ついに夏本番!さぁ、家族でキャンプに行くぞ! >>

 こんにちは。いつも参考にさせてもらっています。さて、ベランダでガーデニングを!と思っていて、まずはプランターや植木鉢を買わねば...といろいろ探しているところです。
 焼杉のプランターが安くていいなあって思っているのですが、くさったりしやすいですか?
 ベランダといっても、1階なので、テラスといったほうがいいところなので、直接雨に当たるところに置く予定です。
 あと、野菜やハーブを育てようと思っています。中には防腐剤が塗ってあるのもあったりするので、口にいれるものを栽培するにはどうなのか?と疑問に思っています。
 やっぱり、素焼きがいいのかなあ?それとも、プラスチック?プラスチックはいまいちおしゃれじゃないから、嫌だなとも思っていたり...
 どなたか、こんな私にアドバイスをお願いいたします!!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

> 焼杉のプランターが安くていいなあって思っているのですが、くさったりしやすいですか?



使用するイメージによると思いますが、数年のスパンで考えるなら、使えなくなるほど腐ることはありません。
経年劣化で、くたびれては来ますので、購入時の状態を保ちたいのであれば、再塗装等のメンテナンスは必要になります。

> 防腐剤が塗ってあるのもあったりするので、口にいれるものを栽培するにはどうなのか?と疑問に思っています。

これに関しては、どれだけこだわるのかで変わると思いますので・・・
私は、土という緩衝材があるということで気にしていませんが、それぞれでしょうか。

> やっぱり、素焼きがいいのかなあ?
素焼きがベストです。
予算が許せば、断然、素焼きです。
空気が必要なものをサランラップでくるむか、ネットでくるむか。
という感覚でしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お返事ありがとうございます。
やっぱり素焼きが一番なんだということを聞いておいて、よかったです。
木製は、結構高いし、だったら素焼きかな?って感じになってきました。
ありがとうございました。

お礼日時:2005/05/16 14:46

デザインは好みもあるので機能的な面から長所と短所を



素焼き
・通気性が良い、夏は乾燥しやすいので水遣りは多めに
・値段が高い
・重い

樹脂製(プラスチック製)
・土の乾きが遅いので水遣りは多すぎないように、鉢土が乾きやすいベランダに良
・値段が手ごろ
・軽い

木製
・通気性は普通
・値段はやや高め
・軽い
・土を入れっぱなしにすると痛む事もあるので使い終わったら、よく水洗いして乾燥

プラスチックはオシャレじゃない、確かにそうなんですが用途にもよります
ベランダだと午前と午後とか季節によって鉢の場所を移動するかもしれません
2,3株の季節の花を植える鉢なら素焼きの鉢がオシャレで良いと思います
寄せ植えを楽しんだりする大きなプランターを素焼きにすると、ほとんど移動はできません
野菜用のプランターもプラスチックで良いでしょう

また最近は廃木材と廃プラスチックとで再生したプランターもあります。こちらは一般的な樹脂製のものよりは質感が良いと思います(本物の木製や素焼きほどではありませんが)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お返事ありがとうございます。
とても参考になりました。
プラスチックも良くないことはないんですねえ...
ちょっと見直しました。

お礼日時:2005/05/16 14:45

 個人的には、素焼きがオシャレで汚れた時のあじわいが好きです。


 
 昨日もTVでやっていたんですが、近じか水をあげる手間が1ヶ月に1回ですむプランターが出るそうです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅くなってすみません。
ありがとうございました
「水をあげる手間が1ヶ月に1回ですむプランター」いですねえ...

お礼日時:2005/05/16 14:42

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q杉焼プランターからシロアリ発生!とりあえず・・

1年ほどの間、庭の片隅に杉焼プランター(土入り)を置きっぱなしにしておりました。先日ひょいと持ち上げてみたところ、シロアリがたくさん動いていてびっくり。
とりあえず、プランターの中の土を透明のゴミ袋に移しました。土の中にもシロアリがウヨウヨいました。
袋の口をしばり、そのまま置いてあります。
プランターの内側にもシロアリは無数にいます。そのままこちらもビニール袋に閉じ込め庭先に置いておきました。

そして、そのプランターが置いてあった場所に、何か苗でも植えようかと耕してみたところ、土の中にもたくさんいて、気持ち悪く思わず土をかぶせてしまいました。

さて・・・この後どのような処理をすればいいのか・・。
・土とプランターの入った透明ビニール袋をそのまま日光の当たる庭に置いておくことで、中のシロアリは全滅しますか?
また、土を処分するにはどうしたらいいのでしょう?地域の燃えるゴミなどで、土は出してはいけないことになっています。

・土壌の中にたくさんいるシロアリは、どんどん広範囲に広がっていくのでしょうか?
とりあえず、その付近には木製のモノはありません。
コンクリートブロックと、花壇だけです。

・シロアリによって、キュウリやトマト、花などがダメになってしまうものでしょうか?

発生の元となった杉焼プランターと中に入っている土を処分しても、すでに庭の土の中にシロアリが発生しているということは、どんどん増え続けるのかと心配です。

何か良い知恵を教えてください。

1年ほどの間、庭の片隅に杉焼プランター(土入り)を置きっぱなしにしておりました。先日ひょいと持ち上げてみたところ、シロアリがたくさん動いていてびっくり。
とりあえず、プランターの中の土を透明のゴミ袋に移しました。土の中にもシロアリがウヨウヨいました。
袋の口をしばり、そのまま置いてあります。
プランターの内側にもシロアリは無数にいます。そのままこちらもビニール袋に閉じ込め庭先に置いておきました。

そして、そのプランターが置いてあった場所に、何か苗でも植えようかと耕してみた...続きを読む

Aベストアンサー

シロアリの本隊は別のところにあって、餌をとりにきているだけです。「発生の元」ではない。

本巣の女王アリは毎日卵を産んでますが、働きアリは卵を産みません。
土は乾燥させればシロアリはすぐ死にます。

庭先にいても家に被害がなければそれでいいというのも考え方としてあります。
プランターと地面にすきまをつくって、ときどき場所を買えれば、「危険な場所」として敬遠されると思います。
(ただし、お住まいが九州とか和歌山とか「イエシロアリ」の活動地域であれば、そんなことを気にせずやってくることもあります。

確実に駆除したいなら↓の方法があります。

下手に素人が薬をまくと、活動地域が分断されて、ひとつの巣が2つに独立して来年以降よけい活動のもとにいなることがあります。

参考URL:http://www.dowagro.com/jp/ppm/faq/index.htm#two

Qミニトマトの葉が黄色くなって・・・

ベランダで育てているミニトマトの葉が黄色くなってきてしまいました。
もう終わりなんでしょうか?でもまだトマトは4個くらいしか食べていません。
他のトマトはまだ青いです。
そういう病気もあるんですか?教えてください。

Aベストアンサー

トマトは、他の野菜類に比べて、かなり肥料食いです。
元肥を入れていたとしても、成長に伴って、追肥が必要になってきます。
トマトに限らず、葉が黄色くなるのは、肥料不足のサインです。
ベランダということなので、たぶん、プランターかと思いますが、地植えにくらべて、特に肥料不足になりやすいです。
今からなら、即効性の化成肥料を与えれば、復活する可能性があります。
また、カルシウム分が不足すると、
尻腐れ病といって、実(青いあいだでも)のおしりの部分が、茶色くなってきます。
ちょっとお値段高めですが、カルシウム入りの化成肥料も出ていますよ~。
枝の下の葉から、順番に黄色く枯れていくのは、葉の寿命で「お役目ごめん」なので、心配はありません。カビがでやすいので、取り除くといいですね。

Q直射日光がガンガン当たっても平気な植物は?

引っ越す事になったのですが
そこのベランダが、夕方前から4時間ほど、
強烈な西日が当たります。
だけど「日当たりがいい」のは確かだし
せっかく道路に面しているので、お花でも育てたいのですが
これからの時期とこの環境。何が適しているでしょう?

★なるべく手がかからないものがいい
★実用も兼ねて食べられるものならなお嬉しい
★住宅地とはいえ道路側なので空気はあんまりよくないかも

わがままな質問ですが、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 冬が零下にならなければ、トケイソウなんていかがでしょうか?
 1年草扱いで、春にタネを蒔き、秋に実を収穫して終わりのものもあります。

 トケイソウは根がつくとそれほど手がかからないし、2品種植えると
実が出来やすくなり、パッションフルーツを楽しめるうえ、つる性なので
夏の西日を防ぐカーテンの役割を果たしてくれます。

 トケイソウは空気が悪くても、持ち前の生長力でぐんぐん育ってくれます。

Q6月に植える花(苗)でよいものを教えてください

いまから花の苗を植えようと思います。
パンジーのころまで咲く花で、今植えるのに適している花を教えてください。

少し前(4月ごろ)に調べたのでは、
ニチニチソウ、なでしこ、ほうせんか、百日草、八重咲きまつばぼたん、千日紅、早咲きコスモス、ミニひまわり、ベゴニア、マリーゴールド、サルビア、メランポジウム、スイートアリッサム、インパチェンス、ポーラチュカ
があったんですけど、この中で、最も適しているのを教えていただいてもありがたいです。

