9/21に第一回調停があります。半年前に不調になったので再開という形ですが、前回はキッチリ来ていたのに、今回は「来ない」と言って、私に調停からの呼び出し状を返してきました。調停に相談すると旦那に送り返すように言われましたが、これでも来ない場合、私に何が有利なんでしょうか?現在子供を一人ずつ引き取っている状態で、6歳の女の子が私、3歳の女の子が旦那です。離婚をして子供を引き取って暮らしたいです。別居して1年になりました。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

1 「親権獲得の条件を満たしていると思う」


 こういう条件がそろえば,当然親権が取れる,という基準はありません。
 調停期日にきちんと出席し,調停委員の話に誠実に応対することが必要です。そうすれば,第三者の目から見て,あなたがお子さんを養育する上で何が足りないと思われるか知る手がかりになります。
2 裁判官の判断
 調停不調になれば,離婚訴訟(民法770条)を,人事訴訟手続法1条1項(「普通裁判籍」とは,要は,被告となるご主人の住所です。)所定の地方裁判所に提起することになります。
 離婚訴訟になれば,ご主人が欠席されれば,pierinさんの言い分だけをもとに判断されますので,有利になります(必ず勝訴ではないところが,通常の訴訟と異なります。)。
 こうすれば必ず勝訴する,という方法はありません。反論すべきは反論し,非があれば改善する見通しを有していることを説明し(1で書いた,調停委員の指摘が役立ちます。訴訟では,主張は書面にすると,好印象),根も葉もない人格攻撃には冷静な態度で応対する,というのが,有利に進めるこつ,というくらいしかいえません。

この回答への補足

再度のご意見ありがとうございます。前回の調停で、メモ書きをするように言われたので、旦那や義母とのやりとりをきっちり書いています。やりとりのメールや会話も残しています。今回はこれを提出するつもりです。調停には私一人でも出席をし、今後のことなども含めて相談する形になるかもしれませんね・・。

補足日時:2001/09/12 22:09
    • good
    • 0

 No.4の回答に対するpierinさんの補足について。


 そうですね。人生の先輩にアドバイスをもらうというような軽い気持ちで,出席されてはいかがですか。もっとも,調停委員も忙しいので,じっくりお話しする時間がないかもしれませんが,その場合は,家事相談に行かれてはいかがですか。いずれにせよ,pierinさんが出席したうえで,調停不成立にしないと,離婚の訴えも提起できませんしね。
 今回の件が,pierinさんの新しい人生の礎になるような,いい形で終局することを祈っています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

本当に何度も色々教えていただいてありがとうございます。あれから図書館で関連図書を借りたり、無料相談に行ったりしたら落ち着きました。何か、今度こそ下の子と暮らせそうな気がしたり・・。結局、後ろ向きになった者が負けなので、あくまでも前向きにいこうと思います。どうもありがとうございました。

お礼日時:2001/09/15 20:12

ご主人は離婚自体に反対なのですか?それとも、親権だけでごねているのでしょうか?なぜ子供を、最初に分けて引き取ったのか。

その辺も調停を進めていく上で、大事な問題です。
私も、元主人に調停へ来ないといわれてごねられた経験があります。粘り強さが勝負です。
作戦としては、相手方が例え調停に来ないとしても自分は誠実に出席して、調停員の心象を良くします。そして長引くと、次女の精神状態がもたないという話に、あくまで軽く触れます。調停員は裁判官ではないので、一個人として相談するといった態度で臨みます。
全くこない状況が続くと、調停員のご主人に対する心象が悪くなるでしょう。そして、裁判へという話になると思います。
男性は、社会的地位を気にするので結構裁判となると困るようです。土壇場で調停に出てくる人が多いと、調停員の人に伺ったことがあります。
これでも出てこないし、断固あなたが親権をほしければ、訴訟を起こします。調停の記録は裁判にまわりますから、相手がいいかげんな態度であったなら、有利になります。
裁判に負けると思わず、当然親権は自分にあるべきだという態度と自信は忘れずに。さらに、なぜ親権は相手ではなく自分にあるべきなのか、ハッキリさせましょう。
この時期、心労お察しします。
終わってホッとしたいですね。

この回答への補足

ご意見ありがとうございます。子供を別れて引き取る形になったのは、ちょうどモメた朝、旦那の実家に遊びに連れて行かれていたからです。長女は幼稚園に行ってた為に連れて来れました。旦那にも「幼稚園から保育所に変わってもママについて行く!」と言ってくれたので旦那も諦めたようです。次女にはそのまま会わせてもらえず、調停に子の引渡しもお願いしたのです。その中で調停員さんも「あなたが社会的に正しい事を言ってるんです。」と言ってくれ、旦那を説得してくれましたが、結局不調に終わったので、今度こそハッキリさせる為に何か良いポイントは無いか?と、皆さんの知恵を借りれたら・・の気持ちで書いたんです。やはり、子供にとって1年は長過ぎる時間だと思いますし・・。

補足日時:2001/09/12 09:09
    • good
    • 0

1 欠席の法的効果


 ご主人が調停期日に欠席されても、pierinさんが特段有利になるわけではありません(ご主人が過料(罰金に近いもの、とお考えになって結構です。)の制裁を受けることはあります。家事審判法27条)。
 離婚訴訟などで、相手方の態度が不誠実であることの傍証に利用することは可能でしょうが、裁判官がどれだけ重視しているのか、私には分かりません。
2 子供を引き取りたい
 絶対に勝つ秘訣、というものは存在しませんが、次の点を強調するのが親権獲得には有効なようです。
・ 現実的な収入・住居の見通し(見通しが甘いとみられると、逆効果です。)
・ 育児に対する公的(幼稚園等も含む)、私的(お母様やお父様のご助力等)な支援準備
 これに対して、次のような方法は、効果が薄いか、逆効果になる場合が多いようです。
・ 相手方の人格攻撃(ご主人が養育すると悪い子に育つと強調)
・ 誇張
 こんなことも知りたい、という点があれば、補足をお願いします。

この回答への補足

ご意見ありがとうございます。今現在、正社員で仕事をもち、長女と二人で実家から歩いて行ける距離に住居を構えて半年住んでいます。保育所にも4月から通っている状態で、来年、実家から徒歩5分の小学校に入学予定です。これらの点では親権獲得の条件を満たしている様に思います。前回の調停ではまだ住居は構えてなかったので今回変わった点はここぐらいです。旦那が仮に調停に来たとして、今回こそ不調にしたくないのですがどうすれば裁判官の判断がきっちりおりるんでしょうか?また不調になると次女の精神状態がもたないと思うんですけど・・。(泣きながらママと住みたいって言うんです)次女への義母の思い入れも相当大きくなってきているので早く決着をつけたいのです。

補足日時:2001/09/11 07:33
    • good
    • 0

 調停は両者の話を聞いて、専門家がアドバイスをして、両者の合意で結論を出していく方法ですので、出席をしない場合は「話し合う意志がない」と見なされてしまいます。

そのことがすぐに有利・不利とはならないでしょうが、調停の性格上、出席しない場合は、やはり不利になるでしょうね。「話し合いをしましょう」と言っても「話し合いはイヤ」と応じないのですから・・・。最終的に、調停が不調に終わった場合は、裁判となるはずです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご意見どうもありがとうございました。裁判になった場合、私に勝つ要素があるのかが心配なんですが・・・。とにかく私は最初の調停で決まったルールを守って裁判に備えたほうが良さそうですね。頑張ります。

お礼日時:2001/09/10 22:27

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q私が持つ株買取を求める調停の呼び出しがきましたが・・

私側は、A社の株式を50パーセント持っており、A社の社長があと半分を持っています。
A社社長の不正事実を複数つかんでおり、取締役全員の交代を求めている私とA社は対立しています。
このたび、役員の任期が切れる今年10月を見据え、A社の取締役より株を買い取りたい旨の調停が起こされました。
送られてきた副本の内容がうそばかりですし、株を売ってしまうと、A社社長の不正事実が隠蔽されることになりますので、とても話し合いなどの余地などなく、欠席をすることにしました。
欠席することで、今後、裁判などで不利な形になるのでしょうか。
今後、私はどのような方法をとっていくことがいいのでしょうか。
目的は、取締役全員の交代です。
追記ですが、A社定款には、わたしのような側から会社が株の買取をできる旨の決まりはありません。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

