PWRとBWRのメリット、デメリットは何でしょうか?
 安全面ではどちらの方が高いのでしょうか?
 アメリカでの原子力市場における日本企業の参入はできているのでしょうか?

 いろいろ質問してしまいましたが、お願いします。 

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

単純に考えると、冷却系二系統と熱交換器のある加圧水型のほうが構造が複雑で、したがって初期投資として高価になりそうに思います。

その点では沸騰水型が有利。

しかしその後のランニングコストを考えると、一次冷却系の蒸気でタービンをまわせばそれだけ汚染範囲も広いので、加圧水型の方が有利なのかな、と想像します。

安全面では、PWRは熱交換器細管破断の話がしばしば聞かれましたので、若干BWRの方か。これもデータではなく感覚です。

米国に参入すべき新規立地の市場があるのか、最近の事情を存じませんが、相手は原発のご本家GEやウェスティングハウスですし、さまざまな建設設計基準も日本とは異なるはず。難しいのではないでしょうか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。是非、参考にさせていただきます。

お礼日時:2001/09/30 08:31

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング