たまに電車に乗っていると「~で…行きに接続」とか「~で連絡」とか「~で待ち合わせ」という構内放送を聞きます。接続と連絡と待ち合わせにはどのような違いがあるのでしょうか。大したことではないですがちょっと気になったのでご存知の方お願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (10件)

東急でバイトしています。


待ち合わせは各駅停車が急行を待って、先に行かす場合。すなわち、遅い電車が先に速い電車を行かすのです。この時、乗換えが出来ます。
東横線の場合、この各駅停車渋谷行きは自由が丘で急行の待ち合わせをしますという感じ。
接続はさらに遠くへ行く電車や他線へのものです。
例では、この各駅停車菊名行きは菊名で各駅停車元町・中華街行きに接続しますとか、都営三田線直通西高島平行きは白金高輪駅で南北線に接続しますとか。
連絡は待ち合わせの逆。いきなり例で言うと、この急行渋谷行きは自由が丘で各駅停車渋谷行きに連絡しますというもの。早い電車が遅い電車を抜き去ることです。ちなみに通過待ちでないということは乗り換えが出来ます。
    • good
    • 13

接続=今乗っている電車から次の電車に多少ダイヤが遅れても乗り換えできることが保証されている場合


ただし
大きく乱れた場合は「不接」となる

連絡=これから乗る電車が終点またはターミナル駅でさらに遠方へ向かう電車に乗り換えを推奨する案内

待ち合わせ=単線でのすれ違いや通過など追い越しの待ち合わせなど他の電車の影響がある場合
    • good
    • 2

ニュアンス的に


聞いたままで言うと。
接続を具体的で無い抽象的な言い方で言うと連絡ではないでしょうか?
接続では宝塚線篠山口行き快速に対し連絡は加古川線とだけであるとか。

待ち合わせはそのまま
「特急通過待ち合わせのため3分少々停車いたします」

優等も停車する駅の場合「3分少々停車いたします」と言うだけで
理由説明が無いような気がします。

列車同士を接続は聞いたことが無いので何とも言えません。
    • good
    • 3

「連絡運輸」という定義があります。


A鉄道会社→B鉄道会社

私は業界の者ではありませんが、連絡乗車券(A-Bが一枚のきっぷ)を発行したり、時刻をAとBで調整して(待ち時間をできるだけ無くさせる)、相互のお客の利便性をはかっています。

「接続」は、ダイヤグラム(列車の運行スケジュール)上、乗り継ぎができるよう設定されているものでしょう。(例:特急C→快速D)

「待ち合わせ」とは、複数の意味がありますが、
◎通過待ち(各駅停車等が、快速等に追い抜かれる為の停車時間)
◎到着待ち(つまり接続のために、遅れてくる列車を待つ)
◎その他(各線の特有の事情により、時間調整の為の停車)

ただ、アナウンスにおいて接続の意味で「00時×0分の連絡です」ということもありますね。
    • good
    • 0

接続と連絡は微妙ですが、ただ、特急や急行が各停に乗り換えの便を図るときに、接続。

逆に各停から特急などに乗り換え図るときに、連絡を使うような気がします。
待ち合わせは、単に各停が急行や特急を通過待ちする場合でしょう。日本語の用い方としてはおかしいですけどね。何故か、「通過のため、停車します」とは言わないんですよ。
    • good
    • 1

>「~で…行きに接続」


この場合は、2種類の意味があります。
列車の連結をする場合に使う場合と、乗り継ぎする列車がある場合に使います。
例(この列車は八戸駅で東京行はやてに接続します)

>「~で連絡」
乗り継ぎ列車が~で、乗り継ぎできるようにする場合と
情報を連絡する場合もあります。

>「~で待ち合わせ」
単線区間や、複線や複々線区間でも、同じ方向に向かう優等列車や運行時間の遅れている列車がある場合
今走っている列車を待避させて、別の列車を先に通過させる場合や、途中駅で交換する場合に使います。
    • good
    • 0

#1さんのような意味で「接続」を使うことはありません。

「連結」「併結」といいます

接続、連絡とも、乗り換え列車があることを示しています。
また、一部では「接続」を、各停から特急、特急から各停のように相互に乗り換え可能な場合、「連絡」は各停から特急だけまたは特急から各停だけのように、片方への乗り換えしかできない場合に使うと聞いたことがあります。

最後の「待ち合わせ」は、乗り換えることは出来ないけれど何かに追い抜かれるか、また、単線区間などで列車を交換のために待つ場合に使われます。
    • good
    • 0

「待ち合わせ」


誰かと待ち合わせをしたとしましょう。このとき、必ず2人以上の人間が顔をあわせますね。
電車の場合も、他の電車を待ったりする場合に使われることが多いですね。たいがいは「○○で特急の待ち合わせ」といった感じで使われます。特急と各停の場合は、各停が「特急の待ち合わせ」、特急が「各停と連絡(or接続)」といった使い方をしているように思います。どちらかというと「待つ」というイメージが強いのではないでしょうか。

「接続・連絡」
どう違うのかよくわかりません。鉄道会社によって使い方を統一しているとは思いますが・・・

中途半端ですが、待ち合わせにはチョット自信があったりしますので、回答してみました。
    • good
    • 0

車両をないしは別の列車を連結する事を「接続」という例は少ないと思います。



「接続」「連絡」は同じような意味で使われ、別の列車同士の乗換の便が図られている事を指す事が多いですね。ただ、「接続」という場合には、乗換時間が長いケースも含むことがあり、「連絡」の方が乗換時間が短いケースや乗換があっても1本の列車のような感覚で利用できるケースを指す事が多いように思います。

待ち合わせは、乗換の案内よりも、列車が退避する時に使うことが多いです。例えば単線区間ですれ違うために対向列車を待つ時とか、先行する普通列車が後から来る特急に道を譲るために待つ時などですね。
    • good
    • 0

>接続



乗車している列車に、別の車両を連結します。

>連絡

これは、他のホームに後から到着する列車から
乗換えて来る お客さんを待ってます。

>待ち合わせ

単線区間や、特急・貨物列車が駅を通過するので、
その列車が通過したら出発する…と言うことです。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q連絡と接続の違いは?

 鉄道により 連絡といったり、接続といろいろいったりするみたいですが、意味は違うのですか、同じなんですが・・・
接続は横に電車が必ずあり 連絡はあるとは限らないんですか?

 他にもあるかもしれませんが・・・

 

Aベストアンサー

お世話になります。

下記のURLにも記されていますが、

 "連絡"とは、「他の列車への乗り換えが可能です」という意味になりますが、「必ずしも」というわけでは、ないみたいです。

 それに対して、"接続"とは
 「この列車に乗っていれば、ちゃんと乗り換えができます」・・言い換えると、ほぼ間違いなく乗り換えが出来ます」という意味になります。

 ご参考いただけたら幸いです。
           ↓

参考URL:http://hp1.cyberstation.ne.jp/ohnot/q&a-a.htm

Q特急って飛び乗って車内で切符を買えますか?

サンダーバード、はくたかなどの特急について質問させていただきます。

切符を買う時間がなかった、予定を変更して特急に乗ることにした…などの場合、とりあえず特急に飛び乗って車内で切符を買えるでしょうか?

でも、それならどこの駅から乗ったか分からないですね?

特急とか鉄道に詳しい方、教えてくださいませ。

Aベストアンサー

>切符を買う時間がなかった、予定を変更して特急に乗ることにした…などの場合、とりあえず特急に飛び乗って車内で切符を買えるでしょうか?



車掌が車内での発行発券手続き処理をしてくれます。
また、なるべく、乗車時には直ぐに車掌室に出向き、特急券(座席指定の場合は指定席特急券)を発券してもらう。
もしも、満席の場合は自由席特急券になり、車掌の配慮で指定席に空きが出来れば指定席特急券を発券してもらう。


>でも、それならどこの駅から乗ったか分からないですね?

いいえ、手元の乗車券の発行駅や車内検札等で、ある程度は分かります。
自己申告と言うか、特急券の購入が出来なかったor車内で購入の理由事情を述べて必要な種類の切符を購入します。

尚、無断でで乗車していて、特急電車が数駅を通過してから車内検札時に特急券を持たず無断で乗っている場合は、ご指摘のように特急の乗車区間が分からない場合も出てきますので、その場合は車掌の判断で、利用客の申告通りor始発駅や乗換え可能な駅からの乗車と見做される可能性もあります。

Q京阪電車について質問です。 電車に乗っているとよく、「〇〇駅で準急(各駅停車など)と連絡します」と言

京阪電車について質問です。
電車に乗っているとよく、「〇〇駅で準急(各駅停車など)と連絡します」と言うのですが、
連絡とは、主に何をしているんですか?
又、する事でどうなるんですか?

Aベストアンサー

京阪電車に限らず「○○に連絡します」という言い方は各地の鉄道で聞きます。
一般に乗り換えが出来ることを意味します。

乗っているのが急行で、自分の行き先が急行が止まらない駅の場合、手前にある駅で「各駅停車に連絡します」というアナウンスがあったらそこで降りると多くの場合は先に各駅停車が着いていてスムースに乗り換えが出来ます。その場合、その各駅停車はこの駅で急行に抜かれるわけです。
この逆もあります。急行が止まらない駅で乗ったところ途中駅に入る際に「急行に連絡します」とあったら降りればすぐに急行がやって来てスムースに乗り換えができます。

ちなみに「急行の待ち合わせをします」というアナウンスがあった場合は、単に急行を先にやるてめに長く止まり、急行はその駅には止まらず通過するという感じでしょうか。

Q「15日まで」とは、15日は含まれますか?

15日までに書類を提出しなくてはいけなくて、
私は15日も含まれると思っていたのですが、
14日中に書類を提出してほしかったと言われてしまって。。

「●日まで」というのは、その日は普通含まれるのでしょうか。。

Aベストアンサー

>「●日まで」というのは、その日は普通含まれるのでしょうか

言葉の上では、その日は含まれます。

ここから先は独り言

だだし、これが仕事上のこととなると話は別かも。

 仮に会社で上司が「15日までに書類を提出してく
 れ」と言ったとします。言外には「16日の出張で 商談に使うからな」ということもありますよね。
 もし、そうなら15日の早いうちに書類をチェック
 したいかもしれないですね。できれば
>14日中に書類を提出してほしかったと
 言われることも会社組織のなかではあることですよ
 ね。

 「だったら、そう言って下さいよ。」って言えませ
  んよね。

  また、本当に15日中で提出がいいとしても終業
  間際に提出してたらだめですよね。

もう一つ、ちょっと違うけど、

  「15日までに相手銀行口座にお金を振り込んで   ください。」と言われたら、15日のうちなら
  何時に振り込んでもいいのではないですよね。
  当然相手口座に15日中に入金されていなくては
  ならないですよね。質問とは関係ないですけど。

「書類」という言葉から勝手に仕事の事と考えました
から。
  
14日に欲しいと言わないアンタが悪い、ではね。
確かに質問者は正しい。でもネ。
人生、先手先手。

「15日と言われましたが早めにお持ちいたしました。」

な~んてね。

>「●日まで」というのは、その日は普通含まれるのでしょうか

言葉の上では、その日は含まれます。

ここから先は独り言

だだし、これが仕事上のこととなると話は別かも。

 仮に会社で上司が「15日までに書類を提出してく
 れ」と言ったとします。言外には「16日の出張で 商談に使うからな」ということもありますよね。
 もし、そうなら15日の早いうちに書類をチェック
 したいかもしれないですね。できれば
>14日中に書類を提出してほしかったと
 言われることも会社組織のなかで...続きを読む

Q「すいません」と「すみません」どちらが正しい?

 タイトルにあるとおり、素朴な疑問になりますが、「すいません」と「すみません」ではどちらが日本語として正しいのでしょうか。分かる方ぜひ教えてください。

Aベストアンサー

もともとは「すみません」ですが、「すいません」と発音しやすく変えたものもたくさん使います。
話す時はどちらでもいいですよ。

ただ、私個人の語感で言うと、公式的な場では「すみません」の方がいいような気もします。「すいません」はちょっとくだけた感じかな。でも、これはあくまで私個人の語感。人によって、あるいは地方によっても感じ方は違うだろうと思います。

書くときはもちろん「すみません」にしましょう。

発音しやすく変化した発音の他の例としては
手術(しゅじゅつ→しじつ)
洗濯機(せんたくき→せんたっき)
などがあります。これも、話す時にはどちらでもいいです。「しじつ」「せんたっき」と書いてはいけませんが。

Q急行・特急・快速・快特 どれが速いの?

最近電車旅行し始めたのですがダイヤの見方がわかりません。詳しく言うとどれに乗れば時間or運賃が経済的なのかわかりません。目的地に止まらず行き過ぎてしまったり、一刻も早く空港に行きたくて急いで乗った電車が後続の電車にゆずるため停車したりとどうも乗り方が効率的でない気がします。一応漠然とこんなイメージ↓で乗っていたのですがみんな速そうで違いがいまいちわからないのでドシロートにもわかりやすく解説をお願いします。

鈍行・・・「普通」よりも安いのかな?そしてスピードが遅いの?
普通・・・いわゆる各駅停車のこと?
急行・・・普通よりも速いけど運賃が少し高い。
特急・・・大きな駅にしか止まらない。
快速・・・「エアポート」ってよくつくので空港まで直行?
快特・・・もっと速くて高い…?

