今だけ人気マンガ100円レンタル特集♪

アルファベットの「K」は、カタカナ表記にすると
"ケー" でしょうか? それとも
"ケイ"でしょうか? それとも…?
ご教示下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

#1で回答した者です。



東証一部上場企業の名前で、A,J,Kをカタカナにしたと思われるものをピックアップしました。

エー、ジェー、ケー
6407 シーケーディ
7745 (株)エー・アンド・デイ
8282 ケーズデンキ

エイ、ジェイ、ケイ
6958 日本シイエムケイ
2462 ジェイコム
9747 アサツーディ・ケイ


企業名については、ケーとケイとが半々ということでしょうか。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

ご丁寧にありがとうございます。
発音記号的には〔kei ケイ〕でも、使用側の意図によって、
アルファベットのカタカナ表記は、1つとは言えないのですね。
参考になりました。ありがとうございました。

お礼日時:2007/05/31 17:05

辞書には発音記号が書いてあります。


調べてみると
Kは[kei]となっているので、
「ケイ」です。

http://dictionary.goo.ne.jp/search.php?MT=K&sear …
    • good
    • 4
この回答へのお礼

これは明快ですね。ありがとうございました。

お礼日時:2007/05/31 16:59

こんにちは。



>アルファベットの「K」は、カタカナ表記にすると

個人では、恣意的な問題でも、プロなら、出版社や相手先から決められてくるはずです。

インターネットのWikipedia で調べてみました。

#また二重母音の表記にはゆれがあり、表記ゆれの原因となる。例えば

#[eI] 多くエ段音に長音符号を付して転写する。エ段音+イで転写する場合もある。例:mail メール/メイル James ジェームズ/ジェイムズ

私は、通常、前者のほうを使用していますが、会社によっては、後者の場合もあります。この件については、作家で、かなり気にしていた方もいたようです。

こういうものは、モノを書く仕事の人は、(官庁向けの書き方を含め)相手先によって、かなり細かな制約があります。ですから、一太郎のJustsystem でも、プロ用の各新聞社など専用の修正ツールが出ているようです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうですね。Mailで言えば、あえて「メイル」と書く人もいらっしゃいますね。
興味深いです。ありがとうございました。

お礼日時:2007/05/31 16:59

カタカナは原音の転写ではありませんから、


原音に忠実に書くよりも慣用的な表記が
重視されています。
例えば、横文字に限らず、漢字音読みの
「経営」は「ケイエイ」ですが、そのまま
読む人はあまりいません。また「ケーエー」
と読んだからといって「経」が「ケー」だ
と思っている人もいません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます

お礼日時:2007/05/31 16:56

本来の発音を大事にしたいならケィ。


aはエーではなく、エィです。それと同じ。
日本人の発音を出したいならケー。
では。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど。日本人の発音で読むか否かで また変わってきますね。
ありがとうございました。

お礼日時:2007/05/31 16:55

「ケー」と書く人が圧倒的に多いです。


A エー
J ジェー
K ケー
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます

お礼日時:2007/05/31 16:54

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qアルファベットの会社名のふりがなの書き方を教えてください。

会社名がアルファベットのふりがなは、どのように書くのでしょうか?

NTTCommunications株式会社
ふりがな1:えぬてぃてぃこみゅにけーしょんずかぶしきがいしゃ
ふりがな2:NTTCommunicationsかぶしきがいしゃ

NEC株式会社
ふりがな1:えぬいーしーかぶしきがいしゃ
ふりがな2:NECかぶしきがいしゃ

CM企画課
ふりがな1:しーえむきかくか
ふりがな2:CMきかくか

Aベストアンサー

たしか法人登記には会社名(商号)の読み方を書く必要がなかったような気がしますが、税務署に提出する会社設立届にはふりがな欄がありますので、そこに書いたふりがなが正式かつ正確な読み方といえるでしょう。
しかし、その企業の看板や印刷物にふりがなが振られていることは通常ないので、正式な読み方を確かめるには、個々に問い合わせるか、各種企業年鑑・名鑑や会社四季報の類、あるいはネット上の企業情報を調べるしかないと思います。

