プロが教えるわが家の防犯対策術!

私は処理水は黙ってバレないように放出して
マスコミにバレないようなら10〜20年後くらいに
あの時期に処理水流してましたと事後報告するのが1番世間の問題にならないと思ってます
ただ前提として「処理水は将来的にも健康被害は及ばさない」という自信がある時の場合です。

処理水を明日から出しますと言えばそりゃみんな騒ぎますし風評被害もおきるし中国とか外国も不安やクレームが出るのは当たり前です
心の問題や精神疾患になってしまったというのはどうしようもないから対応しなければいけないです

しかし20年後の事後報告なら今だと2003年に安全な処理水を放水してました 別に健康被害が福岡県だけ突出してないでしょ?というデータを示せるので
もしなにか言われても黙らせれるデータがすでにあるしそもそも20年前に危険な事を黙ってしてたなら問題になるけど、 他の国もしてたことをしてただけで健康被害のデータも無ければ週刊誌も新聞紙もあまり叩けるネタにならないからニュースてしての優先順位は低くなるでしょう

ただ何度も言いますが将来の健康被害までは分からないのであれば発表してそれでも自分で選択して食べるという自己責任の上での福島の魚を食べるという形にしないと後々問題になるので放水する時には発表しなければいけないです、確実に安全だと断言てきてるなら言う必要がそもそも無いです

この考えは間違ってないですか?
また風評被害を一番抑えることができる方法になると思いますか?

質問者からの補足コメント

  • 東京電力は国有化もされてないのでただの企業です
    定例記者会見とかはありません。

      補足日時:2023/09/01 07:52

A 回答 (30件中1~10件)

ちょっと汚い話ですが、湯飲みにおしっこをして、それからその湯飲みをきれいになるまでよく洗ったとしましょう。


その後その湯飲みにお茶を注ぎ、飲む。この時に感じてしまう心理的抵抗とはいったいなんぞや。というテーマとともにあなたの質問を考えております。

福島の原発処理水問題の本質は、これと非常に似ています。

あなたがおっしゃるように「健康被害がない」という前提で処理水の排出を秘匿し後にこれを公表するということが社会的に問題とならないかというテーマを考えるときに私の先の事例はヒントにはならないでしょうか。

お客さんに出していたお茶が私がいうような茶碗でだされていたと、出し続けていたと後から公表された時、一体どのようなことが将来に起こるでしょうか。

もちろん、そのお茶に健康被害などあろうはずもありません。
そして、処理水の中にあり海で薄められたトリチウムもそうかもしれません。

この水は「穢れ」てしまったのです。「穢れ」を意識できるのは人間だけです。そしてこの穢れこそが、不安や恐れの根源であり、差別や紛争の素となっているのです。

この水はけっして「汚れて」いなくても「穢れた」水なのです。
そしてこの穢れは百人いれば百人が違って感じるものなのです。
故にだれもがなっとくすような処理方法はないという事なのです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

日本人に古来から強くある「穢れ」の思想ですね。
私もそれが問題だと思います、「穢れ」の思想が無い人達なら「科学的に安全だと証明されてるならもう良いじゃん気にしないぜ!みんな釣りしようぜ!」となるけど
日本人は穢れ思想があるので「なんとなく嫌」という理由がちゃんとある訳じゃなけど
嫌という人が沢山いるので
処理水を流すと発表すると「福島の海は穢れた」と深層心理で認識して
福島のものを「なんとなく」回避してしまう。
これはどれだけ政府や学者が説明しても気持ちの問題なので治らないですね
私もそう思うので発表せずに流せば皆んな気にせずに福島の魚を食べるし安全性にも問題は無いんだから結果的に全部オーライになるベストな方法になると思います

お礼日時:2023/09/02 18:05

ホントに安全でなんの問題も起きない水だというのなら、そうしてもいいはずです。


未来永劫、海の水にも海洋生物にもなんの影響も及ぼさないので、問題視されることも、バレることもないはずです。

だけどやっぱりその考えは間違っているんです。

国際的信義上、そういうわけにはいかないのです。
国としてそういう信義違反はできない。
もちろん世界にはズルをしている国はあるでしょうが、民主主義国を標榜する国としては、そういうことはできません。
まず、その作業に携わる多くの人に緘口令を敷いたら、もう民主主義国家ではないです。

あと、他の要因で海や環境に異変があった時に、それが原因だと決めつけられてしまう可能性があります。
バレないはずといっても、多くの人が関わっているので、異変が起きて原因追及が始まると、情報が洩れる可能性があります。
そして、それが原因だと思われてしまう。
隠していたということが発覚すれば世界中の信頼を失い、「犯人」と断定される危険性は高いです。

