オッズ比という用語が、臨床試験の論文などに、よく出てきますが、内容について、どなたか分かりやすく教えていただけませんでしょうか。よろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

以下のサイトをどうぞ。



参考URL:http://www.norimo.to/dock/misc/odds.htm
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅くなりましたが、ありがとうございました。

お礼日時:2008/04/26 08:36

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q統計学(母オッズ比の推定・検定)

こんにちは。コホート研究において、母オッズ比の区間推定および母オッズ比の検定結果が併記されることがあります。初歩的な質問かと思いますが、宜しくお願い致します。
質問1:母オッズ比の検定は、「母集団のオッズ比が1か」または「オッズ比が1の母集団から抽出した標本か」を検定しているのですか?
質問2:母オッズ比の検定は、「母オッズ比の推定される区間が1をまたぐのか」を見ているのですか?言い換えれば、信頼区間が95%で、有意水準が0.05の場合、信頼区間が表示されていれば、母オッズ比の検定結果が有意であるかは明らかなのですか?

Aベストアンサー

質問1:母集団のオッズ比が1かです。
質問2:厳密には一致しないこともありますが、およそ明らかです。ロジスティック回帰でWald検定なんかをやってる場合は一致するかと思います。

Q臨床試験。治験について

このバイトを紹介され一泊二日程度の治験をします。常に健康状態も調べられ実験を経ての試験なので安心してたのですが、あるとき臨床試験で死亡したというビデオをみて心配してます!現在はどうなのでしょうか

Aベストアンサー

心配でしたら止めましょう.臨床試験中にその治験薬で死亡したのなら新聞にも出るでしょうし,メーカーは中止するでしょう.それは新しいものですし,絶対安全とはいいきれない部分もあります.普通の薬を与えられるより,先生方はより注意して観ています.おかしいと思ったら直ぐ訴えればその性なら止めるでしょう.

Q粗オッズ比と調整済みオッズ比

粗オッズ比と調整済みオッズ比
ある因子(仮に高血圧)を持つ人が病気(仮に脳出血)になりやすいという2x2集計表がありオッズ比を算出すると20と出ました。ほかの因子(年齢や既往歴など)は単変量解析でp>0.30となっており、一応多変量解析も行いましたが高血圧のみ有意と出ています。統計ソフトのSPSSで調整済みオッズ比を算出してみると、0.04とでますがどう解釈すればいいんでしょうか?計算が間違っているのでしょうか、そもそも調整する必要があるのでしょうか?

Aベストアンサー

調整済みオッズ比だけをSPSSで計算したのでしょうか。脳出血「あり」と「なし」のどちらをリスクにしたオッズ比になっているか確認してみてください。

多分0と1でコード化 (ダミー変数・インデックス変数など呼び方は色々) しているのでしょうが、デフォルトで0をリスクとするか1をリスクとするかソフトによって異なります。場合によっては同じソフトでもプロシジャごとで違ったりするので、マニュアルを読んで確認してみてください。SPSSは触ったことがないので、これ以上の助言はできません。

なお、調整の必要性についてですが、なぜそのような疑問を持ったのでしょうか。調整が必要だと思ったから調整しようしたのではないのですか。必要ないと思うならそのように主張すれば良いと思います。

例えば: 他の因子は脳出血の有無に関係なく、患者群と正常群でバランスが取れている、など。他の背景因子と脳出血の有無とが無関係なら調整の意味はないと思います。

一方、年齢に偏りがあって、年齢が高いほど脳出血しやすいときはどうでしょうか。

Qアルブミン対グロブリン比(A/G)

献血をして結果が届いたのですが、アルブミン対グロブリン比(A/G)の値が、前回(約2年前)は正常範囲だったのに、今回は標準をかなりオーバーしていました。
裏の説明や献血のサイトでは、何が悪いのか判りません。
何故増えたのか、今後どうしたら良いのか、そもそもこの値が高いとはどういうことなのか…教えて下さい。