ネット上では、たとえば『会社四季報』を出している東洋経済新報社の「企業データバンク」を漢字で検索すると、ふりがなが載っています(ひらがなでも検索可)。
→http://www.toyokeizai.net/data/
ただし、ここに掲載された会社名が正式な商号とは限らないので注意が必要です。
たとえば、
 「JT」 (じぇいてぃ) Japan Tobacco
 「NEC」 (えぬいーしー) NEC Corp.
 「KDDI(株)」 (けいでぃーでぃーあい) KDDI CORPORATION
 「(株)NTTドコモ」 (えぬてぃてぃどこも) NTT DoCoMo,Inc.
それぞれの正式社名は「 」内の通りです。
 JT : 「日本たばこ産業株式会社」 (にほんたばこさんぎょう) Japan Tobacco Inc.
 NEC : 「日本電気株式会社」 (にっぽんでんき/にほんでんき?) NEC Corporation
 KDDI : 「KDDI株式会社」 (けいでぃーでぃーあい) KDDI Corporation
 NTTドコモ : 「株式会社エヌ・ティ・ティ・ドコモ」 (えぬてぃてぃどこも) NTT DoCoMo Inc.

これを見てお分かりかと思いますが、ふだん用いられているローマ字名称は、いわゆる商標・ブランドネーム・コミュニケーションネームなどと呼ばれるものを使用している場合が少なくありません。
商号はローマ字のカタカナ読みでも、ふだんはローマ字表記を使っている会社もあります。また、平成14年11月以降は商号にローマ字が使えるようになったので、商号をローマ字に正式変更したり最初からローマ字で登記した会社も増えています。いずれにせよ、ふだんブランド名を使っている会社を、たとえば「NEC株式会社」「JT株式会社」などと商号のように書くのは間違いといえます。

ということで、ふりがな(読み方)の問題以前に、正式な会社名を確認しておくことが大切です。とくに正確さを求めないプライベートなデータは別として、ビジネスで使用する場合は会社名の誤表記は大変な失礼に当たりますので、正確を期するに越したことはありません。
なお、英字(ローマ字)のふりがな(読み方)は、長音や拗音の表記も要注意です。A(えー/えい)、D(でぃー/でぃ)、K(けい/けー)、J(じぇー/じぇい)、T(てぃー/てぃ)など、会社によって表記が違う場合があります。
ローマ字読みの場合も同様です。
 「JUKI株式会社」 (じゅーき) ×じゅうき
 「HOYA株式会社」 (ほーや) ×ほうや
 「CHOYA株式会社」 (ちょーや) ×ちょうや
数字の読み方も要注意。
 「株式会社レオパレス21」 (れおぱれすにじゅういち)
 「株式会社Human21」 (ひゅーまんにじゅういち)
 「株式会社センチュリー21・ジャパン」 ( せんちゅりーとうえんていわん・じゃぱん)
 「21LADY株式会社」 (とぅえにーわんれいでぃ)

アルファベット以前に、漢字の読み方という根本的な問題もあります。清濁の区別や「にほん/にっぽん」の違いなども、けっこう悩ましいものです。
 「日本水産株式会社」 (にっぽんすいさん)
 「株式会社日本航空」 (にっぽんこうくう)
 「日本テレビ放送網株式会社 」 (にほんてれびほうそうもう)
 「日本マクドナルドホールディングス株式会社」 (にほんまくどなるどほーるでぃんぐす)
「日本電気株式会社」は、「にっぽん/にほん」のどっちが正式か不明です。昔は本社に電話すると「えぬいーしー・にっぽんでんきでございます」と言っていたような気もしますが、今は「えぬいーしーでございます」としか言いません。マスコミの表記も「NEC」に統一されており、商号の「日本電気」は公式文書以外は使われなくなりました。

それはともかく、
ふりがな(読み方)は、人間の耳には多少違っても識別可能ですが、データベースとして五十音順に並べたり検索するときは無視できない問題です。もしそういう用途に使うのであれば、あらかじめ充分に調査、検討しておくことをお勧めします。

たしか法人登記には会社名(商号)の読み方を書く必要がなかったような気がしますが、税務署に提出する会社設立届にはふりがな欄がありますので、そこに書いたふりがなが正式かつ正確な読み方といえるでしょう。
しかし、その企業の看板や印刷物にふりがなが振られていることは通常ないので、正式な読み方を確かめるには、個々に問い合わせるか、各種企業年鑑・名鑑や会社四季報の類、あるいはネット上の企業情報を調べるしかないと思います。

ネット上では、たとえば『会社四季報』を出している東洋経済新報...続きを読む

Qアルファベットにフリガナ

WORDかEXCELで、アルファベットや数字にフリガナを振る方法をご教示ください。
L → エル
O → オー
0 → ゼロ
1 → イチ
などです。

Aベストアンサー

単語単位での読み仮名でしたら、EXCELやWORDでは手作業でやるしかありません。

文字単位でいいですか?例えば、EXCEL という語なら

× エクセル
○ イー エックス シー イー エル

ならVBAで出来ますが。

読み仮名をふるセル範囲を選択し、下記マクロを実行します。ちなみに数字の場合には、先に文字列にしておく必要があります。完了したら、EXCELのPHONETIC関数で読み仮名を表示できます。



Sub 英数字フリガナ()
  
  Dim strTarget$, strYomi$, strTmp$, Buf$
  Dim rngCurrent   As Range
  Dim aryYomi(35, 1) As String
  Dim tmp
  Dim i As Long, j  As Long
  
  strTarget = "0123456789abcdefghijklmnopqrstuvwxyz"
  strYomi = "ゼロ,イチ,ニ,サン,ヨン,ゴ,ロク,ナナ,ハチ,キュウ,"
  strYomi = strYomi & "エイ,ビー,シー,ディ,イー,エフ,ジー,エイチ,アイ,ジェイ,"
  strYomi = strYomi & "ケイ,エル,エム,エヌ,オウ,ピー,キュウ,アール,エス,ティ,"
  strYomi = strYomi & "ユウ,ブイ,ダブリュ,エックス,ワイ,ゼット"

  tmp = Split(strYomi, ",")
  For i = 1 To 36
    aryYomi(i - 1, 0) = Mid(strTarget, i, 1)
    aryYomi(i - 1, 1) = tmp(i - 1)
  Next i
  For Each rngCurrent In Selection
    If Not IsEmpty(rngCurrent) Then
      Buf = CStr(Trim(rngCurrent.Value))
      Buf = StrConv(Buf, vbNarrow)
      Buf = StrConv(Buf, vbLowerCase)
      strYomi = ""
      For i = 1 To Len(Buf)
        strTmp = Mid(Buf, i, 1)
        For j = 1 To 36
          If strTmp = aryYomi(j - 1, 0) Then
            strYomi = strYomi & aryYomi(j - 1, 1) & " "
            Exit For
          End If
        Next j
      Next i
      rngCurrent.Characters.PhoneticCharacters = Trim(strYomi)
    End If
  Next rngCurrent

End Sub

単語単位での読み仮名でしたら、EXCELやWORDでは手作業でやるしかありません。

文字単位でいいですか?例えば、EXCEL という語なら

× エクセル
○ イー エックス シー イー エル

ならVBAで出来ますが。

読み仮名をふるセル範囲を選択し、下記マクロを実行します。ちなみに数字の場合には、先に文字列にしておく必要があります。完了したら、EXCELのPHONETIC関数で読み仮名を表示できます。



Sub 英数字フリガナ()
  
  Dim strTarget$, strYomi$, strTmp$, Buf$
  Dim rngCurrent ...続きを読む

Q「お取引先様各位」は正しいですか?

多数の取引先に対して通知文書を発行する際に、「お取引様各位」という宛名は正しいのでしょうか?
「お取引様」で「様」をつけて、更に「各位」とつけると重複するような印象を感じたのですがいかがなものなのでしょうか?(○○各位殿 みたいな印象)
過去の回答に「お客様各位」という使い方があるようなことがあったのですが、「お客様」は客+様じゃなくて「お客様」という代名詞のような扱いなのかしら・・?と思ったりしたので新たに質問させていただきました。
ネット検索したのですが、まちまちなので・・
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

難しいですよね。
「お取引先 各位」「お得意先 各位」のレベルでよい、とは思いますが・・
「お取引先様 各位」はちょっと「くどい」感じを受けますね。
「各位」には、ある程度の「敬称」を意味として含んでいるはずなので、失礼ではないように思われます。
バカ丁寧な宛先の書かれた文書にも拘らず、内容が「支払いの督促」だったら、意味ないですしね(笑)

「お客様 各位」は、対象がいわゆる「ビジネスの相手」ではなく、不特定多数の客なので、おかしくはないでしょう。
「お客様へ ~ お知らせ」でもいいわけですし。

その他のいろいろな、ビジネス文書の記入方法をまとめたページを見つけました↓ので、ご参考に・・

参考URL:http://www.ddart.co.jp/businessletter.html

Qローマ字「T」のふりがな

「A」ならば「ei(えい)」、「B」ならば「bii(びい)」とローマ字でふりがなを付けられると思います。

「T」は「てぃー」と読みますが、ローマ字でふりがなを付けるとどうなりますか?

Aベストアンサー

ローマ字は日本語をアルファベットで書き表すための方法ですから、日本語の音節にない「ティ」の表記は存在しませんね。(No.2さんの回答に賛同)

「tii」は、いわゆる訓令式では「チイ」になってしまいますが、ヘボン式では「ti」を使わないので、“「ti」を「ティ」と読むことにする”と決めれば「チイ」との区別はできるでしょう。あくまで「新しい決め事」を設けるという前提です。
あとは、長音「ー」をどうするかの決め事が必要です。「i」に「^」をつけるか「i」を重ねるか。

なお、JIS規格のローマ字入力・仮名漢字変換変換方式(注)では、「t'i」と規定しています。
(注):JIS X 4063 「仮名漢字変換システムのための英字キーから仮名への変換方式」

欧米語の話者が説明なしに「t'i」を「ティ」と読めるかどうかは微妙ですが、「ti」を「チ」と読ませる訓令式よりマシかもしれません。

なお、No.1さんの回答にある「thii」「texii」の綴りは、多くの「仮名漢字変換システム」で使用できます。「telii」と綴れるシステムもあります。
が、ローマ字の綴りとしては有り得ないものです。

ローマ字は日本語をアルファベットで書き表すための方法ですから、日本語の音節にない「ティ」の表記は存在しませんね。(No.2さんの回答に賛同)

「tii」は、いわゆる訓令式では「チイ」になってしまいますが、ヘボン式では「ti」を使わないので、“「ti」を「ティ」と読むことにする”と決めれば「チイ」との区別はできるでしょう。あくまで「新しい決め事」を設けるという前提です。
あとは、長音「ー」をどうするかの決め事が必要です。「i」に「^」をつけるか「i」を重ねるか。

なお、JIS規格のローマ...続きを読む

QDの読み方は?

Dは、英語では、「ディー」というように普通は、発音すると思います。ところが、コンピュータのプログラマーをしていた方が、必ず「デー」と直します。理由は、聞いたことがありませんが、いつも不思議に思います。理由をご存じのかたは、教えてください。

Aベストアンサー

Dが日本人の耳にはBに聞こえたり、Tに聞こえたりする可能性があるので、それを避けるためにわざとデーと言うことがあります。

コンピュータープログラマーだけでなく、企業でも学校でも同じことをすることがあります。
また、英語がわかる人でも聞き取りにくい場合がありますので

B for boy, D for dayなどと言って相手に伝えることがあります。boyという語のBですよ、dayという語のDですよーーと伝えるわけです。

R→アール、Zをゼット(ZedならOK)というのも、英語圏の人にすればかなりずれた発音です。

以上、ご参考になればと思います。

Q受講料の仕訳の仕方

仕訳の仕方を教えて下さい。

仕事で必要な講習を会社負担で社員に受講させました。このとき、受講費用はどういう勘定科目にすればいいのでしょうか?

受講すると資格が得られるのですが、個人に対する資格ではなく、会社に対する資格となります。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

前の方が答えてみえるように「福利厚生費」で一般的にはよろしいかと思います。
また、講習会などがよくある場合には、「研修費」なんていう科目を使われても良いと思いますよ。
今年から「人材育成投資税制」なんてのも始まりましたんで、人材育成関係の費用だけ「研修費」なんていう別科目で管理しておくとわかりやすいかもしれませんね。

Q関税の仕訳教えてください!!

輸入した際にかかる関税についての仕訳なんですが・・

立替金 運賃 94,930
    ターミナル 4,044
    保険料  4,482
    関税   77,400
    消費税  82,400
    地方消費税  20,600

通関諸掛  通関料 11,800  
      取扱料 6,000  
      貨物配達料 5,500

支払い合計 307,731円

なのですが、仕訳が解りません・・

輸入運賃なのか?輸入仕入なのか?宜しくお願いします。

    

Aベストアンサー

下記法人税法施行令により、棚卸資産の取得価額は運賃、保険料、関税等を
含みますので、仕入勘定で処理すればよいでしょう。

お使いの会計ソフトでの消費税の処理を適切に行いましょう。


(商品仕入高) /(現金預金) 180,856 ・・・輸入課税仕入

(仮払消費税等)/(現金預金) 103,000 ・・・輸入課税仕入

(商品仕入高) /(現金預金)  17,800 ・・・通関手続き等の役務は免税

(商品仕入高) /(現金預金)  5,500 ・・・課税仕入


法人税法施行令
(棚卸資産の取得価額)
第三十二条 第二十八条第一項(棚卸資産の評価の方法)又は第二十八条の二第一項
(棚卸資産の特別な評価の方法)の規定による棚卸資産の評価額の計算の基礎となる
棚卸資産の取得価額は、別段の定めがあるものを除き、次の各号に掲げる資産の区分に
応じ当該各号に定める金額とする。

一  購入した棚卸資産   次に掲げる金額の合計額

 イ 当該資産の購入の代価(引取運賃、荷役費、運送保険料、購入手数料、
   関税(関税法 (昭和二十九年法律第六十一号)第二条第一項第四号の二
   (定義)に規定する附帯税を除く。)その他当該資産の購入のために
   要した費用がある場合には、その費用の額を加算した金額)

 ロ 当該資産を消費し又は販売の用に供するために直接要した費用の額

下記法人税法施行令により、棚卸資産の取得価額は運賃、保険料、関税等を
含みますので、仕入勘定で処理すればよいでしょう。

お使いの会計ソフトでの消費税の処理を適切に行いましょう。


(商品仕入高) /(現金預金) 180,856 ・・・輸入課税仕入

(仮払消費税等)/(現金預金) 103,000 ・・・輸入課税仕入

(商品仕入高) /(現金預金)  17,800 ・・・通関手続き等の役務は免税

(商品仕入高) /(現金預金)  5,500 ・・・課税仕入


法人税法施行令
(棚卸資産の取...続きを読む

Q代理でメールを送信する場合

営業のアシスタント業務を行っています。
代理でメールを送信する場合について教えてください。
通常 代理でメールを送る際は、始めに「●●の代理で・・・」と記しているのですが、「担当営業が既に作成した文章」を代理で送信する場合はどうすれば良いのでしょうか?
担当営業からは「担当営業の名前」で始まっている文章を渡されています。
添付する見積書に 外出中の上司の承認をもらってから送信するのですが、上司が帰社する前に 担当営業が外出してしまうため、代理でメール送信することになりました。
今回は急いでいたため 自己判断で文章に加筆して送信してしまったのですが、今後のこともあるのでご教示いただければ幸いです。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

お世話になっております。
○○より以下のメールを送信するようにとのことですので
(指示がございましたので)、メール文をそのまま貼りつけて
送らせていただきます。
===========================
(何か線など引いて原文貼り付け)
 ・・・・・・
 ・・・・・・
===========================
以上、よろしくお願い致します。

自分の署名


とこんな感じですかね。

Q「NHK」の読み方

日本放送協会略してNHKですが、この略称はどう読むことになっているのでしょうか。
NHKのアナウンサーの発音は「えねちけー」と聞こえます。
また稀に「N・H・K」と区切って言うときがありますが、Hは「エチ」と言ってたように思います。
これもこう読むことになっているのか、それとも私の耳が腐っているだけなのか。
どうか教えてください。

Aベストアンサー

はじめまして。

ご質問1:
<Hは「エチ」と言ってたように思います。>

これは日本人が[ei](エイ)という2重母音を「e:」(エー)と流して読む癖に起因します。

1.アルファベットのHはもともと[eiチ](エイ)という2重母音なのです。(チの部分はlongSの発音表記がありますが、ここでは表記できないので省略します)

2.また、Kも[kei](ケイ)という2重母音になります。

3.従って正しい発音は「エヌ・エイチ・ケイ」であり、カタカナ表記なら本来はそうなるはずなのです。

4.ただ、日本人は「エイ」の2重母音を「エー」と流す癖があり、アルファベットでもA、J、Kなども「エー」「ジェー」「ケー」と流し読みする場合も少なくありません。
例:
JR「ジェーアール」
CIA「シーアイエー」
KGB「ケージービー」

5.そうした日本人特有の癖が
「エイチ・ケイ」→「エーチ・ケー」→「エチ・ケー」
と流し読みになり、エチと短縮されたのだと思います。

6.また、2重母音であるはずのエイチは、英語が入ってきた当初「エイチ」の「イ」が聞きづらく、「エィチ」と聞え「チ」の語感が強く残るため、促音便化して「エッチ」と和製英語化していったという経緯があります。

そのため、昔の人はHを「エッチ」と発音していたようです。


ご質問2:
<「えねちけー」と聞こえます。>

1.これはN[en]の語尾の子音[n]と、H[eiチ]の語幹の母音[e]が結びついて
[n]+[e]=[ne](ネ)
に聞えるためです。

2.このような、子音と母音の結びつきで、離れている単語でも別の子音化することは、英語や英語の省略語ではよく見られます。
例:
CNN[si :+en+en] →[si :enen](シー・エネン)


ご質問3:
<これもこう読むことになっているのか、それとも私の耳が腐っているだけなのか。>

1.上記の通り正しい発音は「エヌ・エイチ・ケイ」で正しいカタカナ表記ですが、アナウンサーが早口で読む場合は、
(1)エイチのイが短く聞えたり
(2)促音便化して「エィチ」「エッチ」と聞えたり
(3)エヌのヌとエイチのエが別の子音化して「ネ」と聞えたり
といったことも十分起こり得るのです。

2.また、人の耳は個人によって音感の差異がありますから、どう聞えるかは、どう見えるかと同じように、その感覚は個人によって異なってくると思います。

音声の能力のある人は同じNHKの発音でもアナウンサーによって、細かい発音の違いがあることを聞き取れるのだと思います。

3.ちなみにこの会社で働いている友人が数人いますが、彼らの話題を話す時は個人的には「エヌエッチケー」と発音してしまいます。昔の世代ではないのですが、、、(笑)。


以上ご参考までに。

はじめまして。

ご質問1:
<Hは「エチ」と言ってたように思います。>

これは日本人が[ei](エイ)という2重母音を「e:」(エー)と流して読む癖に起因します。

1.アルファベットのHはもともと[eiチ](エイ)という2重母音なのです。(チの部分はlongSの発音表記がありますが、ここでは表記できないので省略します)

2.また、Kも[kei](ケイ)という2重母音になります。

3.従って正しい発音は「エヌ・エイチ・ケイ」であり、カタカナ表記なら本来はそうなるはずなのです。

4.ただ、...続きを読む

Qローマ字で「しょう」は「SYO」「SHO」どちらですか?

ローマ字で名前を書くとき「しょう」は「SYO」「SHO」どちらですか?

Aベストアンサー

SHO

参考URL:http://www.seikatubunka.metro.tokyo.jp/hebon/


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング