先日息子の幼稚園友達のお母さんから「一ヶ月ほど前から先物取引っていうのはじめたんだけど、結構いいわよ。」と言われました。何でも3人の営業マンが家にきて詳しくリスクなども含めて説明をしてくれたそうです。一項目づつ納得したら、友人がはんこをつくという形での説明だったそうです。「私が夫に内緒で自由になるお金は50万しかない」というと「本来は最低でも100万出していただかないと商売にはならないのですが、末永くお付き合いいただくという約束なら」と承諾してもらったそうです。損失も50万までならと割り切って一枚?一口?とか二枚とかしか動かさないとか・・・先週初めて内緒の話だけどねと切り出して、「もう4回決済?決算?して30万利益がでた。」今日は「もうすぐ50万の利益になるので50万の利益が出たらとり合えず50万は返してもらおうと思って。そうしたら利益ででた50万はなくなってももともとだし。」と言っていました。「紹介するよ~。」と言ってくれるのですが、一ヶ月で50万の利益とは美味しいな~~などと思う反面、人様がひと月10万くらいの手数料で50万も稼がせてくれるのかな?と疑う気持のほうが強く、親しくしてもらっているものの、その話になるとちょっと引いてしまい今日も「すごいね~」といって黙ってしまったら「別に紹介しても私は何の得もないんだけどね。」といわれてしまい一瞬気まずい沈黙がながれてしまいました。本当に友人は好意で進めてくれているようです。
先物業界というのはいったいどういう仕組みになっているのでしょうか?
ものすごい素人質問ですみません。本屋さんで立ち読みして先物取引のしくみはなんとなくわかったのですが、代行?してくれる会社は純粋に手数料を取るだけで赤字にならないのでしょうか?主婦のおこづかい稼ぎ?としては本当にお勧めでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (8件)

常時、株や債権を取引している者です。



絶対にお止めください。
主婦が片手間にできる投資ではありません。
先物は投資ではなく投機です。

お友達は50万円で取引していると思っているのであればちゃんとした説明をされていない可能性があります。(50万円預ければその何倍もの金額を動かせることが出来ます)

現在、原油が高くなってますよね?
質問者さんはこの原油がこれから上がるか下がるかわかりますか?
上がるか下がるかの2つに一つを選んで何百万円もの取引をするんです。
もうバクチです。
先物の相場を読むなんてプロでないと無理です。
そして取引している人が損しようと得しようと、先物の会社は手数料で儲かるんです。

もちろん、危険性の無い取引の仕方はあるんですが、先物の会社がそんな手ぬるい取引をさせてくれるはずありません。

何の台詞かわすれましたが、先物に手を出すというのは、ボクシングでプロボクサーに素人が挑むようなものだというのがありました。

まさしくプロのみ挑める相場なんです。

その為、億万長者になる人も居れば、自己破産する人もいるんです。

参考URL:http://mmfuture.hp.infoseek.co.jp/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

友人は「一枚とか二枚なので実際に動かしているお金は10万くらいで損失が出ても50万で収まるようにしている」と言っていたので「そうなんだぁ。」と思って聞いていました。
友人はいろいろな品で利益をだし、いま「灯油」と言っていました。「大変なのよ。アメリカで○○が××(よくわからない)って言った馬鹿がいて、下がったとか上がったとか(よくわからない)あせっちやってどうすればいいですか?って聞いたら絶対△△になるので安心してください。っいわれたの。そうしたらそのとおりになったわ。」っとなんだかよくわからない説明を私にしてくれました。「詳しいのね~」と感心していたのですが、違うのかな。営業マンを信じ切っているみたいで、そういう素人を相手に搾り取るなんてちょっと見ている私も信じがたいです。
ありがとうございました。いろいろなお話が聞けて本当に勉強になりました。

お礼日時:2005/04/16 00:55

 先物取引は、経済産業省も、素人が行うのは危険であるとの警告を出しています。



 分かっている人は、危険すぎるのでやりません。基本的には、システムをほとんど理解できていない人が、勧誘されて始めるケースが多いみたいです。

参考URL:http://www.kanto.meti.go.jp/sodan/shohishasodan/ …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。皆さんに色々教えていただいて
とても勉強になりました。お一人くらい「先物いいよ」という意見が出てくるかと思ったのですが、やはり素人が太刀打ちできる相手?ではないことがよくわかりました。
友人も今は何か言ってもやっかみとしか取ってくれないと思うので何もいえないですが、大きな損失をかぶらない事を祈るばかりです。

お礼日時:2005/04/16 01:24

先物取引に、生半可に知識で参加すると大変なことになります。


中にはまともな会社もありますが、怪しげな会社が多いのです。

最初は少し儲けさせて、どんどんつぎ込んで深みにはまったところで罠が待っています。

下記のページをご覧ください。

http://www.unyuroren.or.jp/home/horitsu/horitu/h …

http://www.jppp.jp/jp/hir.htm

http://www.isdnet.co.jp/~danger/sub2.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

大変興味深く読ませていただきました。「大変なことが起こりました!!」というせりふ友人も言ってました。「今日大変なことが起きたらしいのよ。朝から何度も電話があって。」っと私と話している間も携帯が何度も鳴っていました。怖い世界ですね。勉強になりました。ありがとうございました。

お礼日時:2005/04/16 00:42

リスクがあるから人の金で取引するのです。


お客が儲けようが損しようが、会社は手数料で儲かります。
私はそういう話を勧められると「ありがとう。親切に必ず儲かる話を教えてくれて。でも必ず儲かるのなら儲けたお金だけちょうだい。それで十分らから」と言うことにしております。
実際の話、必ず儲かるなどということはこの世にありません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

リスクがあるから人のお金で取引をするというのは、「う~~ん納得!!」です。会社は確実に儲ける。「そ~かぁ!!」です。ありがとうございました。

お礼日時:2005/04/16 00:16

絶対ありえません。

帳簿上はプラスがでていてもすぐにそれを別の投資に回して延々運転させ、その手数料を稼ぐのがブローカーの仕事だからです。
月に50万っていうのは死にそうな思いでラッシュに揺られ、朝7時から夜10時まで組合トップレベル(係長くらい?)が働いて手にするお金です。毎月そんなものを転がしてプラスになるかな……?
お友達には「すごいと思うけれどあなたというお友達をなくしたくないから……」と断るか、手元不如意ということでさりげなく離れるかにしたほうがいいです。
外為はやったことありますし、これほど騒がれるまえの
$1=80円代の買い物だったのでかなりお得な思いをしたことはありますが、あれはただの偶然、ラッキーだっただけと自分に言い聞かせています。だってそんな簡単に儲けられるはずないですもの。
本当にいらない(なくてもともと)なお金があるなら……なさってみてもいいかもしれませんけれど。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。帳簿上のプラスというのは確かにそうですね。友人もはがきのようなものを見せてくれたのですが、それには買値?とか売値?とか書いてあったかな??「この部分が今回一回の利益よ。」とゆびさしておしえてくれたところを見たら22万くらいになっていたので「すごいな~~」と思いました。印刷物って説得力ありますものね。我が家はいらないお金などないので節約主婦を続けようと思います。

お礼日時:2005/04/16 01:02

先物取引は素人にはムリだと思います。

(という私も素人ですが・・)
最初は、儲けさせてくれているのだと思います。そして、その気にさせてどんどん投資させるのではないですか?途中で解約したいと申し出ても、絶対解約などさせてくれないはずですよ。そして最終的には元本まで全部持っていかれると思います。
先物取引でおこづかい稼ぎができるのなら私もやりたいです(^^♪。
親しくしてもらってても「ウチはそういうのはできないんです」とキッパリお断りしたほうがいいですよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうですか~なかなかやめさせてもらえないんですか?
友人は「返してください~って言うとすぐに振り込んでくれるのよ。」って言ってたんですが・・・勧めるというより「いい話教えてあげる」って言う感じで、私があまり乗らないと「まっ別にいいんだけどね。勧めてるわけじゃないから、私は稼いでるけど。」
って言われてしまったのでちょっと嫌な気分になってしまって。

お礼日時:2005/04/16 00:03

先物を奨めて来るような人は友達では無いと思います。



貴方の旦那様が汗水垂らして働いてくるお金を
簡単に稼ぐことが出来るなら、そのご友人の旦那様は会社を辞めて先物取引だけで暮らしていけるとは思いませんか?

素人は金をむしられて終わりです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

友人はご主人にばれると怒られるから内緒なのかと思いきや「旦那にこんなに美味しい稼ぎ口があると知ったらばんばん使ってしまったり、働くなってしまいそうだから・・・」ということでした。それを聞いて二度ビックリ!!だったのですが。(^_^;)
アドバイスありがとうございました。

お礼日時:2005/04/15 23:56

もうかれば先物取引の会社が


人に勧めるはずがありません
あやしいです。
しないほうがいいと思います
    • good
    • 0
この回答へのお礼

私も単純に「50万儲かるなら10万の手数料稼ぐより営業マンが自分でやればいいのに」と思っていました。
おりがとうございました。

お礼日時:2005/04/15 23:51

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QFXは先物取引なの?

今話題のFXですが、これは「先物取引」の部類に属すると言えるのでしょうか。

いろいろな書籍や金融関連サイトでは、FXは「先物取引の一種」などと書かれていることもあれば「先物取引に類似した金融商品」などと書かれていることもあります。

FXは「先物取引」なのでしょうか?
個人的にいろいろ調べましたが、いまだに答えが出ていません。

ご存知の方、関連するサイトをご存知の方、回答お願いします。

Aベストアンサー

では、先物取引とはどのようなものなのか、知れば答は出るでしょう。
参考URLには、こうなっています。
「先物取引(さきものとりひき)とは、将来の一定の期日に、今の時点で取り決めた価格で特定の商品を取引する契約のことです。」

参考URL:http://www.findai.com/yogo/0259.htm

Q斎藤一人さんの講演会とかどうやったら日にちとかわかるのですか?今は講演会とかやってるのですか?

斎藤一人さんの講演会とかどうやったら
日にちとかわかるのですか?
今は講演会とかやってるのですか?

Aベストアンサー

下記サイトなどをみるといいでしょう。

銀座まるかん創業者で納税日本一の斎藤一人さんの【大阪講演会】
w ww.youtube.com/watch?v=zn9nMBvvxss

w ww.youtube.com/watch?v=u_JY6Ds1_P4

https://w ww.youtube.com/watch?v=SUfWoxvY3wA

斎藤一人さん一番弟子。銀座まるかん柴村グループ代表。
18歳のとき専門学校で、斎藤一人氏と出会い、
斎藤氏の教えを自ら実践し、広めている。

http://www.shibamura-emiko.jp/

http://ameblo.jp/tuiteru-emiko/

Q先物取引はなぜ危険?

2つほど質問があります

1、先物取引が危険と言われるのはどうしてですか?
先物の定義としては、「将来の一定の期間に、現時点で取り決めた価格で取引する」ことだと思います。あらかじめ価格は決めているはずなので、安全な気がするのですが・・・。まあ、会社の問題(勧誘がひどいなど)もありますが、
http://quote.yahoo.co.jp/ にも
TOPIX先物や日経平均先物の文字があり、一般的に行われているのに、周りが先物の批判をするのが不思議です。

2、先物取引とオプション取引って同じものですか?それとも違うものですか?意味を調べると、あらかじめ定められた期間にあらかじめ定められた価格で取引する点で同じなのですが・・・。

Aベストアンサー

#4のi536です、下記に答えていないので追記します。

>先物取引が危険と言われるのはどうしてですか?

自分の商売で使う材料分を確保するために先物取引でその分の買いを行うのならば危険ではないと思います。
最終的に現物を買い取ればいいわけですから。

上記以外での先物取引は、10日後の天気が晴れか雨かだれも正確に予測できないのに、
そのいずれか一方に大金を賭けるようなものです。したがって危険なんです。
実際、穀物の先物取引は自分でほとんど知る方法がない世界中の天気に大きく影響されます。

同様にいつ地震・戦争・事故がおきるか予測できるひとはいません、
金・銀・石油等の先物取引はこれらに大きく影響されます。
予測できない事件を無視してこのままの状態がつづく方に先物取引では大金を賭けます、
これが危険なんです。

もちろん、危険といっても、
本人がそこまで納得ずみでやる分には危険なことではありません。

Q世界に会社を置く企業の利益はそれぞれの国の利益によって分配しているので

世界に会社を置く企業の利益はそれぞれの国の利益によって分配しているのでしょうか?

