dポイントプレゼントキャンペーン実施中!

湖西線に関する質問です。
湖西線において、北陸新幹線の敦賀からの更なる延伸の所為で、廃止となりそうな区間があるという話があります。廃止危機にある区間と言うのは、何処になるのでしょうか?

山科・堅田間は、引き続き残り得るのではないかと…。

質問者からの補足コメント

  • うーん・・・

    ただ、湖西線と言うと、あの厄介な《比良おろし》があるし、堅田以北(でしたっけ?)ほどに比良おろしの所為で運休となる事が多いですよね。その辺の問題はどうするんですか?

    貨物を通すなら、北陸本線長浜経由でやって行けば良いでしょうに。

    No.1の回答に寄せられた補足コメントです。 補足日時:2024/01/15 08:35

A 回答 (3件)

現代では技術的に工事は如何様にも可能だと考えます。


風などは屋根付きで全体カバーすればよい、問題は維持費を含めお金。

地元の経済的要求度から見ての緊急性、希望的観測は琵琶湖周遊路線の開通です。(こちらの方は技術的にクリアの問題点が多い)
    • good
    • 0

おはようございます。

No.1です。

>あの厄介な《比良おろし》があるし、堅田以北(でしたっけ?)ほどに比良おろしの所為で運休となる事が多いですよね。その辺の問題はどうするんですか?

▪年間で20日ほどです。厄介という程でもない。
▪強風対策として防風柵の整備を進めている。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

いざとなれば、「【比良おろし】警戒区間」だけを【地下化】する以外に他は無いわな。
今は「和邇(わに)駅」に非常用渡り線があるし、そこで京都方面からの電車を折り返させる事が出来るし、和邇・近江今津間だけを地下線化すれば解決となるわな。ただ、かなり長大な地下トンネルを掘る事になるけど、実現すれば四季通じて安定的な運行をやれるようになるし。だけど地下化すると、その区間だけ琵琶湖の景色を見る事が出来なくなるけど、已む得んわな。

お礼日時:2024/04/08 17:20

おはようございます。



北陸新幹線の敦賀⇔新大阪の経路が、京都府の反対で不透明となってきてしまっているのですが、

▪湖西線は、北陸新幹線の並行在来線という位置づけではない。
▪主要貨物路線である。

廃線危機はありません。
また第三セクターなどに移管することもなく、引き継ぎJRの路線としての運営です。
この回答への補足あり
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A