[PR]ネットとスマホ OCNでまとめておトク!

OrwellのDown and out in Paris and Londonを読んでいます。
文中でfrancという通貨単位がしょっちゅう出てきます。
食料や宿泊料から予想して、感覚としては大体現在の500円から1000円の間ぐらいなのかな、
と思ったのですが実際はどうなんでしょうか?
物価などの問題で現在の貨幣価値に当てはめるのが難しいことは分かりますが、
大体の目安として知りたいです。フランスのことは全くの門外漢なので、
フランス史などに詳しい方、どなたか回答お願いします。

A 回答 (2件)

1928年6月、フランの切り下げが行われ、1フランは金0.059グラムになりました。


現在の金相場からすると、約200円です。
切り下げ前は判らないのですが、参考にはなるでしょう。
1803年では1フランは金0.322グラム相当で約1100円です。
    • good
    • 0

1928年に金本位制に復帰しているから金換算なら簡単かと思ったら、検索しても簡単にはでてこないですね。



まず第一次大戦前の法定平価だと1ポンド=25.2216フランですね。
それで第一次大戦後、対ポンドで5分の一に切り下げたため、ポアンカレ景気をもたらしたということは、良く知られています。ところがここの平価がわかりませんでした。

ざっくり1ポンド125フランとすると、金1オンス(31.1035グラム)=3ポンド17シリング10ペンス半
となるので、1オンス約400フラン、一方本日1g≒3200円ですので1オンス10万円程度になります。

ということで1928年の1フランは金換算で今日の250円程度になるかと思います。

金対食料の相場が今日と当時でどう変動しているかはわかりませんし、ざっくりした計算で間違いもあるかもしれませんので、参考程度にしてください。

参考URL:http://www.a-saida.jp/russ/stvol/vetvi/note03.htm
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q1フラン日本円にすると?

1フラン日本円にすると?こんな質問ですみませんがお願いいたします。

Aベストアンサー

1ユーロ=6.55957フランス・フラン、1ユーロ=約112円、1フランス・フラン=約20円(2001年12月現在)。
※[切替スケジュール] 2002年1月1日から2月16日までの現金支払いはユーロ、フランス・フランどちらも使用可。現金を伴わない場合は、ユーロのみ。2月17日から、フランス・フランの流通停止。
※[両替スケジュール] 2002年6月30日まで紙幣・硬貨を市中の銀行、郵便局、フランス銀行で交換。2005年2月17日まで硬貨をフランス銀行で交換。2012年2月17日まで紙幣をフランス銀行で交換。

参考URL:http://www.arukikata.co.jp/country/france.html

Q約100年前、1シリングは日本円でいくらでしょうか。

スマイルズ著の「信念が自分をつくる」で、「誰だって毎週節約すれば数シリングは節約できるはずである。」とあるのですが、1シリングは、日本円でいくらでしょうか。ちなみにこの本が書かれたのは、約100年前です。どなたかわかりませんでしょうか。おねがいいたします。

Aベストアンサー

1971年ポンドは10進法になって1ポンド=100ペンスですが、それ以前は1ポンド=20シリング、1シリング=12ペンス。

1906年の警官(巡査)の給料が12円(日本)。いまなら初任給は20万円弱か。
1900年過ぎの家政婦さんや料理人の給料は1ポンド前後(食費付き)、食事別なら4ポンド加算(週1ポンド)だからエンゲル係数(食費率)高かったことがわかります。

5ポンド=100シリング=20万円とおけば、1シリング=2000円くらいか。

Q19世紀イギリスのポンド

初めて質問させて頂きます。

最近、ジェーン・オースティンの作品をよく読んでいるのですが、ストーリーの中で持参金や収入の話がよく出てきます。
2万ポンドの持参金のお嬢様、というふうなのですが、、当時の貨幣価値がよくわからないのでピンときません。
19世紀初頭のイギリスのポンドは現在の円に換算するといくらくらいになるのでしょう。

ご存じのかたがおられましたらよろしくお願いします。

Aベストアンサー

http://oshiete.goo.ne.jp/qa/5112304.html
http://m.chiebukuro.yahoo.co.jp/detail/q1447750999
http://m.chiebukuro.yahoo.co.jp/detail/q146610799
http://www.adm.fukuoka-u.ac.jp/fu844/home2/Ronso/RonsyuA/Vol6-4/A0604_0011.pdf

Qオペラ座の怪人[給料2万フラン]ってどのくらいの価値?

こんにちは。
オペラ座の怪人を2回見てきました。
ここで質問なのですが・・・・
「前の支配人はファントムに2万フラン給料を払っていました」
とマダム・ジリーが説明していたと思います。
この2万フランって・・・・今の価値に換算するとどのくらいの価値になると思いますか?

猿のオルゴールが30フランだけれど・・・どうも参考になりませんし・・・。

このお給料で、地価迷宮作る建設費用に当ててたんですよね?きっと

Aベストアンサー

約460万円
確か19世紀の話ですよね。

百科事典から見てみると、当時のフランスフランは19世紀に制定されたジェルミナール・フランという兌換通貨で、1フラン当たり金233mgの価値をもつものとされている。現在の金価格が1g=約1000円なので、これを当てはめると、金換算の価値は1フラン=現在の邦貨換算約233円ということになるが・・・と下記サイトでは言ってます。
http://homepage2.nifty.com/R-THEMIS/ceriimp06.htm

参考URL:http://www.civil-war.nu/civilwar/economy/gold.html


人気Q&Aランキング