他は前回と殆ど変わらず、全て標準範囲です。
30代女です。

Aベストアンサー

血清タンパクは大きく分けると、アルブミンとグロブリンに分かれます。
A/Gとは仰っているように比率です。

今となっては古い検査の一つです。

安いので、献血検査や健康診断では未だに行っていますが、通常の外来診療ではほとんど行いません。もっと正確な検査があるからです。

比率なので、これが正常であったとしても健康とは限らないのです(例えばアルブミン&グロブリン双方とも高値あるいは低値)。

標準をOVERということは、「高かった」と認識します。

と言うことは、アルブミンが高かったかグロブリンが低かったかということになります。
では異常に高かったのか、あるいは異常に低かったのかを調べればいい訳です。

異常に高い、あるいは低ければ、いろいろな病気が考えられますが、A/Gが高いだけでは心配するのはまだ早いと思います。

内科で採血をして、血清タンパクの種類を調べて貰えば良いのです(アルブミンの他にα、β、γグロブリンの値が判ります)。

PS;
>全て標準範囲です。
献血時の検査は肝炎ウィルス、HIV、HTLV-1以外は大した検査はやりませんから・・・

血清タンパクは大きく分けると、アルブミンとグロブリンに分かれます。
A/Gとは仰っているように比率です。

今となっては古い検査の一つです。

安いので、献血検査や健康診断では未だに行っていますが、通常の外来診療ではほとんど行いません。もっと正確な検査があるからです。

比率なので、これが正常であったとしても健康とは限らないのです(例えばアルブミン&グロブリン双方とも高値あるいは低値)。

標準をOVERということは、「高かった」と認識します。

と言うことは、アルブミンが高かっ...続きを読む

Q統計学(独立性の検定とオッズ比)に関する質問

統計学を学習中です。独立性の検定とオッズ比に関する質問です。例えば、喫煙者は非喫煙者に比べ肺がんリスクが3(オッズ比が3)であるとします。しかし、独立性の検定では有意差が見られなかったとします。この場合、「喫煙者の肺がんリスクは3倍だが、肺がん発症と喫煙の有無は独立であるという仮説は棄却できない」ということになります。この場合は、「喫煙は肺がんリスクをある程度高めるが、大きくは影響しない」と解釈するのでしょうか?初歩的な質問かもしれませんが、宜しくお願いします。(尚、当方は医師ではないので数値は適当です)。

Aベストアンサー

 まず、有意差ですが、統計学での結論は、「有意差あり」のみ。この有意差は、データ数を増やせば、必ず有り、になります。学術論文では意味がありますが、実社会で意味が無い、と考えています。

 オッズ比が3もあれば、有意差無し、とはならないのでは。
 また、「大きくは影響しない」というのは、統計学的には論及できません。あくまでも、その人の考え。有意差の有無とは無関係。
 老婆心(ジジイです)で、有意差5%で検定するより、1%の方が差が大きい、なんぞは、根本的な間違い。有意差の有無から、差の大小を論じる、関連して論及するのは、勘違いです。差の大小は、その人の意見に過ぎません。

QLED電灯の危険性(蛍光比)について

LED電灯が大分安くなったため買いたいと思っているのですが、同じ白色や暖色でもその光波長成分に青色領域の物を含み、
青色光網膜傷害のリスクが高まると聞いたのですが本当でしょうか?
また、この青色は蛍光灯などに使われている蛍光灯と比べても多い物でしょうか?

Aベストアンサー

リタイヤした白色LED開発者です。
白色LEDはかならず青色LEDを使用しています。青色LEDの発光波長はご心配の青色光網膜障害の原因となる波長を含むため、ご心配されていると思われます。 白色LEDによる青色光網膜障害は動物実験で数多く実証されています。白色LEDが実用化された時点で、相当大きな課題であると認識していました。特に白色LEDの最初のマーケットが携帯電話の液晶のバックライトで、目との距離があまりないことから、問題視されていましたが、結局、強度と、直視しする時間の関係で、実害なしという結論としました。相当高強度のLEDを、長時間瞳が全開状態で直視しない限り、問題がなく、通常の用途であれば問題なしということとしました。
蛍光灯と比べどうかというご質問ですが、蛍光灯と比べ危険と言わざるを得ませんが、実用上は安全であるというのが小生の回答です。

白色LEDの開発者として、高輝度LED照明(白色もしくは青色の短波長に限る)を長時間裸眼で直視されるのは危険であり、避けて下さいと付け加えさせて下さい。

参考URL:http://portal.lighttherapy.jp/information/post_122.html

リタイヤした白色LED開発者です。
白色LEDはかならず青色LEDを使用しています。青色LEDの発光波長はご心配の青色光網膜障害の原因となる波長を含むため、ご心配されていると思われます。 白色LEDによる青色光網膜障害は動物実験で数多く実証されています。白色LEDが実用化された時点で、相当大きな課題であると認識していました。特に白色LEDの最初のマーケットが携帯電話の液晶のバックライトで、目との距離があまりないことから、問題視されていましたが、結局、強度と、直視しする時間の関係で、実害なしとい...続きを読む