そういう意味でも間違っているのです。
    • good
    • 1

世界中の国の品格並びに、国民のレベルが様々なので、頼り成る国連環境汚染防止機関がありませんか?福島処理水は、国連原子力機関が、責任をもち、東電も責任をもち管理します。

日本政府も責任をもち監督します。又、日本では、その様な排水は、県市町村役場、警察、消防、下水道局、町会等が監視してます。日本では、不法投棄したらカマリます。少しづつ、東京湾に、隠蔽して何か知らんが流してたタンクローリー車を、警察に50年前に通報した経験が有ります。国家国民のレベルが関係しておるのでウクライナ侵略戦争で頼りない国連に、しっかりして貰いたい、本件でも嘘つき常任理事国の権利を剥奪する国連改革する時機です!
    • good
    • 2

言われてみれば確かにそのような発想もありますね。



以下は長いのでお暇なときにでもどうぞ。

他国の国民も自国の処理水放出量を知らなかったわけですから、今回の様な騒ぎになったとも言えます。ですので「今回の発表には違和感がある」と言う指摘にはハッとさせられました。私もタイミングが良すぎるなあと(別の質問で回答しています)思っておりました。風評被害や反日姿勢の出所が見えやすく成り、それが世界中に発信されて共有可能な情報がインターネットに蓄積される状況に成ったからです。

「え? うちもやってたの? じゃあ何で日本ばかり
 叩かれるの?」

これってブーメラン戦法ですよね。イチャモンを付けたくて仕方ない人が居る事を想定し(その上でその人たちが調査とか科学とか無視する事を前提に)釣りだしたって事ですよ。そこから政治的意図があるのかもしれないと(深読みしすぎですけどね)読み解く事も出来ます。

より一般的に考えるのならば、

「風評被害を打破するには秘密を作ってはいけない」

という鉄則が見えますよね。

貴方の質問に対して拒否反応を示しているの方は「こちらの意見」として主張しているだけです。貴方の質問は非常に難しい微妙な部分を指摘しているので表現が難しいですね。違和感を感じたというのが適切ですよ。

情報開示と言うのは武器になるという一例にも見えます。秘密を作らず滾々と指摘事項に対応するのは大変ですけど自浄採用にも成りますし「頑張っている部分」を世間に話すことが出来ます。誠実に対応する当事者に対しては監査部門も感心してくれます。逆に言えば監査をする人達はそれだけ興味を持って見てくれているわけです。これらを蔑ろにするよりは、関係者皆が頑張ったのだと世間に知ってもらう方が良いでしょう。

「自分達の頑張りを世間に知られずにいた」

という部分も秘密主義の問題なんです。正論でおせる実績作りをしたのなら発表をすべきでしょう。ただし質問者さんが仰る通りで「そんなの当たり前だろ?」という内容は発表しても興味を引かないものです。そういう意味では今回の発表には政治的な話(興味を引くことが前提になっている)が絡んでくるのではないかと思えます。

「わざわざ興味を引くような発表をした時点で何か
 違和感を感じます。処理水の議論をする前にどう
 して発表したのかっていう点も一度考えて見るの
 が大事では無いでしょうか?」

という話であるなら、ハッとさせられます。なのでこの部分は良い指摘だと回答させていただきます。他の部分はまあ質問者さんに反論しているのではなく、大筋で悪い方向に向いていないという私の感想ですね。

今回の大筋の流れを見ると「処理水に拒絶反応をしている人」の主張が見えやすく成り「国や公の期間を信用していない」という考え方が印象付けられます。中庸であろうとした人達も「科学的な情報」を持って対応しますから「単なる嫌い」と言う話なら味方をしないと反論できます。

「疑わしいと思える時は味方をしたかもしれない。
 しかし疑いようがないのに執拗にこだわるという
 君を見てしまうと、正直引くわ。もしもずっと
 こうだったのだとしたら、これまでを反省して
 用心するわ」

疑われる前に自らの潔白を公にするという積極的な情報開示が力になるというのが昨今のやり方です。古い慣習が残っている国であるという別の風評被害が日本には有りますので「しっかりとやっている」とアピールを行っていくことが長期的に見て信頼の回復につながると思えます。そういう意味では「このチャンス」を逃してしまうと次が無いという気もします。

要は質問者さんの様に「処理水放出発表って本当に今までやってきたの?」と言う部分の知識が無い方も(私もですが)多いので、そのあたりを知って頂くという点では「この質問と反論」には意味がありますよ。

そういう貢献ってありますよね?

結論としてこの質問は無いよりもあった方が良かったんです。

その様な視点で捉えると「処理水放出」によって議論がされたというのは、「釣り」「潔白の説明」「誠実な対応のアピール」「賛成派反対派の明確化」「反対派の陣容」など読み取る事が出来ました。

「日本人は(本当は)日本政府を疑う事が苦しい。
 世界に自慢できるような政治であって欲しいとお
 もっている。反省を続けさせられた国民であるの
 でネガティブな反応をするけれども、世界が味方
 をしてくれるのならば心が晴れる」

外交に関しては上の通りでしょう。内政に関しては「自国で見捨てられたような状態の人」が沢山いる事を忘れないで欲しいですね。一つ一つ滾々といいましたが。次は内政。経済格差。本当の不満。これらも政府がアピールして行かないと行けませんよね。実際に政府の省庁のデータを漁ると国内の問題を把握したデータが沢山あります(AIが見つけてくるんですけど)。

「そんなに誠実に調査をしている事も国民に知らせる
 べきだし、マスコミも取り上げるべき」

と思っています。

私はそういう調査データを見て凄い安心しました。それ以降は「体制や政治家」を闇雲に批判しては行けないと(以前より強く)思っています。

そして心が晴れましたよ。「ちゃんとやってるじゃないか? 後は政治家がこれをちゃんと受け止めるかどうかだよ」。この不安解消こそ自分の幸せにつながったと思えます。誰にも見向きもされないのに「誠実にデータを集め続けて開示する」その姿を想像しただけで感動しました。「しっかりとやっている方々」の情報は発信すべきです。それが私たちに元気を与えてくれるからです。

「しっかりやってない人の報道ばかりをすると皆の元気
 を奪う事になる。これがマスコミが積み上げた呪いで
 あり『誰かの失敗をヤジる様な嫌な奴ら』と言う風評
 被害が蓄積していると気づかないと行けない」

マスコミも国民に元気を与える報道へ転換して欲しいです。その点では何時の間にか国民に味方じゃなくなったわけです。従来のやり方を考えもせずに踏襲するからだと思います。

そして今回の処理水の報道であってもマスコミが伝えた情報を元に私たちは議論をしているのであって、その誠実さについて感謝をしないと行けないと思っています。今回に関しては日中韓の動きを伝えられる様にとマスコミも頑張ってくれましたよね? Youtuberの方も追従していて(できていない所もありましたが)と安心感(対立や分断ではない)がありました。

私たちが議論をしても良いとは思います。そこで感情をぶつけ合うのもカタルシスの一つでしょう。ただし議論から見えない中で誰にも理解されずに滾々と尽くしている方々が居るわけです。この方々の誠実さを想像して、元気も貰うという結び方のほうがお得ではないかと思います。

以上、ご参考になれば。
    • good
    • 0

そもそも処理水は海には流さないという約束ありきで原子力発電所は建てられたのですからダメですね。

約束は約束ですから。

いずれにせよ質問者様も私達回答者もそれが良いか悪いかを判断する立場ではないし、そんな事を論議しても不毛だと思いますが。
    • good
    • 0

>処理水は黙ってバレないように放出して


これ自体が不可能。
汚染水は日々増えるのにタンクが増設されなかったら、誰だって訝るよね?
    • good
    • 0

それは駄目な選択です

    • good
    • 0

国籍はどこですか?

    • good
    • 0

①読売新聞オンラインより、


中国の複数原発がトリチウム放出、福島「処理水」の最大6・5倍…周辺国に説明なしか
2023/06/23 05:00

https://www.yomiuri.co.jp/world/20230622-OYT1T50 …

➁環境省より、
放射線による健康影響等に関する統一的な基礎資料
(令和4年度版、 HTML形式)
第6章 事故の状況
6.3 廃炉に向けた取組と進捗
https://www.env.go.jp/chemi/rhm/r4kisoshiryo/r4k …


確かに、中国や世界各国などの処理水放出を公表しても、国際世論は福島原発の処理水より福島原発より関心度が低いので騒いでいません。

世界メディアの報道ぶりから言えるのは、福島原発事故の注目度(危険視)が大きいとする証明であると推測します。
福島の場合は、「日本の処理水の時期は?」と、国連(WTO)、世界各国政府や世界メディアなど揃って、日本政府の公表を首を長くして待っているわけですから、日本は「公表しない」とする選択は存在しませんし、隠し切れないと思います。
    • good
    • 0

IAEA規定に反する為無理です、共産党国家や独裁国家では可能ですが。

    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A