今だけ人気マンガ100円レンタル特集♪

友人のお子さん、中学2年生に英語を教えて欲しいと言われました。
先日、その子に会って学校の教科書を読んでもらいましたが、ほとんど読めませんでした。
例えば、読める単語は、I、am、he、we、isぐらいだったと思います。
もちろん単語を見ないで書くことなどできませんでした。
こんな子には、どんなふうに教えてあげたら、効果的でしょうか?
まずは、音読からと思いましたが、ローマ字も読めないということなので、字面から音を想像することもできないようです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

英語は私の母語で秋田県で小中学生に英語を教える経験があります。



まずNo.1の回答と賛成です。この子供さんがそれらの問題がない限り二つのお勧めがあります。

まず、カタカナのルビを付けないほうがいいと思います。カタカナ英語と実際の英語は全然違うからカタカナ英語しか分からない子は単語一つ一つを暗記するしかなくて聴解能力(入学試験にそれはだんだん大切な部分になってきた)がよくならないのです。

一番効果的な教え方があまり日本で知られていないようですが、他の国でよく使われます。それはフォニックスです。簡単に言うとフォニックスは英語の発音のルールです。一番下に書いてあるサイトへ行けばとても分かりやすい説明、教え方、ゲームもあります。

短く説明しますと英語では格文字は発音があります。ただ、文字の組合によって発音が変わる場合があります。全部でルール104条があるけど半分ぐらい(つまりひらがなの数ぐらい)が分かれば、90%の単語が初めて見かけても読めたり発音ができます。そして、単語を聞き取ると見たことなくても書き方が予測できます。

例をあげると、これは一番分かりやすいと思います: hat tap rat
この3つの単語は同じ"a"の発音がありますね。でも、'e' を付けると hate tape rate になります。その'a'の発音が変わりましたね。それは規則です。その規則はほとんど例外なくてあります。man --> mane, mad-->made などです。

とにかく私も近くの町で英語を教える教師も中学校一年生にフォニックスを教えました。昨年フォニックスを習わなかった生徒の点数より平均的に10点ぐらいあがりました。そして、学年末まで教科書にカタカナを書いた人がいなくて、聴解も発音も彼らの先輩と比べてだいぶ良くなってきました。

この答えが長くなってしまいますが、英語の勉強を苦労している中学生を何人も教えたことがあるからその子供さんのことと同感できます。そして、教えるのも大変ですから頑張ってくださいね。

参考URL:http://www.genkienglish.net/phonicsj.htm
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイスをありがとうございました。
私の子どもは、英会話教室でフォニックスの指導を受けましたが、私がそれを指導できるとは思えません。
友人には、その教室を推薦するか何らかの方法を考えたいと思います。

お礼日時:2005/06/18 19:19

カタカナふるのはダメなんでしょうか?


最初からしっかりと発音を覚えさせる必要ないと思いますよ。
最初は誰でもカタカナ英語だと思いますから。
教科書にカタカナふって何度も音読していけばそのうち慣れてくると思いますが。
    • good
    • 0

英語の発音は規則的ではないので、最初の100個ぐらいの単語は丸覚えするしかないと思います。


その上で、つづりの共通点に気付かせるぐらいでしょう。

その子が、正しい発音をしているかどうか、慎重に聞き取りながら教える必要があると思います。(ここで正しいと言うのは、sとshをまちがえていないか、nとmをまちがえていないか、fはちゃんと下唇を噛んでいるかとか、そういうレベルです)

その子の反応と上達をよく観察しながら、基本の単語を選び、ゆっくり少しずつ教えればできると思います。

ただ、「ちょっとした親切で、友人のお子さんに教える」という範囲を超えた大仕事になる可能性が高いです。どこまでやれるのか(週2回、2時間ずつ、1年間可能か、など)を見通した上で、できそうにないなら断るのも一つの考えと思います。中途半端はかえって迷惑になるかもしれません。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

>ただ、「ちょっとした親切で、友人のお子さんに教える」という範囲を超えた大仕事になる可能性が高いです。どこまでやれるのか(週2回、2時間ずつ、1年間可能か、など)を見通した上で、できそうにないなら断るのも一つの考えと思います。中途半端はかえって迷惑になるかもしれません。

本当にそう思いました。自分の子供に教えた事はありますが、こういう状況を想像したことがありませんでした。
私の手には、余る状況です。

お礼日時:2005/06/18 19:15

とりあえずアルファベットの発音から教えるのがいいのではないでしょうか?中学1年生に1から教えるつもりで、、、。

アルファベットの発音がわかるようになれば、それなりに見当がつくようになってくるのではないでしょうか?

特に中学生の頃って間違ったら恥ずかしいという気持ちが強い頃なので、そういう不安もあるのかもしれません。
    • good
    • 1

英語をやる前に、日本語や算数が人並みに出来ているのかどうかをチェックしたほうがいいかも…



勉強不足のレベルなのか、根本的になにか「認識できない病気?」があるのか?(学習障害などの可能性)
    • good
    • 2
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございます。
学習障害ではなく、不登校気味のようです。

お礼日時:2005/06/18 19:11

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q英語が読めない、、、

質問させていただきます。

簡単な英単語なら読めるんですが、複雑な英単語になるとどうしても読めなくて困っています。

car → カー 比較的簡単なんで読める

inferiors → インフレンス?てな感じになりつまづく

どうしてもローマ字感覚で読んでしまうみたいなんです。

どうすれば正確な発音で読めるようになるでしょうか?

