哲学カテゴリーにも似たような質問がありましたが、ここでは生物学的に質問させていただきます。

人間と他の生物の決定的な違いは何でしょう?

答えが一つではないことは承知しております。
しかしいろいろと本を読む中で、脳の構造が違う、やれ時間という感覚が違う、だの、人間は後悔、失敗から学習する、だのという断片的な知識を消化する上で、体系的にこれを整理することにどうも苦労しております。

皆様のお知恵をお借りできないものでしょうか?
      m(_ _)m 

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (13件中11~13件)

 生物学的に決定的な違いなら,nobor3が指摘されたような,常に発情状態,いつでも発情可能,ということでしょうか。



 ただ、civilさんの期待とは違う回答になることを承知で申し上げれば、
私は神による創造、神の目的と方向性に従う進化を支持しますので、
人間と他の生物の決定的な違いは,人間には霊人体というものがあり、
肉身(いわゆる細胞)のみで存在するのではない、ということを挙げたい
と思います。

 そして人間は神の神性を備えたものとして、
1)心情的存在
  心情は喜びを得ようとする情的な衝動であり、愛の出発点。
  心情の衝動を具体化するのが愛。
  故に,人間だけ,いつでも愛が発動できる。

2)ロゴス的存在
  ロゴスは「理性」であり,「法則」です。
  故に人間には規範教育が必要であり、「言語」は人間を人間ならしめる
  のに必要不可欠です。
 
3)創造的存在
  心情を基盤とし、対象を愛するため創造性を発揮すべきで、
  万物を愛し、人間同士お互い愛し合うために科学は発達すべき。

 という点を挙げたいと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。m(_ _)m 

しかし今のところ私は「神」の存在を信じるに足る信仰を持ち合わせていないので素直に賛同はし兼ねます。

お礼日時:2001/09/12 20:25

civilさん、こんにちは



常に発情状態って事じゃないでしょうか。(決まった発情期が無い)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。m(_ _)m 

実に納得いく御回答ですが、身も蓋もない話ですね。

お礼日時:2001/09/12 20:18

 何もないんじゃないですか?(^_^;



 全ての動物の脳構造はたった1つの生物から進化して出来たものですし、時間感覚は身体の大きさが違うんですから、これは人間がとかそういう問題じゃないです。
 また、後悔は哺乳動物であれば割とします。チーターとか、狩りに失敗したとき、後悔に似たような感情があるとしか思えない動きをしたりします。
 失敗から学習するのは魚だってしますし。

 それから、道具を使うのは人間だけじゃないですし、それから、死者を弔う習慣があるのも人間だけじゃないです(ある種の象は葬式をします)。

 人間と動物の違いは、「人間は、『ある意味で』動物の進化の頂点にあり、それよりもより進化した生き物はいない」ということじゃないでしょうかね。
 もっとも、鳥類は別に人間の進化的下位にいるわけではありませんが。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。m(_ _)m 

まあ、ないと言えばないし、あると言えばあるのだと思います。

時間感覚は身体の大きさによって変わるのですか?
それは知りませんでした。
相対性理論とかそういう話になるのかな?

あと象は葬式をするのですか?
驚きです。

お礼日時:2001/09/12 20:14

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q生物学的にヒトモドキとは? ヒトモドキ科に属する生物に 南ヒトモドキと北ヒトモドキはどこが違うのでし

生物学的にヒトモドキとは?
ヒトモドキ科に属する生物に
南ヒトモドキと北ヒトモドキはどこが違うのでしょうか?ヒトモドキと人の明らかな違いはなんでしょうか? 宜しくお願いします。

Aベストアンサー

ユーザーの皆様へ。
回答前に履歴を見る事を推奨します。


社会カテゴリーに湧いている、幼稚な短文の反日質問をしまくっている連中と同じ匂いを感じる。

こういうキチ〇イがいるから、保守=ネトウヨ というレッテルを左翼に貼られる。


私はあの国々に良い印象を持ってはいませんが、彼らやその仲間を罵る事で愛国者を気取る気はありません。
それで、第三者の理解を得られるとも思っていません。

そのような者は、自分の巻き添えに味方の評判を下げる迷惑なバ〇野郎だと思います。
もしかしたら、それが目的なのでしょうか。
https://www.youtube.com/watch?v=Ezn0e_YOW2c


