ラテン語で三日月の意味の語のつづりが知りたいのです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

えっと、この問題は片付かれたのでしょうか。


ふと見かけて、英語づけの頭の補修に取り組んで見ました。

「luna crescens」ですが、ラテン語は形容をする場合、数量、程度などの
意味を持つものを除いて、名詞の後ろにつけます。
で、これを検索したところ、ぱっと見(怪)「三日月」という意味で使ってる
原文をないように思えました。というか、セットであることがほとんどなくて・・。
唯一セットで使ってあったのは「mutabilis est sicut luna cresens et decrescens」という一節で、これは「月が満ちたり、欠けたりして変わりやすいように」
といった意味あいで使われてます。
で、ネットのラ独辞典? によるとこれは「上弦の月」に相当するとのこと。
上弦の月は三日月よりも少し太いですよね。

形容詞lunatusには半月型、三日月型のといったニュアンスがあるので、これを名詞化して「lunatum」として「三日月型のもの」とするか「luna lunata」とするか(くどい・・・)

どっちみち「三日月」専用の語句が見つけられなかったので、のこうなるとラテン全盛時に「三日月」という概念があったかまで遡ることになるのですが、厳密な意味で使うのでなければ日本では「luna crescens」というのがcrescentをイメージさせて問題ないんじゃないかと思います。あ、そのラ独のページをリンクしときました。

一応ラテン語習得者なんですが、半年くらいブランクがあるのでボケボケしてます。
通りすがりに失礼しました!

参考URL:http://www.via.at/fobdr/scripts/lat.htm
    • good
    • 0

回答No.5への訂正です。


crescensは先にあげました「cresco(新しく生まれる、大きくなる)」という動詞の現在能動分詞でした。名詞の後について形容詞のような働きをするようです。後に現在能動分詞が名詞化することもあったようです(crescentの語源ですね)。
すなわち、luna crescensは直訳すれば「新しく生まれた月、大きくなりゆく月」になります。

最初から文法書を開いていればよかったです。解答欄に嘘を書きまくって申し訳ございませんでした。
私も生兵法は怪我の基でした;穴があったら私は地中海に出てみたいです(爆)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

どうもありがとうございます。とても参考になりましたです。
本当に感謝感謝です~。

お礼日時:2001/09/16 12:57

> あるものによるとクレスケンスルーナだそうですが


> このつづりってわかりますでしょうか?

Crescens Lunaでしょうね。
しかしながらGoogleで検索してみたところ「Crescens Luna」でヒットするのは日本のページのみ;海外のページでは「Luna Crescens」が多いようです。何かのゲームのページのようでラテン語系のサイトではないのが気になるところですが・・・(造語かもしれません)。
    • good
    • 0

obelixさん



生兵法は怪我のもと、穴があったらアルゼンチンまでもぐりたい心境です。
crescentはスペイン語ではcrecienteです。ラテン語辞書で同義の単語を探したらcrescoを見つけ、単純に形容詞と思い込んでしまいました。

ところで「三日月」は結局どう表現するのでしょうか。luna lunataは文法的には合っているような気がしますが、慣用形かどうか疑問です。どなたかラテン語に詳しい方、ずばり回答をお願いいたします。ala2a3a4さん、混乱させて申し訳ありません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

martinbuhoさんどうもです。少し付け加えですがあるものによると
クレスケンスルーナだそうですがこのつづりってわかりますでしょうか?

お礼日時:2001/09/16 00:24

martinbuhoさんに質問です。



> 三日月  luna cresca

スペイン語からの直訳(というかそのまま)だと思うのですが、ラテン語にも「crescus」という形容詞があるのですか?crescusの基となったと推測される「cresco(新しく生まれる、大きくなる)」という動詞はあるようですが。(私もまじめにラテン語を勉強したことがないので知識がかなり不確かです)。

また、lunatusの活用についてですが、ラテン語では次の通りです。
lunatus(男性形、単数)--lunati(男性形、複数)
lunata(女性形、単数)--lunatae(女性形、複数)
lunatum(中性形、単数)--lunata(中性形、複数)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

初めてこれを利用したんですが、こんなにも親切に答えてくださる方がいて
正直感激しました。上のほうに書きましたが、「クレスケンスルーナ」の
つづり分かりますでしょうか?

お礼日時:2001/09/16 00:26

ラテン語を正式に勉強したものではありませんが、ラテン語辞書とスペイン語からの類推で次の通りだと思います。



三日月  luna cresca
三日月形の lunatus(単数)lunata(複数)
    • good
    • 0

手持ちの羅英辞典(Collins)やオンラインの辞典でも調べてみましたが、ラテン語で三日月(Crescent)に当たる言葉は見つかりませんでした。

コリンズの辞書では「luna=moon;crescent」とあるので、ラテン語では月といえば三日月のことをさすのかもしれません。
なおlunaから発生した「lunatus」という形容詞にはcrescent-shaped(三日月形の)」という意味があります。

下の参考URLにはオンライン上で使えるラテン語の辞書などのリンク集があります。

参考URL:http://www.csbsju.edu/library/internet/latin.html
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qペーパーナイフの切れ味

先日,ペーパーナイフを買ったんですが,切るのにかなり力が要ります。
刃がむき出しになってることでの安全策だとは思うのですが,やはり通常のカッターナイフのような切れ味のペーパーナイフというのは無いんでしょうか?
どうせならやっぱりよく切れる方がいいと思うのですが。

Aベストアンサー

お土産で貰ったペーパーナイフも安全策か刃がプラスティックで
切れませんでしたから飾りになっています。
ナイフというからには機能的にきちんとしていてほしいですよね。
包丁と同じような刃でしたら、アルミ箔を二つ折りにして
谷折の所に刃を当ててアルミ箔を1~2度切って下さい。
包丁と同じで切れ味がよくなります。ただ、切り過ぎると鋭利な刃になりすぎますので気をつけてくださいね。

Qギリシャ語・ラテン語で10番目を意味する語は?

タイトルの通り、ギリシャ語とラテン語で「10番目(の)」という意味を持つ言葉を知りたいので、ご存知の方どうか教えてくださいm(_ _)m

Aベストアンサー

その昔、ギリシャ語はモノ、ヂ、トリ…ときて10はデカ、ラテン語は
7からセプト、オクト、ノベム、デケムだと習った(ギリシャ語は化学
がらみ、ラテン語はカレンダーがらみで)記憶があるんですが、確認
のため検索したらいいところを見つけましたのでそっちを紹介しま
す。

参考URL:http://homepage2.nifty.com/arumukos/unnk/unncssry/nmrl.html

Qペーパーナイフ

名著復刻版で、ペーパーナイフで切りつつ読むのですが、断面がギザギザかさかさになってしまいます。きれいに切るこつがあれば教えて下さい。

Aベストアンサー

ペーパーナイフは、
押して切るのではなく『引いて切る』です。

イメージは、バイオリンの弦を引いている感じです。

ナイフを紙に入れる時(腕を押す時)は力を入れず、
ナイフを紙から出す時(腕を引く時)に紙に刃をあててみてください。

Qフランス語は全然くわしくないのですがキャラクテリエの意味とつづりを教え

フランス語は全然くわしくないのですがキャラクテリエの意味とつづりを教えてください。
よろしくお願いします

Aベストアンサー

男性名詞 caractere キャラクテール:性格 性質 文字

形容詞  caracteriel キャラクテリエル:性格の 
 
名詞 caracteriel キャラクテリエル:性格障害者   があります。


後ろから2番目のeの上には アクセント記号がつきます。

文脈を示してくださると 解りやすいですが・・・

Q三日月

お世話になります。

先日、深夜放送でアナウンサーが
「今日は三日月、スタジオからは見えませんが皆様のお宅ではどちらに見えていますか?」

夕刻、確か山際に沈む三日月を見たのですが、思わずアフリカ辺りでも誰か聞いているのかと突っ込みたくなったわけです。

さて質問です。
日本で満月は夕方6時頃に出ます。
と言う事はアフリカ東経0℃(子午線)辺りではこの月は
満月ではないのでは???