Aベストアンサー

最近は(最近に限らないかもしれないですが)電車にいろんな種別があって分かりにくいですね。
一応、それらの列車についての一般的な見解を書いて見ますが、法律で決まってるとかでなくて、各鉄道会社が好きにつけていますので、止まる駅の多さが多かったり少なかったりバラバラですので、駅やホームページで確認するのが一番です。
それと質問内容からしますと質問者さんは首都圏にお住まいかと思いますので、本屋で参考リンクに貼りました『東京時刻表』を購入してじっくり見ると良いかと思います。首都圏の私鉄まできちんと全列車のダイヤが書いてくれています。

当初の質問内容についての回答ですが、
「鈍行」=「普通」=「各駅停車(各停)」・・・運賃のみで乗れます。各駅に停車しますので時間は一番かかります。
「快速」・・・運賃以外のお金は要りません。通常「普通」の次に停車駅が多いです。「エアポート」と書いてあるのは直通ではなくて、空港に行きますよという意味です(停車駅が少し減ったりしますが)。
「急行」・・・私鉄では運賃のみで乗れることがほとんど(全部?)ですが、JRの場合、別途急行料金が必要です。快速の次に停車駅が多いです。
「特急」・・・特別急行のことで、停車する駅の数が一番少ないのが通常です。鉄道会社によりけりなのですが別途特急料金が必要な場合があります(特急料金が必要な会社:JR、小田急、東武など)。
「快特」・・・快速特急の略から名付けられた考えられます。通常の特急よりもさらに停車駅を減らした特急なのですが、京急など一部の鉄道会社でしか使われていない名称です。エアポート快特は運賃のみで乗れます。

ざっとこんな感じで「普通」<「快速」<「急行」<「特急」の順に速くなります。しかし、JRの場合「急行」や「特急」と言う名称を付けてしまうと別途急行料金、特急料金が必要となりますので、「~快速」と言う種別が多くなっています。JRには質問にある「快特」の反対で「特快」(中央特快など)と言うのがありますが、これは「特別快速」が略されたもので、快速の中でより速いものとなります。そのため、これも運賃のみで乗れます。
かなりややこしいのですが、いろいろと勉強してみてください。

参考URL:http://www.kotsu.co.jp/magazine/jikoku/tokyo.html

最近は(最近に限らないかもしれないですが)電車にいろんな種別があって分かりにくいですね。
一応、それらの列車についての一般的な見解を書いて見ますが、法律で決まってるとかでなくて、各鉄道会社が好きにつけていますので、止まる駅の多さが多かったり少なかったりバラバラですので、駅やホームページで確認するのが一番です。
それと質問内容からしますと質問者さんは首都圏にお住まいかと思いますので、本屋で参考リンクに貼りました『東京時刻表』を購入してじっくり見ると良いかと思います。首都圏の私...続きを読む

Q電車が遅れて新幹線に乗れない場合どうなりますか?

よく新幹線を使って実家に帰ったり旅行に行きます。
ネットで新幹線に間に合うように、少し前の電車を検索して乗ってるの
ですが、天候が悪かったり人身事故などで電車が止まっている場合は
指定の新幹線に乗れなかったらどうなるんでしょうか?(指定に乗り遅
れても自由席で乗れるのは知っています)

よくTDL・TDSに行く時は必ず前泊で行くのですが、指定の新幹線は諦め
たとしても万が一その日の最終の新幹線(自由席)にすら間に合わなかっ
たら予約していたホテルや、次の日の入場指定のチケットは無効になっ
てしまうのですか?ディズニーのチケットは200円出せば日付変更は
出来ますがそれは自分で出さないとダメなんですかね?
ディズニーは日付変更出来ますが、その日限りのライブとかの場合はど
うなるんでしょうか?

新幹線はエクスプレス予約なんで携帯で時間変更は出来ますが、パケ放
題では無いので通信費用が心配ですし、何より自分は悪くないのに・・・・
と思ってしまいます。

電車が遅れた場合どうなるのでしょうか?体験談や知ってる範囲でいい
ので教えて下さい。

よく新幹線を使って実家に帰ったり旅行に行きます。
ネットで新幹線に間に合うように、少し前の電車を検索して乗ってるの
ですが、天候が悪かったり人身事故などで電車が止まっている場合は
指定の新幹線に乗れなかったらどうなるんでしょうか?(指定に乗り遅
れても自由席で乗れるのは知っています)

よくTDL・TDSに行く時は必ず前泊で行くのですが、指定の新幹線は諦め
たとしても万が一その日の最終の新幹線(自由席)にすら間に合わなかっ
たら予約していたホテルや、次の日の入場指定のチケットは無効...続きを読む

