今だけ人気マンガ100円レンタル特集♪

A 回答 (4件)

Gです。

 こんにちは!! また私なりに書いてみますね。

どちらも正しいスペルです。 アメリカの大都市であるPhoenixがあまりにも有名なのでこのスペルしか知らない人も居るわけですね。 英語は習うのではなく慣れだ、とよく言われますが、なれていなければ、知らない、ありえない、聞いた事も見たこともない、と言う評価をしてしまいがちになってしまうのは仕方ないと思います。 それだけ経験が薄いと言うことに過ぎないのですから。 経験がないと言うことが悪いと言うことではなく、経験と言うものの力を無視するわけにはいかない、と言う事ですね。

よって、phenixと言う単語やスペルについて知って慣れている人であればまったく違和感を感じないし、一般人がよく見慣れているスペルの方が正しいと思い込むような事はしないわけです。 

こちらにはPhoenixと言う市があるのと同じようにPhenixと言う市(Phenix City)もあるわけです。

更に、www.onelook.comと言うこのカテで7年間紹介し続けている1000近くの無料の辞書サイトを使ってみてください。

いろいろな辞書がいっぺんに出てきますので、チョとした発音の違いやその単語の意味合いの説明などを違う方法でしているのが分かり一つの辞書に頼らないで自分の英語力を高めていく事が出来る大変良い辞書サイトです。

そこには、ちゃんとPhenixはPhoenixと同じと書かれていますし、発音もネイティブが『単語として発音する場合の発音』をしてくれていますね。 feeniksとoe/eの発音を伸ばすか伸ばさないかは辞書でも感じ取れるように個人によって変わってきます。 コンピューターでもいいし短くしてコンピュータでもいいと言うのと同じなのですね。

と言うことで、「不死鳥」と言う単語としての英単語はどちらでも良いのです。 間違いと言うことでは決してありませんし、どちらがただし・正式と言うことではありません。 しかし、英語力の一部としてぜひ知っておいて欲しいのですが、アリゾナの市のことを言ってのであれば,Phenixは間違いであり、Phoenixがこの市の名前です、と言うことになり、この違いを知る必要はあっても良いと思います。

参考になりましたでしょうか。 分かりにくいところがありましたらどんどん突っ込んでまた書いてくださいね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

いつもいつもありがとうございます。
本当に丁寧な説明で、大変ありがたく思っています。
ぜひ、貴方の元で働いてみたくなりました。
ホームステイさせてください。

お礼日時:2008/07/11 06:49

こんにちは。

7/6のご質問以来ですね。

1.正式にはphoenixの方になります。

2.phenixは英語への当て字的な綴りです。英国では一般にphoenixが使われます。

3.なお、日本語では「フェニックス」と発音されますが、英語では「フィ-ニックス」になります。

3.phoenixはギリシャ語から英語への借用語で、エジプト神話に起源を発します。

4.ギリシャ語からの借用語には、その他ギリシャ神話にまつわる単語も多く、phoe=phe[fi]と英語では発音されます。
例:
phoenicia「フェニキア(古代シリアに栄えた国)」
phoebus「フィーバス(古代ギリシャ神話の日の神)」

以上ご参考までに。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
ずいぶんと英語に堪能なんですね。
Gさんはアメリカ在住との事ですが、
Pさんもそうなんですか?

不死鳥がギリシャ神話から…。
知りませんでした。

お礼日時:2008/07/11 06:57

発音は同じですよ。

「o」は発音しても聞こえないのかな(笑)
    • good
    • 0

どちらも正しい、でもスペリングとしては[phoenix]に軍配あり!



phoenix > phenix(簡略化)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
発音は同じですか?

お礼日時:2008/07/10 17:04

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q一科目集中型、多科目分散型

勉強する際に、丸一日とか1週間とか
まとまった期間をかけて、
一つの科目を勉強するのと、
一日に3科目くらい1時間ずつにわけてやるのと
どっちがいいと思いますか。

同じ科目をたてつづけだと、大きなまとまり
として、ある程度の知識が、関連づいてまとまって
定着します。忘れそうになりそうな時も、必要以上
間隔を長くおかずに一定期間内に
集中的にたたくことができます。でも、
同じ科目をたてつづけだとえらくてしんどく
なってきます。たいぎくもなってきて、
気分転換に他の科目へ
という風にも考えたくなります。

でも、科目を変えると各科目によって、やり方や
方法が違うので、急に変えると、頭がついていかなく
なってしまいそうです。器用に適用できる人には、
出来ると思います。今まで、バスケットのシュートの
練習してた人が、急にバッティングの練習をすると、
ぎこちなかったり、勝手が違って、上手くやりこなせない
といった感じです。

皆さんどのように考えていたり、実践されてますか。
ご意見よろしくお願いします。

Aベストアンサー

たぶん一つの教科に自信がつくまでは「一極集中」というスタイルでやってもいいと思います。 
というか、私は浪人の夏に数学を1日9時間・他の教科を1日2時間の配分で30日続けて、数学を得意科目にしました。さすがに黄色チャートの数学(3)・Cを2回やったので、力がついたようです。

高校に入ってから参考書や教材を完全にやりきったのは初めてだったので、あの達成感は今でも覚えています。まぁ、東大に入れるような能力の高い人だったら、3日ぐらいで終わるのかもしれませんけどね、、。

結局は自分の性格と考え方との相談だと思います。
私は「数学が一番成績が上がりやすいし、点数の差をつけれる教科だ。」という確信があったので数学をしました。 
英語は「力がついた!」と実感できるのに3ヶ月以上かかる教科だとわかっていたので、夏まで遊んでいた私には、英語をする気にはならなかっただけなんですけどね、、。
とりあえず、3科目1時間ずつで急激に力をつけたないのなら、絶対的に時間が足りないと思います。3科目3時間ずつなら配分して勉強する意味もあるでしょう。  現在、高校に通っていて予習・復習に追われていて、自分なりの勉強をする時間をとれないというのであれば、「宿題以外は、自分が重点的に強化したい科目を3時間以上やる」というスタイルでいいと思います。

まぁ、一つの科目だけ予備校に行くとか塾に行くとか、家庭教師をつけて強制的に勉強する時間をつくる、という方法もあります。

たぶん一つの教科に自信がつくまでは「一極集中」というスタイルでやってもいいと思います。 
というか、私は浪人の夏に数学を1日9時間・他の教科を1日2時間の配分で30日続けて、数学を得意科目にしました。さすがに黄色チャートの数学(3)・Cを2回やったので、力がついたようです。

高校に入ってから参考書や教材を完全にやりきったのは初めてだったので、あの達成感は今でも覚えています。まぁ、東大に入れるような能力の高い人だったら、3日ぐらいで終わるのかもしれませんけどね、、。

結局は自分...続きを読む


人気Q&Aランキング