色の知識で人生の可能性が広がる!みんなに役立つ色彩検定 >>

CRESという材料(A286という記号も関係あるらしい)の概略(どんな合金なのか、及び特徴、主な使い道)について教えてください。
Webあさりましたが、そういう説明は見つかりませんでした。

教えて!goo グレード

A 回答 (1件)

"CRES"は"Corrosion REsistant Steel"の頭文字(参考URL)で、直訳すれば「耐腐食鋼」、早い話がステンレスの一種です。

検索では、日本語のサイトはほとんどヒットしないようですが、英語のサイト(アメリカのサイト)は多数ヒットします。

使い道を検索すると、下記URLのようにやたらと「航空機用材料」が出てきますね。

http://www.tpub.com/content/aviation/14018/css/1 …

なお、「CRES*A286」で検索すると、英語のサイトはたくさんヒットするので、英語の辞書と首っ引きで読まれると良いでしょう。

参考URL:http://membrane.com/philanet/bestweld/fittings/s …
    • good
    • 1
この回答へのお礼

早速のお返事ありがとうございます。
そうですね、私も航空機関係の材料として探していました。

英語版もググってみましたが、なんだかいろいろ書いてあって(特にアプリケーション)、CRES自体の説明はあまり見当たらなかったのです。。。ステンレスの一種で腐食に強いもの、程度と理解しておきます。

お礼日時:2005/07/11 21:59

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

教えて!goo グレード

人気Q&Aランキング