Apple IDログイン機能メンテナンスのお知らせ

「兆」の単位で似たような「宇宙」が無数に存在してもおかしくないですよね?

かつて人類は「地球」こそ世界の中心だと考える驕りがありました。
いや、今でさえも神の手によって生まれたのが人類と言うおごりがあります。

その考えこそ、人類中心の考えではないでしょうか?
この世界(宇宙を超えた場所)は我々の想像を絶するような無限の広大さがあり、
もしかしたら「時間軸」でさえ、複数あってもおかしくないと思いませんか?

A 回答 (9件)

佐藤勝彦氏のインレーション理論に関しても間違った説明をされている回答があるので改めて


佐藤勝彦氏が提唱しているインフレーション理論におけるインフレーションとは「急激なな宇宙空間の膨張」の事です
佐藤勝彦氏によれば
トンネル効果によって誕生した宇宙が誕生直後にインフレーションによってごく短時間で急激に膨張した  
その後ビッグバンによって爆発的に膨張してそれが今も続いているとの事
佐藤勝彦氏はさらに理論的には1回のインフレーションで無限にビッグバンが起き得る事から1回のインフレーションから無限に宇宙が誕生しうる事を示唆したました
なお
佐藤勝彦氏は宇宙ではインフレーションによって子宇宙が生まれ、子宇宙からまたインフレーションで孫宇宙が生まれる・・・的な事は言ってません 
何故ならばインフレーションはあくまで宇宙空間の急激な膨張と言う現象の事です
佐藤勝彦氏によれば宇宙が誕生する物理理由として
ゆらぎのよってトンネル効果によって誕生する
偽の真空のエネルギーが真空のエネルギーに相転移する事でエネルギーが宇宙空間に相転移する事で宇宙が誕生する
です
ビッグバンとは上記の偽の真空のエネルギーが真空エネルギーに相転移しそれによって真空のエネルギーが空間に相転移する際に生じるの現象です
佐藤勝彦氏によれば上記の現象が無限に起きている事で宇宙が無限に存在するとしています
    • good
    • 0
この回答へのお礼

度々ありがとうございます

お礼日時:2023/05/21 15:03

地球の神が宇宙の神であるわけではないなら、地球の神をいただいている地球は地球中心と考えるは当然の帰結では?たとえば地球の裏側で殺人

事件がおきてもあなたの人生にはなんの影響もありませんよね?おなじようにはるか宇宙の彼方でなにが反映していても地球人は地球中心と考えることは普通のことです
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
でも太陽系が属する銀河が終われば、我々も居なくなりますよね(;^_^A
あるいは今、所属している宇宙の終焉とか。

お礼日時:2023/05/21 15:02

他の方の回答とも重複しますが、回答します。



>宇宙の星の数は「京」の単位あるそうです。

京なんてものではないです。
No5さんがおっしゃっているように、

一つの銀河の中に含まれている恒星の数  2000億
観測できる宇宙の中に存在する銀河の数  1兆
ですので恒星の数だけでも 1兆×2000億
あることになります。

もちろん既に見えなくなった宇宙は、観測可能な宇宙よりももっと大きいと見積もられています。

>この世界(宇宙を超えた場所)は我々の想像を絶するような無限の広大さがあり、

インフレーション宇宙を唱えた佐藤勝彦氏は、宇宙ではインフレーションで子宇宙が生まれ、子宇宙からまたインフレーションで孫宇宙がうまれ、さらに孫宇宙からは……と無限の連鎖がているとは次から次へと宇宙を生み出していると主張されています。この主張が正しければ、宇宙は無限の数だけ存在することになります。

その中で私達の宇宙と全く同じ宇宙が存在し、私達と同じような人類が繁栄している宇宙があっても不思議ではありません。

また、量子力学の観測問題の解釈としてエヴェレットが主張した多世界解釈というのがあります。この解釈では波動関数を実在のものとみなし、異なる世界に分岐していくと考えていきます。これはいわゆるパラレルワールドといって差し支えないものですね。

なおエヴェレットの多世界解釈は別として、宇宙が複数あるという説では、それぞれの宇宙の物理法則が異なるという説が多いです。

>「時間軸」でさえ、複数あってもおかしくないと思いませんか?

そのような宇宙もあるでしょう。時間軸そのものがない宇宙もあるかもしれませんよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
うほ、もはや頭が混乱するわん。

別宇宙では法則も違いそうですね。

お礼日時:2023/05/21 15:01

この宇宙以外の宇宙の存在可能性はかなり高いと考えられます


その物理的理由について 
この宇宙はトンネル効果によってこの宇宙は無から誕生したと考えれています
これは大型ハドロン衝突型加速器を用いた実験によってトンネル効果によって無から物質が誕生する事が観測されたからです
加えてトンネル効果は一定の確率で起きている事から宇宙を誕生させたトンネル効果もまた一定の確率で起きていると考えれます
よって宇宙を誕生させたトンネル効果が一回しか起きなかった可能性は限りなく低い事からむしろ宇宙を誕生させるトンネル効果が無限と言える程度おきた可能性の方が遥かに高いのでこの宇宙以外の宇宙が無限と言える程度存在していると考えられています
時間軸について言えば時間の進み方は状況毎に違うのでこの宇宙内においても複数の時間軸があります
因みに重力が強まれば強まるほど時間は遅れる事から重力が無限に強いブラックホール内部では時間は無限に遅れていると考えられています
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

むむむーすごいですな。
無から物質が誕生するってのもすごい。

お礼日時:2023/05/21 15:01

>>「京」の単位


そんな物じゃ無いですよ。

銀河に属する恒星の数はザット2000~4000億個。
惑星も含めると、この数倍。

現在観測されてる範囲内で解っている銀河の数は1兆個。
最近の研究では、2兆とも8兆とも・・・。

こんな数の中で、「地球が唯一」なんて考える方がオカシイ。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ありがとうございます。

そうですね。
地球中心的な考えがどれだけおかしいかわかります。

お礼日時:2023/05/21 14:59

観測可能な銀河の数だけでも2000億を超えます。


一つの銀河に2000億を超える恒星が有りますし、その恒星の殆どは惑星を従えている
と言う事ですから、現在の技術で観測できていない銀河まで含めれば宇宙の星の数は
「京」では収まらないでしょう。
宇宙の事に於いては1%も判っていない。
地球人類はやっと一部の訓練された者が宇宙へ進出出来るようになり始めたと言う
段階ですし、やっと地球の衛星の月に人を送る事が出来た程度。
ですので未だ未だ神話的な事が残って居ても不思議ではありません。
質問にある「時間軸」に於いても、複数有ってもおかしくはありません。
所謂「並行宇宙」。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
うほー、そんなにあるのか。
もはや星の数は人類などはるかに超えてるんですね。

お礼日時:2023/05/21 14:59

いわゆる「マルチバース宇宙論」ですね。


最近、私お気に入りの解説者です。よろしかったらどうぞ。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。
感謝よ。

お礼日時:2023/05/21 14:58

パラレル・ワールドと宇宙人は存在してますよう!未来人の話ですと地球人と宇宙人のハーフが何種類もあるとか?宇宙の広さは無限に近いし、一つでは無いみたいですね?宇宙も沢山あるらしいですよ。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

ですよね。
素人でも思いつきますよね^^

お礼日時:2023/05/21 14:58

哲学じゃなくて、


量子宇宙論ですね。
その手の専門書に、色々
詳しく載ってるとおもいます。
頭の悪い私には、理解不能です。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ありがとうございます。

うふふ^^

お礼日時:2023/05/21 14:57

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!