例えば

・アメリカで起業した。
・日本にも同じ会社を建て、日本人を雇い、社長も日本人である。
・するとアメリカでは不景気になったが、日本では好成績だ。
・アメリカ本社では赤字状態でも日本では利益が得られている状態ならば、日本で得た利益は起業したアメリカ本社の利益なのか?
・例えばこのことによって日本では好成績をあげても日本人の給料が上がらないという現象は起こるのか?

GoogleやAmazonのように元々外国で起業した会社が日本で経営をしていたりするのですが、これは日本で業績を上げれば全てGoogle本社にお金が流れていると言うことなのでしょうか?
それとも日本で経営している会社は日本で稼いだ金は社員に独自に分配しているのでしょうか?
それともアメリカに一度利益を渡してから、給料の分を日本側に返すと言うような方式をとっているのでしょうか?

とにかくGoogleのような企業は世界でサービスを行っているし、現地の人を雇っていますが、利益は全てアメリカへ行っているのかと言うことを聞きたいです。

海外企業へ就職したとして、がんばっても日本への経済的貢献はあるのでしょうか?それともアメリカへの経済貢献しかないのでしょうか?わかりにくいかもしれないですがよろしくお願いします。

世界に会社を置く企業の利益はそれぞれの国の利益によって分配しているのでしょうか?

例えば

・アメリカで起業した。
・日本にも同じ会社を建て、日本人を雇い、社長も日本人である。
・するとアメリカでは不景気になったが、日本では好成績だ。
・アメリカ本社では赤字状態でも日本では利益が得られている状態ならば、日本で得た利益は起業したアメリカ本社の利益なのか?
・例えばこのことによって日本では好成績をあげても日本人の給料が上がらないという現象は起こるのか?

GoogleやAmazonのように元々外...続きを読む

Aベストアンサー

世界的な大企業の場合、各企業、各国によって変わってくると思います。
例えば昔のトヨタは日本で作って、アメリカで売っていたので
貿易摩擦でトラブルになりましたが
今では、有る程度アメリカに貢献しているので、貿易摩擦が少なくなっていると思います。

Q日経225先物取引と日経225オプション取引の違いは?

続いての質問で恐縮ですが、日経225先物取引と日経225オプション取引は差異がない様に思えますが、基本的な差異は何なのでしょうか?
又、日経225ミニ先物取引のその日の価格推移や取引高推移の見える無料のサイトがあれば教えて下さい(私はEトレードの株式の口座はありますが、未だ先物の口座は開設していません)。

Aベストアンサー

日中足で 無料という条件で リアルタイムなら

 松井証券を開設して ネットストックハイスピード見られます。
 

Q【水商売】伝説のキャバ嬢曰く、水商売は客に喋らせた勝ちの世界だそうです。あとは勝手に客が喋ってくれる

【水商売】伝説のキャバ嬢曰く、水商売は客に喋らせた勝ちの世界だそうです。あとは勝手に客が喋ってくれるのでこちらの手持ちの弾(話のネタ)を撃つ必要がない。

どうやって最初に客に喋らせることが出来ますか?

水商売のクラブやキャバクラ、ラウンジなど全ての女性キャスト曰く、最初に自分のことを喋った方が負けという世界だそうです。

Aベストアンサー

そうですよ。

余談ですが、私はそのことをわきまえていない女性が付くと「金払ってんだからもっと喋ろよ、商売だろ」とやってしまうので、いつも嫌われてます。

Qチタンにも先物取引ってありますか?

原油の先物取引ってよく聞きますが、
チタンにも先物取引ってありますか?

興味があるのですが
取引をするには
まず何をすればいいのでしょうか??

