maintain等の語源のラテン語tenere「持つ」と
tension等の語源のラテン語tendere「引っ張る」ですが
綴りも似ていますし、検索しても関連のあるように見えます。
http://www.etymonline.com/index.php?allowed_in_f …
もし関係あるなら、“d”は文法的にどんな効果があるのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

 #2です。

捕足です。

>>他にも例はありますか?

 今のところありません。理由は少なくとも三つあります。

1。前記語源辞典でもお分かりのようにこれは記録の文書があるラテン語の問題ではなく、その前であろうと想像され、再構成の印欧祖語の分野だということ。

2。こうして再構される接尾辞の場合、意味がはっきり分からないことが殆どであること。

3。下記のp.3089 でもお分かりのように印欧語に既に ten と tend を一緒にする学者も居ること。
http://marciorenato.files.wordpress.com/2012/01/ …

 などで、ふやけた再構成の世界の話なので、はっきり回答が出来ない状態です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

candere「光る」
candidare「明るく(白く)する」
という例を見つけました。
これも同様と言えるかもしれませんね。

ありがとうございました。

お礼日時:2015/02/06 19:41

 #2です。

捕足です。

1。印欧語の *ten-に両者に源がある。
 http://www.etymonline.com/index.php?term=tenet&a …

2。tendere は印欧語の接尾辞 do がついた物である。
 American Heritage Dictionary Calvert Watkins "Indo-European and the Indo-Europeans" p. 1545 にあります。

3。他にも例はありますか?

 それから先はまだ暗中模索の感ですが、下記等をご覧下さい。
  http://digilib.phil.muni.cz/xmlui/bitstream/hand …
    • good
    • 0

> tenet は d が無い tenere の直説法3人称単数現在形のようですが tendere の過去分詞形も tenet になるのですか?



 私にラテン語の文法が分かるわけはないのですが、あれこれ見ているうちに頭が混乱してしまっているかもしれません。

 なるほど改めて Etymology dictionary を見ると、英語の tension は tendere の過去分詞の tensus に由来するとありますね (tenet を tendere の過去分詞形としたのは、私の誤読であった可能性が大きいでしょう)。

 tendere の活用表を見ると

  Main forms: Tendo, Tendere, Tetendi, Tentus/Tensus

とあって tensus が出ていました。

 私としては、ただ、d の脱落した形もあるのだな、という程度の認識です。

参考URL:http://latindictionary.wikidot.com/verb:tendere
    • good
    • 0

私の知識では、満足のいく回答は出来かねるのですが、付け足し的に少し思うところを追加してみようかと思います。



問題は -d- という要素というより、基本的に ten- という祖語のようなものがあって、-dere という部分はそれに継ぎ足された形で動詞としての形になったのではないかと考えます。

だから、ten- という基本の部分が保持されていれば、ラテン語は屈折語なので、後ろの部分は活用変化によって、いろいろと形は変るわけです。

また、d という音と t という音との親和性という要素もあるかもしれません。d は有声子音で、この d が無声化したものが t であるという関係にあります。

ラテン語系の語ではありませんが、英語で lend という動詞が過去形や過去完了形になると lent というふうに d → t という変化を生じていることが思い合わされます。

しかし、英語で多くの動詞の過去形が -d や -ed を語尾に付けて、なぜ他の音ではないのかと問われても、言語が生まれて変化していく過程でそういう音が選ばれたとしか答えようがない気がします。

過去形ということについては、日本語でも 「見る」 の過去形に相当する語が 「見た」 となるように、t の音が使われているのは面白いことだと思います。あるいは、「木戸」 は ki + to なので kito と発音されそうなのに、t という音を変化させて d として kido と発音されます。

要するに d という音と t という音の間には、互いに行き来する変化を起こしやすいということがいえそうな気がします。それが tendere → tenet という 現在形 → 過去分詞形 という格変化の際にも生じたのかもしれません。

また tendere という語が3音節であることも、無関係ではないのかもしれません。tende という動詞の語だったとしたら、d の音が残る可能性もあって、たとえば過去分詞形が tendet などという形であった可能性もあったかもしれないと想像します。しかしもしかしたら tent などという形になっていたかもしれませんし、そこまでは私の知識では分かりません。

せっかく追記をいただいたので、以上のことを追加しておきます。

この回答への補足

ありがとうございます。
http://www.etymonline.com/index.php?term=tenet&a …
によれば、tenetはdが無いtenereの直説法3人称単数現在形のようですが
tendereの過去分詞形もtenetになるのですか?

補足日時:2014/12/10 20:18
    • good
    • 0

 どちらも、印欧語の *ten- 「引っ張る」と言う語根から出ています。



 原形ですとラテン語の tenere 「持つ」「維持する」に
 これに do の接尾辞がつくと、ラテン語の tendere 「張る」「差し伸べる」に

なりますから do は静から動に、状態動詞を動作動詞に変える機能があり、以下は僕の想像に過ぎませんがもともとは印欧語根の do 「与える」の複合語尾だったのかも知れません。

この回答への補足

ご教示ありがとうございます。
他にも例はありますか?

