細胞生物学の基本的な本を読んでいて疑問に感じた点について質問させて下さい。cDNAはmRNAから相補DNAを合成した後にアルカリ処理でRNAを除去し、1本鎖cDNAの3'末端がヘアピンループを形成してプライマーとして働くということが書いてあります。このヘアピンループ化はDNA一般に起こることなのでしょうか?もしそうだとするなら、PCRの際にプライマーを加えなくても、このループ部の3'末端を切断することができれば理論的には何らかの(ランダムな)増幅は起こりえるのでしょうか?
 基本事項ですいませんが、時間のある方ぜひ教えて下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

それは、オカヤマ-バーグ法という、超古典的な合成法ではないですか。

ヘアピンループのプライミングによるcDNA合成は効率が非常に悪いので現在はやりません。

RNAを鋳型にファーストストランド合成の後、二本鎖特異的なRNAseであるRNAse Hで、DNA-RNAハイブリッドのRNAに切れ目を入れ、DNA polymerase IでRNA鎖をプライマーに、DNA鎖を鋳型にしてセカンドストランドの合成をするというのが現在一般的な方法です。DNA polymerase Iは合成方向にあるRNA鎖を分解しつつDNAを合成していくので、最終的にはすべてDNAに置き換わります(いわゆるnick translation 活性)。

まあ、そのうえで、、、

ループによるプライミングは効率は悪いけれども、あらゆるDNA合成酵素による反応で起こりえます。
たとえば、Klenow反応のとき、条件によっては(高反応温度など)、合成鎖がループバックして、自己鎖を鋳型にした反応がおこるなんていうことが、"Molecular Cloning"にも書いてあったと思います。
PCRでも、起こりうるでしょうが、過剰量に加えられているプライマーからの合成量に比べたらないも同然でしょうし、もしあったとしてもexponentialに増幅しないでしょうから、実際上、何の影響もないのでは。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

わかりやすい説明ありがとうございました。教科書の例は過去のものだったのですね。RNaseHを使うとは勉強になりました。条件によるループバックの可能性も記載されているとは驚きました。本当にありがとうございました。

お礼日時:2005/04/16 15:29

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qビーズで作るヘアアクセサリー

ビーズでヘアアクセサリー(主に、ヘアピンやパッチンどめなど)を作ろうと思ってるのですが、持っている本にはヘアピンが7種類、パッチンどめは2種類しか載っていなくて・・・・もうちょっといろいろ作りたいのに、作れないのです。それで、いろんなデザインのヘアアクセサリーが載っている本、サイトをご存知の方教えてください。
ちなみに私が持っているのは、「自分で作ろう!ジュニアのビーズアクセサリー」(ブティック社発行)です。  

Aベストアンサー

再度、失礼いたします( ^-^)ノ
そうですね。“ヘヤアクセが多く載っている”ではなく
ヘヤアクセの本がたくさん載っているサイトでした…
勘違いです(^^ゞ 
大変失礼いたしました。

私も手芸本を、よく購入するのですが、
気に入った作品って実際には2,3個くらいしか載っていないですよね。

QcDNA Libraryを作成する際のmRNAの増幅にて

cDNA Libraryを作ろうと思いますが、最初の過程の
total mRNAの抽出で困っています。
total mRNAのとれる量がとても少ないサンプルですが、
total mRNAを抽出して、それを増幅させることって
できるのでしょうか?

Aベストアンサー

RNAを増幅することはできないことではありませんが、
mRNAからRTを行って、PCRで増幅するという方法では駄目なのですか?

Q韓国でのヘアアクセサリーの購入

いろいろネットで調べたのですが・・・、
1)韓国製のヘアアクセサリーをたくさん買いたい。額は問わない。数千円でも数万円でも。イイのがあればたくさん買いたい。
2)購入場所はソウル市内で東大門とか南大門とかのあたり。近郊でも良い。
3)安くてオシャレで丈夫で、なかなか日本にはないかっこいいもの

以上の条件を満たすヘアアクセサリーを探しています。韓国でのいいお店の情報をお持ちの方教えてください。
ヘアアクセサリーであれば、コーム・バレッタ、ピンなどなんでも構いません。

Aベストアンサー

韓国製のヘアアクセサリーは安いけれど、質やデザインは断然日本の方がいいと思います。
それでもいいのであれば…
(1)東大門、南大門市場。特に東大門市場のファッションビルにはヘアアクセサリー(若者向けが多い)を扱う店が多い。
(2)明洞、梨大、アックジョンドン。おしゃれな人が集まる街では路面店が多く出ている。明洞は若い女性向け、梨大は大学生からOL、アックジョンドンはもっと年配の女性向けのアクセサリーが充実。デザイン重視ならアックジョンドン。
あたりですかねぇ…。特に有名な店はありません。ショップの情報はソウルナビが参考になるかもしれません。

参考URL:http://www.seoulnavi.com/

QmRNAとcDNAの関係のことで質問なのですが

細胞内のmRNA情報をcDNAに変換するにはどのような方法を用いるのですか?
ご存知の方がいらっしゃったら教えてください
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

逆転写反応で作ります。
具体的には、細胞から回収したmRNAに逆転写酵素という酵素を反応させることでRNAに相補的なDNA(cDNA)を作ります。
一般的にはレトロウィルスの一種であるモロニーマウス白血病ウイルス(MMLV)由来の逆転写酵素が使われています。

おまけ:
・普通の転写(DNAからRNA)とは逆に、RNAからDNAを作ることから逆転写と呼ばれています。
・逆転写酵素は動物細胞などには通常存在しない酵素です。
・レトロウィルスのゲノム(遺伝子)は1本鎖のRNAで、細胞に感染すると2本鎖DNAに変換(=逆転写)して細胞のゲノムに入り込み性質があり、これがきっかけで逆転写酵素が発見されました。
・ウィルスの感染・増殖にはたくさんのタンパクが関わりますが、逆転写反応は逆転写酵素さえあれば簡単に逆転写反応を行うことができます。このため、逆転写酵素さえあれば実験でも簡単に逆転写ができます。
・現在は精製された高品質の逆転写酵素が簡単に入手できるので、お手軽に逆転写の実験ができるようになりました。

Qビーズで浴衣に合うヘアアクセサリーを作りたい。

 本を色々探してみてはいますが、和装っぽい服に合うようなかんざしやヘアアクセサリーはよく載っているのを見かけるのですが、浴衣に合うような夏っぽいかんざし(百貨店などで売っているようなクリスタルっぽい)のは見た事がありません。
 夏用のヘアアクセサリーの作り方が載っている本やHPがあったら教えてください。

Aベストアンサー

ここでよく登場するビーズマニアさんというショップのたくさんあるレシピの中にヘアー小物という項目の中に何点か載っていますよ!
参考にされるとよいのでは。ここのショップは色々な種類のビーズや副資材が揃っています。おすすめです!

参考URL:http://www.beadsmania.com/

QゲノムDNAライブラリーとcDNAライブラリーの違い

ゲノムDNAライブラリーとcDNAライブラリーの違いって何でしょうか?

また、これらのライブラリー中にクローン化されている遺伝子の構造の大きな違いって?

よろしくお願いします

Aベストアンサー

まず、DNA=遺伝子ではないということと、「遺伝子<ゲノム」なのを考えればわかると思いますが、ゲノムライブラリーは、ゲノムを制限酵素で切断したもの全てをライブラリー化したものです。つまり、遺伝子だけでなく、遺伝子ではない部分も取り込みます。
それに対してcDNAライブラリーは、mRNAからcDNAを合成し、ライブラリー化するので、そこには、遺伝子のみが含まれます。
つまり、遺伝子のタンパク発現・機能解析を行いたい時に、cDNAライブラリーを用いる場合が多いです。
クローン化されているものに、違いはありませんよ。ミューテーションを除いて、全く同じものが複製されます。

Q大きめのパールのヘアアクセサリーはどうでしょう?(出席者)

この週末に、会社の先輩の結婚披露パーティーに出席します。
服装については、先日こちらの教えてgooで相談しまして、「水色のノースリーブワンピ(サテン)」「シルバーグレイのストール」「シルバーグレイにビーズ刺繍のパンプス」とする予定です。
髪型は、セミロングのダウンスタイルで、顔周りの髪の毛をまとめて、そのサイドにヘアアクセを着けようと思っています。
ヘアアクセサリーについては、パールビーズを使った、直径12cm程度の花形のヘアアクセサリー(http://store.yahoo.co.jp/topaz/c2e7a4d6a4.htmlのものです)を考えていますが、新婦でもないのに大ぶりのヘアアクセサリーはあまり良くなかったりするのでしょうか?
ものが、ウエディング小物など中心のハンドメイドビーズアクセの本に掲載されていたものだけに、参加者側がつけて良いものか、悩んでいます。

Aベストアンサー

元花嫁です。

ヘアアクセサリ、見せて頂きました。
確かに花嫁さんがつけてもいいくらいの代物ですね。
でも、付けていっても大丈夫ですよ。いくらあなたがおしゃれしたって、花嫁を越えることはあり得ませんから。しいてゆうなら、洋装でいくらお洒落しても、振り袖の華やかさや存在感にはなかなか勝てないですしね。そんなものです。
もと花嫁の立場から言うと、できることなら黒以外の華やかな色のお召し物で、めいっぱいお洒落してきてほしい・・というのが本音です。来てくれる方々に、お召し物の色の指定まで出来ませんが、パールでも鳥の羽でも何でもいいから、華やかにお洒落してきてくれたらうれしかったろうな・・と思います。私の時は当日の朝大雨だったので、着物を着る予定の友人の多くが急きょ、お洋服に変更しましたし、もとから黒系のお洋服の方も多く、ちょっと地味目な雰囲気でした。こんなヘアアクセつけてきてくれたら、花嫁としては嬉しいデスヨ!

