ヴィジュアル英文解釈Part1を使って、英語がだいたいわかるようになった人にききたいのですが、どういう風に勉強したらいいのですか?今時分はタダ読んでいるだけなのですが、むずかしくて実力がついているのかわかりません。効果的なビジュアル英文解釈Part1の勉強法をなるべく詳しくおしえてください。お願いします。

A 回答 (2件)

 私も、受験生の頃、


「ヴィジュアル英文解釈」を読んだのですが、
読み物として、面白くて、
参考書にしては、
楽しく読んでいけた記憶があります。
(だから、売れるんでしょうね。)

 ただ、文法と単語力の基礎がある前提で、
英文解釈のコツのようなもの
(間違えやすくて、注意すべきところ)
が、中心だったと思うので、
基礎的な部分については、
あまり説明されてないと思います。

 やはり、英語の点数をアップするには、
文法と単語をしっかりと理解し覚える事の
ほうが確実です。(「学問に王道なし」
でしたっけ。)

 ちょっと厳しい意見かも知れませんが、
 自分の経験から、
 「ヴィジュアル英文解釈」は、かなり
自信がついていってから、読んでいったほうが、
効果があると、思います。

 勉強がんばってください。
    • good
    • 0

それって、富田先生の授業を直接とったほうがいいと思う。

近くに代ゼミがなくてもさてライン予備校とか全国にあるし、スカパーもあるからお勧め。
富田の参考書は、授業と並立するのが一番。

まあ、あえて言うなら、出てきた英文をすべて、文法的に説明できる訳で訳せるように、何回も復習することかな?

参考URL:http://www.yozemi.ac.jp/
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qビジュアル英文解釈の記号の「m」って何ですか?

 「ビジュアル英文解釈」の記号の「M」は修飾語、「M1」は形容詞的修飾語、「M2」は副詞的修飾語ということですが、では、小文字の「m」は何を意味しているのでしょうか? 例えば、「ビジュアル英文解釈PART II」の75頁(通し頁では357)に登場するのですが。

Aベストアンサー

 M1 や M2 が主節の中での S, V, O, C という文の主要素に対する修飾語句になります。
 He lives in Tokyo. であれば,in Tokyo という前置詞句は,lives という主節(単文ですので,正確には主節とは言わないかもしれないですが)の V を修飾する副詞句なので,M2。
 Tokyo is the capital of Japan. であれば,of Japan という前置詞句は the capital という主節の C を修飾する形容詞句なので,M1 になります。
 一方,m は従属節内の要素に対する修飾語句です。
I know that he lives in Tokyo. であれば,in Tokyo という前置詞句は,know という主節の V を修飾しているのではなく,lives という従属節内の V を修飾していますので,m になります。
 パラパラと立ち読みした限りではこういうことだと思います。

Qビジュアル英文解釈part1を持ってる人に質問(文法的な)

ビジュアル英文解釈part1をもってる方に質問です。
No.29に恋愛に関するテーマの文章が取り上げられてますよね。
研究の231ページ中段のところでは、
「they are pleased and excited by them 恋愛を人生最大の問題と考えるような男性と交際するのは、女性にとって喜びでも刺激でもあるのです」
とあります。でも
同ページの上段の方に「and ther are not very interesting ones. theyは前のmenを受けていますから、『そういう男はたいして面白い人間ではない』」とありますし、大意を見ても、「その女性からも、そういう男性は軽蔑されるものである」
とあります。
なんか意味が真逆になってませんか?
そいうい男(=恋愛の人生最大のこととして考えてる人)は面白くないし女性からも軽蔑される  んですか??
そういう男は女性に喜びや刺激を与えてるんですか??