調停なら問題はありません。裁判でも問題がないでしょう。
株式を強制買い入れは条文に規定されている事由のみです。
定款に定めが必要

株主総会に出席していれば,決議が通らないので、問題になりません。
ただ欠席すると、定款変更の決議が通る可能性がありますので、欠席しないことです。

Q義理の妹のことで相談します。主人の妹の事なのですが現在73歳で一人暮ら

義理の妹のことで相談します。主人の妹の事なのですが現在73歳で一人暮らしです。
29歳で結婚して38歳で離婚しました。その時、7歳と4歳の長女と長男は旦那の方へ置いてきました。
その後、親の残した家と分与された財産と65歳くらいまではパートで働きながら蓄えて来たらしいです。
というのは兎に角暮らしが質素で今時に珍しい古物に囲まれて暮らしています。
趣味も友達も一切居ません。
私が普通の親戚の付き合いをと思っても拒否します。
子供を置いてきたという負い目もあるのでしょうがかたくなに世間と交流をしないで現在に至っています。
今日の質問ですが、私の主人が2年前に倒れ、寝たきり状態です。
この後、主人の妹に何かあったときの事を考えると結局は私や私の子供達に降りかかってくるのではと思って心配です。
妹は、実の子供との交流は一切ありません。そして私の子供達にも、叔母らしい事をしてくれたことがありません。(お金が掛かるかららしいです)
こういう場合は妹がもし、無くなったときには始末は私や子供達がして、妹が残した物は実の子供の所にいくのでしょうか?
その子供達も何処にいるのかさえ私たちはしりません。

義理の妹のことで相談します。主人の妹の事なのですが現在73歳で一人暮らしです。
29歳で結婚して38歳で離婚しました。その時、7歳と4歳の長女と長男は旦那の方へ置いてきました。
その後、親の残した家と分与された財産と65歳くらいまではパートで働きながら蓄えて来たらしいです。
というのは兎に角暮らしが質素で今時に珍しい古物に囲まれて暮らしています。
趣味も友達も一切居ません。
私が普通の親戚の付き合いをと思っても拒否します。
子供を置いてきたという負い目もあるのでしょうがかたくなに世...続きを読む

Aベストアンサー

考え方の問題ですね。

一般的には、
戸籍上の実の子が亡くなった際の手続きをすることになります。
(火葬や埋葬や納骨などの諸手続きのことです。)

しかし、
その実の子が遺骨の引取りなどを拒否した場合、
恐らく、役所から質問者様のところに連絡や意思確認の問い合わせが来ます。
拒否することが出来ます。

その場合は、
各自治体によって違いはありますが、
自治体が、同じような境遇の人の遺骨が眠る共同墓地に埋葬します。

さて、
私は冒頭に「考え方の問題です…」と書きましたが、
2年前に倒れて今は寝たきりになってしまった質問者様のご主人様は何を願っておられるのでしょうか?

義理の妹さんが73歳ということは、
質問者様もご主人様もご高齢の域に入っていると思います。(失礼な言い方だったらごめんなさい)
ご主人様の胸中は如何ばかりか…と考えると他人事ながら胸が痛みます。

亡くなった時の「始末」と言う表現も残念な話です。
いずれは質問者様もお亡くなりになる時が来ますので、
その「始末」をする人がいる訳で…。

仮に、義理の妹さんの実の子が諸手続きや遺骨の引き取りを拒否した場合、
質問者様が引き受けたとしたら、
全くお付き合いの無かった叔母のお位牌の管理などがお子さんの代まで引きずることになります。
自治体の共同墓地にお参りに行くことだけでも良いのかも知れません。

人の情けと現実…、難しい問題ですね。
ご主人様の介護でご苦労が多い上に難題を抱えて大変ですね。
質問者様、くれぐれもご自身のお身体もご自愛くださいね。
参考にならなかったらごめんなさい。

考え方の問題ですね。

一般的には、
戸籍上の実の子が亡くなった際の手続きをすることになります。
(火葬や埋葬や納骨などの諸手続きのことです。)

しかし、
その実の子が遺骨の引取りなどを拒否した場合、
恐らく、役所から質問者様のところに連絡や意思確認の問い合わせが来ます。
拒否することが出来ます。

その場合は、
各自治体によって違いはありますが、
自治体が、同じような境遇の人の遺骨が眠る共同墓地に埋葬します。

さて、
私は冒頭に「考え方の問題です…」と書きましたが、
...続きを読む

Q裁判所からの調停の呼び出し

知人との金銭面のトラブルで裁判所から呼び出しが来ています。実際の内容は、相手に損害を発生させてしまったことについて全額弁済を請求されているということですが(一部弁済済みです)、借金の返済にすり替わっています。
これまで相手から第3者を使って脅しで無理やり借用書(違法な金利です)を書かされたり、実家の店の営業中に来て詐欺師呼ばわりされたり、といった行為を受けてきました。
前にも共通の知人を介して話し合いの方向で進めてきましたが、相談相手に話している内容が、こちらが一方的に悪いというだけで、自分がしてきた上記のような行為に一切触れていませんでした。
裁判所に提出した資料も同様で、借金返済の請求といった用件になっています。
家族ともども、相手の態度・やり方に激怒しています。
そのため、調停での話し合いに全く応じる気はありません。
質問の内容ですが、3点です。
1.裁判所からの呼び出しを拒否した場合、5万円以下の過料に処せられることがある(強制力なし)とのことですが、拒否し続けても問題ないのでしょうか?
2.(この件に関して呼び出しに応じる気はありませんが)仮に代理人に弁護士を立てた場合の費用はどのくらいでしょうか?
3.相手を名誉毀損や営業妨害で訴えた場合、慰謝料としてどの程度請求できるのでしょうか?

知人との金銭面のトラブルで裁判所から呼び出しが来ています。実際の内容は、相手に損害を発生させてしまったことについて全額弁済を請求されているということですが(一部弁済済みです)、借金の返済にすり替わっています。
これまで相手から第3者を使って脅しで無理やり借用書(違法な金利です)を書かされたり、実家の店の営業中に来て詐欺師呼ばわりされたり、といった行為を受けてきました。
前にも共通の知人を介して話し合いの方向で進めてきましたが、相談相手に話している内容が、こちらが一方的に悪い...続きを読む

Aベストアンサー

1.民事調停の期日に正当な理由なく出頭しないと、「5万円以下の過料に処する」と民事調停法34条には書いてありますが、実際、相手方が欠席してしまうと、裁判と違って調停は不成立として終了してしまいます。
 調停の場合、裁判所が、出頭を強制することができないからです。

 最高裁HPを下記、参考URLに貼っておきますので、左側INDEXから「簡易裁判所の事件について」を開いて、「第2.3.民事調停」をクリックして下さい。

 「期日にどうしても裁判所に出向けない場合はどうしたらいいの?」という質疑応答で「調停の相手方になった場合には、通知された日時に、必ずおいでいただかなければなりません。」と努力義務が書いてあるだけで、罰則についてはいっさい触れられていませんから。

2.調停が不成立だと、次は、相手は民事訴訟を起こしてくる可能性が考えられます。そのときにあわてて「代理人に弁護士を立てる」のではなく、今から弁護士を準備されたらいかがですか。

 弁護士は“飛び込み”の依頼を敬遠する傾向があるようですから(弁護士法でも依頼を拒否できるとある)、時間的に余裕のある間に、いざというときの顧問弁護士を見つけておかれたらいいと思います。

 弁護士の法律相談の報酬は、1時間1~2万円が目安です(もっと安い弁護士もいますし、高い弁護士もいますが…)。法律相談も予約が必要です。

 何人かの弁護士に今回の事案(名誉毀損や営業妨害も)をご相談されて、相談時の感触から、いざというときに依頼する弁護士を絞り込んでおいたらどうでしょうか。
 「以前、○○の件で法律相談をさせていただいた○○ですが…」といえば、ほんとに必要なときに信頼のおける弁護士を確保できると思います。

※No.1の回答者さんは、調停と少額訴訟を勘違いされているようです。少額訴訟についても、最高裁HPの「簡易裁判所の事件について」に詳細な説明があります。

参考URL:http://courtdomino2.courts.go.jp/home.nsf

1.民事調停の期日に正当な理由なく出頭しないと、「5万円以下の過料に処する」と民事調停法34条には書いてありますが、実際、相手方が欠席してしまうと、裁判と違って調停は不成立として終了してしまいます。
 調停の場合、裁判所が、出頭を強制することができないからです。

 最高裁HPを下記、参考URLに貼っておきますので、左側INDEXから「簡易裁判所の事件について」を開いて、「第2.3.民事調停」をクリックして下さい。

 「期日にどうしても裁判所に出向けない場合はどうしたらいいの?...続きを読む

Q民事調停 相手が呼び出しに応じません。

相手は裁判所に出頭して来ませんでした。調停委員会は再度呼び出しの通告を
して下さることになりましたが、相手が拒否しても罰則はないと、説明を受けました。

民事調停第三十四条には「 裁判所又は調停委員会の呼出しを受けた事件の関係人が正当な事
由がなく出頭しないときは、裁判所は、五万円以下の過料に処する。」とあるのですが、
実際の所、この法律は機能しているのでしょうか。

Aベストアンサー

相手方が調停申立てに応じない、しかもそのような場合罰則規定があるにもかかわらず適用がされていない、
ということでお腹立ちのことでしょう。

そんなことでこんな調停など機能を果たしているのか、ということですが、
実際のところは大いにその存在の意義を発揮しています。

ご承知の通り、紛争解決手段として、典型的なのは訴訟ですね。
この場合、告訴人は訴えの趣旨と理由を書いて裁判所の判断を求めます。
裁判所では被告側の答弁を聞いて判決を下します。
この場合、被告は呼び出しに応じなければ敗訴します。

調停も同じく解決手段の一つですが、
この場合の申立人は請求の趣旨と理由を書いて、裁判所の判断を求めるのではなく、相手方に同意を求めます。
調停という話合いの結果、同意された点が調停調書に記載され判決と同じ法的効果を持つ債務者名義となります。

このように同じ解決手段であっても、
一方は国家権力である裁判によるものと民間同志の話合いによるという大きな違いがあります。

調停は、そういった当事者主体の解決方法ということと、
自主的な解決が出来なければ国家権力による訴訟という解決手段が背後に控えていることから当事者への拘束力が弱く、申立に応じなくても事実上罰則は無いという取扱がなされています。
法律の建前としては、理由なく出頭しない時は5万円の過料等の規定はありますが
事実上はほとんど適用が無く、「不調」扱いとされているようです。

そして重要なことは、調停は当事者双方が納得したWIN-WIN(双方勝利)の解決が可能な制度であり、
自分が納得して決めただけに調停の結果が履行されやすいということで受け入れられ大いに機能しています。

相手方が調停申立てに応じない、しかもそのような場合罰則規定があるにもかかわらず適用がされていない、
ということでお腹立ちのことでしょう。

そんなことでこんな調停など機能を果たしているのか、ということですが、
実際のところは大いにその存在の意義を発揮しています。

ご承知の通り、紛争解決手段として、典型的なのは訴訟ですね。
この場合、告訴人は訴えの趣旨と理由を書いて裁判所の判断を求めます。
裁判所では被告側の答弁を聞いて判決を下します。
この場合、被告は呼び出しに応じなければ敗訴し...続きを読む

Q警察署で調停済みにもかからわず、20万円を支払う調停申立書が届きました。再調停する必要がありますか。

始めまして… 回答宜しくお願い致します。

2016.08.06に発生したことでした。
4月末に元彼女と別れて、3ヶ月経って2016.08.06の夜約10時ぐらいに
彼女が私の家に残したものを取りに来るとの訳で来ました。

私の許可なしで、元彼女と元彼女の友人二人が私の家に侵入し、
ベッドルームとリビングをあちらこちら勝手に自分で探していました。

それにもとピンタを食らわす。
早く帰ってほしいと思いながら、手で元彼女の肩と軽く接触し、元彼女の
足が滑って一階へ落ちました。

その後救急車と警察を呼び出し、彼女はもし私が病院の検査費用(4万300円)を負担すれば、
この件は責任を追及しません。私は納得し、両方ともこの事件は終わりにし、今後は連絡しないように保証書を作成し、警察に提出しました。

ですが、本日簡易裁判所から本件について、彼女に20万円を支払うとの調停申立書が届きました。
私はどうすればよいでしょうか。

Aベストアンサー

まず、調停は裁判とは違います。
調停は、あくまでも「話し合いの場」ですから怖くはありません。
日時を知らせても、相談者の無許可で住居に侵入したことは「住居侵入罪」という犯罪になります。
相手は、慰謝料を請求してきているのですから、その調停期日に簡易裁判所へ出向いて、彼女らの住居侵入が原因であることを調停委員へ説明して下さい。
その時には、調停委員に対して説明したかったから来ましたが、今後は一切応じません。という強気で対応して下さい。
調停では、話し合いが決裂すれば「調停不成立」という調書が作成され、申立人に渡されます。
調停では、不成立の場合申立人が訴訟移行するか、諦めるかの選択をしなければなりませんので、相談者は先に書いたように強気で臨むことです。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報