最新閲覧日:

混合ガスの爆発限界を計算する「ルシャテリエの式」にて
1)不活性ガスは爆発限界濃度を無限大で計算してよいか?
2)計算値が100%を越える場合はどうするのか?

混合ガスの爆発限界(%)=100/(ΣNi/Li)
Ni:各ガスの爆発限界濃度(%)
Li:各ガスの混合濃度(%)

以上よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

お兄しゃ~ん、ちゃんと計算した?  (^^)


下限=45.5  上限=98.3じゃん。
Σ(5/4)+(95/100)=2.2  よって、100/2.2=45.5%下限
Σ(5/75)+(95/100)=1.017 よって、100/1.017=98.3%上限
    • good
    • 0
この回答へのお礼

分母分子をテレコにして計算していました。

よくわかりました。
ありがとうございました。

お礼日時:2001/10/17 17:07

No.2の1行目、削除して解釈してください。

 計算値としては大丈夫です。
この場合でも成立しますね。 No.1は爆発下限ではなく爆発上下限(限界)です。

この回答への補足

回答ありがとうございます。
NiとLiの解釈が逆とは・・・・・
ところでこの式で計算すると
爆発下限と上限が単純ガスと混合ガスでは
逆になりますがいいのでしょうか?

水素5%(爆発下限4% 上限75%)
窒素95%(爆発上下限とも100%)

合成ガスの下限値は54%、上限値は6.2%
になりました。もう一度お教え下さい。

補足日時:2001/10/16 13:56
    • good
    • 0

一応、補足しておきますが、理屈の上では不活性ガス99%と爆発下限99%のガス1%の混合ガスの場合はおかしな値をとります。

  通常、水素やプロパンなどの燃焼性のあるガスの混合に関して適用してください。
    • good
    • 0

1)100(%)として計算します。


2)お兄さん、間違ってまっせ。
  NiとLiの解釈が逆。・・・Niが混合割合、Liが爆発下限濃度。
   よって、100(%)は超えましぇ~ん。

この回答への補足

No3の補足を書いた後に気づいたのですが
私の数式の記述が間違っているのでしょうか
混合ガスの爆発限界(%)=100/(Σ(Ni/Li))
これなら、私の解釈でOKでしょうか?
お教え下さい。

補足日時:2001/10/16 14:03
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報