Aベストアンサー

こんにちは。

「ビジュアル英文解釈part1」を持ってはいませんが、ヒントになればと回答致します。

ご質問1:
<なんか意味が真逆になってませんか?>

1.相反する2文の前後に、以下のようなイディオムは使われていませんでしたか?たとえなくても、そのニュアンスで読まれるといいと思います。
例:
may~but・・・「~かもしれないが・・・」
It is true that~but・・・「確かに~ではあるがしかし・・・」
Indeed~but・・・「なるほど~ではあるがしかし・・・」

2.ここでは相反する2つの意見を述べ、後に述べたことに重点を置く語法になっています。

つまり、
「(確かに)恋愛第一の男性は女性を喜ばせる」
しかし、
「(実際は)女性にとって興味をそそらない男性」
と言っているのです。

3.別の言葉で言い換えると
「ホストと遊ぶのは楽しいけれど、恋人にしたいとは思わない」
「プレイボーイと遊ぶのは心地よいけれど、結婚したいとは思わない」
みたいな感覚でとらえられるといいと思いますよ。


ご質問2:
<そいうい男は面白くないし女性からも軽蔑されるんですか??>

1.そういう男性は一時的には楽しめますが、恒常的には飽きられると思います。

2.軽蔑するかどうかは、状況次第です。恋愛をゲームと考えて、女性を不幸にするような男性は軽蔑の対象になります。

3.ただ、プレイ-ボーイでも、全ての女性を幸せにする度量のある男性は、軽蔑の対象にはならないと思います。


ご質問3:
<そういう男は女性に喜びや刺激を与えてるんですか??>

1.だと思います。それが彼にとって「人生第一の目標」なのですから、女性を楽しませる、喜ばせることにかけては一流かもしれません。

2.女性は一般的に、女性に優しくない男性、男性優位主義的な男性より、フェミニストで女性の気持ちがわかる優しい男性が好きだと思います。

3.とはいえ、恋人、結婚相手となると、日本人女性は現実的ですから、「目先の楽しみより、将来の充実」を選ぶようです。

4.余談ですが、「クイズ100人に聞きました」という番組がありましたが、ご存知でしょうか?その中で「日本の独身女性100人に聞きました。結婚したい第一条件は?」という質問で以下のような順位になりました。

1位:やさしさ、性格
2位:経済力
と続きます。

一方、同じ番組がフランスでもあるのですが、フランス人独身女性100人の同じ質問への反応は
1位:愛し方・愛情の接し方の上手な人
2位:外見
と続きます。

5.ご質問の英文がどこの国の事情について書かれたものかわかりませんが、国によって事情は異なってくるでしょう。

以上、女性をとても大切に尊重し極め細やかな愛情を注ぐ仏人男性(夫も含め)に、毎日囲まれて暮らしている立場から回答致しました。フランスでは女性は「お姫様」です。ですから、いつまでたってもフランス女性は若く美しくいられるのです。

以上ご参考までに。

こんにちは。

「ビジュアル英文解釈part1」を持ってはいませんが、ヒントになればと回答致します。

ご質問1:
<なんか意味が真逆になってませんか?>

1.相反する2文の前後に、以下のようなイディオムは使われていませんでしたか?たとえなくても、そのニュアンスで読まれるといいと思います。
例:
may~but・・・「~かもしれないが・・・」
It is true that~but・・・「確かに~ではあるがしかし・・・」
Indeed~but・・・「なるほど~ではあるがしかし・・・」

2.ここでは相反する2...続きを読む

Qビジュアル英文解釈1、2を終わらしたら過去問をしても大丈夫ですか?

大学受験生です。
ビジュアル英文解釈を終わらしたら長文などの参考書をしなくて過去問にうつっても大丈夫なんでしょうか?
マーチか出来たら早稲田に行きたいんですが…

Aベストアンサー

過去問は直前にざっとやってしまう方がいいと思います。
ビジュアル英文解釈というのをやったことがないので何とも言えませんが、過去問はほんとに直前でないとだめです。
早くても3か月前くらいですね。これでも早すぎると思いますが。
それと英作文の練習も必要だと思いますし。

Qpart of,a part of,the part ofの違いについて

part of,part of,the part ofの違いについて教えていただけますでしょうか?
定冠詞、不定冠詞の使いは方は理解しているつもりですが、以下の認識であっていますでしょうか?