回答お願いします、、、。

Aベストアンサー

えと、別に専門家でもないのですが、あくまで多言語学習者としての観点も交えて経験を…。

確かに英語は書いた通りに読めない、つまりいわゆるローマ字読みができない事が多く初めて出くわす言葉は一瞬、「何て読むんだろう?」となることが多いです。
ドイツ語でさえも一部の例外というか「eiをエイではなくアイと読み、euはエウではなくオイと読む」とかの規則を覚えればほとんどローマ字読みで読めちゃいますし、
ロシア語なんかは文字が33文字と多い分、chやshのように2文字で作る音とかも少ないので、ほぼ書いた通りに読めちゃいます、意味は分からなくても(^^ゞ
じゃ、英語はどうかというと#4さんがおっしゃるようにある程度の法則性(つまり、フォニックス)はあります。
とはいえ、言語なんて物は「はじめに文法ありき、フォニックスありき」では決してなくて、あくまで「あとで体系的にまとめてみたらこんな法則性がありました」的なものなので例外はどんな言語にも必ずありますが。

で、お薦めの書籍は既に出ているようなのであくまで僕の学習法ですが経験をお話しすると
1.辞書を活用する。その際、発音を確かめられるweb上の辞書を有効利用する。(普通はなかなか対峙してネイティブの発音を聞く機会はないと思うので)
2.発音記号を少しずつでも覚える。余程のことがないといわゆる"英語耳"になっていないと思いますので、聴いただけ(=聴覚)では細かな母音の違いなどは最初のうちはなかなか聞き分けられないので、"視覚"も活用する。

このようにして初めての単語、知っていても発音の心許ない単語を片っ端から辞書で引いて、「綴り・発音記号・実際の音」の3点セットで覚えるようにするうちに次第に少しずつではありますが、感覚的にでも法則性を実感できるようになります。
それに例えば「eのひっくり返った記号はこんな音」とか、「vのひっくり返った記号はこんな音」とか文字だけで見ると2つの"ア"が違うことは何となく分かっても実際の音を聞くのに勝る物はないです。
僕の場合、解説書を読んだだけで理解した、覚えた気になってしまう悪いところがありまして、解説書も使いつつこのように"実感"や"経験"にも重きを置いて学習しました。
それから是非、既に知っている単語・知識をフル稼働して"連想する"作業をやってみて頂きたいです。
例えば「母音字+子音字(1文字とは限らずchのような2文字で1音の物も含む時アリ)+e」で母音字がアルファベット読みになる、というのも
「あぁ、そういえばacheはアチェじゃなくてエィクだなぁ、子音字が2つもあるなぁ」とか
「でも、loseはロゥズじゃなくてルーズだしloveはロゥヴじゃなくてラヴで、giveはガィヴじゃなくてギヴっていうように結構身近なよく知ってる単語に例外があるんだぁ」という風にすると無味乾燥な物にならなくて済むかなぁ、と。私見ですが。

それからフォニックスに関してはこれも私見ですが、子音の読み方というのは、あとに来る母音字によって変わるcやgや、ちょっとクセのあるchやgh、或いは、濁ったり濁らなかったりのsやthのようなのもありますが、
基本的にはそのアルファベット名が音を示しているのが多いのでそんなに苦労はしないと思います。
(bをkで発音するとかはまずないと言って良いと思います、多分。少し弱気w)
ですから、まず母音字を攻略されるとかなり後が楽になると思います。大変ですけど(^^ゞ
a,e,i,o,u、そしてよく忘れがちなのが"y"ですね。子音としても使いますが単独でskyのように母音を作ることもありますから。
それから他の母音字の後に付くwやrも侮れません。これらは2重or3重母音や長母音を作る際に活躍します。

随分と長くダラダラと書いてしまいましたが、参考になれば…。とにかく頑張って下さい!
地道に頑張れば、英単語の意味は実は分からなくても初めての単語がかなりの確率で読めるようになりますから。とはいえ、辞書を引いて意味も覚えた方が良いんですけどねぇ、せっかくならw

えと、別に専門家でもないのですが、あくまで多言語学習者としての観点も交えて経験を…。

確かに英語は書いた通りに読めない、つまりいわゆるローマ字読みができない事が多く初めて出くわす言葉は一瞬、「何て読むんだろう?」となることが多いです。
ドイツ語でさえも一部の例外というか「eiをエイではなくアイと読み、euはエウではなくオイと読む」とかの規則を覚えればほとんどローマ字読みで読めちゃいますし、
ロシア語なんかは文字が33文字と多い分、chやshのように2文字で作る音とかも少ないので、ほ...続きを読む