バカな味方は敵より始末が悪い。

Q【どうすれば人間の排他行動を縮小出来るのか文殊の知恵で考えてください】生物は自分より劣等な生物を排除

【どうすれば人間の排他行動を縮小出来るのか文殊の知恵で考えてください】生物は自分より劣等な生物を排除する傾向がある。

これは人間も同じことで、人類が高度化すればするほど発展途上国は劣等な生物と見なされて、発展国によって排除される運命にある。

一般人でも健常者は障害者を排除しようとする傾向が出る。これも自分より劣等な生物を排除しようとする行為である。

人間が群れになるのを好むのは、少数派になると排他されることを知っているからである。

人間は魚のイワシのようなもので大群で移動しなければ生きられないのではなく生き残れないことを知っているからです。

人は教育すれば争いは無くなると思っているが、人を教育すれば教育するほど格差が広がり人間の排他行動は拡大するのです。

どうすれば人間の排他行動を縮小出来るのか教えてください。

Aベストアンサー

半分は自分でお答えされている。イワシは莫大な「数」を武器にしているし、捕食者は無制限に食べてはいない。なぜならイワシがいなくなると自分達の栄養源が枯渇し、しかも自分が今度は捕食ピラミッドの底辺になってしまう。
>一般人でも健常者は障害者を排除しようとする傾向が出る。
これも誤りで、都市計画で最も「安価な」費用で設備を造ると、障がい者は設計者に無視されるし、その設計は入札の時有利になる。
またあとで、私も精神神経科系統の障がいを持っているから医者へ行くのです。

Q【生命体・神様はなぜ人間に死という寿命という生物界の頂点として作った生命体の生物に期間を与えたのでし

【生命体・神様はなぜ人間に死という寿命という生物界の頂点として作った生命体の生物に期間を与えたのでしょう?】

人間を神様が作ったとしたらなぜ生物界のトップに人間を作っておいて、わざわざ生物界のトップとして作ったのにそのトップ自体に寿命という絶対に死ぬタイムリミットを作る必要があったのか教えてください。

生物界のトップでない生物に下級生物に寿命がない生物が存在している。

神様は寿命がない生物を作り出す力があったのに生物界の頂点として作った人間には不死を与えなかった。

興味深いと思いませんか?

神様はわざわざ人間にどんなに豊かになっても確実に殺す死のタイムリミットをセットされて生成された。

なぜだと思いますか?

頂点でない生物には不死を与えた。

これも興味深い。

Aベストアンサー

いやそれは当たり前で、進化論を持込むと楽ですが、現在最高レベルの生物がのさばっていたら、もっと進化した生物には「邪魔」です。だからどんどん場所を空けて貰わねばならない。大体人間の中に次の世代の生物の遺伝子が蓄積されつつあるという「集団進化論」的には、我々が老化し死ぬのは新しい種族に生きる場所をあけるためです。人類がアフリカから脱出して50万年、日々「進化圧」が加わり多くの種族が出来ましたが、ミクロに見ると上記の様に日々進化は起きており、交通の進歩がそれにささやかな抵抗をしているだけです。

Q人間の生物学的な見地からの「キス」とは?

 人間の生物的見地からの「キス」とは何か?。
 何なんでしょうか?。

Aベストアンサー

大人のコンソメを見ませんでしたか?人類がまだ狩猟生活をしていた頃。男が狩に行っている間、女が浮気をしていないか確かめたのがキスのはじまりといわれている。また口は弱点の一つで、お互いそれをさらけ出し、触れ合わせるのが愛のはじまり(生物学的ではないですが)。
以上、テレビからの知識なので参考までとして下さい。正確な回答があることお祈りしてます。

Q【生物・痛みは人間にとって最初の感覚】って本当ですか? 人間は5感(視覚、聴覚、触覚、嗅覚味覚)の

【生物・痛みは人間にとって最初の感覚】って本当ですか?

人間は5感(視覚、聴覚、触覚、嗅覚味覚)のうち1番最初に生成されるのは触覚ってことでしょうか?

ということは、赤ちゃんは1番最初に感じる感覚は痛みを知るということでしょうか。

触覚の感覚は痛み以外に感じることはあるのでしょうか?

人間は痛みによって生きている実感を得る。

ということで間違いないですか?

Aベストアンサー

なんだかそれ、一理ありそうな気がします。
腔腸動物の散在神経系は触覚と直結していそうですし
その許容範囲外のものが痛みということになりそうですし
痛みという反動のきっかけが肯定できる要素を意識させるものでもある
と思います。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報