また逆に、深夜の三日月を見たいためにアフリカに行くとすれば、日本の夕刻三日月を見たあと、先回りしてアフリカで深夜三日月が見えるでしょうか?

くだらない質問ですみません。

某放送局に投書はしてみましたが、深夜の三日月が果たして現実どこかで起きているのかどうか、教えていただきたく投稿しました。

素人ですので詳しくお願いします。

Aベストアンサー

私も素人です。

深夜の三日月、、、って、「日本時間で深夜の三日月」のことですか?
それなら、時差6時間程度の国に行ったら見られるのではないでしょうか。
しかし、現地時間では夕方でしょうけど。

三日月って、地球から空を見上げたときの太陽と月の距離関係ですから、どこの国に行っても太陽と月の距離は同じだと思います。だから、その地域の時間では夕方の時間帯だと思います。

満月も同じで、子午線のある国でも、満月は満月で、夕方6時頃出るでしょう。日本と9時間ずれるでしょうけど。

本当の意味で、月が本当にまん丸になる満月でしたら、それは日蝕や月蝕の様に、地球上のある地域で、ある時間帯しか見られないと思います。

Qフランス語、ギリシャ語、ハワイ語、ラテン語で教えて

造語の組み合わせでも構いませんので、教えてください!

『虹の雫』
『虹色の星屑』
『天上(天空)の星々』
『神秘の創造』
『時の欠片』
『幻想(幻夢)の宝玉』

タイトルに使いたいので、意味が伝われば良いぐらいの表現で、なるべく短い(冠詞など余計な部分を省いた)単語・表現でお願いします。

あと、出来れば語呂が良く、可愛いらしい・美しい響きの言葉が良いです!

Aベストアンサー

ラテン語

虹の滴 gutta arcus

虹色の星屑 stellulae iridescens

天上の星々 stellae caelestes

神秘の創造 creatio mysteriorum

時のかけら fragmentum temporis

幻想の宝玉 gemma illusionis


2語以内に収めました。古くからの意味のものと新しい意味のものが混じっています。「星屑」は直訳すると長くなるので造語して stellulae(小さな星々)としました。

読みはローマ字読み。二重子音は lla(ッラ)、mma(ンマ)のように、c, g は常にカ行・ガ行(ci キ ge ゲ etc.)、y は「ュ」(my ミュ)、s は常に清音。タイトルに使うなら母音の長短の区別は特にこだわらなくてもいいでしょう。


>冠詞など余計な部分を省いた

言語によっては冠詞や前置詞が必須のことがあります。単語を並べるだけですむのは日本語と英語くらいです。ラテン語は語尾変化ですませることができます。
余計でないものを省いて誤りを教えることにもなるため回答が集まりにくいのではと思います。

ラテン語

虹の滴 gutta arcus

虹色の星屑 stellulae iridescens

天上の星々 stellae caelestes

神秘の創造 creatio mysteriorum

時のかけら fragmentum temporis

幻想の宝玉 gemma illusionis


2語以内に収めました。古くからの意味のものと新しい意味のものが混じっています。「星屑」は直訳すると長くなるので造語して stellulae(小さな星々)としました。

読みはローマ字読み。二重子音は lla(ッラ)、mma(ンマ)のように、c, g は常にカ行・ガ行(ci キ ge ゲ etc.)、y は「ュ」(my ミュ)、s ...続きを読む

Q冬の三日月と夏の三日月の見え方について☆

いつも冬になると思うのですが,三日月(三日月に限らないのですが,三日月の時によく不思議に思うので)の光っている部分というのは,夏と冬では違うのでしょうか?
冬の三日月は,いつも船のように球の下の方が光っているように感じるのですが,どうしてでしょうか?

Aベストアンサー

その通り、三日月が沈むときは冬にはやや下側が、夏はやや右側が光っているのです(日本では)。

三日月で光っている側というのは、太陽のある側ですよね。ということは月と太陽(三日月が地平線に近いときはもう沈んでいる)の位置関係を考えれば、月のどちら側が光るか分かります。

ところで「黄道」ってご存知でしょうか?地球から見た、天球上の太陽の通り道のことで、太陽はこの線に沿って1日に約1°動き、1年で1周します。月や、惑星はだいたいこの黄道付近にいます。見方を変えれば地球の公転面です。

この黄道は、天の赤道(春分・秋分に太陽が1日で1周する大円)と23.4°ずれており、天球上で春分の太陽の位置(春分点)と秋分の太陽の位置(秋分点)で交わります。この場所で、天の赤道との角度が最大の23.4°になりますが、春分点では天の赤道よりも垂直に近く、秋分点では水平に近い傾きになります。

話が長くなりましたが、月はほぼ黄道上にいて、月の光る側とはその黄道の延長上にいる太陽の方向と考えれば、月が春分点近くでは下側が光り、秋分点近くでは右側が光るということが分かると思います。三日月と太陽は角度にして40°ほど離れているので、季節として最も下側が光るのは春分の40日ほど前、つまり2月前半、最も右側が光るのは秋分の40日ほど前なので8月前半ということになります。

その通り、三日月が沈むときは冬にはやや下側が、夏はやや右側が光っているのです(日本では)。

三日月で光っている側というのは、太陽のある側ですよね。ということは月と太陽(三日月が地平線に近いときはもう沈んでいる)の位置関係を考えれば、月のどちら側が光るか分かります。

ところで「黄道」ってご存知でしょうか?地球から見た、天球上の太陽の通り道のことで、太陽はこの線に沿って1日に約1°動き、1年で1周します。月や、惑星はだいたいこの黄道付近にいます。見方を変えれば地球の公転面で...続きを読む

Qフランス語、ロシア語、ラテン語、ペルシャ語、アラビア語etc.

こんど一口買っている競走馬の名前を応募しようと思っているのですが、なかなかいいのが思いつきません。父はサクラバクシンオー、母はフレンドレイ。母の父はデインヒルです。父の「バクシンオー」の訳が知りたくて書き込みました。英語だとrush kingですがrush queenってべたなのがいやで・・・。どうか参考になる単語を教えてください。また、いい名前があったら参考にしたいので書き込んでください。ちょっといそぎます。すみません。

Aベストアンサー

URLに参考になりそうな辞書リンクを。
英単語でよければ「agile」「thrust」「blast」などか良いかも。

参考URL:http://homepage2.nifty.com/m_kamada/l_translation.htm

Qイスラムと三日月の関係

イスラム教国の国旗に三日月が多いのは
過去の検索で分かったけれど、
どうして三日月なのですか?
太陰暦と関係がある?

Aベストアンサー

イスラム教の中心であったオスマントルコ帝国の皇帝が戦線を訪れたとき、三日月と星が輝いたという故事に由来しているようです。

Qラテン語の読み方と意味を教えてください。

音楽で使う「ドレミ・・」の起源を調べていると、とあるラテン語の歌詞が出てきました。

Ut queant laxis
Resonar fibris
Mira gestorum
Famulit tuorum
solre polluti
Labii reatum Sancte Ioannes

という歌詞でした。この歌詞の頭文字をとって今のどれみになったということまではわかったのですが、肝心の言葉の意味がわかりません。
どなたかこの歌詞の読み方と意味を教えていただけませんでしょうか。

Aベストアンサー

ラテン語は知りませんが、スペイン語からの重訳です。

Ut queant laxis ウト・ケアント・ラクシス
Resonar fibris レソナール フィブリス
Mira gestorum  ミラ・ゲストルム
Famulit tuorum ファムリト・ツオルム
solre polluti ソルレ・ポルッティ
Labii reatum  ラビイ・レアツム
Sancte Ioannes サンクテ・イオアンネス

ラテン語はローマ字読みでよいといわれるのでだいたい
あっていると思います。

歌詞は聖ヨハネを讃える賛美歌の第一節から11世紀にイタリアの教会で考案されています。
大意:
お前の成し遂げた仕事をお前のしもべたちが声高らかに
歌えるように、我らが汚れた罪深き唇を清めよ、おー、
聖なるヨハネよ。

残念ながら逐語訳は出来ません。

なお、
utは発音の都合でDominus(支配者)のDoに変えられ、シ(si)は17世紀になって最後のSancte Ioannesから作られています。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報