総合胃腸薬は、制酸剤と一緒に消化酵素や消化剤が配合されいますが、飲むタイミングによって、制酸作用と消化作用を区別できるのですか?私にはどうも信じられないのですが。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

どうも。

また来ました。m(__)m

>ビタミン類は分解し~

そういう心配はないです。消化酵素に限らず、酵素というものは、働く相手が決まっており(難しくいうと基質特異性といいます)、例えば、たんぱく質消化酵素ではでんぷんなど炭水化物は消化できません。その逆も同じです。
自然界にビタミンを分解する酵素というのも存在しますが、お腹の中や、薬の中には存在しません。
ですからビタミンが消化剤の消化酵素で・・・という心配はありません。
もし、ビタミン0%、あるいは0mgという表示があれば、その食品には元々ビタミンが入っていない、もしくは、調理・加工の段階で壊れてしまっているということです。
(ちょっとここの所、そういう表示を見たことないのですが・・・)

>制酸剤はやっぱり働いて、胃液の分泌を押さえ~

これもちょっと違います。胃液には、消化酵素と胃酸の大きく分けて二つの分泌物が入ってます。
制酸剤は、この中の胃酸を分泌する細胞に作用して、胃酸の分泌のみを抑える、若しくは、分泌された胃酸を中和するという薬が使われます。

但し、制酸剤にもタイプがあり、消化酵素の分泌も抑えるものもあります。
大体、胃酸が出過ぎてると、消化酵素の働きが強くなり過ぎる(というより胃の細胞のダメージが大きくなり、消化酵素に耐えられなくなる)ので、消化酵素を抑える必要もある場合が多いです。
ですから、症状に応じて成分が使い分けられています。
    • good
    • 0

こんにちは。



>タイミングで~ではなくて、それぞれ働くターゲットが違うのです。

だから、制酸剤が働いてる時に消化剤がはたかないのではなく、どちらも働きます。ただ、制酸剤は、胃壁に作用して酸の分泌を抑える、消化剤は胃の中の食物に作用して消化を行うという働きがあります。

消化剤は普通、生きた細胞には作用しませんが、時として、胃の粘液分泌が極端に落ちているような時では、たんぱく質を消化する消化剤は生きた胃の細胞を傷害してしまうこともあります。このような場合は、お医者さんに行って粘膜保護剤という薬(あの緑色のどろ~っとしたやつなど)が必要になる場合ですね。

だから、素人がなんでもかんでも乱用するのはいいことじゃありません。
特に最近は、厚生省が変な医薬行政をしており、本来、医師が処方しなければ少々危ないようなものまで薬局で普通に売られているので、やたらと市販薬に頼るのは危ない場合が昔より多くなってます。

あくまで売薬は応急処置、それでだめなときは医者に行きましょう。

この回答への補足

総合胃腸薬を食後に服用した際に、食べた料理の中のビタミン類は分解しないのでしょか?
みかんの缶詰などはビタミン「0」と聞くので、何となく薬で消化するとビタミン類は0になるのでは?と心配です。

補足日時:2001/09/25 12:22
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早々に返事を頂き、ありがとうございました。
ちょっと分からんないところがあるので教えてください。
食べ過ぎた時には、総合胃腸薬を服用した際は、制酸剤はやっぱり働いて、胃液の分泌を押さえてしまうのでしょうか?
時間のあるときでいいですので、お返事をお待ちしています。

お礼日時:2001/09/25 12:22

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q胃腸薬と便秘薬につきまして

胃酸過多を抑えるために「イノセアグリーン」を飲んでいます。
それと一緒に酸化マグネシウムなどの便秘薬を飲んでも大丈夫でしょうか?酸化マグネシウムにも制酸剤と記入されていたので、不安になりお伺いしています。よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

イノセアグリーンと酸化マグネシウムののみあわせについてですね。

イノセアグリーンの成分の中にはマグネシウム剤が含まれています。酸化マグネシウムとは違う形のマグネシウム剤ですが、量が多くなることで下痢を起こしてしまう可能性もあるため、併用する場合は服用量に注意が必要でしょう。

酸化マグネシウムを服用してみて、便がゆるくなりすぎるようなら、量を加減する必要があると思われます。

参考までに。

Q抗生剤の副作用が苦しいと医者に行って、また別の抗生剤・・・?

http://okweb.jp/kotaeru.php3?q=1561622&rev=1
の質問の続きです。
医者にいって処方された薬に全てついて充分な説明を受けるというのは、
現実にはかなり困難なのでこちらに再三質問をするということになってしまいます。

フロモックスを飲むと吐き気や下痢の症状が起こると
今日内科で訴えました。
今回はまた厄介で「バクシダール100mm」が処方され、
医師は「抗菌剤」と言っておりましたが。
院内処方で、薬の袋には「バクシダール」(抗生物質)と記入されています。

ネット上でも「抗生物質」に分類されているサイトが少なくありません。

また抗生剤か!と思うだけで飲む気が減退してしまいます。

どうすればよいでしょうか?

Aベストアンサー

医師は貴方が薬の副作用と思われる症状を訴えたので別の薬を処方しただけです。
薬によって副作用の症状等が異なるので、これは当然の行為かと思います。

>また抗生剤か!と思うだけで飲む気が減退してしまいます。

発熱の原因(病名等)は解っているのですか?
何も言わずに抗生剤を処方されたのなら、別の病院に行ったほうが良いのでは?

Q胃腸薬 と 風邪薬 の服用について

胃腸薬(第一三共胃腸薬)と風邪薬(ベンザブロック)って、一緒に飲んでもいいですか?

Aベストアンサー

第一三共胃腸薬というだけではどのような薬か分かりませんが…

胃腸薬と風邪薬の組み合わせなら恐らく大丈夫です。

QA剤10mg2錠→A剤20mg1錠の変更は疑義紹介が必要なのですか?

薬局に勤めています。
基本的なことかもしれませんが、教えてください。
A剤10mg 2錠 朝食後14日分 
という処方がきたのですが、A剤10mgが在庫されていなかった場合
A剤20mgを1錠というかたちで投薬していいものなのでしょうか?
先輩薬剤師さんは「それは疑義紹介しなくて大丈夫」とおっしゃったので
疑義紹介せずに20mgでお出ししたのですが。

やはり疑義紹介が必要だったのでは、と思い質問させていただきます。

Aベストアンサー

朝食後A剤10mg 2錠(20mg)を 同時間に同量20mg一錠にする。
全く同じ薬剤料、用法ですね。
処方箋に処方した医師名が書いてあるでしょう。一応確認して処方医が
OKなら大丈夫です。処方箋に 処方医に電話で問い合わせの上OKとの事
と書いておけば良いでしょう。
参考までに医師も出来れば処方する薬剤の数量を少なくしたい これが
今の医師の考えの主流です。

Q胃腸薬と風邪薬って

胃腸薬と風邪薬って、相性がよくないのでしょうか?
私な現在(いま)は風邪と胃腸炎に悩まれています。
病院から処方されてる薬を服用してますが、胃腸薬だけ飲めば、2時間くらいにはすっきりしますが、咳が出るので、風邪薬も一緒に飲むと、気持ち悪くなります。
咳止めは飲まないで胃腸薬だけ服用した方がいいのかな?
同じような症状にかかった方が居ればどちらから治したか聞きたいのでお願いします。

Aベストアンサー

(Q)胃腸薬と風邪薬って、相性がよくないのでしょうか?
(A)特にそんなことはありません。

咳止めの薬が、体に合わないのかもしれません。
医師と相談してください。

Qピクロトキシンの作用ついて

色々な教科書を見てみましたが、ピクロトキシンの作用は脊髄においてシナプス前抑制におけるGABAの作用を抑えると書いてあるにも関わらず、薬理作用としては上位中枢を抑制し痙攣を誘発すると書いてあります。
薬理作用が上位中枢におけるものなのに、作用・機序に脊髄への作用を記述する意図は何なのでしょうか?
いつも気になって仕方がありません。

Aベストアンサー

補足ありがとうございました。
上位中枢とある所に、引っかかって居られるのですね。

ピクロトキシン作用部位の一つGABA受容体は、
脳内シナプスに存在していて、特に大脳辺縁系に
多くありますよね。
その部位に対する作用は上位中枢ですね。
それと脊髄にも作用するで良いと思いますが?

Q胃腸薬…

今までは胃腸の調子が悪い時は「マミオス」という胃腸薬を服用していましたが、この胃腸薬を売っているサイトを検索してみましたが見つかりません。どなたかご存じないでしょうか。

Aベストアンサー

マミオスは生産終了で、ゼファーマから新フジサワ胃腸薬クールとして販売中では?

http://www.rakuten.co.jp/webdrug/672943/669145/872085/

Q上部・下部消化管検査について

以前も同じことを質問したのですが、上部消化管検査(胃カメラ)では体位は左側臥位をとりますよね!?また、下部消化管検査のときは体位変換(くるくると回る感じ)にするのは、なぜでしょうか!?根拠を調べてもなかなか載っていません!!どなたか教えて下さい!

Aベストアンサー

胃と大腸の構造の違いが、ファイバー検査の体位に関わっています。
簡単には
胃は体の真ん中よりすこし左側に入り口があり、真ん中より少し右側に出口がある袋状構造。
大腸はつながった1.5メートルほどの管状構造。
したがって大腸ファイバー(カメラ)の走行は食物の通過逆方向です。肛門おしりからおなかにむかって上方向、S字カーブを描いた後、体の上に向かって左側を走行、その後おなかの真ん中辺りを左から右へ、体の右側を下に向かっての走行でファイバーを操作します。
ファイバーのしなやかさと重力、体位を利用してファイバーを送り出すため、検査の際に体位変換をお願いすることがあります。
これらはファイバー検査の技です。

造影検査についてはまた別の理由で体位変換をお願いしています。

Q緑内障でも服用出来る胃腸薬を教えて下さい。

緑内障でも服用出来る胃腸薬を教えて下さい。
緑内障の治療を去年の3月から始めました。
高眼圧の緑内障でミケラン点眼液2%を処方されていて、現在では眼圧左目13、右目15で安定しています。


厳密に言うとドラッグストアで自由に買える総合感冒薬を含む市販薬のほとんどが禁忌なのだそうですが
担当医と薬剤師からロートエキスを含んだ胃腸薬は絶対に服用してはいけないと言われました。

同じ緑内障の治療を受けている方、薬剤師の方で緑内障でも安全に飲める市販の胃腸薬があれば教えて下さい。

Aベストアンサー

胃腸薬にもいろいろな種類があります。
・胃の働きを活発にする胃腸薬
・胃酸を抑える胃腸薬
・胃酸を補う胃腸薬
・胃の荒れを防止する胃腸薬
・胃の荒れを直す胃腸薬
・その他諸々

緑内障でも安全に飲める云々よりも、どういった目的で胃を治す薬なのか、をまず見極める必要があります。
いずれにしても、ここで相談するおおざっぱな内容ではありません。
胃腸科の専門医に行くべき事柄です。
あるいは、一時的なものであれば、胃腸薬の服用を諦めるか、です。

おわかりいただけますでしょうか。

Qノロウイルスの胃腸炎の診断書

日曜に救急で病院に行き、ノロウイルスか流行りのウイルスの胃腸炎と診断され、食品関係の仕事だから1週間は休んだ方が良いと言われて休んでる最中です。仕事はパートでシフト制なので確認のために上司に確認の電話をすると、診断書がいると水曜に言われました。月曜の出勤までに必要とのこと・・急いで病院に聞いてみると、大きい病院やからか診断書の担当が居て、診察をした医師が書いてくれるか確認しての折り返し電話と・・・それに数日かかるそうです。書いたらすぐ出来るそうですが。診断書とは医師も嫌がるものですか?そんなに時間のかかるものですか?初めてでさっぱりです。


あと、何を書いてもらうか聞かれたので、もう出勤しても大丈夫だという医師のサインがいると伝えたんですが。病名とか薬とか経過とか記入するかも聞かれました。とりあえず、出勤に関してだけお願いしたけどそれで良いでしょうか?

Aベストアンサー

ノロの検査は保険適応が厳しく、文面から寝たきりのお年寄りではなさそうなので、保険がききません。どうしても検査を希望する場合は自由診療となりますので、1万5千円から2万円程度かかります。

次に診断書ですが、病気にかかった診断書が必要なのか、治ったことを証明する治癒証明書が必要なのかで話が異なります。

病気を証明する診断書ならば、日曜日の診察に対して後日診断書を請求することが出来ます。そのときは再度の診察の必要はありませんが、大きい病院なら2週間程度を要すると言われると思います。(診断書を書くのは簡単なんです。1分もあれば書けます。しかし診断書を請求する場合は事務に申し込みますので、事務がそのときの診察医に確認して、依頼する書類を作成して、医師が実際に作成して、また事務に戻って、その後会計にまわってと書類が行き交うと、ひとつの作業で二日かかるとしてそれだけで10日かかることになります。なので事務はあらかじめ2週間程度みてださいと言うと思います。)

治癒証明ならもう一度診察する必要があります。
診察してもらって、もう症状がありませんと医師に伝えると、医師は治癒証明を書いてくれると思います。(治癒を証明するためのノロの再検査などお金と時間がかかりすぎて、現実的ではありません。)
診察のときに医師にお願いしてその場で診断書を書いてもらえればすぐに受け取れると思います。

ノロの検査は保険適応が厳しく、文面から寝たきりのお年寄りではなさそうなので、保険がききません。どうしても検査を希望する場合は自由診療となりますので、1万5千円から2万円程度かかります。

次に診断書ですが、病気にかかった診断書が必要なのか、治ったことを証明する治癒証明書が必要なのかで話が異なります。

病気を証明する診断書ならば、日曜日の診察に対して後日診断書を請求することが出来ます。そのときは再度の診察の必要はありませんが、大きい病院なら2週間程度を要すると言われると思います。...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報