Qオッズ比(OR)の分散

症例対象研究におけるオッズ比(OR)は2×2表より OR=ad/bc である。その対数オッズ比の分散Vlog(OR)=(1/a)+(1/b)+(1/c)+(1/d) で表されるが、なぜそのような式になるの確認(要は証明)したい。
教科書等でも数式した記載されていないため、苦慮しています。お分かりの方お願い致します。

Aベストアンサー

対数オッズ比の分散の推定量の導出はここで説明できるほど簡単なものではありません。初等的なテキストに示されていないのもそうした理由かと思われます。文献を紹介しますのでこちらを参照してみてください。大学の図書館などに置いてあると思います。

Agresti. A. Categorical Data Analysis (2nd ed.), p75-77. Wiley, 2002

Q透析で臨床工学士って患者のケアまでするんですか?

透析で臨床工学士って患者のケアまでするんですか?

血圧が安定しているかどうかを常にチェックしたり、患者の要望を聞くのって看護士ですか?
それとも臨床工学士も様態チェックとかしなきゃいけないんですか?
透析患者の場合、対患者と対機械の仕事って何割対何割くらいですか?

Aベストアンサー

透析患者14年目です。
臨床工学技士って透析クリニックでは看護師と業務は同じです。
ただ、臨床工学技士ができない業務があります。患者が風邪を引いてるので注射を打ってくださいと頼んでも看護師しかできません。もっと難しい穿刺はできるのに・・・ おかしいね。

>透析患者の場合、対患者と対機械の仕事って何割対何割くらいですか?

対患者→7割

対機械→3割

凡そ、透析クリニックに勤務するなら看護師と同じ業務です。でも一部の業務はできないし、別に臨床工学技士だから機械操作について詳しいと思われているわけではなく、勤務年数の多い人が看護師、技士を問わず詳しいです。透析クリニックに勤める予定なら看護師をお薦めします。
臨床工学技士というのは大病院の医療機械操作が本来の業務なのにそちらは人員が余っているのでスタッフが足りない透析クリニックに流れてくるのでそのようなことになっています。

Q統計学(追跡研究におけるオッズ比の算出)

「ある条件を満たしている群」と「ある条件を満たしていない群」を前向きに追跡(観察)し、一定期間の間に、ある疾患を発症するかしないかを調査したのち、オッズ比を算出したいと思います。ところで、以下の場合、オッズ比を算出する際、どうしたらよいのでしょうか(計算時に除外するのか、含めるのか)?
1)期限前にその疾患を発症しないまま退院したり、亡くなってしまい、追跡が不可能な方が出た。
2)期限前にその疾患を発症したが、退院したり、亡くなってしまい、期限到来時に不在であった。
以上、宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

1)のような脱落は計算に含めません。脱落が出る前の時点と期限時と両方のオッズ比を出します。調査開始3カ月後時点、6カ月後時点、12カ月後時点のように

2)については、横断研究ではないのですから期限時に不在とかは関係ありません。計算に含めます。

Q透析クリニックで臨床工学技士として働く場合、医療機器の業者とどれくらい

透析クリニックで臨床工学技士として働く場合、医療機器の業者とどれくらいの頻度で打ち合わせするのですか?

まだ、技士にはなっておりません。これから専門学校行こうか検討中です。
将来は透析クリニックで働くと思いますが、打ち合わせや外部の業者との打ち合わせはどれくらいの
頻度でありますか?患者様のケアから医療機器の購入まで業務が広がってるのかどうか気になり質問しました。

Aベストアンサー

業者との打合せは基本的にありませんし、必要ありませんよ。
業者と直接に折衝するのは管理者の務めですから、
臨床工学技士として勤務するならば、その業務は経験を十分に蓄えてからになります。

技士の地位や業務は、施設によって様々です。院長の右腕にだってなれますよ。
でも、就職する際には十分なリサーチが大切です。
望んだ施設に入職するためには、しっかりとした学生生活が必要です。

生涯学び続けなければ、患者様の笑顔には辿り着けません。
でも、「いつもありがとう」の一言はなによりの報酬ですよ。

是非、がんばってください。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報