プロが教えるわが家の防犯対策術!

中国はトリチウムを海洋放出しているんですか?
それとも大気放出しているんですか?

A 回答 (11件中1~10件)

中国の原発もトリチウム汚染水を海洋放出していますよ。



でも、IAEAの規制値を下回っている。
    • good
    • 0

海岸沿いにある原発の冷却水は海洋放出していますが、中国の原発は内陸部にもたくさんあり、内陸部にある原発の冷却水は近くの河川や湖沼に放出していると思われます。

    • good
    • 2

海洋放出ですよ。

ただし、これからはわかりません。大気放出するとモニタリングしにくくなるので、中国はこっちにシフトするかも。
 余談ですが、処理水がトリチウム以外の核物質も基準値以下だけど含んでいるのは本当です。ただし世界の海水には冷戦時代の大気圏内核実験でぶちまけられたトリチウム以外の核種が既に存在しています。60年以上前から世界の海は汚染されているんです。処理水を流したってその数値が大きく変わるわけじゃありません。
    • good
    • 2

海洋放出してますよ。



世界の原発の処理水と福島の処理水とは根本的に違うんですけどね・・・。

各国の原発は加圧水型軽水炉なので、燃料に直接触れた水が蒸気になる訳では有りません。
燃料に直接触れた溶液が配管で閉じ込められた水を蒸気にし、その蒸気が復水器で水に戻って・・・、と配管内を循環してるダケです。
なので、配管に繋ぎ目から少し大気には出ます。
が、海洋放出水にあ、基本トリチウムです。

福島の処理水は直接燃料に触れた水から、核物質を取り除いて基準値以下にして放出する訳。

なので、トリチウム以外の核物質も基準値以下だけど含んでいます。

ホントはトリチウムだけの問題では無いのです。
検査してるよ、と報道が出てるけど、どの物質なのかは判定に長い時間がかかるので、合計した放射線量が下回ってるとしか言って無い。

世界の原発の処理水と福島の処理水とは根本的に違うのです。
ここは念頭に入れておいた方が良いです。

その上で、福島産魚介類を私は食べています。
    • good
    • 0

癌が多い国は



新規診断件数や死亡件数によって異なりますが、一般的には中国が突出しています。特に肺がんは世界の36%を占め、これは喫煙や大気汚染などの要因が影響していると考えられます。
    • good
    • 0

たぶんですが、どこの国でも、原子力発電所は、海洋(河川)への放出もするけど、トリチウム以外のストロンチウムなど別の放射性物質を大気に放出していると思います。

    • good
    • 0

日本以上に海洋放出しています。



中国だけではなく、同じタイプの世界の多くの原発はトリチウムを海洋放出しています。

ただ、世界で海洋放出しているのは、冷却水です。

日本の福島の水は、溶け落ちた核燃料を直接冷やすための水と地下水なのです。

直接、核燃料に触れている水ですから、他国の冷却水とは根本的に含まれている核物質が異なっているのです。

政府やマスコミは、トリチウムだけを問題にしていますが、アルプスで除去できない核物質のことには触れません。

「とにかく基準値以上に海水で薄めているから安全だ」と言っているだけです。

トリチウムだけの問題ではないことが重要です。
    • good
    • 1

蒸散のアイデアが出たので、両方やってると思います。

    • good
    • 0

    • good
    • 0

大気放出は大変な手間・時間・コストを必要とします。


考えてもみてください。
中国が、そんなコストを掛けて行うはずがないでしょ?
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!