Aベストアンサー

詳細はケースバイケースになりますが、JRの場合JRの列車が遅れて他のJR列車に乗り遅れそうな時はなにかしら救済策がありますが、それ以外の損害に関しては一切免責になります。
あくまでも切符に明記された区間を運送する契約をしただけであり、切符に明記した区間を「○日の×時までに」運送する契約をしたわけではないとの見解だからです。

JRの列車が遅れて新幹線等の乗継に間に合いそうにない時は、車掌に、車掌がいなければ乗換駅の係員に連絡し、どういうことができるかを相談するのが原則です。乗客の大半が新幹線等に乗り継ぐことがわかっている場合等では車掌の方から「新幹線に乗継予定の方は車掌にお知らせ下さいい」と巡回してくれることもあります。この場合は「お知らせした人」の数を担当部署に連絡し、善後策を講じるのが目的です。一般に対象者が多いほど有利になりますから、そのような時は必ず申し出ましょう。

申し出た場合以下のような策が講じられます。なお、代替策はいずれもJRの方から言ってくるのが原則で、示された代替策以外の方法をとる場合(急ぐからタクシーで行きたいなど)は、切符を無手数料で全額払い戻ししてもらい、自己責任で別途手配するなどになります。予定では当日中に着く筈だったのに翌日に到着する場合でも、宿泊費等は出してもらえません。駅や列車等に仮眠場所を提供してくれる例はあります。

1)乗る予定の列車の出発を遅らせる。
数分程度の遅れなら可能性があるパターンです。上述の車掌に申し出てくださいとの話があった場合の大半は、このパターンになります。

2)当日の後続の列車に変更する。
もちろん、もともとその列車のきっぷを買った人が優先されますから、指定席を持っていたからといって後続列車の指定席に座れるとは限りません。但し、正規に係員に申し出て手続きをした上で指定席が用意されなかった場合は、乗車列車の特急券の半額が返ってくる筈ですから、勝手に自由席に乗ったりせず、車掌や駅係員に申し出ることが重要です。
列車の運行ができない場合は、JRが準備した代行のバスやタクシーを利用することもあります。(あくまでもJRが準備した場合であって、旅客の方が勝手にタクシーを呼んだりはできない)

3)旅行を中止する。
その新幹線に乗れないなら、もう出発地に帰るという場合、駅でその旨申し出れば、購入済みのきっぷを全額無手数料で払い戻してくれた上で出発地の駅まで無料で帰ることができます。この手続きを受けるには細かな条件がありますので、まずは駅員に相談してください。

4)他の方法で移動する。
これはJRの提示した方法を却下すると言う意味です。その場合、まだ乗っていない区間の切符代金相当は全額払い戻しされますが、あとは自己責任・自己負担で交通機関を手配することになります。
つまり、JRの提示を蹴ってタクシーで行く場合、タクシー会社の紹介程度はしてくれますが、実際のタクシーの手配や運賃支払はその旅客が行ないます。

くどいようですが、JR以外の乗り物が遅れた為による乗り遅れ等は、質問者様ご認識のように、旅客都合による乗り遅れと同じ扱いの「当日の後続列車の自由席」にのみ利用できる救済策しかありません。

また、JR以外のディズニー、ライブ等はJRは一切保証しません。間に合わないとわかった時点で、自分で当該関係者と別途交渉することになります。その際、念の為に解約の連絡時に理由を明確にし、特別扱いが可能か確認し、JRの延着証明等を用意した方が良いでしょう。一般に宿泊機関等は、列車の遅れ・不通等による解約・変更は柔軟に対応してくれるケースが多いようです。交通機関では航空関係も柔軟に対応してくれるケースが多い(規則上は対応しなくてもよい)です。それ以外は、よほど同じ目にあった人が多いケースでない限り特別扱いは期待できません。


余談ですが、エクスプレス予約の場合、契約時に確認した(筈の)約款の中に予約等に発生する通信費等はどんな場合でも旅客の負担である旨明記されていたと思います。

詳細はケースバイケースになりますが、JRの場合JRの列車が遅れて他のJR列車に乗り遅れそうな時はなにかしら救済策がありますが、それ以外の損害に関しては一切免責になります。
あくまでも切符に明記された区間を運送する契約をしただけであり、切符に明記した区間を「○日の×時までに」運送する契約をしたわけではないとの見解だからです。

JRの列車が遅れて新幹線等の乗継に間に合いそうにない時は、車掌に、車掌がいなければ乗換駅の係員に連絡し、どういうことができるかを相談するのが原則です。乗客の大...続きを読む

