最新閲覧日:

「ワープ」は不可能だとよく聞きます。どこでもドアもおそらく無理らしいです。あの本で読みました。タイムマシンは作れそうだという科学者の話しをよく聞きます。どなたかこの3つのうち1つでも作れる方いらっしゃいませんか?(言葉と理論で)お願いします。

A 回答 (6件)

【ミノフスキー粒子について】


正負どちらかの電荷を持つと静止質量がゼロになる。
密度を高くするとサイコロの様な立方格子状に、一定の空間の中に整然と並ぶと言う性質を持っている素粒子。
このミノフスキー粒子を圧縮していくと、圧力として加えたエネルギーが見かけ上の重さとなっていく。圧力を充分に加えて重くなったミノフスキー粒子は、核融合に使われるヘリウム3と重水素の原子核を狭い空間の中に閉じこめておくことが出来る。
このように核融合反応を狭い空間の中で行うことが出来るので、制御もしやすくなり、装置そのものを小さくすることが出来る。
その小さな装置がモビルスーツの中に組み込まれた。
というものです。

ガンダムの世界ではこの素粒子が発見され、世界を揺るがす技術革新に繋がったわけです。
こんな素粒子が現実に見つかったら、新たな産業革命で、不景気も吹っ飛ぶんでしょうね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お返事ありがとうございます。これまた難しいですね。ところでミノフスキー粒子は何に使うのでしょう?私の記憶ではたしか、レーダーに映らないとかたしかそんなことだったような気がします。科学については、ほぼ無知に等しいのですが発見は難しそうですね。

お礼日時:2001/10/07 14:03

■未来へ一方通行のタイムマシンを作る■


過去には戻れません。仕様です(笑)

■用意する物■
光速と同等まで加速出来、ブラックホールの『事象の地平線』付近の重力に耐えられる強度を持つ宇宙船。勿論、コックピット内の重力や気圧調整機能付き。

■方法■
強い重力場では、時間もゆっくり進む特性を使って、宇宙船でブラックホールに向かいます。光が吸収されず戻れる限界の『事象の地平線』で数分待機してから、ブラックホールを離れます。

■結果■
宇宙船の乗組員が数分待機している間に、地球では数百年の年月が経っています。結果地球に戻ると、、、地球は無かったりして(笑)

■参考資料■
ブラックホール:太陽の数十倍の質量を持つ恒星の慣れの果て。核融合を終えて星が冷却収縮する際に、自身の重力に耐えきれず、際限なく収縮して出来た、重力だけが残った状態。あまりの重力に、光のスピードでも脱出不可能になり、何も放出する物が無い為に、真っ黒で何も見えない状態。

ホワイトホール:『ブラックホールが吸いこんだ物質を吐き出してる場所があるのでは?』と言う考えから生まれた、存在を確認出来ていない空想?の産物。

ワームホール:ブラックホールとホワイトホールを繋ぐ通り道。ホワイトホールが未確認なので、こちらも存在するかは未確認。

こんな感じでいかがでしょうか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お返事ありがとうございます。いやー素晴らしい!まず宇宙船が必要なようですね。光と同じスピード、そしてブラックホールの重力に耐えられる強度。んーとてもじゃないけど不可能でしょうね・・。でも100年後の世界観てみたいですね。自動車はガソリンで走っているのか。石油はまだあるのか。どんな音楽が流行ってるのか。もしかしたらガンダムとかもできてるかもしれませんね。あっガンダムで思い出した。ミノフスキー粒子ってなんなんだろう・・。

お礼日時:2001/10/07 10:58

回答じゃないですが、映画「コンタクト」には#1の方が言われるようなワームホールを通って琴座のベガまで移動して…帰ってくるというシーンがあります。

娯楽映画じゃないので参考になるのでは?僕はこの映画みて感動しましたが、友人に言わせると「何これ?」って感じだそうです。

また故カールせーガン博士の昨年末に発売された「COSMOS」DVDでは、その中の補足説明でワームホールについて博士自身が解説しておられます。

参考URL:http://www.carlsagan.com/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お返事ありがとうございます。これはさっそく観るしかありませんね!HPチェックしましたが英語でした!

お礼日時:2001/10/07 10:40

なにをもって「ワープ」・「タイムマシン」・「どこでもドア」というか分かりませんが、


強力磁場で空間を歪めて移動することで「ワープ」。
通り抜ける人を量子レベルでスキャンして出口で再構成することで「どこでもドア」。
「タイムマシン」が一番難しそうです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お返事ありがとうございます。空間を歪めるなんてのはとてもじゃなけど無理そうですね・・。ということはワープは無理。人を量子レベルでスキャンして出口で再構成。これも無理。テレポーテーションの方が簡単かな!?

お礼日時:2001/10/07 10:36

「帰ってくる」ことを考えなければ、人工冬眠で「未来」にいく、というのはあるでしょう。


「過去」にいけたら、タイム・パラドックスにひっかかるのでは?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お返事ありがとうございます。人口冬眠ですか。なるほど。たしかに未来にはいけそうですね。帰って来れないのは嫌だなー。タイムパラドックスというのはとても興味がありますね。

お礼日時:2001/10/07 10:28

「ワープ」と「どこでもドア」って同じじゃないですか


タイムマシンは「作れそうだ」っていうのは「理論的には可能」ってことで実際は不可能だと思います。
タイムマシンを作る方法は
1.ワームホールを用意する。
2.ワームホールの出入り口の一方を重力的な力もしくは電磁波的な力で引っ張り、どんどん加速させる。
3.2.が光のスピードに近づいたら、こんどは減速して元の場所で止める。
です。
1.2.3.どれも現在の科学では不可能ですよね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。やはり無理ですか・・。一度テレビでタイムマシーンの実物が撮影したものをみたんですが・・。まぁ、普通に考えて無理ですよね!

お礼日時:2001/10/07 10:25

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