ここから質問投稿すると、最大4000ポイント当たる!!!! >>

韓国語の挨拶で、こんにちはは「アンニョンハセヨ」さようならは「アンニョンヒカセヨ・アンニョンヒケセヨ」と二つの言い方になりますが、子供におしえるため、発音がむずかしくなく、すぐに覚えられるようにしたいのですが、なにかかんたんな言葉ありませんか?たとえば、「アンニョン」なら、バイバイとなってしまい、「アンニョンハセヨ」とおなじレベルではつかえませんよね。
もうひとつ質問です。
おでんやラーメン、うどんなどは日本からはいったから、そのまま発音しますよね。そのほかにどういうものがありますか?
反対に韓国から入った言葉で日本語として使っている言葉(たとえば、「奈良」は「国」という韓国語ですよね)ありませんか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (9件)

挨拶と言うのは、「おはよう、こんにちは、こんばんは」に限った事ですか?それなら全部アンニョンハセヨになってしまいます。

でも、「アンニョン」と言うのも何も「バイバイ」に限った事ではなく、同じような場面で使えます。ただし、ため口のようなニュアンスになってしまいますが。。

日本から入った言葉はたくさんあると思いますが、今思いつくのが、

わさび
楊枝
さしみ
わりばし
座布団
靴(韓国語ではクドゥ)
ラーメン(韓国語ではラミョン)

また、法律用語や建築用語などの漢字語は、ほとんど日本から入ったものを使っているそうです(もちろん発音自体は韓国語ですが)。

韓国から入ってきた言葉だとされているのは、

チョンガー(独身)
ハナ(一つの意。ハナから信用できない・・など)

が思いつく程度ですね。。

もちろん料理関係の言葉はそのまま使われてますね。
(キムチ、カルビ、クッパ、ユッケ、ビビンバ・・・)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

日本からの言葉、たくさんあるんですね。ありがとうございます。

お礼日時:2005/06/10 21:58

とうとう藤村由加が登場しましたね。


そのような本が希望でしたら、

藤村由加 李寧煕 朴炳植
各氏の本も ”参考” になるでしょう。

Amazon
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/tg/browse/-/ …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

朴炳植というと、昔組織に属していて、その組織の派閥割れのあと、、、あるときテレビで、幹部として映っていて、おどろいたことがあります。

お礼日時:2005/06/13 23:53

こんにちは。



「ノッポ」は私も、韓国語が語源かもと思います。
日本語の中にノッポのもとになるような言葉が見当たらない気がします。

「ぺこぺこ」は残念ながら、「凹む(へこむ)」から来ているでしょう。
これは朝鮮語でも同じ漢字を語源としているため、読みが似通っていて当然です。
先に出ている「端」の類似性もこれと同様に考えていいと思います。
大陸の漢字を、朝鮮と日本はそれぞれ輸入していますから、
読みと意味が似通っているものが多いのは当然なのです。

「足」については、これも上と同様の理由で純粋な日本語です。
古語については、信頼できる朝鮮外来語はないと考えた方がよろしいと思います。

朝鮮語の外来語が日本に定着するのは比較的最近の新しい言葉が多いと思います。
そしてこれから、交流が盛んになれば増えていくのではと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

知らずにつかっていることばが、外国からはいってきたっていうのは、ほんと面白いですね。
あらためて、漢字圏の国だなとおもいました。ありがとうございました

お礼日時:2005/06/13 23:51

挨拶のことばはみなさんが回答されているので、韓国語から来たと思われる日本語のことを少し紹介しますね。


背が高いことを日本語でノッポといいますが、韓国語ではノップン、といいます。
お腹がペコペコというのも、韓国語ではペコバーといいます。
足のことを韓国語でタリ、といいますが、日本語でも藤原の鎌足(かまたり)とか足りない、っていいますよね。
他にもいろいろありますが、興味がおありでしたら、新潮社から出ている「人麻呂の暗号」をごらんになったらいかがでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

おもしろいですねー。のっぽとかぺこぺことかって、韓国語からきてるんでしょうか?それとも、ただ似ているだけなのでしょうか?「人麻呂の暗号」昔買って読んだことがありますが、すっかり内容をわすれていました。もう一度読んでみます。
ありがとうございます。

お礼日時:2005/06/11 11:15

対馬の方言で、「友達」とか「仲間」を意味する


「ちんぐ」という単語があります。
これは韓国語でも意味が同じで、
朝鮮半島からの外来語といえるのではないでしょうか。
対馬は半島と近いので、朝鮮語と日本語がチャンポンになっていると思われる方言がたくさん存在しています。
ごく限られた地域での方言なので、一般的な日本語ではありませんが…。
参考サイト:
http://temado-web.hp.infoseek.co.jp/gengo.htm

一般的に定着しているものは、韓国料理名や肉の名前以外には
私は思いつきません。
あとはテコンドー用語ですか。

奈良のもとが韓国語の「国」というのは、
日本の政治家が韓国にごまをするために言った、根拠のない説だと聞いています。
現代韓国語では「ナラ=国」ですが、
日本に「ナラ」という地名が生まれたころは
朝鮮半島の言語は「古代朝鮮語」であり
現代の韓国語の源流ではありますが、現存資料が乏しく、
どんな言語であったかさえよくわからない、幻と言ってもいい言語です。
古代にできた単語の語源を、現代韓国語から求めるのはかなり無理やりな行為であります。

参考URL:http://www.asahi-net.or.jp/~xx8f-ishr/nara_gogen …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

「ナラ」と奈良、そうですか。参考URLよみました。」なるほど。。。ありがとうございました

お礼日時:2005/06/10 22:02

>ハナ(一つの意。

ハナから信用できない・・など)

そのハナは端です。純粋に日本語ですよ。

はな【端】
(1)物の先端部。はし。
(2)物事の始まり。最初。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

辞書をひくと、そうですね。はなとよむようになっていますね。

お礼日時:2005/06/10 22:00

韓国では日本語由来の言葉を廃止したいと思っている人が多いようです。


ご自由にドウゾと言うしか有りません。
以下に中国語になった日本語が少し載っています。
http://www.bl.mmtr.or.jp/~idu230/his/his/tasuku/ …
韓国はこれらの言葉を徹底的に排除してもらいたいですね。

これは質問者への回答ではありませんが、奈良の語源は韓国語の国だなどという、韓国人の劣等感丸出しの意見に迎合するのはもう止めませんか?大磯の地名は韓国語のオソイソから、ワッショイはワッタからきたなど、あきれるばかりです。

参考URL:http://www.bl.mmtr.or.jp/~idu230/his/his/tasuku/ …
    • good
    • 0

まともな人は、現代朝鮮語が古代日本語の元になるなんて珍説は相手


にしません。奈良の「ナラ」は「平ら」です。ならすっていうでしょ
う。

外来語といえば、明治維新で欧米文化の取り込みに熱心になった日本
では、欧米の思想を理解するための新しい言葉を大量に作りました。
民主主義や平等、自由、会社、民族、数学、経済、その他諸々の言葉
は日本から中国や朝鮮に渡ったものです。
    • good
    • 0

 俗語では「こんにちわ」「さようなら」「おはよう」「ありがとう」はみんな「アニョハセヨ」です。

それ以外の言い方は、丁寧語に属するとされているようです。
 旅行したとき韓国人のガイドさんが言ってました。
 実際に通じました。

 外来語に関してはよく分かりません(^_^;
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング