Apple IDログイン機能メンテナンスのお知らせ

共産主義について

戦後、日本は那須連山を堺に分断されて北日本人民共和国が形成されたとします。そしたら世界情勢はどうなってたと思いますか?又、北日本人民共和国は、どんな国家になり、どんな政治になると思いますか?後、日本人は同調性と協調性を重んじるので北日本は、南日本より成功すると思いますか?栃木県と福島県はどのような地域になると思いますか?日本戦争は、凄惨な戦いになりますか?色々教えて下さい。

A 回答 (5件)

栃木と言えば宇都宮の餃子です。

使用言語的には福島(ふぐすま)の一部のようなところです。浜松との間で餃子の消費量日本一の座を懸けて熾烈な闘いを演じていますが、どちらも基本的に焼き餃子なので私は嫌いです。餃子はやはり、本場支那で一般的な水餃子(スープ餃子ではない)が最高です。

日本を二つに分断するなら、フォッサマグナの西縁を走る糸魚川-静岡構造線(東経138度線)を境にするべきです。那須は日露戦争で多数の兵を無駄死にさせた英雄乃木希典陸軍大将がこよなく愛した土地で、皇室の御用邸(別荘)もあります。

共産主義はとうの昔に破綻しています(と言うか、あれは元々頭がおかしい学者が描いた幻想でした)。現在共産主義国家と呼ばれる国は、「共産党」を称する政党が支配する一党独裁の全体主義国家に過ぎません。
    • good
    • 0

戦前、日本はソ連と日ソ不可侵条約を結び、背後の心配なくアメリカと戦っていました。



日本としては、もしもアメリカ軍が優勢になった場合はソ連に皇室を移す計画も有りました。つまり、ソ連に亡命保護された日本国です。

しかし、ソ連の参戦により不可侵条約は破棄された結果、日本皇室は行き場を失いアメリカに無条件降伏しました。

アメリカの迅速な占領政策が無ければ日本は分割統治されていた、という可能性もあったと言われています。

ドイツヒトラーとソ連スターリンのに間で結ばれた不可侵条約が破棄された時点で日本はソ連が味方でない事を知るべきでした。

仮に、ソ連が日本を軍事的に支援しても、アメリカが世界に先駆けて開発した原子爆弾がソ連の日本上陸を許さなかったでしょうね。

結果、日本が共産主義を選ぶ可能性は限り無くゼロに近いと思います。

それでも敢えて分断する事態を想定するなら、明治維新の薩長連合と幕府軍の内戦時に幕府がロシア帝国に支援を求めたなら、東北、北海道を幕府軍が支配、関東以西を薩長連合が日本国を成立する可能性があったかも知れないですね。

ロシア帝国は革命により共産主義が台頭、ソ連邦を成立すると日本はソ連の支援を受け、晴れて「日本人民共和国」の成立です。

その後、「北日本人民共和国」は東北人の我慢強さを活かし地味ではあるが不屈の精神で国を造り上げたでしょう。
    • good
    • 0

那須連山ですか…。



津軽海峡の方がリアリティがあります。
はるばる来たぜ函館へ〜♪
戦後2度目のビザ無し墓参渡航ですねッ!
    • good
    • 1

那須連山って…。



津軽海峡の方がリアリティがあります。
きっと「津軽海峡・冬景色」が永遠に大ヒットすると思います。
ご覧あれが竜飛岬〜♪
函館から内地ですねッ!
    • good
    • 1

つまり、第二次大戦末期のソ連による日本侵攻が成功していた場合を想定されているわけですね。


その場合、米ソの代理戦争による内戦が発展して分割統治されますので、現在の朝鮮半島以上に、南北両国とも政治・経済の両面で破綻して、世界情勢には影響を及ぼせなくなると思います。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!