結婚式にはそれこそいろんな価値観の方が出席します。華やかに着飾った新婦友人を『花嫁と競ってるのか!?』『花嫁の手前、もっと控えめにすべきだろう』と言う人も確かにいるでしょう。逆に、花嫁の為に控えめな格好をして行ったつもりが、『お祝いの席だというのに、普段着に毛が生えたみたいな格好をして・・・』『あの花嫁さんの友人達は、まともにハレの日の正装もできないのか?』と言う人だっています。(特に年配の方はこの発想が多いです)。

あとはご自身の気持ち次第です。披露宴のあいだ中、人の目が気になるのでしたらせっかくの機会なのに楽しめないからやめた方がいいですね。
私なら・・・・・ほんとにお洋服の雰囲気や自分自身の雰囲気、当日のヘアスタイルに合うと思うのであれば、美容師さんにお願いして、アップした髪の下の方に付けてもらうとか、カールした毛先をすこしかぶせて控えめな感じにしてもらうとかして付けて行くでしょうね。確かに微妙な大きさですが、あとで貴方のヘアアクセについてウンチクして非難するほど、あなたの衣装を観察してる参列者は・・・・おそらくいないでしょう。気にしない気にしない。(^^)v

元花嫁です。

ヘアアクセサリ、見せて頂きました。
確かに花嫁さんがつけてもいいくらいの代物ですね。
でも、付けていっても大丈夫ですよ。いくらあなたがおしゃれしたって、花嫁を越えることはあり得ませんから。しいてゆうなら、洋装でいくらお洒落しても、振り袖の華やかさや存在感にはなかなか勝てないですしね。そんなものです。
もと花嫁の立場から言うと、できることなら黒以外の華やかな色のお召し物で、めいっぱいお洒落してきてほしい・・というのが本音です。来てくれる方々に、お召し物の色の...続きを読む

Q相補的DNAについて教えてください

 高等動物の成熟mRNAから調整したcDNAはゲノムのイントロンに相当する配列を含むか、どうか
 なのですが…
 ゲノムからmRNAが生じた時点でイントロンはなくなっているので、そこから調整すれば、当然cDNAもイントロンは含まない。
 これは合っていますか??
 お願いします。

Aベストアンサー

ただの医学生ですので、あまり信頼度は高くないですが…

前半の質問と、後半の質問では意味が違うと思います。
成熟mRNAというのはスプライシング済みですから、当然イントロンはありません。

転写の分野はまだ研究が途上段階だと思います。
従来は、hnRNAがすべて出来上がってからスプライシングされ、成熟mRNAとなるというものでした。
しかし、最近の論文では転写しながらスプライシングが行われているという説が有力だったと記憶しています。
ですので、
後半の「ゲノムからmRNAが生じた時点でイントロンはなくなっているので、そこから調整すれば、当然cDNAもイントロンは含まない。」
の回答としてはyesだと思います。

Qビーズのヘアアクセサリー

母が着物に合うヘアアクセサリーを欲しがっているので、ビーズで作ってあげようと思っています。
そこで、皆さんのオススメサイトがあれば教えて頂きたいのです!!
何かよいキットがないかなぁ~と探してはいますが、なかなか良いものがないのです(;_:)ブローチをヘアアクセサリーにアレンジしてもいいかな・・・とも思い始めています。

よろしくお願いします!!

Aベストアンサー

ビーズのアクセサリーについて質問されている方に
何度か同じサイトを薦めています。

キットもあるし、レシピも豊富です。
http://www.beadsmania.com/

よろしければ一度覗いてみてはいかがですか?(^^)

QcDNAとゲノムDNA

 一般に真核生物の遺伝子をTAクローニングするときはRT-PCRを用いていて、原核生物の場合はそういうことをしないでゲノムDNAを鋳型にしてPCRかけていますよね?その理由は真核生物のイントロンが邪魔なのでRTをすることによって排除しているということでよろしいんでしょうか?
 他に真核生物でゲノムからやらないほうがいい理由や原核生物であRTからやらないほうがいい理由などありますか?

Aベストアンサー

こんにちは、

原核生物の場合、イントロンを含んでいないので、わざわざRNAをとる
必要が無いということです。
真核生物の場合、RNAをとらないと、イントロンを含んだ遺伝子をとる
ことになってしまいます。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報