Q明日は仮免試験…S字、クランクが心配で仕方ないです

毎度お世話になっております。

今、普通AT車の免許をとるために短期で教習所に通っています。
そして早くも、明日は仮免試験です…。

私はS字とクランク(特にS字)が苦手で、昨日も2時間教習を受けた際何回か脱輪してしまい、
また道路をどうしても右寄りに走ってしまう癖があって、昨日も教習で確認の時一人の先生に「後半はなおってきたけど、前半走行位置がめちゃくちゃでしたよ」と言われました;;

なので今日の朝、検定前最後の教習があったときには、昨日の先生のアドバイス通り左側の白線がだいたい車体の真ん中くらいに来るよう左寄りで走り、S字とクランクも今まで習ってきたことをもとに(特に私はハンドルをはやく切りすぎてしまうことが多いので、少し遅めに切るようにしました)やってみました。

そうしたら、S字とクランクどちらも何回かやったのですが初めて一度も脱輪することなく、始めにあらかじめ先生にも「S字とクランクが心配」と言っていたのですが終わりころには「だいぶいいね」と言ってくださり、S字クランクを通る時のスピードなど注意を受けたものの、一発で見極め良好をもらってしまいました・・・。

正直、私の場合先生によってリラックスした気持ちでできるか緊張してしまうかが分かれてしまう、というのもあるのですが・・・^^;

修了検定は、確かとなりに教官はいないのですよね・・・?(無線で指示をうけると聞きました)
今まで練習では、厳しい先生だとしても先生がいてくださったので「脱輪しそうなら指示を出してくれる」と思っている部分があり、それで少し気楽にできた、というのがありました。
しかし明日は隣にいない状態で一人で判断して操作しなければなりません。。

今日は成功したものの、明日脱輪しないか・・・と今から落ち着きません;

クランクで柵にぶつかったら検定中止になる、というのは聞きましたが、脱輪の場合も
中止になるのでしょうか?
また脱輪した場合、そのまま進行方向に進んだほうがいいのかバックしたほうがいいのか、
バックの場合ハンドルは切るのかそのままなのか、、状況による使い分けがまだいまいちわかりません;;
クランクやS字の際、これは気をつけて運転したほうがいい、というのはありますでしょうか・・・?

今私が通っている教習所には、母の友人の知り合いの方が教官をなさっていて
そのつながりで紹介をしてもらって通っています。
実際にその教官に技能を教えてもらったこともありますが気さくな本当にいい先生で、
「一発で合格してほしいから」と私のできていないところの注意、アドバイスを丁寧にしてくださって、なぜできないのか一緒に考えてくださったり、また私が運転の指導をしてもらった他の先生にも私の運転について聞いてくださっていたり、「もうすぐ検定だけど、まだ走り慣れてないみたいだから」と心配してくださっていたようです。
それを知ってとてもうれしく思ったと同時に「一発で絶対合格したい」という気持ちが強くなり、
また今春休みで帰省しておりその中で短期でスケジュールを組んで受けているので
落ちるとこれからの計画がくずれてしまって、この休み中に卒業検定まで
いかないこと、また両親に金銭的な面であまり負担もかけることはできないことなどがあり
とにかく明日のことが心配です。。

何かアドバイスありましたら教えていただけないでしょうか・・・?

長文失礼いたしました。

毎度お世話になっております。

今、普通AT車の免許をとるために短期で教習所に通っています。
そして早くも、明日は仮免試験です…。

私はS字とクランク(特にS字)が苦手で、昨日も2時間教習を受けた際何回か脱輪してしまい、
また道路をどうしても右寄りに走ってしまう癖があって、昨日も教習で確認の時一人の先生に「後半はなおってきたけど、前半走行位置がめちゃくちゃでしたよ」と言われました;;

なので今日の朝、検定前最後の教習があったときには、昨日の先生のアドバイス通り左側の白線がだいたい車...続きを読む

Aベストアンサー

コツと言えるかどうか分からないけど、2点のみ助言を。

1.既回答にもありますが、方向を決めるのは車の前輪です。その前輪はあなたの体の真下ではなく、1m近く前にあります。まして、ボンネットの最先端にあるわけでもありません。

あ、曲がらなければ、と思ってハンドルを切る初心者のハンドル操作は、カーブが始まるかなり手前になる傾向があります。目ではカーブを捕えていても、車は実はまだまだカーブの手前なんですね。

ここでハンドルを切ると、当然脱輪します。体がカーブ開始位置に来たな、ぐらいでも十分曲がれます。感じとしては、ドアミラーがカーブ開始位置に来たあたりが、ナイスタイミング。スピードが遅いから、これで大丈夫!

S字カーブでも最初のカーブと次のカーブの曲がり具合はほとんど同じはずです。最初はゆるいカーブで、次が90度曲がるなんてコースはないですよ。同じタイミングでいいんです。

で、まず一つ目のコツ。前輪がカーブに対してどの位置にあるかをイメージしましょう。でも、これって教習中に指導員から教わりませんでしたか? あしたの仮免前に練習は出来ないでしょうから、夜にイメージトレーニングするしかないですねえ。

ハンドルは手を緩めると元の位置に戻ろうとします。当然車のカーブ具合もゆるくなり、そのままにすると直進します。そして次のカーブ開始がドアミラー付近まで来たら、同じようにゆっくりと曲がっていく。どうせスピードは20-25km程度過ぎません。

2.脱輪した時点で試験はおしまいの筈です。「再試験ね」と冷たく言われて・・・。

そこで第二のコツ。脱輪しそうになったら、まず止める。Rにギアを入れて、ハンドルはそのまま。ブレーキを緩めて絶対に切り返さずにバックして元の位置まで戻る。ここであわててハンドルを切ると今度は後輪が脱輪する可能性が大きくなります。

もとの位置まで戻ったらやり直してカーブを回る。

さあ、頑張って! 憧れの運転免許はすぐそこにある!

コツと言えるかどうか分からないけど、2点のみ助言を。

1.既回答にもありますが、方向を決めるのは車の前輪です。その前輪はあなたの体の真下ではなく、1m近く前にあります。まして、ボンネットの最先端にあるわけでもありません。

あ、曲がらなければ、と思ってハンドルを切る初心者のハンドル操作は、カーブが始まるかなり手前になる傾向があります。目ではカーブを捕えていても、車は実はまだまだカーブの手前なんですね。

ここでハンドルを切ると、当然脱輪します。体がカーブ開始位置に来たな、ぐらいで...続きを読む

Q電車の遅延に対して、各鉄道会社の対応に関して

会社の後輩から聞いた話で、自分の中では考えられない(常識的ではない)と思いましたが、
折り合いがつかなかったため皆様にご質問します。

つい最近、A社で人身事故による遅延が発生しました。
B社の最終に接続する電車でしたが、遅延は30分以上でしたので、
B社の接続最終電車は発車し、多数の乗りはぐれが発生しました。

結果、接続電車側(B社)の窓口に乗りはぐれのひとが集合しクレーム、
B社は自宅までのタクシー券を発行し、その数は百人規模となったそうです。

後輩は「当然」と説明したのですが、私は後輩含めそのクレームを入れた方たちの気持ちが全く理解できません…。

(1)人身事故はどう注意しても起こるもので、責任はA社B社ともに無い(100%とは言いませんが…)
(2)そもそも移動手段は電車以外に何でもある(電車を利用するのはその人の勝手では?)
(3)B社は予定通り運行しただけ
(4)B社へのクレームはただの八つ当たりのような気が…。

以上が納得できない理由なのですが、
どうにも気持ちが悪いのです。

どなたか納得できる理由を説明できる(ルールで決まっているなど)
方がいらっしゃいましたらお願いいたします。

会社の後輩から聞いた話で、自分の中では考えられない(常識的ではない)と思いましたが、
折り合いがつかなかったため皆様にご質問します。

つい最近、A社で人身事故による遅延が発生しました。
B社の最終に接続する電車でしたが、遅延は30分以上でしたので、
B社の接続最終電車は発車し、多数の乗りはぐれが発生しました。

結果、接続電車側(B社)の窓口に乗りはぐれのひとが集合しクレーム、
B社は自宅までのタクシー券を発行し、その数は百人規模となったそうです。

後輩は「当然」と説明したの...続きを読む

Aベストアンサー

もっと詳しい人がいると思いますが、
旅客業は、鉄道営業法などの法律で、乗客を目的地まで届ける義務があるのです。
だから航空機が遅延して夜中などで乗り継ぎができないときは、空港を終夜開放したり、航空会社が宿泊施設などを負担しなければなりません。

そして、乗客は目的があって目的地に行くわけで、遅延の影響で目的が果たせないときは、払い戻しをした上、帰りの保証もしなければなりません。
2時間以上遅延した特急料金を払い戻しするのはこの理由。2時間遅刻したら特急の目的が果たせない為、それでも乗車した人に払い戻しをするのです。
夏フェスなどの地方イベントで、遅延の影響で大量にコンサート遅刻者が出て首都圏まで終電に間に合わない場合などに、帰りの臨時列車を出すこともあります。

ですので、帰宅列車の乗客は、改札をくぐった時点で、自宅最寄駅に到着させる義務があり、最寄り駅では自宅に帰れるようにする責任があるのです。
私鉄は路線が連絡しているので、その責任がA社にあった場合は、B社が責任をとり、A社に請求します。

結構変な法律ですよね。明治時代の法律なんですよ。
まあコンサートなどの興行に当てはめて考えると、遅延による目的を果たせない返金は、納得できるかと思います。

もっと詳しい人がいると思いますが、
旅客業は、鉄道営業法などの法律で、乗客を目的地まで届ける義務があるのです。
だから航空機が遅延して夜中などで乗り継ぎができないときは、空港を終夜開放したり、航空会社が宿泊施設などを負担しなければなりません。

そして、乗客は目的があって目的地に行くわけで、遅延の影響で目的が果たせないときは、払い戻しをした上、帰りの保証もしなければなりません。
2時間以上遅延した特急料金を払い戻しするのはこの理由。2時間遅刻したら特急の目的が果たせない為...続きを読む

Q運休と運転見合わせって何が違うのでしょうか?

今日も秋田新幹線が遅れましたが、
運休と運転見合わせって何が違うのでしょうか?

運転見合わせはもしかしたら運転するかもしれないけど、
運休は運転しないことが決定している状態なのでしょうか?

Aベストアンサー

鉄道従事員です。

他の方ではないですが、ご理解の通りと言って差し支えないでしょう。

例えば、上り線で事故があったとします。すると、事故の場所を中心に運行が出来なくなります。

そこで後続の列車、復旧作業に支障がある下り線も、運行を停止せざるを得ません。

そこで、指令から、事故列車の後続列車、今後現場を通る下り列車に対し、最寄駅での行動が支持されます。

「各列車、各駅車掌区、こちら○○指令、ただいま、第○○○○列車、○○、□□間、第△号踏切において○○事故が発生、現場にて停車しております。各駅車掌区においては、お客様のご案内に注意されたし」

と言った情報が無線で流れたあと、停車場(ポイントが有り、出発信号があり、指令所で出発信号機を任意に操作可能な駅)については出発信号機が指令所の操作で停止信号に切り替わります。

ホームのみの乗降場である停留所は出発信号機は無く自動動作の出発相当信号機と指定された閉塞信号機なので、指令から各列車運転士に無線で指示がされます。

この指令が無線で指示したり、出発信号機を強制的に停止信号にする(抑止すると言います)のが運転見合わせ指示になります。

こうして停車した各列車は、事故が解決、運転再開となれば再び遅れを持って運転を再開します。

と言うことで、運転見合わせはあくまで一時的な措置で、支障が解消されれば運転されます。

そして運転は再開することとなりましたが、余りに長く停止した場合(人身事故で1時間から1時間半が多い、踏切障害事故だと数時間以上に及ぶことがある)、再開後に早急に正常な運転時間に戻す必要があります。

しかし、全本数を運転すると、当然遅れはなかなか戻りません。そこで、お客様の足を確保した状態を維持しながら、一部列車の運転を取りやめ、運行本数を減らすことでダイヤを正常に戻して行きます。

この時、その日のみ運転をしないと決めた列車が運休列車です。

と言うことで、運休は運転しないと決めた状態です。

運休にも種類があって、その列車の始発駅から終点の駅まで全部は知らせない全区間運休、始発駅からは運転するものの(運転中であるものの)、途中駅で折り返す列車に切り換える部分運休(前途運休)、始発駅から途中駅までの運転をやめ、途中の駅に着いた列車の前途を運休して折り返させる部分運休(始発駅変更)が有ります。

また磁容共によっては、一度運休が決まり運休指示が出ながら、再度運転を決める「運休復活」もありえます。

事故後のダイヤの復旧の際は、種別を上位から下位に変更する「種別変更」などもあります。

鉄道従事員です。

他の方ではないですが、ご理解の通りと言って差し支えないでしょう。

例えば、上り線で事故があったとします。すると、事故の場所を中心に運行が出来なくなります。

そこで後続の列車、復旧作業に支障がある下り線も、運行を停止せざるを得ません。

そこで、指令から、事故列車の後続列車、今後現場を通る下り列車に対し、最寄駅での行動が支持されます。

「各列車、各駅車掌区、こちら○○指令、ただいま、第○○○○列車、○○、□□間、第△号踏切において○○事故が発生、現場にて停車しております。...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報