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

ニチニチソウ、ほうせんか、百日草、マリーゴールド、サルビア、メランポジウム、インパチェンス、
は花壇に適していると思います。

八重咲きまつばぼたん、ポーチュラカ、
は葉が肉厚で夏の暑さには強いので、日当たりのよいハンギングや高い位置の花壇から垂れ下げるといいです。

スイートアリッサムは白い小さな花が咲くので、他の鮮やかな花の縁取りにかわいいのですが、夏は咲きません。春に咲き、秋にもう一回咲きます。
なでしこは種類によっては春だけです。

私は冬はビオラ、春になるとニチニチソウなどを植えています。その他に秋まで楽しめるのは
★色がブルーでさわやかな
アメリカンブルー、イソトマ、ブルーサルビア(サルビアの種類ですがラベンダーに似ています)
http://www.botanic.jp/plants-ha/blusal.htm  http://www.jtw.zaq.ne.jp/tanakun/watch3/isotoma.htm
★ポイントに色が鮮やかな
カザニア、ペチュニア、ミニバラ
http://www.kcat.zaq.ne.jp/f_nakamura/toshi/photo/hana_kesiki/2002P5260606a.html
★ハンギングに
サフィニア、バーベナ、花手毬

参考URL:http://www.kcat.zaq.ne.jp/f_nakamura/toshi/photo/hana_kesiki/2002P5260606a.html

ニチニチソウ、ほうせんか、百日草、マリーゴールド、サルビア、メランポジウム、インパチェンス、
は花壇に適していると思います。

八重咲きまつばぼたん、ポーチュラカ、
は葉が肉厚で夏の暑さには強いので、日当たりのよいハンギングや高い位置の花壇から垂れ下げるといいです。

スイートアリッサムは白い小さな花が咲くので、他の鮮やかな花の縁取りにかわいいのですが、夏は咲きません。春に咲き、秋にもう一回咲きます。
なでしこは種類によっては春だけです。

私は冬はビオラ、春になるとニチ...続きを読む

Q木製プランター

木製のプランターを作ろうと思っています、木が腐らないように、塗料を塗ろうと思うのですが、どれを使ったらよいかわかりません、よいものがあったら教えてください

Aベストアンサー

焼き杉の要領で、塗装せずにバーナーで焼きます。
表面が真っ黒になるほど・・・そして束子で水洗いすれば結構綺麗になりますし、耐久性も上がります。
板切れでお試しください。

市販のウッドデッキは如何でしょうか。(URL)
ホームセンターで手ごろな価格で販売しています。
5年ほど使っていますが、色あせはあるものの補強しながら今でも健在です。
私は斜めのデザインのを5枚使ってサイコロ形に組んでビス止め、下部にも同じものをあてがいました。
隙間はシートをあてがって土が流れないように工夫が必要ですが・・・。

結構見栄えも良く重宝しています。

参考URL:http://www.riso-net.co.jp/?gclid=CLiL8u7rlZICFRV1bgodDjy8-w

Q素焼き・プラスチックの植木鉢の違いをおしえてください。

植物を植えようと思います。
家に使っていない素焼きの植木鉢とプラスチックの植木鉢があります。
私は、ガーデニングのことは、まったくの素人で分かりません。
なんとなく、素焼きの植木鉢の方が良いのかなと思いますが?
実際は、どうなんでしょうか?
どちらも、一緒ですか?

Aベストアンサー

 当然素焼きですね。 鉢に厚みがありますし空気が通り抜ける程度の小さな穴があるようです。 
 鉢をバケツ一杯の水の中に沈めると空気が出てくるのがわかります。
このことで保温効果や冷却効果があります。 また植物は根っこで生きてますのでこの根っこに新鮮な空気を送れば元気な根っこになりますので成長過程の植物は素焼きで栽培するのがベストです。
 わたしの場合夏場は特に大事な植物は2回りほど大きな素焼きに入れて軽石で回りを埋めて直射日光の暑さを和らげるようにしてやってます。
 これから夏本番です。朝晩たっぷり水やりすれば冷却効果は十分です。 

Q一般的に、庭の園芸草花の『水やり』、朝がいいか?夜か?

一般的に、庭の園芸草花の『水やり』、朝がいいか?夜か?
義母がコンピュータで早く調べるようせかせています。宜しくお願いします。
あくまで一般的で結構です。

Aベストアンサー

>一般的に、庭の園芸草花の『水やり』、朝がいいか?夜か?

        ↓
あくまで一般的ですが・・・

大きく分けて作物の気持ちと栽培者の都合で決まります。

◇作物(野菜・果樹・草花)の気持ち

種・苗・生育過程(実成・開花他)・外気や日照の状況・品種の特性(原産地の気候風土を好む)・土壌にて異なるので、原則は夏は暑い日中は与えた水の温度上昇で蒸れるのを避け、朝夕にあげる。
冬は夜間・早朝の冷却・凍結を考え、また非活動&休眠期に入る物が多いので午前中の天候と土壌の乾燥を見ながら控えめにあげる。

果実や実物は、着果して肥大する時に水分をたっぷり吸収するので、きゅうり等では朝夕にたっぷりとあげる。(トマトのような乾燥を好むものは、土壌を乾燥させない程度で良い)
特に、雨が降らず土が乾燥している時期(梅雨の前後)は、表面だけでなく、土の深さで10=20cmまで水がしみこむ様にします。


◇栽培者の都合
畑や庭の作業や世話が出来る時間の中で、午前or午後の日没直前または日射が強くなる前が良いでしょう。

旅行や外出で間隔が開きそうな時は、作物の性格や土壌状態と天気予報を見ながら、必要時には少し多めor控えめにする。

要は、栽培されている作物の種類や生育過程で水遣りの頻度や量が決まり、土壌の保湿性や日照条件でも調節が必要です。
朝夕の選択は、土の状況と相談しながら、手間と考えず愛情、作物と言えども家族、成育は成長です。
愛情込めて世話すれば、美しい花や紅葉・若葉で楽しませてくれ、安全安心な野菜が出来、楽しく美しく美味しい作品と成ってくれます。
その意味で、品種と時期別に、水遣りは愛情・躾・教育・コミュニケーションであり、喜ばれる質・量・時間を研究・調整して頂きたいです。


参考URL
http://www.iris-saien.com/p_kihon/
http://nao-k.jp/engei/engei.htm
http://engeisoudan.com/lng.cgi
http://www.rakuten.ne.jp/gold/hana-online/



yosiyaru 様に於かれましては、皆様からの情報・アイデア・アドバイスを活用され、ぜひ、適時適量の水遣りをされ、良き成果(開花・実成・収穫他)を実現されますよう、心より祈念申し上げております。
がんばってください!

>一般的に、庭の園芸草花の『水やり』、朝がいいか?夜か?

        ↓
あくまで一般的ですが・・・

大きく分けて作物の気持ちと栽培者の都合で決まります。

◇作物(野菜・果樹・草花)の気持ち

種・苗・生育過程(実成・開花他)・外気や日照の状況・品種の特性(原産地の気候風土を好む)・土壌にて異なるので、原則は夏は暑い日中は与えた水の温度上昇で蒸れるのを避け、朝夕にあげる。
冬は夜間・早朝の冷却・凍結を考え、また非活動&休眠期に入る物が多いので午前中の天候と土壌の乾燥を見ながら控...続きを読む

Q木製プランター

ベランダ用に、奥行30×幅60×高40 の木製プランターを作りたいと思っています。
土を直入れするので、腐蝕、カビ、苔が心配です。
湿度に強い木材の種類と塗装処理の方法を教えていただけるでしょうか。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

無理ですね。塗料の成分が水で溶けだして、植物の生育を妨げて枯らせ
てしまう危険があります。杉板の表面をバーナーで焦がし、軽く表面を
擦って組み立てるならプランターとして使えます。プランターの表面だ
けを防水ステインで塗る事は可能ですが、土と触れる部分に塗る事は避
けて下さい。塗料には防カビ剤が含まれている物もありますが、これも
塗料ですから土に触れる内部には使用しないで下さい。

どうしても塗料が塗りたいなら、プランターとしてではなくプランター
カバーとしてなら使えます。要は木製プランターの中にプランターを入
れて使うと言う事です。土を直に入れる事は避けて下さい。

Qたくさん咲いたアリッサム、その後はどうすれば?

マンションに住んでいるため、ベランダにプランターを置き、
寄せ植えやハーブを植えたりして楽しんでいます。

先日ポット苗で購入したアリッサム2鉢が、プランターで
たくさん花をつけ、プランターからこぼれるように咲いています。

なるべく長めに花を楽しむには、切り戻しなどは必要でしょうか?

