【3月6日実施】システムメンテナンス実施のお知らせ

東京-熱海の‘新幹線経由’の乗車券だけで普通列車に乗ったら、誰が運賃収入を得るんですか?なぜかと言うと、新幹線と普通列車の管轄する鉄道会社が異なるからどうなるのか気になったので質問立てます。

A 回答 (5件)

その乗車券を売った会社に手数料としていくらか(5%とも言われる)、


残りをJR東海とJR東日本で実績に合わせて按分
    • good
    • 1

違うJR線に乗ったという記録を残して、


(逆パターンもあるので)後で
JR東日本、JR東海とで相殺します。

もしくはそうやって乗車する割合を
JR東日本、JR東海の双方で話し合いで決めて
決算時に相殺します(18きっぷの売り上げ各社の
相殺方法ってこの方式じゃなかったでしたっけ?)。
    • good
    • 0

東海の収入になりますが後日実績に合わせて按分精算するので東日本の収入になります。


総発売数から新幹線乗換改札を通過した数をカウントして残りを在来線乗車として配分します。
    • good
    • 3

基本的には想定した路線の東海


他社管内の駅できっぷを買った場合は、数百円の手数料が支払われる。
    • good
    • 0

基本的には、切符を購入した駅を管轄している鉄道会社の収入になります。


だから、乗降客が少ない通過駅ばかり持っていると、ちっとも儲かりません。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A