Aベストアンサー

チタンのインゴットは一般では手に入らないものなので
先物はありません

日本では
住友チタン
東邦チタ

2社で世界の3割を供給します

他の先物の違い 用意に手に入らないし
ヘッジ掛ける意味も無いので存在しません

Q専務とか常務とか

取締役の序列がよくわかりません。
また、法的にはどうなっているのでしょうか。

Aベストアンサー

 日本の会社では、定款において取締役中に会長・社長・副社長・専務・常務などの名称を付した取締役を設けるのが、通例です。これらを実務界では役付取締役といっています。しかし、No.1の方が言われているように、これらは法の定めた期間ではなく、任意機関です。したがって、登記できるのは、代表取締役と取締役のみとなります(社外取締役を選任した場合はそれも登記しなければなりません)。
 社長は業務担当取締役の筆頭者であり、対内的・対外的業務の執行の権限を有します。会長は、社長の諮問を受けたり、相談に応じたりする権限しか有しないのが一般的ですが、会長も代表取締役にして対外的業務執行の権限を与える例もあります。
 さて、専務と常務についてですが、専務は一般的に社長の業務執行の全般を補佐し、常務は会社業務の部門的事項を担当し、また社長および専務の業務執行を補佐するのが通例です。
 ではヒラの取締役はなにをやるかと言いますと、取締役会を通じて会社の業務の意思決定に参与するという基本的職務のほかに、代表取締役ら会社の業務執行機関の業務執行状況を監視するという職務を行ないます。
 これら役付取締役の構成比については会社によってまちまちですので、なんとも言えません。

 日本の会社では、定款において取締役中に会長・社長・副社長・専務・常務などの名称を付した取締役を設けるのが、通例です。これらを実務界では役付取締役といっています。しかし、No.1の方が言われているように、これらは法の定めた期間ではなく、任意機関です。したがって、登記できるのは、代表取締役と取締役のみとなります(社外取締役を選任した場合はそれも登記しなければなりません)。
 社長は業務担当取締役の筆頭者であり、対内的・対外的業務の執行の権限を有します。会長は、社長の諮問を受けた...続きを読む

Q先物取引について

先物取引について質問があります。金や小麦などは先物がありますが、石炭やキャベツなど、先物がない商品もあります。生産者と需要者にとっては、先物取引があると助かると思うのですが、先物がないのはなぜでしょうか。先物市場ができるためには、商品にどのような特性が必要なのか、詳しい方がいらっしゃれば教えていただければと思います。どうぞ、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

鉄鉱石は元々、大多数を長期契約で購入するのが一般的です。
日本の鉄鋼業界は例えばリオティントなどから「2009年度は
XXドル」という形で購入しているはずです。(今年度は3割強
の値引きで妥結した模様)
鉄鉱石や石炭の取引量は、もの凄く多いです。オーストラリアでは
積み出し港での、滞船が100以上あるようですから。

鉄鉱石のスワップ取引や先物取引が「相対」で行われる理由ですが、
中国がスポットで輸入する量が増えてきたため、つまり従来と比べると
オープンに売買される量が無視できないほど増えてきたために、
ヘッジニーズが最近急速に高まってきたこと、また相対のほうが
細かい取引条件をきめることができるからです。

スワップや先物での鉄鉱石の値段は運賃込みで提示されるのが
一般的らしいのですが、スポットの鉄鉱石の値段の変動に加え、
船の運賃が非常に大きく変動するため、
「10月下旬にオーストラリア積み、中国のXX港渡しの鉄鉱石」
のような細かい条件付きの値段となるわけです。つまり公設の
先物市場で必要な「標準品」の定義が難しいため、相対のほうが
適していると思います。(石油の取引も相対のスワップが多い)

なお、スワップの取引参加者は運賃先物取引(FFA)のブローカー、
モルガンスタンレーなどの投資銀行、商社、鉄鋼メーカー、
海運会社などのようです。投資銀行が仲介して手数料を取りつつ、
場合によってはリスクテイカーとなっているのだと思われます。
(石油のスワップも投資銀行やスワップハウスが仲介していますので
似たような感じだと思われます)

鉄鉱石は元々、大多数を長期契約で購入するのが一般的です。
日本の鉄鋼業界は例えばリオティントなどから「2009年度は
XXドル」という形で購入しているはずです。(今年度は3割強
の値引きで妥結した模様)
鉄鉱石や石炭の取引量は、もの凄く多いです。オーストラリアでは
積み出し港での、滞船が100以上あるようですから。

鉄鉱石のスワップ取引や先物取引が「相対」で行われる理由ですが、
中国がスポットで輸入する量が増えてきたため、つまり従来と比べると
オープンに売買される量が無...続きを読む

QgooとかYahoo!とか@niftyで

gooとかYahoo!とか@niftyで働くのは、
具体的にどういう仕事をするのでしょうか?

Aベストアンサー

>具体的にどういう仕事をするのでしょうか?

大きな会社だと様々な仕事をしている人がいます。
持っている資格や知識、学歴も様々。

掃除をする人、事務をする人、営業をする人、システム開発やメンテをする人。
他にも関連する様々な業者の方もいるでしょう。


人気Q&Aランキング