Q勉強してもできない中1の息子です。

中1の息子です。小学生の時から勉強ができず、中学生になる時も心配していましたが、中学生になって個別指導をしています。
1学期の成績も悪く本人も高校進学を心配しています。
2学期も意欲的に自習に塾に通い、塾の先生からも3教科に絞ってやってみましょうとゆう事で、本人も数学に力を入れて取り組んでいました。毎日3~4時間ほど学習していましたが、結果はさんざんでした。数学は一桁です。親子共々何故なんだろうと落ち込んでしまいます。
本人いわくテストでは最後まで記入したいと焦る気持ちばかりで、帰ってから同じテストのやり直しするといくつかですが出来ているようです。同じ悩みをお持ちの方がいらっしゃいましたらアドバイスよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

学習塾をやっています。
勉強しても成績が上がらないのは、
自分にあった勉強法をやっていないからだと思われます。

学力別の勉強の仕方をブログに書いていますので、
よかったらお読みください。

参考URL:http://ameblo.jp/tmtanaka/entry-10283065182.html

Q公立中学校英語授業でフォニックスを教えないのはなぜ

小学生の子どもがいる母親です。

ネイティブの子どもたちも学習するというフォニックスが、日本でも広まっているようですね(なのかな?)。
英語教室や学習塾などでも「フォニックスを教えている」とウリにしている広告をみかけます。

フォニックスを教えるか教えないかは学校によるという話も聞きますが、フォニックスが英語学習にそれほどまでに効果的であるならば、義務教育の中学英語に一律に取り入れられてもいいように思うのですが、取り入れられていない(のですよね?)のはどうしてでしょうか?
効果が不確かであるからでしょうか?
先生が指導法を学ぶ時間がないのでしょうか?

ちなみに、現在子どもは、英語の耳慣らしのためにNHKラジオ基礎英語1を聞いています。
書き取りなどの勉強はしていません。
公立中学校でスムーズに英語を学ぶ下準備として、フォニックスを学んだほうが良いのでしょうか?

Aベストアンサー

こんちには。

2013年に、大阪府の教育委員会で、小学校の低学年からフォニックスを導入すると発表していました。また、中学三年で英検の準1級を取得するなどとは、学校教育そのものの実態を知らない方針だとしか言いようがありません。

もう既に書かれていますが、フォニックスは、多く英語ネイティブの子女たちに施すものですが、これは、文字が読めればよいという発想です。

ところが、非英語ネイティブとって、読めても意味が分からない、という状態では、あまり大きな役割を果たしません。私たちは、英単語+発音+意味と、一括で覚えるようにしています。その学習スタイルは、子供の頃から、大人になっても、変わらないのではありませんか?

フォニックスで、例外が多いと言いますが、だいたい、7割は読みを網羅するとは言われています。例外の3割が、どれほどの問題になるのかどうかは私は分かりませんが、基礎単語にも例外はありますから、それをどう補うかというよりも、フォニックス自体を教えなければ、そのような例外と位置づける必要はありません。

基本的な概念として、音声言語は、音声を優先させるということです。私たち、非英語ネイティブは、単語だけをみて正確に発音できるとは思っている人はないはずです。もちろん、読みから、意味自体も把握できると思わないはずです。

フォニックスの読み方の一例:
d + o + g = ドゥッ+オ+グ ⇒ dog (ドォッグ) 犬

はたして、こんな不合理な覚え方があるのでしょうか?
英語を学習する時には、まず、音声から始まり、次に綴りを認識します。そして、"dog" というひとかたまりを、単語と認識します。d, o, g とバラバラにしたものは、もはや単語とは呼びません。このような考え方は、理論的にも間違った発想です。

フォニックスの教授法は、本来、かなり低学年向けの教授法であるのです。文字は音声に変わるという考え方ですが、その教授法スタイルで、中学生に、学習内容を満足させられるか、という問題もあるかと思います。

以上です。

こんちには。

2013年に、大阪府の教育委員会で、小学校の低学年からフォニックスを導入すると発表していました。また、中学三年で英検の準1級を取得するなどとは、学校教育そのものの実態を知らない方針だとしか言いようがありません。

もう既に書かれていますが、フォニックスは、多く英語ネイティブの子女たちに施すものですが、これは、文字が読めればよいという発想です。

ところが、非英語ネイティブとって、読めても意味が分からない、という状態では、あまり大きな役割を果たしません。私たちは、英単...続きを読む

Q小学生の英語勉強法(お金をかけずに)

小学生5年と6年の娘がいます。
6年生の娘は英語に興味が沸かないだけでなく、すでに英会話を習っているお友達と自分を比べてしまい、学ぶ前から苦手意識を持ってしまっているようです。
逆に5年生の娘は英会話や英語を習っているお友達を見て、自分もやりたいと興味を持っています。
わが家は英語に関しては触れる機会がほとんどない環境です(^_^;)

私自身は英語は嫌いではなかったのですが、何年も使う機会がないままで、気が付くと読めない書けない聞き取れない(T_T)
だから子育ての中で子どもが英語に興味を持つきっかけになるようなことは何もしてやれませんでした。

