ジメジメする梅雨のお悩み、一挙解決! >>

今日のお昼から卒業検定があるのですが・・・気持が焦ってちょっとパニクッテます。お恥ずかしい事ですが。色々なことが判らなくなって困ってます。教えて下さい。

1.走行中自転車が車の前を走ってる時。(二車線で)

2.断歩道ではない車道の途中から横断しょうとしてる人
 が居る時止まって横断させるべきなのか?

3.歩道がありその横に白線で引かれてある路側帯?がある 時の左折は歩道の近くまで寄せて左折してもいいのか?

考え出すと余計に色々な事がわからなくなってます。他に気をつける事があれば教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

1.障害物通過と同じ要領で右にウィンカーを上げ3秒待ちミラー確認、側方確認後1m以上開け(1.5m位)通過、完全に通過できたら左にウィンカーを上げ3秒待ちミラー確認、側方確認後、通常走行に戻ります


まあこれを落ち着いて端々とやればOKですけど、教習所の卒検ではそこまで要求されることはないので、自転車を安全に通過出来れば良いと思います

2.停まる事はありません、ただし飛び出しても対処できるようにいつでもブレーキを踏める体勢、俗に言う「…かもしれない運転」で通過すれば良いと思います
むやみに停止すると、減点対象になります

3.白線の内側が路側帯です、左折は原則的に白線に寄せて曲がりますが、内輪(特に後輪)が白線を踏むと減点となりますので寄り過ぎに注意しましょう

まあ落ち着いてのぞめば大丈夫ですよ
    • good
    • 0

元、指導員です。



今頃は検定も卒業式?も終わっているでしょうから、今後の参考に、そして閲覧者のためにも書かせて頂きます。

◆自転車を追い越す際に、安全な側方間隔1~1.5mなどという数値は、片側1車線であったり物理的に大きく進路を変えられない場合の目安でり、その程度の間隔であれば大きな速度差は望ましくなく、必要なだけ減速することになります。

しかし、片側2車線であれば、直前になってからギリギリ(1m程度)の側方間隔で追い越すべき、などという決まりはありませんから、早めに第2通行帯に車線変更して(自転車への必要な目配りも忘れずに)速度を落とさず追い越し、すみやかに戻れば良いと考えられます。

多車線の場合には、同一通行帯内での追い越しにこだわらず、十分に安全な側方間隔確保のためにしっかり車線変更すれば、結果的に速度を落とす必要なしに自転車をやり過ごせます。

◆2.については状況によりけりですが、対向車の流れが続いている場合や、後続車に追突される可能性がある場合などを除いて、(特に、相手が子供や高齢者なら)横断させてあげるべきかと思います。
(歩行者横断禁止道路は除く)

◆3.について。
独立(区画された)した歩道がない場合の白線を「路側帯」と呼びます。
路側帯は歩行者、自転車(軽車両)の通行する部分ですから、左折も含めて原則的に自動車は路側帯には入れません。

ただし、ご質問では「歩道があり…」となっていますので、この白線は路側帯ではなく「車道外側線/しゃどうがいそくせん」と呼ばれるもので、路側帯のような規制は存在しません。

つまり、独立した歩道があり「車道外側線」が引かれている場合には、白線を越えて必要なだけ左に寄ってから左折して何ら問題ありません。

>歩道がありその横に白線で引かれてある路側帯?がある 時の左折は歩道の近くまで寄せて左折してもいいのか?

A.その通りです。そうすることによって、二輪車の巻き込みをブロックするだけでなく、後続の直進車は通行しやすくもなります。

※一見同じに見える白線ですが、歩道が有るか無いかで「外側線」と「路側帯」に分かれるとともに、左折の寄せ方が違ってきますが、しっかり区別できるドライバーは少ないかも知れません。

これから運転されるのがAT車なら、↓このような参考書があっても良いと思いますよ。(あくまで一例です)
どうぞ安全なドライバーになって下さいね。

参考URL:http://park8.wakwak.com/~leo/534/4534036299.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2005/04/22 21:51

1.1車線であろうと2車線であろうと同じです。


 右に合図(ウィンカー)を出し、側方に安全に追い越せる距離
 (おおむね1m)を取って追い越します。
 その後は、左にウィンドウを出して戻ります。
 ・車線変更までする必要はありません。
 ・合図は3秒前に出しましょう。
 ・追い越すために右に移動するときはもちろん、
  左に戻るときの側方・後方確認を忘れずに。

2.状況によります
 ポイントは事故を起こさなければいいだけです。
 必ず止まる義務はありません
 パニクるぐらいなら、止まって道を譲りましょう。
 卒業検定は、安全が最重要ポイントです。
 多少の要領の悪さは点数にあまり影響しません。

3.左折はキープレフトが基本ですが、
  側帯のラインは踏まないのがルールです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。
もたついたりは、しましたが確認だけは忘れず何とか終了する事が出来ました。結果は合格です。ホント助かりました。

お礼日時:2005/04/22 21:31

お急ぎのようなので


2.の件ですが無視しても良いと思います。
これしか自信ありませんので…

1.は多分センターラインを超えるときはウィンカーが必要かと。
3.は白線を目安に寄る(確か基準がありましたよね)んではないでしょうか?
     ・ ・
1.3は多分です、免許を取ったのはかなり昔なので(一応年間2万km弱走行でゴールド免許ですが)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。
無事合格することが出来ました。

お礼日時:2005/04/22 21:17

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q卒業検定に落ちた人!

卒業検定に落ちた人!
(ペーパー試験じゃなくて、実技の方)

どの理由で落ちたか教えてください。
あと10日程で、卒業検定です。
参考にさせてください。

Aベストアンサー

一般的なことは,皆様が書かれている通りです
自分は一発合格でしたが
私の卒業した学校であった,変わったエピソードがあります
参考まで

交差点手前でで一台のトラックが止まっていたのですが
検定車5台の内,先頭の運転手が信号待ちと判断
トラックの後ろに停止,残り4台も同様に停止しました
ところが,トラックは信号待ちではなく
交差点近くの電話ボックスで電話する為に停車していただけだった
検定者は誰も気付かず教官に指摘された
ところが,車間距離が近すぎて,免許所持者なら切り返しで
抜けられるところ,未熟なため列から抜け出せず
全員が100点原点で不合格になった(実話ですよ)

ポイントは状況判断ミスと走行不能による検定中断になったため
一般的なことは皆様書かれているようなことで
おそらく,質問者様もある程度予測できていることも
あると思います
上のような,予測不可能な事態に巻き込まれたとき
如何に判断して抜け出せるかだと思います

運とか,こういう場面に出くわす確立とか
ありますが,平常,冷静を保つことが大事です!!

一般的なことは,皆様が書かれている通りです
自分は一発合格でしたが
私の卒業した学校であった,変わったエピソードがあります
参考まで

交差点手前でで一台のトラックが止まっていたのですが
検定車5台の内,先頭の運転手が信号待ちと判断
トラックの後ろに停止,残り4台も同様に停止しました
ところが,トラックは信号待ちではなく
交差点近くの電話ボックスで電話する為に停車していただけだった
検定者は誰も気付かず教官に指摘された
ところが,車間距離が近すぎて,免許所持者なら切り返し...続きを読む

Q路側帯

今、教習所に通っていて次が卒業検定です。
今になって思ったのですが、左折する為に左に寄せる時、
教官に線をまたいで左に寄せてとか線を踏んではだめとか
言われた覚えがあります。それが実線だったのか点線
だったのか覚えてません。路側帯でも一時的に入っていい
ところとだめなところがあるのですか?
わかる方、教えて下さい。

Aベストアンサー

こんにちは。私は今年の3月に試験場で飛び込みで免許取得しました。

左折前の左寄せですが、道路に歩道(ブロックや段差により車道とくぎられている)が無い場合、白線の内側は路側帯であり、車両が進入してはいけません。歩道が設けられている場合、歩道外側の白線は車道外側線といいます。これは道路管理者が道路の保守、整備のため引いているだけのものです。従ってこの場合路側帯は存在しませんので、歩道の端から30センチまで寄せなければなりません。

実線、点線については、駐車の際の話です。実線、実線+点線の場合、車両はその外側に沿って駐車しなければなりません。

それでは、卒検頑張ってください。

Q教習所の卒業検定

教習所の卒業検定
検定の流れが知りたいです。はじめは教習所から出てまた戻ってきて教習所で交代になるのでしょうか?路上で点数が残っている人だけまた縦列などするのでしょうか?

Aベストアンサー

構内(所内コース)と路上がセットになっていると考えてください。

んで、構内は教習所により若干の違いがあるようです。

色々やらせるトコと、そうでも無いトコって感じなんですけど。。。

まあ、縦列か方向変換は、どちらかやるでしょう。
(どちらをやるか?は当日のコースにより、これは当日に発表されます)

三人一組が多いようです。

乗り込むトコから交代の為に降りたり、乗ったり、これらの仕草動作までもが検定の対象となってます。
(ドア開ける前の周囲の確認なんかね)

一番やっちゃうのが「終わった~」って感じで油断して、後方も確認せず「ぽーん」とドア開けて降りちゃう、ってケースね。。。

通常、相当な危険行為を故意にやらない限り「途中中止&教官が運転する」はありません。

減点方式なのはご存知ですよね?

途中でどんなに減点されて「もうダメ」って状況でも、最後まで運転させて貰えます。
(ってか運転させるのね)

車の挙動を変える時=車線変更や右左折、駐車車両を避ける=など周囲への目視。

信号の無い横断歩道での歩行者の有無確認。
(歩行者が渡りそうなら渡らせる)
(渡りそうでない様子でも徐行して注視して大丈夫なら進行)
(要は「見てるかどうか?」なんですけどね)

発進時は気を付けてるけど、終わりの停車時には油断しがち。。。
(これも注意です)

黄色信号は「歩行者側の信号」を見れば、変わるタイミング掴めるんですけど、歩車分離式だと分り難いです。

ですので、制限速度以下で、黄色になり「止まれそうなら止まる」だけど「この速度で止まると停止線超える」や「横断歩道に突入して停止になる」「交差点内で止まっちゃう」って状況なら、通過しましょう。

このような状況の場合、教官は「一回目」は「大目に見て特に減点の対象としない」だそうです、ただし「その後に同じ状況ならどうするか?」を見ています。

まあ、こんな状況が二回も三回もあるもんでは無いんですけど、、、

一番いけないのは「停止線超えちゃって。。。」ってヤツです。

これだけは絶対に避けてください。

先に所内をやるか、後でやるか、あるいは両方の場合もあるようですが、これは教習所次第のようですので、なんともですね。。。

でも、まあ、全国どこでも、教習所で「やる事」は同じなので、あまり気にすることは無いでしょう。。。

既に、殆ど回答が出揃っているようなので、まあ「参考」程度に受けておいてください。

構内(所内コース)と路上がセットになっていると考えてください。

んで、構内は教習所により若干の違いがあるようです。

色々やらせるトコと、そうでも無いトコって感じなんですけど。。。

まあ、縦列か方向変換は、どちらかやるでしょう。
(どちらをやるか?は当日のコースにより、これは当日に発表されます)

三人一組が多いようです。

乗り込むトコから交代の為に降りたり、乗ったり、これらの仕草動作までもが検定の対象となってます。
(ドア開ける前の周囲の確認なんかね)

一番やっちゃうのが「終...続きを読む

Q明日は仮免試験…S字、クランクが心配で仕方ないです

毎度お世話になっております。

今、普通AT車の免許をとるために短期で教習所に通っています。
そして早くも、明日は仮免試験です…。

私はS字とクランク(特にS字)が苦手で、昨日も2時間教習を受けた際何回か脱輪してしまい、
また道路をどうしても右寄りに走ってしまう癖があって、昨日も教習で確認の時一人の先生に「後半はなおってきたけど、前半走行位置がめちゃくちゃでしたよ」と言われました;;

なので今日の朝、検定前最後の教習があったときには、昨日の先生のアドバイス通り左側の白線がだいたい車体の真ん中くらいに来るよう左寄りで走り、S字とクランクも今まで習ってきたことをもとに(特に私はハンドルをはやく切りすぎてしまうことが多いので、少し遅めに切るようにしました)やってみました。

そうしたら、S字とクランクどちらも何回かやったのですが初めて一度も脱輪することなく、始めにあらかじめ先生にも「S字とクランクが心配」と言っていたのですが終わりころには「だいぶいいね」と言ってくださり、S字クランクを通る時のスピードなど注意を受けたものの、一発で見極め良好をもらってしまいました・・・。

正直、私の場合先生によってリラックスした気持ちでできるか緊張してしまうかが分かれてしまう、というのもあるのですが・・・^^;

修了検定は、確かとなりに教官はいないのですよね・・・?(無線で指示をうけると聞きました)
今まで練習では、厳しい先生だとしても先生がいてくださったので「脱輪しそうなら指示を出してくれる」と思っている部分があり、それで少し気楽にできた、というのがありました。
しかし明日は隣にいない状態で一人で判断して操作しなければなりません。。