補足日時:2014/12/10 15:39
    • good
    • 0

私は英語にもラテン語にも言語学にも詳しいわけではないので、あくまでも調べて理解できた範囲の報告ということになります。



maintain の main- は mano (手) につながる部分で、-tain はラテン語の tene (= to hold) から来ているそうです。「手で持つ」 から 「維持する」 という意味が出てきたようですね。

tention もご指摘のように、ラテン語の tenere とつながりがあるようです。その ten- という頭の部分は 「引き伸ばす (stretch)」 という意味を表す語幹のようで、ラテン語では tendere (= stretch) という動詞が出来ました。この tendere という動詞の過去分詞形から tenet という名詞が派生。そこからついに英単語の tention へと行き着いたというわけらしいです。

参考URL:http://www.etymonline.com/index.php?term=tenet&a …

この回答への補足

ありがとうございます。
私もそこまでは理解できたのですが、その先と言いますか、dの機能を知りたくて質問させていただきました。

補足日時:2014/12/10 03:03
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qラテン語・ギリシア語のCD・辞書についてお教えください

英語・ドイツ語・フランス語などの語源になっているラテン語とギリシア語の単語を調べるためのCDと辞書を探しています。いいものを1冊ずつ買おうと考えています。CDは、辞書で意味がわかっても、発音も知りたいので、できれば欲しいです。
インターネットで調べた限りでは、ギリシア語のCDは「CDエクスプレス古典ギリシア語」、ラテン語の辞書は「研究社の羅和辞典」を見つけました。
お手すきの時で結構ですので、どなたか詳しい方、よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

ラテン語を文法含めできっちりやるなら、確かに#2
さんの仰るとおり、Weelock Latinが良いかと思い
ます。日本語の本は大抵眠くなりますので…。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/0060956410/

語源を知るために辞書が引ければいいや、という状況
でしたら、同じくラ英の辞書なら1000円台からいろい
ろあって、日本語の辞書よりお勧めです。
↓は上級ラテン語辞書の定番、Oxfordのポケット版です。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/019864227X/
#どうしても日本語じゃないと引けない、読めない、
#なら日本語の本でも構いませんが…

ギリシア語は私は1冊しか見ていないのでなんとも
コメントしがたいのですが。
「いかにも文法書」の方が性にあっている場合は悪く
ないです。↓
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4000008293/

正直なところ、古典ギリシア語、ラテン語とも現在話
し言葉としては生きていません(現在ギリシア人が話す
ギリシア語も、バチカンの教会で使われるラテン語も
古典の教材とは違う発音をしています)ので、CDの必
要性を私はあまり感じません。語学学習の上で耳から
入れるとわかりやすい、という経験があるのなら、そ
の分は有効だとは思いますが。(↓感想参考)
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4560005907/

古典ギリシャ語の辞書も、ギ英のものなら安いものか
らいろいろあります。が、語源を知るために引くの
ならば、ギ英にせよギ和にせよ、文字に慣れないと
引きようがないのが難点です…。

アマゾンの宣伝のようで申し訳ないですが、ラテン、
ギリシア語とも、検索を掛けるとお勧め書籍の「マイ
リスト」が結構出てきますよ。ご参照下さい。

参考URL:http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/search-handle-form/249-7215744-5806706

ラテン語を文法含めできっちりやるなら、確かに#2
さんの仰るとおり、Weelock Latinが良いかと思い
ます。日本語の本は大抵眠くなりますので…。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/0060956410/

語源を知るために辞書が引ければいいや、という状況
でしたら、同じくラ英の辞書なら1000円台からいろい
ろあって、日本語の辞書よりお勧めです。
↓は上級ラテン語辞書の定番、Oxfordのポケット版です。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/019864227X/
#どうしても日本語じゃないと引けな...続きを読む

Q他の外国語習得に役立つのは?ラテン語やエスペラント語でしょうか?それとも、今も普通に話される言

他の外国語習得に役立つのは?

ラテン語やエスペラント語でしょうか?
それとも、今も普通に話される言語から繋げていくのがいいのでしょうか?

例:
ゲルマン語派→ドイツ語、オランダ語、英語、ノルディック語
ロマンス諸語→スペイン語、イタリア語、ポルトガル語、フランス語、ルーマニア語

これらの言語のどれかを話せれば、他の言語の習得に役立つんですか?どの様に役立つのかもお教え願います。

Aベストアンサー

そうですね、色んな外国語に興味を持つことはいいことだと思います。
でも、英語だけはしっかりやった方がいいですね。先ずは 英英辞典を使いこなせるようしてください。質問者さんが挙げられた外国語はいずれも 英語と類似性があります。

さて、私はフランス語が得意ですが、フランス語をベースに スペイン語、イタリア語、ポルトガル語、ドイツ語、オランダ語を学習しました。

ラテン語を学習するくらいの人は 殆どの人が英語がかなりできて、みんな英語以外のヨーロッパの言語を学習した人ばかりです。多分、その中でも 半分近くはフランス語を学習し、フランス語を学習していなくとも ドイツ語、スペイン語、イタリア語、ポルトガル語の いずれかは 学習しているはずです。

エスペラントは 英語、ドイツ語、オランダ語、フランス語、スペイン語、イタリア語の全部を学習した人にとっては 遊びみたいなものです。

Qラテン語の学習(辞書について)

先日からラテン語を独学で学んでいます。
はじめたばかりなのですが、ラテン語4週間と研究社の羅和辞典を利用しています。
不明な単語の意味などを調べながらやっているのですが、辞書をひいても載っていない語が時々あります。
これはどうやってカバーしたらいいのでしょうか?

Aベストアンサー

これは「四週間シリーズ」の欠点ですね。他の言語のものを持っているのですが同じことで困ったことがあります。昔はこれが当たり前だったのでしょう。

別のもっと新しい参考書に変えてくださいと言いたいところですが、安いものでもないのでそうはいきませんね。

辞書に載っていないケースとして後期の中世ラテン語の単語であるケース、不規則な動詞特に完了幹のために基本形(1人称単数現在)が想像つかないケースが考えられます。

中世ラテン語の場合は、このようなものを何の断りもなしに載せること自体問題ですが、音が変化している場合と新しくできた語があります。

aestimo - estimo
prooemium - prohemium

母音の単純化や h が入ったり抜けたりなどがあります。しかしいくら何でもこういうケースは少ないと思います。むしろ動詞の変化形の方が多いでしょう。

nosco - novi(完了形)
canto - cecini
ferro - tuli

これは代表的な不規則動詞です。始めたばかりということですので大変でしょうがまずこのような変化を覚えることは欠かせません。

(追記:本当に始めた「ばっかり」の場合、出てきた単語を「そのまま」調べようとして見つからないということがあります。これは伝統的に辞書の見出しは、動詞は1人称単数現在直説法能相、名詞/形容詞は(男性)単数主格というルールがあるからでその他の形は見出しになっていないからです。英語などと違い初心者のための配慮はされていないことが普通です。amas は amo で、libro は liber で、bella は bellus で引かなければなりません。これにはやはり語形変化をマスターするのが先決です。)

これは「四週間シリーズ」の欠点ですね。他の言語のものを持っているのですが同じことで困ったことがあります。昔はこれが当たり前だったのでしょう。

別のもっと新しい参考書に変えてくださいと言いたいところですが、安いものでもないのでそうはいきませんね。

辞書に載っていないケースとして後期の中世ラテン語の単語であるケース、不規則な動詞特に完了幹のために基本形(1人称単数現在)が想像つかないケースが考えられます。

中世ラテン語の場合は、このようなものを何の断りもなしに載せること...続きを読む

Q外国語で「夢」「希望」「お月様」など・・・・

カウンセリングルームを」開設します。

親しみがあり、呼びやすい単語で

夢や希望を叶えるような、笑顔がうまれるような

優しい、穏やか、平穏、喜び、幸福、祈りというイメージ

何語、スペル、読み方(カタカナ)の順で教えて下さい、お願い致します。

Aベストアンサー

再度m(_ _)m

フランス語で考えて見ました¢(。_。)

【フランス語】
祈りPriere (プリエール)
絆lien(リアン)
心ame(エイム)
友情amitie(アミティエ)
鐘carillon(カリヨン)
生命Bio(ヴィオ)
勇気couroge(クラージ)
純粋Pur(ピュール)
道chemin(シュマン)
春Printemps(プランタン)
お役に立てたなら幸いですが(^_^A;)

Qラテン語辞書

ラテン語に興味があります。
ネットでは調べるのには限界があるので、ラテン語の辞書を購入したいと思っています。
しかし調べてもいまいちどれが良いのか分かりません。
なのでお勧めのものがあれば教えて下さい。
(なるべく単語が載っているものが良いです)

Aベストアンサー

田中 秀央「羅和辞典」研究社はもう完全に時代遅れです。もう絶版になっているはずです。
 今年の三月に研究社から新しい羅和辞典が出ました。田中秀央「羅和辞典」をもとにしているとはいえ、これはほとんど別物の感じがします。古典期のものから中世、近世の語彙までカバーしていますが、上記の辞書とは異なり、古代の語彙とそれ以後の語彙をはっきり区別しています。また、簡略ながら和羅辞典もついていて非常に便利、初心者が購入するならこれしかありません。
水谷智洋編「羅和辞典」研究社、¥ 6,300
http://www.amazon.co.jp/%E7%BE%85%E5%92%8C%E8%BE%9E%E5%85%B8-LEXICON-LATINO-JAPONICUM-Editio-Emendata/dp/4767490251/ref=sr_1_1?ie=UTF8&s=books&qid=1242124770&sr=8-1

Qラテン語"SPQR"の正確な訳と文法について

共和政ローマから帝政ローマ(ローマ帝国)における古代国家・ローマの正式国号"Senatus Populusque Romanus"ですが、和訳時に「元老院とローマ人民」、あるいは「ローマの元老院と人民」という二通りの揺れがあるようです。

英語においても"The Senate and People of Rome"や"The Senate and Roman People"といった表記のゆれがあり、ラテン語に定冠詞が無い事が混同の理由だと思うのですが、形容詞"Romanus"が修飾しているのは"Populus"のみなのか、あるいは"-que"によってつなげられた"Senatus Populus"の両方なのか、一体どちらなのでしょう?

また、"SPQR"を"Senatus et Populus Romanus"と言い換えた場合は、"Romanus"によって修飾される名詞句部分は、"Populus"のみなのか、"Senatus et Populus"の両方なのかも疑問です。

ラテン語とその文法にお詳しい方、是非ご教示お願い致します。

Aベストアンサー

-que で連結されたものは et や atque で並べたものよりも緊密なつながりがあるため、senatus populusque を一まとまりとし両方に形容詞が掛かる方が自然と考えられます。

SPQR とは結局のところ全ローマということなので「元老院とローマ人民」と考えたとしても元老院はローマの元老院であるのは当然なので、そのことがそういう解釈をする原因であると考えられます。

また、Romanus が単数形なので名詞の一つにかかると考えることがあるかもしれませんが、一番近くのものに性数が一致する attraction という現象があります。

Qラテン語・ギリシャ語の語源辞書・対英独仏語

インド・ヨーロッパ語族の言語を勉強するときに、ラテン語・ギリシャ語が語源、あるいは接頭辞をもつ単語に出会いますが、それらを集めた、英語、ドイツ語、またはフランス語の辞書は存在しますか?ご存じでしたら教えていただきたくお願いいたします。また、辞書以外に関連する書物、サイトなどがあればご教示ください。

Aベストアンサー

http://www.lexilogos.com/etymologie.htm

語源辞書リンク集です。すべて内容を確認したわけではありませんが、
Etymologie francais 以下にまとめられているあたりをご覧ください。「インド・ヨーロッパ語族の語源辞典」は、ラテン語・ギリシャ語などからさらに遡ることになりますので現代語の学習に役立つ内容ではないと思います。

>ラテン語・ギリシャ語が語源、あるいは接頭辞をもつ単語に出会いますが、それらを集めた、英語、ドイツ語、またはフランス語の辞書は存在しますか?

The First Book of Etymology
あたりがお探しの書物ではないでしょうか。

QSから始まる「愛する人」を意味する言葉を教えてください。「愛する人」「恋人」「好きな人」など

Sから始まる「愛する人」を意味する言葉を教えてください。



「愛する人」「恋人」「好きな人」などの意味で、Sから始まる言葉、単語を教えてください。
どこの国の言葉でも構いません。お願いします。

Aベストアンサー

sweetheart とか sweetie とかかな? 違いますか。

Qラテン語辞書

学校の課題でラテン語について出されたので、ラテン語について調べようと思っています。
質問なんですけど、和英辞典みたいに日本語からラテン語に直せる事ができるホームページを探しています。
和英や英和ならたくさんあるんですけど、ラテンはどうなんでしょうか。
誰か知っている人がいれば回答お願いします。

Aベストアンサー

収録語彙は少ないですが 参考になると思います。
英語からラテン語に変換できます。

参考URL:http://dictionaries.travlang.com/EnglishLatin/

Q七つの大罪のラテン語

 下記は『七つの大罪』のラテン語なのですが、正確な(メジャーな)
読み方をカタカナで教えてください;
傲慢 superbia
嫉妬 invidia
憤怒 ira
怠惰 acedia
強欲 avaritia
暴食 gula
色欲 luxuria

 文字で発音などは、難しいとは思いますが宜しくお願いします。

Aベストアンサー

傲慢 superbia スペルビア
嫉妬 invidia インウィディア
憤怒 ira   イラ
怠惰 acedia アケディア
強欲 avaritia アワリティア
暴食 gula グラ
色欲 luxuria ルクスリア 

ラテン語は基本的にはローマ字読みで良いのですが、Vは常に[w]の音、Cは常に[k]の音、Xは常に[ks]の音になるといった決まりもありますので、ご注意ください。


人気Q&Aランキング