でも今、二人の娘が正反対の感じ方で英語に関心を寄せているので、何か、いい伸ばし方ができるようなものを探してやれないものかと思っています。

苦手意識を持っている6年の娘は、テレビや学校のネイティブの先生が話している英語を聞けば聞くほど「??????」となって、かえって苦しいようです。本(日本語)を読むのは好きなので、読んだり書いたりする勉強から始めたら?と話しています。
1年後には興味があってもなくても中学英語がはじまりますし、学習塾では一足先に始まったので、苦手意識が少しでも取れたらいいなと思います。
興味を持っている5年の娘は、聞いた言葉をそのままカタカナ英語で言ってみたりしているので、テレビやCDなどの良い教材を探すといいのかなと思っています。

質問タイトルに、(お金をかけずに)ということを書いたのは、教室を探して通わせることはやめようと思っているからです。
自宅でできる範囲のことで、いいアイデアやアドバイスやお勧めがあれば教えてください。体験談などでも構いません。
よろしくお願いいたします。

小学生5年と6年の娘がいます。
6年生の娘は英語に興味が沸かないだけでなく、すでに英会話を習っているお友達と自分を比べてしまい、学ぶ前から苦手意識を持ってしまっているようです。
逆に5年生の娘は英会話や英語を習っているお友達を見て、自分もやりたいと興味を持っています。
わが家は英語に関しては触れる機会がほとんどない環境です(^_^;)

私自身は英語は嫌いではなかったのですが、何年も使う機会がないままで、気が付くと読めない書けない聞き取れない(T_T)
だから子育ての中で子どもが英語...続きを読む

Aベストアンサー

ご参考になれば幸いですが、私は在米15年ですが、こちらに来た後でさえも英語力は自分が努力をしないと身につかないものでした。周りに英語は溢れているのだからすぐにでも上達しそうなものだと思う人もいるかもしれませんが、案外、話せるようになるためにはきちんと学ぶ必要があるのです。つまり友達と適当に付き合っているだけではだめってことです。ブロークンな英語ならしゃべれるようになると思いますが、アメリカ人では教養が感じられない人は相手にされません。
それで私が個人的にお勧めするのはNHKの基礎英語です。地味ですが確実です。それにその人のレベルによってどこからでも始められます。小学生のお子さんなら基礎英語からでいいと思います。月にテキスト一冊文の値段しかかかりませんし、面倒でも毎日きちんとしていくと、必ずそれだけの英語力はついていきます。
それ以上のものを求められる場合は、知識を得るには対価が必要ですからお金を払わずにというのはまず無理かもしれません。

Qフォニックスがよくわかる教材、サイト教えて下さい。

フォニックスと言うのがいまいちわかりません。
お勧めの本、CD、TV、HPなど
初心者でもわかりやすい物を教えて下さい。

2歳の子どもとセサミのTVは、よく見ています。
フォニックスを知るととても楽しいと聞いて、
エービーシーではなくアブクドと発音するとか
聞いたのですが、どんな綴りの時発音するのか
まだよくわかりません。

例えば、Aでも、エー(エースなど)やアッ(アップル)
などと言うように、発音が時によって違うので…

英語のビデオでも、フォニックスが入っていると
言うビデオを持っているのですが、ビデオでは、
A(アッアッアップルなどと発音するだけなので)
詳しく分かりません。
こういう綴りの時、こういう発音をすると言うのが
表になっていたりフォニックスについてきちんと説明
されているような物を探しています。

Aベストアンサー

フォニックス・子どもの英語とくれば
松香フォニックス研究所が頼れると思うのですが,
ウェブサイトはもうチェックされました?
教材も購入できますし,基本的な知識も得られますよ。
下のURLに行って,まず「教材Q&A」をお読みになるのが
いいのではと思います。
フォニックスのことや,何が知りたければどの教材を
使えばいいかなどが書いてありますよ。
私も大変勉強になりましたし,いくつかの教材の
お世話になっています。

参考URL:http://www.mpi-j.co.jp/

Q英単語って一日に何個くらい覚えるのがベストなのでしょうか?

もちろん個人差はあると思いますが、1日に300個くらいがベストでしょうか?
一週間以内に単語帳を一通り終えて、何度も繰り返す方法が良さそうですね。

Aベストアンサー

完璧にしたつもりでも数週間もすれば忘れますよ。だから反復練習です。章と品詞別に分かれているものであれば、1週間ずつ1章の動詞、名詞、形容詞、2章の動詞、名詞、形容詞……というようにやってみて、しばらくしたらもとに戻る。これを繰り返してみればいかがでしょうか?覚えたつもりでも本当に時間が経つと忘れてしまうので注意してください。後、単語が見た瞬間に意味が出てくるくらいの領域まで持って行きましょう。試験本番では一つの単語に1秒も掛けないですからね。