今日は成功したものの、明日脱輪しないか・・・と今から落ち着きません;

クランクで柵にぶつかったら検定中止になる、というのは聞きましたが、脱輪の場合も
中止になるのでしょうか?
また脱輪した場合、そのまま進行方向に進んだほうがいいのかバックしたほうがいいのか、
バックの場合ハンドルは切るのかそのままなのか、、状況による使い分けがまだいまいちわかりません;;
クランクやS字の際、これは気をつけて運転したほうがいい、というのはありますでしょうか・・・?

今私が通っている教習所には、母の友人の知り合いの方が教官をなさっていて
そのつながりで紹介をしてもらって通っています。
実際にその教官に技能を教えてもらったこともありますが気さくな本当にいい先生で、
「一発で合格してほしいから」と私のできていないところの注意、アドバイスを丁寧にしてくださって、なぜできないのか一緒に考えてくださったり、また私が運転の指導をしてもらった他の先生にも私の運転について聞いてくださっていたり、「もうすぐ検定だけど、まだ走り慣れてないみたいだから」と心配してくださっていたようです。
それを知ってとてもうれしく思ったと同時に「一発で絶対合格したい」という気持ちが強くなり、
また今春休みで帰省しておりその中で短期でスケジュールを組んで受けているので
落ちるとこれからの計画がくずれてしまって、この休み中に卒業検定まで
いかないこと、また両親に金銭的な面であまり負担もかけることはできないことなどがあり
とにかく明日のことが心配です。。

何かアドバイスありましたら教えていただけないでしょうか・・・?

長文失礼いたしました。

毎度お世話になっております。

今、普通AT車の免許をとるために短期で教習所に通っています。
そして早くも、明日は仮免試験です…。

私はS字とクランク(特にS字)が苦手で、昨日も2時間教習を受けた際何回か脱輪してしまい、
また道路をどうしても右寄りに走ってしまう癖があって、昨日も教習で確認の時一人の先生に「後半はなおってきたけど、前半走行位置がめちゃくちゃでしたよ」と言われました;;

なので今日の朝、検定前最後の教習があったときには、昨日の先生のアドバイス通り左側の白線がだいたい車...続きを読む

Aベストアンサー

コツと言えるかどうか分からないけど、2点のみ助言を。

1.既回答にもありますが、方向を決めるのは車の前輪です。その前輪はあなたの体の真下ではなく、1m近く前にあります。まして、ボンネットの最先端にあるわけでもありません。

あ、曲がらなければ、と思ってハンドルを切る初心者のハンドル操作は、カーブが始まるかなり手前になる傾向があります。目ではカーブを捕えていても、車は実はまだまだカーブの手前なんですね。

ここでハンドルを切ると、当然脱輪します。体がカーブ開始位置に来たな、ぐらいでも十分曲がれます。感じとしては、ドアミラーがカーブ開始位置に来たあたりが、ナイスタイミング。スピードが遅いから、これで大丈夫!

S字カーブでも最初のカーブと次のカーブの曲がり具合はほとんど同じはずです。最初はゆるいカーブで、次が90度曲がるなんてコースはないですよ。同じタイミングでいいんです。

で、まず一つ目のコツ。前輪がカーブに対してどの位置にあるかをイメージしましょう。でも、これって教習中に指導員から教わりませんでしたか? あしたの仮免前に練習は出来ないでしょうから、夜にイメージトレーニングするしかないですねえ。

ハンドルは手を緩めると元の位置に戻ろうとします。当然車のカーブ具合もゆるくなり、そのままにすると直進します。そして次のカーブ開始がドアミラー付近まで来たら、同じようにゆっくりと曲がっていく。どうせスピードは20-25km程度過ぎません。

2.脱輪した時点で試験はおしまいの筈です。「再試験ね」と冷たく言われて・・・。

そこで第二のコツ。脱輪しそうになったら、まず止める。Rにギアを入れて、ハンドルはそのまま。ブレーキを緩めて絶対に切り返さずにバックして元の位置まで戻る。ここであわててハンドルを切ると今度は後輪が脱輪する可能性が大きくなります。

もとの位置まで戻ったらやり直してカーブを回る。

さあ、頑張って! 憧れの運転免許はすぐそこにある!

コツと言えるかどうか分からないけど、2点のみ助言を。

1.既回答にもありますが、方向を決めるのは車の前輪です。その前輪はあなたの体の真下ではなく、1m近く前にあります。まして、ボンネットの最先端にあるわけでもありません。

あ、曲がらなければ、と思ってハンドルを切る初心者のハンドル操作は、カーブが始まるかなり手前になる傾向があります。目ではカーブを捕えていても、車は実はまだまだカーブの手前なんですね。

ここでハンドルを切ると、当然脱輪します。体がカーブ開始位置に来たな、ぐらいで...続きを読む

Q第一段階実技教習時限数20回超えました

こんにちは。

仕事をしながら教習所に通っていたため、三ヶ月ほど通わない時期があり、
今月からまた通い始めました。

今は第一段階で交差点右折を習っていますが、実技講習がすでに22回!!になりました!!

私の通っている教習所は追加料金も取られてしまいます・・・。
なにがなんでも免許取る気持ちではいますが、私のように実技講習を第一段階最短12時限なのに倍以上かかった方っていらっしゃいますか?

Aベストアンサー

こんにちは。

私も以前、仕事をしながら教習所へ通っていました。
1回目はあまりの忙しさに、結局期限切れとなってしまいましたが…
2段階(当時は1・2段階で終わりでした)の路上まで行っていたのでとても悔しい思いをしました。
その時はkyouka497さんと同じように、1段階ではオーバーして18時間ほど掛かってしまいました。

その後、再度別の県で取り直したのですが、2回目に通った教習所は「甘い」と言うことで有名な教習所でした。そのせいか、卒業生の事故率は県TOPクラスでした。

県によっても、教習所によっても厳しさが違うとは話に聞いていたのですが、確かにあるようです。
1回目の教習所はオーバーしている人も多く、厳しかったです。2回目の教習所はオーバーする人はめったにいません。正直、「こんなんでいいの~?」という運転でもハンコもらってました^^;

kyouka497さんが通っている教習所は、きちんと卒業させたい、という所なのでしょう。一生に一度(たいていは)のことですから、むしろ丁寧で良いと思います。

1段階でちゃんと乗れるようになってから路上へ出すので、辛いのは1段階だけだと思いますよ。
がんばって良いドライバーになってくださいね^^

こんにちは。

私も以前、仕事をしながら教習所へ通っていました。
1回目はあまりの忙しさに、結局期限切れとなってしまいましたが…
2段階(当時は1・2段階で終わりでした)の路上まで行っていたのでとても悔しい思いをしました。
その時はkyouka497さんと同じように、1段階ではオーバーして18時間ほど掛かってしまいました。

その後、再度別の県で取り直したのですが、2回目に通った教習所は「甘い」と言うことで有名な教習所でした。そのせいか、卒業生の事故率は県TOPクラスでした。

県によっても、...続きを読む

Q卒業検定どうしたら、受かるのですか?

今日、3度目の卒業検定に落ちてしまいました。
いい加減、3度目なので、比較的受かりやすい日を予約しました。
日曜日は、道が空いていて、比較的受かりやすいと聞いていたのに、
その日曜日(今日)に落ちてしまいました。
補修では、いつも問題なく、「どうして、これで落ちたのかねえ?」
と指導員にいつも首を傾げられます。
だけど、検定になると、交差点前にいきなり3台も駐車していたり、
歩行者が飛び出してきたり…、と普段ないような状況が出てきて、
なんで、検定の時に限って…!?というような状況になり、
普段楽に通っている道も別の道に見えてしまいます。

間をあけずにやった方が良いと言うから、落ちてもすぐ補修、
検定を入れてやっているのに、
補修だと順調で検定だと引っ掛かってしまいます。

慎重になればなるほど、変なミスを重ねてしまったり、
どんどん悪循環になっていくようで、
もうどうして良いのかわかりません。

仮免から二段階まで順調だったのに、最後にきて、
こんなにてこずるとは思いませんでした。

お金もかかるし、もういい加減、検定員に逆切れしそうです。

3月1日までに検定が受からなければ、無効になってしまいます。
2月は日数が少ないのと、学生が多いので予約がとりずらく、
余計に精神的に追い込まれてきます。
一体、どうしたら受かるのでしょうか?
今日落ちて、かなりまいりました。

検定で手こずった方の体験談や、何かお知恵を頂けたらと思います。
どうか、よろしくお願い致します。

今日、3度目の卒業検定に落ちてしまいました。
いい加減、3度目なので、比較的受かりやすい日を予約しました。
日曜日は、道が空いていて、比較的受かりやすいと聞いていたのに、
その日曜日(今日)に落ちてしまいました。
補修では、いつも問題なく、「どうして、これで落ちたのかねえ?」
と指導員にいつも首を傾げられます。
だけど、検定になると、交差点前にいきなり3台も駐車していたり、
歩行者が飛び出してきたり…、と普段ないような状況が出てきて、
なんで、検定の時に限って…!?というよう...続きを読む

Aベストアンサー

まず、曜日ですが「土日祝祭日」は逆に「避けた」方がいいですよ。

理由は簡単「休みの日にはワケわかんないヤツがウロチョロしてるから」。。。
乱暴な言い方になってしまいますがこれが「現実」です。

「休みの日」には「子供や運転不慣れなサンデードライバー、ママチャリの買い物おばさん」これら「危険な奴等」(「動く赤信号」みたいなもんです)が多いのは事実ですから。

検定は「日中」に行われますよね?「危険な奴等」がいないのが、実は「平日の日中」なんです。
子供は学校、サンデードライバーはいない、ママチャリのおばさんも日中には買い物しない。
おまけに日中なら通勤通学の車や自転車、バイクも少ない。

逆に「平日の日中」は運転に慣れてる「仕事関係者」なんかの車が多いので、「検定車」を見たら「優遇したり避けたり」してくれます。

運転不慣れな「サンデードライバー」はこの「優遇したり避けたり」が出来ないんです。(自分だけで一杯x2ですから)
子供やおばさんは検定車に対して「お構いなし」です。

検定は「100点からの減点方式」で「一種」ならば「70点」が合格ラインです。
しかし、ちょっとした事で「10点」とか平気で「減点」されます。
まして、危険な運転があれば「20点」とかボコっと逝かれます。

恐らくなんですが、質問者さん。。。「細かいミスが」が多いんじゃないですか?
「細かい」のでも5点、10点と引かれれば合格ラインの「70点」なんて簡単に割り込みますよ。

主に多い「細かいミス」としては「安全確認の目視」ですね。
この「目視」はあらゆるトコロに「在り」ます。
発進、停車、切り返し時の後退などなど、、、

「縁石乗り上げ」とか「一時停止場所不停止」なんてのは「無い」んじゃないかな?
「指導員も首傾げる」って事は「決定的な事」は「やってない」でしょうね。

確かに「路上」ではいろいろな「事」が起こります。
「免許取得者」でも「対応に迷う事」が起こるのは事実です。

ですが、その「事」に対して「如何に対応しているのか?」が問われるんです。

「危険な事」が「起きそうである」と「判断するかどうか?」そして「その危険な事」に対して「如何対応するのか?」を検定員は「見てる」んです。

「検定の時」に限って「人が飛び出して来た」って言うなら、それは「運」でもあります。
が、しかし、そんな「状況」を「如何に予想」して「如何に判断」して「如何に対応」するか?
「出てきそうなヤツ」がいるならば「注視」して、それを「警戒」して安全な走行をすれば、検定員は「その注視」を見ています。
逆に「注視してるかどうか?」を見てるんです。

信号が「青」から「黄」になるかどうかの「タイミング」は歩行者側の信号の様子から推察出来るはずです、また、推察しなければならないのです。現実には難しいです。

ある種「演技」を「採点してもらう」って部分もあります。

適度な「緊張」を持ち「落ちついて」運転操作するしかありません。

「検定」の基準に挙げられているでしょう?
「円滑な運転操作」ってね、これって「落ち着いて」って事なんです。

長々書いてしまいましたが「落ち着いて安全確認を怠らず運転」してください。
必ず「合格」しますから。。。

まず、曜日ですが「土日祝祭日」は逆に「避けた」方がいいですよ。

理由は簡単「休みの日にはワケわかんないヤツがウロチョロしてるから」。。。
乱暴な言い方になってしまいますがこれが「現実」です。

「休みの日」には「子供や運転不慣れなサンデードライバー、ママチャリの買い物おばさん」これら「危険な奴等」(「動く赤信号」みたいなもんです)が多いのは事実ですから。

検定は「日中」に行われますよね?「危険な奴等」がいないのが、実は「平日の日中」なんです。
子供は学校、サンデードラ...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報