今だけ人気マンガ100円レンタル特集♪

■「証券アナリスト」資格取得を考えています。

■私は現在学生なのですが、仮に一次、二次合格しても、「証券分析の実務経験を3年以上有すると認定された方は、日本証券アナリスト協会の検定会員として入会の資格が付与」とあるので、実質、学生には「証券アナリスト」資格を取得できないのでしょうか?

■具体的に実務経験とはどのようなものでしょうか?

■学生の時から「証券アナリスト」を目指していた人、社会人になってから取得を考えた人、取得者のみなさん、ぜひその経験をお聞かせください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

日本証券アナリスト協会検定会員です。


社会人になって、当該資格を取得しました。
○実務経験がない場合であっても「検定会員」としてアナリスト協会に入会できないだけで、資格取得自体はできますのでご心配なく。

○実務経験についてですが、次のとおりです。(アナリスト協会HP参照)
 ● 金融機関等における証券投資相談業務(個人顧客、法人顧客とも含む)
 ● 法人向け投融資、ならびに与信審査業務
 ● 債券、株式、不動産等への投資業務
 ● 債券、株式等発行による資金調達業務
 ● 事業会社における財務業務
 ● IR業務
 ● 監査法人における監査業務
 ● 経済、産業、金融に関する調査・分析業務

○経験について
はっきりといいますと、「証券アナリスト」は単なる自己啓発になりますが、それ以上でも以下でもありません。現在、多少仕事に役に立っていますが、それほどでもありませんし。問題は、資格をとってからどのような仕事をしたいかです。自分にとって何がしたいか?そして何が向いているか?。わくわくどきどきさせてくれる仕事ってなんだろうって?日ごろから「楽しい」って思えることを大切にしてあげて、それを仕事に生かせればすっごい幸せなことだとおもいますよ。
とりあえず、勉強のために取得するのであれば、いいんじゃないかと思います。そのほか、FPとかもあれば、実務としても良いのだと思いますがね。

参考URL:http://www.saa.or.jp/aboutsaa/jitsumukeiken.html
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q証券アナリスト協会には登録しないといけないの?

証券アナリストの試験に合格して、実務経験が3年以上あると協会に登録する義務みたいなのが発生するのでしょうか?
協会に登録しないで証券アナリストとして活躍している方はいらっしゃいますか?
それとも協会に登録しないと「証券アナリスト」を名乗ってはいけないとかあるのでしょうか(仕事内容は別として)

Aベストアンサー

日本のほかの資格でも 資格を取って その後 協会に登録する(年間費をはらう)というのはあると思います。
正式名 「日本証券協会アナリスト」 CMA  は 試験をとった後に協会に登録がひつようになります。 それで 名刺に 名乗れるわけです。

もちろん 誰かがチェックするわけでもないし 勝手に名乗っていたって わからないでしょうが。 一般的には 皆さん試験を受けてから 名乗ります。 ちなみに 単に 「証券アナリスト」 と名乗りたいのであれば それはそれで 正式名ではないので 勝手に自分で言えなくもないでしょう。 
アナリストをやっていますよ。 仕事として。 みたいに。

でも  日本証券協会のアナリスト と名乗るには 本当に試験を通っていないと恥ずかしいですよね。 

参考URL:http://www.saa.or.jp/

QFP技能士、AFP、CFPの難易度とレベルを教えてください。

FP技能士、AFP、CFPの難易度とレベルを教えてください。

今年の受験で合格し、経済学部(経済学科)に進学できたら、FPの資格を取ろうかと考えています。
大学のパンフレットを見ると「ファイナンシャル・プランニング技能士」と記載されていたのですが、
AFPやCFPとFP技能士とでは、やはりFP技能士がレベル的には一番低いのでしょうか。
経済学科の紹介にはFP技能士と記載されており、経営学科の紹介にはFPとだけ記載されていました。

できれば就職に有利なものを取得したいのですが、どうでしょうか。

Aベストアンサー

◎説明をする前に、日本におけるFPと言う資格の簡単な歴史
 当初は民間資格として存在し、私がこの資格を知った時点では「日本FP協会」「金融財政事情研究会」と、社名は忘れましたがもう1社を含むた3社が夫々独自に試験を行い、資格付与していた。
 その後、「日本FP協会」「金融財政事情研究会」の2団体だけとなり、厚生労働省が『技能士』資格の1つに認めたことで、実施団体が2団体のまま引き継がれる。
 この『技能士』に移行するに際し、後述しますがCFPは国際資格であることから、「日本FP協会」が従前から認定したAFPは2級FP技能士となった

◎各名称の説明
FP技能士
 労働安全衛生法に定められた『技能士』の1つ
 実施団体は「日本FP協会」と「金融財政事情研究会」の2団体であり、実施している分野[資産設計提案業務、個人資産相談業務など]は異なるが、合格すれば『FP技能士』
 平成23年1月以降は、両団体共に1級~3級の試験を実施予定。
 [この文章を書いている時点では、日本FP協会は1級と2級のみ実施]
 1級の試験を受験する際に、CFP登録者(常に)又はCFP全科目合格者(全科目合格から一定期限内に)は「学科試験」が免除される。

AFP
 日本FP協会が独自に認定している民間資格の名称。
 同協会が認定するプログラム修了者にして、FP2級試験に合格した者が、同協会に登録する事で名乗る事ができる。AFPの登録をしなくても2級に合格した事実は消滅し無いので、『2級FP技能士』は名乗れる。
 AFP登録をした者は、2年間毎にAFP登録資格の更新手続きを要求され、その際に協会の定める単位を15単位取得しておく必要がある。

CFP
 日本に於いては日本FP協会が認定している国際資格の名称。元々はアメリカ発祥の資格であり、アメリカの他にもカナダ・フランス・イギリスなどにも存在する。
 受験資格はAFP登録をしていること。試験は6つのカテゴリーに分かれており、科目合格もある[科目合格したという実績は無期限で認められる]
 登録する為には6つのカテゴリー全てに合格した上に、合格した年を含む前後一定の期間内に実務経験3年(相談・執筆・講演など)を有するか、実務経験に代わる講習を受けて3年分に換算される単位を取得している事を要する。
 AFPのときとは異なり、CFPに合格しても『1級FP技能士』は名乗れない
 CFP登録をした者は、2年間毎にCFP登録資格の更新手続きを要求され、その際に協会の定める単位を30単位取得しておく必要がある。

◎難易度は・・・
 [難]1級FP>CFP>AFP≒2級FP>3級FP[易]

◎就職に有利なのは
有利な者は判りかねますが、この資格を自動車免許に例えると、私はこんなイメージを持っています。
 1 級:大型免許
 CFP:国際自動車免許[普通自動車]
 AFP:普通自動車免許
 2 級:普通自動車免許[AT限定]
 3 級:原付免許

参考先
 金融財政事情研究会
 http://www.kinzai.or.jp/ginou/fp/index.html
 日本FP協会
 http://www.jafp.or.jp/index.shtml


因みに私はAFP登録者であり、『技能士』の制度発足時には特例講習を受けて2級合格者の認定を受けております。
2年間で「15単位」(AFP)「30単位」(CFP)取得は困難・面倒と心配している方も居ますが、協会の冊子に2ヶ月毎に『誌上テスト』(1回10問で、たしか受験料が1回800円)が載っており、このテストに合格すると1回毎に3単位取得できます。テストの回答期限の関係で2年間に14回分のテストを受ける事が可能⇒全部に合格すると52単位
この「誌上テスト」は協会HPから受験もできるのですが、協会HPには「誌上テスト」の他にもテストが用意されており、この文章を書いている時点では「コンプライアンス テスト」(「誌上テスト」と同じ問題数・受験料)が有ります。⇒タイミングは誌上テストと同じなので、全部に合格すると52単位
更に、色々な企業・団体が認定講習[通学、通信]を開いたり、都道府県毎にFP支部が講習会を開いているので、単位取得の機会は多いです。

◎説明をする前に、日本におけるFPと言う資格の簡単な歴史
 当初は民間資格として存在し、私がこの資格を知った時点では「日本FP協会」「金融財政事情研究会」と、社名は忘れましたがもう1社を含むた3社が夫々独自に試験を行い、資格付与していた。
 その後、「日本FP協会」「金融財政事情研究会」の2団体だけとなり、厚生労働省が『技能士』資格の1つに認めたことで、実施団体が2団体のまま引き継がれる。
 この『技能士』に移行するに際し、後述しますがCFPは国際資格であることから、「日本FP...続きを読む

Q日商簿記1級取得は相当難関ですか?

日商簿記1級は努力だけじゃ合格は難しいですか?2級まで1回でとったのですが、簿記の勉強が面白く1級取得も考えているのですが、2級までは暗記、1級はセンスと聞きました
確かに1発合格なんかは難しいかもと思いますが、1級は努力の範疇を超えた試験なんでしょうか?

たとえるなら数学や国語の偏差値65までは努力だけど、それ以上はセンスっていう感じと同じですか?

Aベストアンサー

日商簿記1級は取得できませんでしたが、同等レベルの全経簿記上級を取得した者です。

テクニックやセンスは重要ですが、努力で目指せるものだと思います。
ただ、3級や2級などの学習時間より多くの学習時間が必要な試験ではあると思いますね。

私は税理士試験の受験資格として取得しましたが、税理士試験は挫折しましたね。
その後税理士事務所で働きながら税理士試験を受けましたが、税理士試験こそ、センスや運も重要でしょう。

日商1級レベルは、税理士や公認会計士になる基礎力のようなものですが、資格者以外ではあまり役に立たないように思いますね。もちろん大企業などの経理・総務・財務などの担当役員などとして監査対応などをするのであれば、必要だと思いますがね。

税理士事務所などの求人で1級を求めることがありますが、私の前職の税理士事務所なんて3級や2級の人も担当を持ち、顧客に指導したりしていましたからね。
ですので、あなたが税理士などを目指したり、経理関係の職で上を目指すのであればよいですが、そうでなければ他の資格などへ力を入れた方が良いと思いますね。
簿記検定を取得したからといって、経理士のすべてを知るわけではなく、基礎にしかなりませんからね。実務と机上では大きな差がありますからね。

私は、簿記検定の他に税務会計検定を取得しました。あるサイトで登録したのですが、税理士事務所での実務経験・簿記検定・税務会計検定を記載しただけで、年俸1000万円以上の条件の求人へ応募を求められたこともありますね。

日商簿記1級は取得できませんでしたが、同等レベルの全経簿記上級を取得した者です。

テクニックやセンスは重要ですが、努力で目指せるものだと思います。
ただ、3級や2級などの学習時間より多くの学習時間が必要な試験ではあると思いますね。

私は税理士試験の受験資格として取得しましたが、税理士試験は挫折しましたね。
その後税理士事務所で働きながら税理士試験を受けましたが、税理士試験こそ、センスや運も重要でしょう。

日商1級レベルは、税理士や公認会計士になる基礎力のようなものですが、資格者...続きを読む

QFP、証券アナリスト取得後の年間経費を教えてください。

私の持っている気象予報士の場合、合格し気象予報士登録まで済ませてしまえば、その後、一切経費が掛からない資格です。
しかし、私がFPの資格や証券アナリストの資格について興味があった頃に、「これらの資格は取得した後の方が年間費用が掛かる場合があるので、安月給の人には本末転倒になるから止めといた方が良い・・・」と言われた事がありました。
そこで質問なのですが、FP、証券アナリストの資格取得後の年間必要経費を教えてください。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

CMA(証券アナリスト)資格保有者です。
入会金を支払った後、年会費を18,000円支払っております。
享受しているサービスは、毎月「証券アナリストジャーナル」という雑誌を受取っていることと、上場企業のアナリスト説明会やマクロ経済の講演レポートを無料で入手できること、というところです。
仕事に即役立つか、というと微妙なところですね。。。

多くの会員が感じていることのようですが、高い維持費ですよ。


しかし、FP(AFPやCFP)と異なり更新制ではありませんので、一旦通ってしまえば半永久資格です。
FPの年会費はもう少し高かったと記憶しています。

余談ですが、
直接金融の世界では、この資格が名刺にあるのとないのとでは初対面時の見る目(ハク?)が若干異なります。その程度ですが…。

参考URL:http://www.saa.or.jp/aboutsaa/nyuukai.html


人気Q&Aランキング