Q全く出来ない英語の勉強法

英語の勉強方法について質問させていただきたく思います。私は英語が全く出来ません。「英語が全く出来ない」という方はいらっしゃいますが、私とはレベルが違います。私は現在30代ですが、学生の頃体が弱く、ほとんど授業を受けられませんでした。なので、英語の授業はほとんど受けていません(まず、そういう方がなかなかいらっしゃいません。)何かいい教材は無いのかと色々ネットで調べたり、通信教育の教材の会社に問い合わせしたり、色々な英語勉強サイトを訪ねたりしたのですが、いい方法が分かりません。初心者用の教材はいわゆる「英語やりなおし教材」が多いです。中学3年間日本で英語の授業を受けた人向けの教材ばかりです。メールで問い合わせる時に、全く英語の授業を受けていない事を伝えるのですが、「それでも大丈夫ですよ」と言わます。実際に教材が届くと、私には合いません。と言うのも、英語の教材に出てくる英文を覚えても、それしか出来ません。応用がきかないのです。ある程度勉強されている方はその例文を色々と変えて他の文章に作り変えたり、出来ると思うのですが・・・。色々な方に質問させていただきましたが、皆さん「私も英語が苦手です」とか、「全く出来ません」とおっしゃるのですが、私とはレベルが違いました。私は全くの赤ちゃんレベルなのです。「英語が全くしゃべれない」とか、「英語初心者」とか、「英語が苦手」とか色々なキーワードでサイトやブログも探してみたのですが、「中学レベルの英語は理解できるのだが」とか、私のように本当に全く出来ないレベルから始めている方のサイトは探す事ができませんでした。赤ちゃんレベルの私の英語に向いた教材や、本、サイトなど知っていらっしゃる方オススメの勉強法など教えていただけませんでしょうか?長々と書いてしまいましてすみませんでした。

英語の勉強方法について質問させていただきたく思います。私は英語が全く出来ません。「英語が全く出来ない」という方はいらっしゃいますが、私とはレベルが違います。私は現在30代ですが、学生の頃体が弱く、ほとんど授業を受けられませんでした。なので、英語の授業はほとんど受けていません(まず、そういう方がなかなかいらっしゃいません。)何かいい教材は無いのかと色々ネットで調べたり、通信教育の教材の会社に問い合わせしたり、色々な英語勉強サイトを訪ねたりしたのですが、いい方法が分かりません。...続きを読む

Aベストアンサー

皆さんおっしゃるように、中学生向けの教材がいいと思います。

私も30代ですので、現在30代でかつて公立の中学校・高校の普通科で英語の授業を受けたごく普通の人(=特別に英語に力を入れなかった人)がどのくらい英語が「できないか」ご紹介してみます。

*学校の授業以外に何か練習した人でなければ、まず「会話」はできません。
聴き取りすらロクにできないでしょう。
通信教育の英会話教材をやってみてすぐ出来るような人は少数派です。

*大人になってから海外旅行していて『ゴミ廃棄場所』と英語で書いてある看板を読めなかった人を知っています。
日本語だったら難しくない日常的な看板ですよね。

*たいていの人は英語で子供向けの本すら読めません。


基本例文を覚えるのだってそれなりに大変なんですから、基本例文を覚えられればまずは万々歳ですよ!

近頃流行りのTOEIC.
主催者発表の公式データからすると、4年制大学卒の新入社員の平均的な成績は400点~500点ぐらいです。
ということを念頭に置いてこのサイトの「どんな感じ?」の一番上の欄をご覧ください。
   ↓
http://www.hbs.ne.jp/home/saso/skill-toeic-correlation.htm
500点以下の状態は、応用も何もあったもんじゃありませんでしょ。

英語も外国語の1つと考えてみては? 英語も外国語の1つです。
英語なら「サンキュー」と「ABC(エイビーシー)」「ワン、ツー、スリー」は解りますよね? 
こればアラビア語、韓国語、タイ語、ヘブライ語などなら、そんなのすら解りません。

英語だけ特別視されがちですが、本当は外国語の習得って、どこの国の言葉でも基本的には変わらないんです。
解らないのが当然なんですから、1からスタートです。
文字を覚えて、読み方を覚えて、発音練習して、聴き取り練習して、書いてみて・・・時間がかかって、地道な作業です。
年単位で考えてください。

赤ちゃんレベルなら、赤ちゃんのつもりでやってみるといいですよ。
「大人なのに情けない」等の考えはむしろ邪魔です。
我々外人はネイティブスピーカーの子供以下なのですから。

皆さんおっしゃるように、中学生向けの教材がいいと思います。

私も30代ですので、現在30代でかつて公立の中学校・高校の普通科で英語の授業を受けたごく普通の人(=特別に英語に力を入れなかった人)がどのくらい英語が「できないか」ご紹介してみます。

*学校の授業以外に何か練習した人でなければ、まず「会話」はできません。
聴き取りすらロクにできないでしょう。
通信教育の英会話教材をやってみてすぐ出来るような人は少数派です。

*大人になってから海外旅行していて『ゴミ廃棄場所』...続きを読む

Q英語をゼロから勉強できる本を教えてほしいです

こんにちは。
中学1年相当の内容から勉強できる本を探しています。

書店で参考書や学習書を見てみましたが、
初歩・初級と書かれたタイトルの本でも、いきなり5文型からはじまっていて
ある程度理解している人向けであったり、
入門と謳っているものはわかりやすさを狙ってイラストが描かれたりしているものの肝心の問題数が圧倒的に少なく、勉強としてはあまり捗りませんでした。

それぞれの単語の意味はわかっても、英文の意味がわからない。
語順がよくわからないため、英文が作れない。
いつ Do や Does を使うのかわからない。
そもそもどこがわからないかわからない。

こんなどうしようも無い所から学習していける、お勧めの本や、
読むだけでなく、実際に穴埋めなどで書かせるドリルのようなものがありましたら
教えていただきたいです。

また、日本語読みの説明があるような英和辞書も探しています。
例えばdifficultと辞書を引いたとき、単語の意味の説明はされていますが
ディフィカルトと読めずに、「ディ・・・なんだろう」となってしまい困ってしまいます。辛い・・・。

よろしくお願いします(*ToT)

こんにちは。
中学1年相当の内容から勉強できる本を探しています。

書店で参考書や学習書を見てみましたが、
初歩・初級と書かれたタイトルの本でも、いきなり5文型からはじまっていて
ある程度理解している人向けであったり、
入門と謳っているものはわかりやすさを狙ってイラストが描かれたりしているものの肝心の問題数が圧倒的に少なく、勉強としてはあまり捗りませんでした。

それぞれの単語の意味はわかっても、英文の意味がわからない。
語順がよくわからないため、英文が作れない。
いつ Do や Does...続きを読む

Aベストアンサー

全てが詰まっていて、易から難の順番が考えられていて、一度やったことがあり(発行会社や年代が違っても)、写真やイラストが抱負で、文章が面白く、安く、丈夫なのが教科書です。

それに日本語の解説がついたのが教科書ガイドです。

CDも売っています。

準拠したワークブックやテストも販売されています。





としあえず必要なのは、教科書ガイドとワークブックでしょう。





やり方は、簡単です。

簡単ですから、一人でできます。

教科書ガイドで日本語訳を読みます。

次に英語を読みます。

英語で難しい箇所があったら、さっき読んだばかりの日本語を見て、その訳を見ます。

この日本語→英語→日本語の順番が楽なのです。

基本文についても同様のやり方です。

単語も同様です。

音が心配でしょうから、CDを聞いたり、聞きながら音読するのも良いでしょう。

ひたすら音読するのも良いです。

時々は、教科書ガイドの日本語センテンスを英語にしてみましょう。

答えは、教科書ガイドの英語です。

間違った箇所は、音読したり、筆記したりしましょう。




そんなことをやって少し親しんだら、ワークブックをやってみましょう。

ワークブックをやると、何が基本であるのか、そのレッスンで身につけるべきことは何か、
そして、その力がついているかが分かります。この点がワークブックの良さです。

間違った箇所は、またそこだけでも良いですからまたやりましょう。




余裕が出て来たら、教科書準拠のテスト問題をやって、間違いがなくなるように、繰り返しましょう。




大変だ、と感じられますか?

心配無用です。

大きなご褒美が待っているからです。

教科書を順番にきちんとやって行くと、次第に英語が分かってきて、分かるだけではなく、言えたり、
書けたりして来て、面白くなってきます。

気に入った文章は、暗唱などもしたくなります。

暗唱ができると英会話や英作文の力もつきますから、少しずつやると良いです。




大切にして欲しい点は、分からない点があったら先に行くのではなく、必ず教科書ガイドを読み込みましょう。必ず分かりますから。

先ほど言いました様に、教科書は、易→難の順番になっていますから、飛ばしたりしないで、分からなくなった箇所からスタートします。

もう少し言いますと、やり直す気持ちが強い場合は、ぜひ1年の教科書から復習して下さい。その方がきっと早く上達します。





頑張ってください。  Let's enjoy the process!

全てが詰まっていて、易から難の順番が考えられていて、一度やったことがあり(発行会社や年代が違っても)、写真やイラストが抱負で、文章が面白く、安く、丈夫なのが教科書です。

それに日本語の解説がついたのが教科書ガイドです。

CDも売っています。

準拠したワークブックやテストも販売されています。





としあえず必要なのは、教科書ガイドとワークブックでしょう。





やり方は、簡単です。

簡単ですから、一人でできます。

教科書ガイドで日本語訳を読みます。

次に英語を読みます。

英語...続きを読む

Q学習障害でしょうか?数学ができない中学生です。

中学1年の娘がいます。上に高校生が二人います。

幼稚園の頃から、周りの子と比べてかなり幼いこどもでした。

小学校に入ってからは、勉強面で遅れが気になるようになりました。

特に算数が苦手で、低学年の頃でもテストで50点以下。

他の科目がよくできて算数のみが特に悪いという訳ではなく、全体的にできない…といったかんじです。成績は3段階でオール2。算数は1がついたことがあります。

勉強が苦手なので、高校受験で苦労するだろうと思い、中学受験をし偏差値は40ちょいの私立中になんとか進学しました。点数はほんとにギリギリだったと思われます。

算数と国語で受験したのですが、とにかく算数ができない。

基本的な問題だけだったので、過去問から対策をし、個別塾に自習をしに毎日通いました。

本人も希望していた女子校だったので、その時は嫌がらずに行っていました。

塾に通ったのは一年、受験対策は半年です。

中学に入学してからも、1時間の通学も嫌がらず、お友達もそれなりに数人はいるようで、学校には楽しんで通っています。

先日、面談があり父親が行ってきました。

私は現在父親の介護のためかなり遠方の実家に帰っています。末期ガンで余命宣告されている状況(1~2ヶ月)なのでこのまま亡くなるまで実家にいることになります。ちなみに一人っ子のため私以外に介護できる人はいません。

その面談で、中1の現段階で、ほとんどの科目で平均点取れていない状況のままだと高校には上がれない…。授業中も集中力がない。

友達関係も自分で殻を作ってしまいシャットアウトしてしまっている、自分に自信を持てていない…と。


数学がとにかくできなくて、例えば5X+6=16 という問題だと 5X=16-6 まではできます。そのあとの5X=10 からが何度教えても X=10-5 としてしまいます。

教えてすぐはできるのですが、次の日には同じ間違いをします。

また、文章問題も問題の意図しているところを理解できていません。


頭が悪く覚えられないだけなのか、学習障害があるのか‥。

学習障害なら私達親の対処の仕方を変えないといけませんよね。

今は父親は特に頭ごなしに怒り、娘に対してものすごくバカにします。

担任は若い女の先生であまり頼れそうにありません。

中学1年の娘がいます。上に高校生が二人います。

幼稚園の頃から、周りの子と比べてかなり幼いこどもでした。

小学校に入ってからは、勉強面で遅れが気になるようになりました。

特に算数が苦手で、低学年の頃でもテストで50点以下。

他の科目がよくできて算数のみが特に悪いという訳ではなく、全体的にできない…といったかんじです。成績は3段階でオール2。算数は1がついたことがあります。

勉強が苦手なので、高校受験で苦労するだろうと思い、中学受験をし偏差値は40ちょいの私立中になんと...続きを読む

Aベストアンサー

 こんばんは。状況を丁寧に説明していただき恐縮です。
「国語」の問題。これは取っ掛かりの糸口が「子ども達と遊ぶ」との中にありました。
 恐らく、娘さんは「言葉を紡ぐ能力」を十分に秘めていると考えられます。けれどそれを「どの様な形で示せば良いのか」との方法を思いつかないだけではないでしょうか。
 「子ども達と遊ぶことが好き」ならば、「読み聞かせ」をしてはどうでしょう。短い物語の情景や内容を「相手に具体的な形で想像させる」作業ですから、読み手には「物語の梗概や展開」をコンパクトにまとめる作業が求められます。そしてそこに書かれている「台詞」と「台詞を引き出す背景や切っ掛け」をどの様に異なる口調やテンポ・リズム・アクセントで表現するかによって、人物像や心情を作ることにもつながります。
 この作業を文字に置き換えるのが作文です。テーマや課題に沿って、「なぜ~なのか」との問いを立て、それに対応する説明を試み、そして「~だから」と結ぶ。こうした作業を短いものから始め、徐々にその紙幅を増やしていく形です。
 文章を書く時に留意する点は簡潔に書くことであり、それは主語と述語の関係を明確にする、そのために一つのセンテンスを短くする、形容詞や副詞の掛かりと受けの関係を明確にする、などのポイントもあります。
 児童向けの作品や絵本は、最小限の言葉で最大限のイメージを掻き立てるにはもってこいのテクストともいえます。
 そして最初から「読み聞かせ」をするには難しいかなとも感じられましたので、森繁久弥さんの最後の仕事となった『葉っぱのフレディ』の録音CDとオリジナルの本をプレゼントしてみて下さい。最初は本だけを読んでみる。次にCDを聴いてみる。そして「本」で印象に残った言葉と「CD」で印象に残った言葉を比較してみる。
 すると「何のどこが違うのか」を自分で知る手掛かりとなります。そして「自分が読むとしたらどの様に読むか」をイメージして、「実際に」読んでみる。
 CDは朗読も生業の一つとしていた職人の仕事ですから、読み方に工夫があるはずです。そしてその背景には「作品をどう読めば相手に印象的に伝えることができるか」との問題があり、それに対する答えが「工夫」として表現技法に活かされます。一ヶ所の突破口を見つけることができれば、そこから国語学習には様々な転用もできます。論旨展開や表記の言い換え、文脈の追い方やそのための論理構築と幅を広げていくことが可能です。
 ただ一つだけ心してかからねばならないこととして「自分も子ども達と一緒になって遊ばない」との距離感を保つことが大切です。大学生がボランティアとして子供と接している時には常に「子供一人一人の状況」を観察して注意を払っている部分にありますから、そうした部分を学ばせることも大切ですね。

 こんばんは。状況を丁寧に説明していただき恐縮です。
「国語」の問題。これは取っ掛かりの糸口が「子ども達と遊ぶ」との中にありました。
 恐らく、娘さんは「言葉を紡ぐ能力」を十分に秘めていると考えられます。けれどそれを「どの様な形で示せば良いのか」との方法を思いつかないだけではないでしょうか。
 「子ども達と遊ぶことが好き」ならば、「読み聞かせ」をしてはどうでしょう。短い物語の情景や内容を「相手に具体的な形で想像させる」作業ですから、読み手には「物語の梗概や展開」をコンパクトに...続きを読む

Q受験が近いのに全く勉強をしない子供で困っています。

お世話になります。中3の息子を持つ母親です。

今まで介護・自営手伝いと何かと忙しく、また運動嫌いの子供だったため、テレビゲーム漬けの年月を過ごさせてしまいました。注意をしても親の躾力が足りなくて今まできてしまいました。