まず、the part ofの場合は、その部分が会話の中で明確になっておりまさにその部分であると言うことをさす場合に使用すると考えてよろしいでしょうか?

a part ofはその部分が数えられるものである場合に使用し、part ofは数えられないもしくは分割の単位があいまいなものに使用するという考えでよろしいでしょうか?


以下のような感じでしょうか?
this is the part of the issue.
訳「これは、その問題のその一部分(今話題に上がっている部分)です」

this is a part of the issue.
訳「これは、その問題のいくつかある中のそのうち一つです。」

this is part of the issue.
訳「これは、その問題の一部です。」

Aベストアンサー

これは難しい問題です。長年英語をやってきていまだ私も同じ疑問を感じています。しかし、経験からしてpartに関してはtheかaをつけてもよいときにでも冠詞なしで使われることがおおいのは確かです。数えられるものでもaをつけないことも多い。結局、冠詞、定冠詞をつけたほうがはっきりする場合(強調する)ときに、つけるのがよいように思います。いちど、native speakerの国語の先生にきいてみたいですね。

Qビジュアル英文解釈part1

僕は、今ビジュアル英文解釈パート1を使っていますが、自分で全訳しても意訳と比べたら、へたくそな訳にしか、訳せないんですが、このまま進めても、効果があるんでしょうか、自分では、よくわかりませんので、よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

 「ビジュアル英文解釈」は、あくまで英文の構造をきちんと分析して内容が把握できるようにすることが目標です。だから一回目は、必要に応じて解説を読みながら訳しても構わないと思います。

 著者の訳はあくまで、プロとしての文章なので、日本語としてこなれていて当然です。高校生としてそのレベルに達さなくても気にせず、まず一たんテキスト全体を終わらせ、早めに二回目(こんどは解説を読まずに訳を書いてみて)に入ったほうが、効果があがります。

 模範解答と自分の訳文で、表現的な差ではなく、実質内容的に違いが大きいというのであれば、それはあなたがまだ原文を十分に読み取れていないということになります。ですが、これも構文面なのか語彙解釈面なのかで、問題が違います。構文的読み取りができていないなら、納得のいくまで解説をよく読んでください。そして必要なら文法参考書(フォレストとか)に帰って復習すること。語彙解釈での間違いなら、先に進むうちに読み取りの力がつきますから、「そうだったか!」と記憶にとどめるだけで十分で、今の時点で心配は不要です。

 なお、パート2に入るとグングン難しくなっていきますから、そのつもりで。もし文法に自信がない場合は、パート2に入る前に文法を固めておくこと(英頻とか)をお勧めします。パート2の最後のほうなどはレベルが高いので、自力でスラスラ行かなくても、あまりめげる必要はないと思います。もし高3なら、パート2も早めに1回目を終わらせ、2回目(必要なら)3回目と復習に時間をかけてください。

 パート2の後は、国立の難関文系志望で、なおかつ時間に余裕がある場合に限り、「解釈教室」で一段と高度な構文分析力をつけることもお勧めしますが、そうでなければ長文読解の教材に入ったほうがいいでしょう。

 「ビジュアル英文解釈」は、あくまで英文の構造をきちんと分析して内容が把握できるようにすることが目標です。だから一回目は、必要に応じて解説を読みながら訳しても構わないと思います。

 著者の訳はあくまで、プロとしての文章なので、日本語としてこなれていて当然です。高校生としてそのレベルに達さなくても気にせず、まず一たんテキスト全体を終わらせ、早めに二回目(こんどは解説を読まずに訳を書いてみて)に入ったほうが、効果があがります。

 模範解答と自分の訳文で、表現的な差ではなく...続きを読む

Q英文の解釈について。 以下の英文、特に‘when the time was right’.の部分につ

英文の解釈について。

以下の英文、特に‘when the time was right’.の部分について、教えてください。

1.訳
2.アポストロフィーの意味。
3.なぜ過去形なのか。単純に過去形として解釈して良いのか。

He asked me to show him where they lived, so that he could learn the best way to attack them ‘when the time was right’.

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

もう1つ、こういう引用符は文字通り、発言内容を表します。

これはストーリー形式で書かれたものですが、
この "when the time was right" というのは
彼が頼んだ際に、実際そういう言葉を使ったことを表すものとも言えます。

ニュース記事などで、要人のインタビューを掲載する際、
記者が編集して、簡潔にリライトしたりするのですが、
発言そのままの部分を引用符で表したり、
著名な科学者や文学者の作品から引用して文章を書く場合に、
著作名や発言からまるまるそのまま引用する場合に、
引用符をつけます。

Qビジュアル英文解釈Part1について。

皆さんどうぞ宜しくお願い申し上げ致します!
現在、駿台文庫の、ビジュアル英文解釈Part1を進行中なのですが、余りにも簡単な為、入試直前迄繰り返しやる必要性は無いと感じてます。
一読で良い様な気がします。
でも、やっぱり、入試直前迄繰り返し読み返した方が良いのでしょうか?
皆さんどうぞ宜しくお願い申し上げ致します!

Aベストアンサー

ビジュアル英文解釈という本は私は評価しますが、しかし、あなたの場合、余りにも簡単というなら無駄です。入試直前に気休めにやるなら、多少の意味はあるのかもしれませんが、英語の勉強としてはひどいとしか言いようがありません。それよりも、時事英語(入試ですから9月以前の)とその語彙を確認するとか、自分の弱いジャンルの内容の英語の文章を読むとかするのが大事です。また、入試前に以外と効果を発揮するのは、英語の音声教材を利用して、音読したり、リピートやシャドーイングをすることです。英語の感覚が錆びてしまう人がいますが、入試前だからこそ音声を忘れずに練習することをおすすめします。できれば、英語の本をさくさく読んだ方が実は入試の本番に力を発揮するものです。(その時点で、文法をやっても、入試には文法問題はほとんど消滅していますーーセンター試験を除くーーので、読解に力を入れるべきです。)

以上、ご参考になればと思います。

Qpart of? or a part of?

基本的な問題ですが、分からなくなってしまいました、、、。

例えば、「私がスタイリストになった理由のひとつは、Oscar de la Renta の存在です」
のように言いたい時。

1.Oscar de la Renta is part of my reasons why I became a stylist.
か、
2.Oscar de la Renta is a part of my reasons why I became a stylist.

か?
part of か?a part of どちらが正しいですか?もしくな、意味が全く違ってきますか?
教えてくださいませ。

Aベストアンサー

この英作は置いておき,
a part of も part of も同じです。

理屈的には part は可算的なので a がいるのですが,
慣用的に part of も用いられます。
というか,ないことが多いです。

ただ,a small part of とか,the greater part of のような形では
a/the が必要です。

part of は慣用的,としかいいようがありません。
"part of" で一つの形容詞みたいに感じるのでしょうか。

Q「ビジュアル英文解釈」

高校1年生です。いつも自分は参考書を見る目がないので今度こそ自分に合った参考書に出会えたらよいなと思っています。

高校1年生ですが、6月から本格的に勉強を始めたいので参考書を買いたいと思っています。

○高校1年生ですが「ビジュアル英文解釈 PART1」から始まっても大丈夫でしょうか?

○1年生から英語はちゃんとやっていたほうがいいですか??


よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ビジュアルを書いた、伊藤先生が、研究社から「英文解釈教室」入門遍をだしています。これはすごく良い。高校1年ならお薦めです。丁寧に説明してあって、自分で勉強できます。

がんばれ。

Qtwo-parts one part

シミ抜きの説明文の中で、以下のような文章がありました。itはシミのついたシャツのことです。
Before cleaning it, soak it in solution with two-parts milk and one part white vinegar overnight.

このtwo-parts、 one partというのは、ミルクと酢を2:1という意味でしょうか?

よろしくお願いします!

Aベストアンサー

おっしゃる通りです。
partというのは、~~分の1ということですから、two-parts and one partというと3つを合計すると1になるということなります。ですから「クリーニングする前に、(液体の容量の)3分の2がミルク、3分の1がお酢という液体に一晩つけておきなさい」という説明になります。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報