ガーデニング初心者です。切り戻しなど必要であれば、
そのやり方なども教えていただけると助かります。

Aベストアンサー

こんにちは。スィートアリッサムを育てていますので良かったら参考にして下さい。
 アリッサムは本来宿根草(1年で枯れない植物)ですので、5月下旬か6月の中旬ぐらいで、花がそろそろ終わってきたかな?と思われる頃に切り戻しを行います。この時割とガッチリすると良いです。具体的には地上部から10cmぐらいです。垂れ下がるように咲いていますので多分思い切りよくいく事になると思います。
 夏は比較的涼しい所で管理すると新芽が伸びてきて秋にはまた花を咲かせてくれます。具体的には出来るだけ西日には当てないように、またベランダでしたらコンクリートの照り返しがキツイので下から煮える事があります。スノコやレンガを離して置いた上に鉢をおくなどして下からの熱をできるだけ避けるようにして下さい。できたら午後からは日陰になって風通しが良い所なら最適です。
 夏の間は肥料もやらずに水だけは乾いたらしっかりやって下さい。ただし中の水が煮えるので朝早くか夕方涼しくなってから水やりを行って下さい。秋(10月頃)から肥料を規定量与えます。
 私も地植えですがこの方法で大抵うまくいっています(なかには枯れてしまうのもありますが(^_^;)3年目の株もあります)。ご参考までにm(__)m。
http://ja.at.webry.info/200704/article_23.html←具体的な切り戻しの写真が載っています。

こんにちは。スィートアリッサムを育てていますので良かったら参考にして下さい。
 アリッサムは本来宿根草(1年で枯れない植物)ですので、5月下旬か6月の中旬ぐらいで、花がそろそろ終わってきたかな?と思われる頃に切り戻しを行います。この時割とガッチリすると良いです。具体的には地上部から10cmぐらいです。垂れ下がるように咲いていますので多分思い切りよくいく事になると思います。
 夏は比較的涼しい所で管理すると新芽が伸びてきて秋にはまた花を咲かせてくれます。具体的には出来るだけ西...続きを読む

Q「防草シート」に「まさ土」で雑草対策は万全でしょうか?

雑草対策を庭に施そうと思っています。
私のプランは、防草シート(ザバーン240)に「まさ土」を4~5cm程度被せるというものです。
父(別居)にそのことを話したところ、「防草シートなどいらない、砂利を蒔けばいい」の一点張りです。
美観と歩きやすさのため、砂利よりまさ土を使用したいのですが、「まさ土にするなら、下に砂利を引け」と言われます。
どっちにしろ防草シートは使用するつもりなので、砂利は必用ないのではないかと思うのですが・・・良い方法を教えてください。

Aベストアンサー

 まづは雑草処理をきちんとしてからでないといずれも効果は期間限定的です。 雑草は生命力がすこぶるありますのでその対策が先です。
 それがすめば防草シートだけでも効果はあります。 その上にまさ土を敷けばほぼ完璧ですね。 
 下手に砂利は敷かないほうが無難です。 理由は砂利の空隙に土埃りや落葉がたまり土化しますのでそのまま放置すればかならず種がどこからかやってきて雑草が生えてきます。
 草の種類によっては深く根をはるものもありますので砂利が邪魔になることがあります。 
 以前、枯山水に砂利敷きとしたために草が生え取るのが大変になったので全部砂利を取りさったことがあります。
 我が家の場合は庭の面積が結構あるのでシートやまさ土を使ったのでは金額が*十万とかかってしまうので土壌改良をして雑草の発生を抑制させています。 後はピンポイントの液状除草剤散布で根こそぎ枯らしてたりグランドカバーで雑草の発芽を抑制しています。
 他には庭土に消石灰を2割程度混合して戻して軽く転圧すると雑草の発生が少なくなります。 
 おかげで手で取っていた昔に比べて10分の一程度に軽減されました。 

 まづは雑草処理をきちんとしてからでないといずれも効果は期間限定的です。 雑草は生命力がすこぶるありますのでその対策が先です。
 それがすめば防草シートだけでも効果はあります。 その上にまさ土を敷けばほぼ完璧ですね。 
 下手に砂利は敷かないほうが無難です。 理由は砂利の空隙に土埃りや落葉がたまり土化しますのでそのまま放置すればかならず種がどこからかやってきて雑草が生えてきます。
 草の種類によっては深く根をはるものもありますので砂利が邪魔になることがあります。 
 以前...続きを読む


人気Q&Aランキング