ゲーム脳になってしまったのかどうかはわかりませんが、中3のこの時期になっても全く勉強をやろうとしません。
成績は当然のことながら下がり、5教科平均50点くらいだったのが20から30点に下がってしまいました。
国語の読解力だけはあるのですが、覚えようとしないので、他の科目は最低です。漢字は読めても書けません。

このままだと私立高校と公立高校の併願もできずに私立単願で受けるしかありません。
今までのしつけと本人のさぼった結果なので、仕方ないのですが、このままだと高校に入っても授業がわからずに中退となってしまうかもしれません。

親は私立単願であきらめていますが、本人は公立を落ちるのを覚悟で受けようとしています。勉強して受けるのなら良いのですが落ちるのがわかっているから相変わらずやろうとしません。受けて落ちてあきらめて私立に行くつもりのようです。

こんな性格にしてしまったのは親にも責任があるので、せめて基礎力だけでもつけさせたいのですが、親の言う事は聞きません。こんな子供でも続けられる基礎力をつける勉強方法がありましたら、アドバイスをお願いします。

よろしくお願いします。

お世話になります。中3の息子を持つ母親です。

今まで介護・自営手伝いと何かと忙しく、また運動嫌いの子供だったため、テレビゲーム漬けの年月を過ごさせてしまいました。注意をしても親の躾力が足りなくて今まできてしまいました。

ゲーム脳になってしまったのかどうかはわかりませんが、中3のこの時期になっても全く勉強をやろうとしません。
成績は当然のことながら下がり、5教科平均50点くらいだったのが20から30点に下がってしまいました。
国語の読解力だけはあるのですが、覚えようとしな...続きを読む

Aベストアンサー

一言言うと、あきらめないで下さい!しっかり調べてからでも遅くはありません。自分は今、偏差値が32の子を教えているのですが、よくよく調べると案外偏差値32くらいでも受けられる公立高校が多数あります。例えば、千葉県だと印旛高校、松戸南高校、松戸秋山高校、浦安高校、浦安南高校、山武農業高校、清水高校、旭農業高校などなど、色々あるんですよ!だからあきらめないで下さい!特に県庁所在地から程遠い地方の定員が割れている公立高校は、私の教え子で五教科60/500でも入っている子が多数いますので、まだまだ希望はあります!都心部でもそういった類の高校もあるので、ご心配なく!

単願もいいでしょうが、どのみち私立単願で入った高校も。公立の底辺的な高校も私は変わりないと思います。地域がわかればより具体的に教えて上げられますので(特に宮城・山形・福島・茨城・千葉・東京)補足を要求します。

プロの目としては、こういう勉強をするといいと思います。

1.私立単願狙いの場合
ポイント:数学は選択肢問題がありませんので、ややもすると零点を取る可能性があります。ゆえに零点取らせないように、図形と関数と文章問題を捨てて、計算問題(中一のもの)だけを
やりましょう!偏差値がかなり低い私立高校の数学は、公立高校の問題と違って、計算問題が倍以上出ます(=学校側が点数を取らせようとしてあえて計算問題をいっぱい出している)。国語は漢字の読みだけができれば十分です。英語は選択肢問題で何とかなりますので、計算と漢字の読みだけにしぼってやりましょう!

2.公立の低偏差値高校や定員割れ高校狙いの場合
これも上と同様、数学は選択肢問題がないので、零点を取る可能性がありますので、こちらも計算問題にしぼってやるといいでしょう。あとはやはり漢字の読みです。それに加えて、こちらは科目数が私立と違って五科目あるので、総合得点でクリアーできる可能性が高いので、社会の地理か歴史の出題されやすい部分にしぼってやるといいです。あとは理科の二分野の中の生物だけにしぼってやれば、覚えるだけなので、仕込んだもの勝ちです!

個人的には私立よりも公立の方がらくだと思います。社理で総合点を稼げるので、ずっとラクチンですね。私の教え子は中学校の先生の制止(公立は受からないといわれた)を振り切って、強引に受けさせて10人以上の教え子全員が底辺の公立高校に入っているので、お母さんが悲観的にならないで下さい!調べればいっぱいありますから!

ただ、私の経験では中学の先生方達はそういった底辺の公立高校に入れたがらない人が多いので、私立単願をすすめる傾向があります。はっきりいって私立は学費が高いですから、単なる金の無駄遣いなので、公立の方が私はいいと思っています。結局、中学の先生って家庭の懐事情を度外視して、自分らのプライドでそういうところをすすめているとしか私は思えてなりません!

一言言うと、あきらめないで下さい!しっかり調べてからでも遅くはありません。自分は今、偏差値が32の子を教えているのですが、よくよく調べると案外偏差値32くらいでも受けられる公立高校が多数あります。例えば、千葉県だと印旛高校、松戸南高校、松戸秋山高校、浦安高校、浦安南高校、山武農業高校、清水高校、旭農業高校などなど、色々あるんですよ!だからあきらめないで下さい!特に県庁所在地から程遠い地方の定員が割れている公立高校は、私の教え子で五教科60/500でも入っている子が多数いますので、ま...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング