私は、大学受験生で、英語が苦手です。
70点くらいしか取れません。
あと、3ヶ月で140点までとらなければ、合格できません。
あと3ヶ月間、どんな勉強方法をしたらよいでしょうか?
文法か長文かにしぼってやった方が効果的なのでしょうか?
(私はどちらも苦手です)
また、単語を覚える能率的な方法などもありましたら、
教えて下さい。
お願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

はじめまして。


僕がセンター試験を受験したのは3年前ですので,現在はどのような方式でセンターが行われているのかわからないので,参考にしかならないと思いますが,一応,僕の考えを。。。

センター試験では最後の長文が全体の1/4を占めていた気がします。ですから,長文は絶対に落とせないですよね?全問正解するくらいの勢いでいきたいところです。その長文ができるようになれば,それらの前にある長文よりも少し短い中文(?)の問題も楽勝なのじゃないでしょうか・・?

あと,個人的には文法の問題は即戦ゼミ(だったかな?)の1100という選択問題形式のものが良かったです。
センター試験のみに的を絞るのであれば,センターの過去問やマークシートの模擬試験を徹底的にやればいいと思います。それと同時に,マークシート形式の問題集を買ってきて自分で解いていくと本番と同じようなものなので,結構点数がとれますよ。

センター試験はきちんと落ち着いてやれば高得点をとる事は難しくないので,頑張ってくださいね。それでは。。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q英語の長文が苦手です ふつうに英語が苦手でありますが、熟語や語法などはたくさん覚えたので、文法や語法

英語の長文が苦手です
ふつうに英語が苦手でありますが、熟語や語法などはたくさん覚えたので、文法や語法問題はある程度は解けます

長文を解くときのポイントや注意することなどありますか?
覚えるべきことな度はありますか?

Aベストアンサー

取り敢えず副詞句は外して考える。高校の時に英語の先生に「副詞(福祉)切り捨てだ!」と教わりました。
in , of , from , at , on 等々で説明を加えてある部分。Birds sing in the tree と成っていたら in the tree は極端に言えば余り重要でないので、抜いて判り易くした後、くっ付ける。in the tree が判らないと当然アウトですけど。

Q英語のもしの点数が160点でした。 真剣模試です。 自分は英語が大の苦手で勉強の仕方さえわからず苦手

英語のもしの点数が160点でした。
真剣模試です。
自分は英語が大の苦手で勉強の仕方さえわからず苦手なくせに放っておいて勉強しないどうしようもないやつだったのですが、一年前アニメにはまったときに画面の下に字幕があったので、辞書を使い調べながらや、声優の日本語を聞いて推測して訳したりしていました。
勉強は嫌いですがアニメも面白かったので、全く苦ではなく、むしろ楽しみながらやっていました。
学校の定期テストではそれでも赤点でやっぱり効果ないのかな~って思っていたら模試で覚醒したような感じです。
ホントにすらすら読めました。
この勉強って今後も続けた方がよいのでしょうか?
得意な数学で140点だったのにそれを上回ったので少し残念ですが...

Aベストアンサー

通訳をやってます。

 続けるべきですね。
 そして、英検やTOEICを受けられて、英検の合格書やTOEICのスコアレポートを大学受験する時に願書に同封されてみるといいでしょう。

 学校のテストとは違ってTOEICや英検は公的なものですからね。
 
 かげながら応援してますよ。

 乱文で失礼します。

Q英語 センター8割取りたいです システム英単語の1〜3章→入門英語基礎解釈70→文法(ネクステ)、や

英語 センター8割取りたいです

システム英単語の1〜3章→入門英語基礎解釈70→文法(ネクステ)、やっておきたい英語長文300、500の順で良いでしょうか?

Aベストアンサー

国立2次試験を受験予定ならあえてネクステはやらずに代わりに英作文基本300選を覚える。70の他に基礎100を。
500はやっておきたいけれど時間無ければ無理するな。

Q苦手ななが~い文章の文法構造をおしえてください。

いつも、みなさんにはいろいろ教えていただいて助かります。
また、甘えて教えてほしいのが一つ。
私、長い文章になると、どこをどう切って、どう考えていいのかさっぱりわからなくなります。以下の文章を自分なりに訳してみましたが、合っているのでしょうか? 教えてください。

今、『Into The Wood』という児童文学を読んでいます。児童文学のわりに、長い文章が次々でてくるので、どういう意味か格闘しています。
以下の文が、どういう文法構造で、なに文型で、意味が合っているかどうか教えてください。

When it comes to arithmetic, Storm always felt that at some point she must have missed a crucial lesson as a reslut of which nothing that followed ever quite made sense.
※Stormは女の子の名前です。お姉さんにいつも勉強を無理矢理させられているシーンで、自分が勉強させられることに関して、ストームなりの考えを言っているところです。
自訳「算数となると、ストームはいつか、結果として後に何も残らない、意味をなさない重いレッスンを休んだことになると思った」
ちなみに私は、「of which」=a crucial lesson と思って訳したのですがどうでしょうか? あと、followedのあとに「that」が省略されていると考えました。
よろしくお願いします。

いつも、みなさんにはいろいろ教えていただいて助かります。
また、甘えて教えてほしいのが一つ。
私、長い文章になると、どこをどう切って、どう考えていいのかさっぱりわからなくなります。以下の文章を自分なりに訳してみましたが、合っているのでしょうか? 教えてください。

今、『Into The Wood』という児童文学を読んでいます。児童文学のわりに、長い文章が次々でてくるので、どういう意味か格闘しています。
以下の文が、どういう文法構造で、なに文型で、意味が合っているかどうか教えてくださ...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。


>「of which」=a crucial lesson と思って訳したのですがどうでしょうか

of which の which を a crucial lesson にすると意味が逆になるような気がしますよ。

「その結果として、その後に続くすべてが全く意味を成さなくなる」ような結果をもたらす何かですから、むしろ crucial lesson そのものよりも、それを「聞き逃してしまったこと」ではないでしょうか。

ただ、as a result of which の前に , がないので、ちょっと自信がないのですが。

crucial lesson を重いレッスンとしていますが、crucial は決定的に重要なという意味です。

ちょっと意訳して、こんなふうでしょうか…

算数のこととなると、ストームはいつもこう思った。
ある時点で、何か決定的に重要なレッスンを聞き逃してしまったために、(その結果として)その後の内容が全く意味を成さなくなってしまったに違いないと。


> あと、followedのあとに「that」が省略されていると考えました。

nothing that followed (あとに続くものは何も~ない)が主語で、
それが、made sense なのだと思います。なので、that は省略されていないと思いますよ。

Nothing that followed ever quite made sense as a result of ...

ですね。ever は 主語の nothing と呼応して、never みたいな意味になりますね。

こんにちは。


>「of which」=a crucial lesson と思って訳したのですがどうでしょうか

of which の which を a crucial lesson にすると意味が逆になるような気がしますよ。

「その結果として、その後に続くすべてが全く意味を成さなくなる」ような結果をもたらす何かですから、むしろ crucial lesson そのものよりも、それを「聞き逃してしまったこと」ではないでしょうか。

ただ、as a result of which の前に , がないので、ちょっと自信がないのですが。

crucial lesson を重いレッスンと...続きを読む

Q文法の質問(2点)

I liked researching and editing. I didn’t think about being a presenter because I wasn’t very self confident and you need to be.
私は調査することや編集することが好きだった。私はプレゼンターになろうとは思わなかったよ。なぜならとても自信がなかったし

ここでのbeing a presenterは前置詞aboutの直後に名詞が来るルールなので、be a presenterがbeing a presenterになり、プレゼンターになること。でいいのでしょうか?

またYou need to beは文法上、どのような考え方をすればいいのでしょうか?

ーーーーーーーーーー

Well, many things can go wrong, such as guest being late.
えーと、多くのもの(こと)が悪い方に向かうことがある。例えばゲストが遅刻するとか。

※どうしてguest is lateではダメなのでしょうか?

I liked researching and editing. I didn’t think about being a presenter because I wasn’t very self confident and you need to be.
私は調査することや編集することが好きだった。私はプレゼンターになろうとは思わなかったよ。なぜならとても自信がなかったし

ここでのbeing a presenterは前置詞aboutの直後に名詞が来るルールなので、be a presenterがbeing a presenterになり、プレゼンターになること。でいいのでしょうか?

またYou need to beは文法上、どのような考え方をすればいいのでしょう...続きを読む

Aベストアンサー

(1) being a presenter については、質問者の言う通りです。

(2) you need to be について
you need to be self-confident if you want to be a presenter という意味です。need to を should や must に変えても構わないと思います。you はもちろん、一般的に「人は」というような意味であり、特定の「あなた」ではありません。

(3) such as guest being late
guest は、"a guest" または "guests" または "the guest" または "the guests" でないと駄目ですね。さらに、such as のあとは名詞または名詞節が来ないといけませんが、ここで通常の節つまり "guests are late" であったら困ります。guests being late となって初めて名詞節となり、such as との相性が良くなります。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報