最新閲覧日:

今、体育の授業で鉄棒をやってるのですが、空中前まわりが出来ません。
空中後ろまわりなら出来ます。
なにか、コツがあったら教えて頂けると助かります。
よろしくお願い致します。

A 回答 (3件)

感覚が人によりそれぞれなので口で説明するのは難しいですが,回りきって体が鉄棒の上に来た時点で足は結構高い位置に残っていて,横から見るとVの字状になってる気がします.


前半は体全体を棒にして大きく回り,後半頭が下を過ぎた頃から上体だけすばやく小さく回す感じかもしれません.
あと,ある程度まで上体が起きてきたら腕でしっかり支える必要があると思います.
    • good
    • 3
この回答へのお礼

>回りきって体が鉄棒の上に来た時点で足は結構高い位置に残っていて~
そういうことは、知りませんでした。
経験者の方の意見は参考になります。ありがとうございました。

お礼日時:2001/10/14 10:17

はじめまして (空中前まわりって前回りのことでしょうか)


私,おばさんなんですが昔一生懸命練習したことを思い出しました。
前回りで怖いのは体を前に倒して回った後、お尻が下がってしまい
落ちてゆくような感じがあることかと思います。それには鉄棒から
お腹を離さないことが肝心なのです。でもお尻は落ちる。 
私は小学校のとき練習した方法は、鉄棒に飛び上がり手ぬぐいを
腰の回りに巻いて、その両端を両手でしっかり鉄棒と一緒に持ちます。
これでお尻が下に落ちません。このまま前に体を倒します。
お腹が鉄棒から離れない感じがつかめたら、あとはスピードだけです。
回る前に思い切り背中を伸ばして、いっきに倒れこむように前に倒す。
そのときは背中を伸ばしていますが、頭が下に行ったとき頭と背中を丸めます。
こんな方法で私は前回りができるようになりました。
 もし違っていたらごめんなさい。頑張ってください。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

>もし違っていたらごめんなさい
いや、とんでもないです。ありがとうございました。
emilin-sanの実際の体験談という事で、試してみます。

お礼日時:2001/10/14 10:11

要は、タイミングだけです。



足を振りますよね。
後ろ回りの時は、足が前えに行くタイミングで、上体を後ろに倒しますよね。
前回りはその逆です。足が後ろに行くタイミングで、上体を前に倒します。
後ろ回りと違うのは、
タイミングが遅いと、体が鉄棒から離れてしまうって事ですね。
だから、気持ち早めに上体を前に倒すといいと思います。
あと、前に倒れこむので、恐怖感があるということですかね。
それは慣れです。
何度もやってればどうって事無いです。
手さえ離さなければ、顔面から墜落なんてありえませんから。

後ろ回りができるなら、すぐですよ。頑張ってださい!!
    • good
    • 10
この回答へのお礼

タイミング、ですね。私は、ただ回ろうと必死でやってて、タイミングとか考えてなかったかもしれません。出来るまでやってみます。ありがとうございました。

お礼日時:2001/10/14 09:39

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

専門家回答数ランキング

専門家

※過去一週間分の回答数ランキングです。

Q質問する(無料)

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報