最新閲覧日:

たまに肋間神経痛になります。かかりつけのお医者さんにいっても、痛み止めの注射をするぐらいです。痛みのひどくない時はビタミン剤を飲んで何日かで治ります。
肋間神経痛になるメカニズムと根本的に治せるものなのか、教えて下さい。

A 回答 (4件)

辛そうですね。


私の主人も肋間神経痛の持病があります。最初の発作のときは、胸が痛い、息苦しいと言われ、心臓病かもと、夜中に救急指定病院にいきました。
痛み止めの注射って、肩甲骨の下あたりにするあの痛い注射でしょうか。2度ほどしましたが、注射自体が痛くて嫌だといって、自衛策をとりました。
まず、夏でもシャワーではなくて湯船につかること(冷えは厳禁)。疲れとストレスをためないこと(日曜日は、趣味に費やしています)。食生活も気をつけること(好き嫌いが多かったので)。痛くなりかけたら、即、温湿布をすることです。(温かくなるタイプのもので、痛み止めの成分が含まれているものが良いようです)
完治したわけではありませんが、上手に付き合っています。
今も痛みがあるようですね。即効性の塗る痛み止めのクリームなども試してみてください(インドメタシンとか配合のもの)。早く良くなりますように。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

いろいろありがとうございます。クリームや湿布薬、試してみようと思います。ちなみに私の主治医は痛い部分に注射します。痛いけど即効性があります。では、ご主人もお大事に! 

お礼日時:2001/09/29 23:38

私は、肋間神経痛の主な原因は、肋骨と背骨の関節である肋横関節等の緩みと考えています。

また、症状を聞く限り、背骨そのものも位置のズレがある可能性があると思われます。背骨のズレだけに関して言えば、どこのカイロプラクティックでも調整できると思いますが、肋骨と背骨の緩みの除去のテクニックは、他ではやっていないと思います。もし、関東圏にお住まいでしたら、私を含めたカイロ仲間を紹介できますが。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

整体はこのところ行っていなかったので、いい機会だと思っていってみます。ありがとうございました。

お礼日時:2001/09/29 23:39

TOPページで「肋間神経痛」と入れて検索するとHitしますので参考にしてください。



ご参考まで。

お大事に。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2001/09/29 09:57

肋間神経痛は比較的よく見られる神経痛なのですが、その原因は様々です。


外傷や手術などでの神経の損傷はもちろんのこと、内臓器の反射性の疼痛も多いようです。その他他の神経痛同様に、精神的ストレスによるものも原因の一つと言われています。
坐骨神経痛や三叉神経痛などもそうですが、原因は断定できないことが多々あります。その結果、痛み止めや物理療法が主体となって、患者さんは戸惑うようです。
私は東洋医学的に診ることが多いので、何とも言いかねますが、姿勢不良や無理な体勢での作業から来る筋肉のアンバランスな緊張、その他も色々考えられますが、想像の範疇を越えません。
やはり診てみないと何ともいえないことが多いようです。
これは他の神経痛にも言えますが...。
ヘルペスではないですよね?
もう少し情報がないと、何とも言えないですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。症状はその時々で違い、息をするだけで痛い時、洋服が肌に擦れるのが痛い時、前かがみになると痛い時、車をバックさせるのに後ろを見た時(体をひねる?)痛いとか、肋骨の左側だけ痛い時、背骨が痛い時、肋骨全体が痛い時、痛みの度合いもホント色々です。
今回のは、洋服が擦れても痛くてビタミン剤を飲んでも治りません。今年の1月から保育園で仕事を始めたので、以前より肉体的にも精神的にも疲れるのは事実ですが、有意義な時間でもあります。夏は毎日といって良いほどプールに入っていましたが、体を冷やしたのも関係しているのでしょうか?

お礼日時:2001/09/29 10:14

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