【3月6日実施】システムメンテナンス実施のお知らせ

銀行が倒産すると1千万までしか保証してくれませんよね

資産が5千万あったとして、5千万全てをSBI証券のETFや投資信託へ注ぎ込んで、そしてSBI証券が潰れたとします。

そしたらETFや投資信託分のお金はいくら戻ってくるんでしょうか?
ネットで調べた限りでは全額保証されるみたいなこと書いてありましたが本当でしょうか?

本当であれば誰も銀行なんかに資産を預けませんよね?
というか、銀行に預けること自体が情弱になりますよね?
これってマジですか?

A 回答 (2件)

・顧客の資産と自社の資産は分別して管理されることになっており、証券会社自体が倒産しても顧客の資産は全額保全されます。



・これは銀行の場合でも同じで1000万まで保証は銀行預金の場合で、銀行で保有している投資信託も証券会社の場合と同様にその資産は保全されます。

・上記は金融機関で違法、不正な行為が行われていないという前提でのことです。

・実際に証券会社が破綻した場合、資産の移管等に手間がかかり、すぐに保有資産を売却できないような場合があるかもしれません。
    • good
    • 0

証券会社は、自己勘定(会社の財産)と顧客資産は厳密に分離するのが大原則


そこを守っていれば保全されてます

昔、全部ごちゃまぜのとんでもない会社があったので厳しいルール作られた
守っているかどうか知らんけど
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A