マンガでよめる痔のこと・薬のこと

いくつかのバラを育てています。
ちょっと前から、バラの葉がぼろぼろに虫食いになり始めました(全部というわけではないのですが、オールドローズ系は被害に遭っていません。修景バラがもっとも酷いようです)。
葉を裏返して見たりしたのですが、これといった虫は見当たらないのです。
葉は網の目のように小さな穴を開け始め、ぼろぼろの状態になっています。

以前に同じような症状で、葉が全部食べられたように丸坊主になってしまったバラもあります(シュートのみ青々としていますが…葉が全然なくて骨のようになってしまって…)。
そのバラと同じような症状なので、どうにか今のうちに救済したいのですが…。
サイトを見て回って、もしかしたらハバチ?とも思ったのですが、もしもハバチのせいだとしたら、どんな駆除法がありますか?
あまりに酷い場合は、薬剤を使っても良いと思っています。おすすめの薬なども教えて頂けると嬉しいです。
実際に葉の写真などを見てみないと、コメントは難しいかと思いますが、よろしくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

 チュレンジバチの幼虫に食されたのではないでしょうか。

 5月から秋まで発生します。
http://www6.plala.or.jp/hmmk/byouki/cyuuren/cyuu …
 それにしても食しているのを見られないのが不思議ですね。 わたしはオルトラン粒剤を散布しています。 
 居るのを見つけたら葉ごと取り去っています。 数が多い場合はオルトランCを直接、葉全体にスプレーしています。
 後は普段から木酢液で定期的に散布しています。 これは駆除ではなく予防という位置づけです。(効果の程は実証しておりません。 ただし他の小型の毛虫には効果が出ています。ニシキギやツバキ科の毛虫類は寄り付かなくなりました。)

 
    • good
    • 1
この回答へのお礼

こんにちは。
お返事が遅くなりまして申し訳有りません。
チュレンジバチはバラの害虫としてよく耳にするので、私も「もしかしたら…」と思っていました。
そういえば先日、ハチのような虫が飛び回っていたような…(焦)。
残念ながら、幼虫らしきものは目にしていないのですが、周りにも草花が多いので、隠れてしまっているのかもしれないですね。

教えて頂いたサイトを拝見したところ、そちらに掲載されていたキングのシュートが、まさにうちのバラそのものでした!(しかも丸坊主になって手遅れになったのが、同じキングだったんです…)
とにかく、ダメになっているような枝と葉を取り除いて、オルトランを試してみようと思います。
木酢液もよく耳にしますね。今回の害以外にも色々考えられるものはありそうなので、予防のためにもこれから加えていこうと思います。

大変参考になりました。ありがとうございました!

お礼日時:2005/07/16 17:26

家にもバラがあり、最近よく虫に食われています。


アメリカシロヒトリではないですか?家はそうです。
なかなか現場を押さえることは出来ないのですが、近所の人が言ってました。
#2さんのように、庭師さんに勧められたとおり、オルトランを吹きかけていますが、完全に除去は難しいようです。毎日格闘しています。
どうやら近所の桜の木、ハナミズキなどひどいモンで、そこから来たようです。
お互い負けずにがんばりましょう!!

参考URL:http://www.city.kanazawa.ishikawa.jp/midobana/ga …
    • good
    • 1
この回答へのお礼

こんにちは。
お返事が遅くなりまして、申し訳有りません。

アメリカシロヒトリという虫も、よく耳にしますね。
うちのバラの様子だと、#2さんに教えて頂いたチュレンジバチの仕業に限りなく近いのですが、実はご近所のバラが、こういう感じになっているのを先日見つけてしまいまして!

tai-ryuさまのバラも、ご近所の方から流れてきたとなると、今は良いとしても予防策をはっておいた方がいいですね。
この時期になると、本当にバラの害虫や病気やらが多くて大変です。
手間はかかりますが、やはり満開に花が咲いてくれたときの気持ちはたまらないものがありますよね。
頑張って手間暇かけて、育てていこうと思います。
Tai-ryuさまも頑張ってくださいね!
どうもありがとうございました。

お礼日時:2005/07/16 17:32

たぶん虫だと思いますよ、


1mmくらいの小さな幼虫です。
野菜用の下から吹き付けるスプレーがあります。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

こんにちは。
お返事が遅くなりまして申し訳有りません。
1mmくらいの幼虫になると…確かに見つけづらいかもしれませんね。
バラではないのですが、近くで育てているミニ野菜にも似たような症状が出ているので、様子を見ながら野菜用のスプレー購入を考えたいと思います。
ありがとうございました。

お礼日時:2005/07/16 17:19

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q鉢植えでバラを育ててますが、夏に成ると葉が下のほうから黄色く成って枯れ

鉢植えでバラを育ててますが、夏に成ると葉が下のほうから黄色く成って枯れていきます。ベランダでハイブリットティー、フロリバンダを10鉢程育ててます、10号の鉢です。床の熱から逃すため40センチ程の高さのスノコ状の棚に載せてあります。暑い日は夕方には葉がしよれて来るので、殆ど毎日水をタップリあげてます。暑さで根が傷むのでしょうか、水のあげ過ぎでしょうか。育てるコツを教えて貰えませんか

Aベストアンサー

夏場における晴天時の鉢植えの水遣りは、朝夕2回のペースですね。朝方まだ土が半乾きの状態でも水遣りしておきます。でないと正午あたりで水切れしてしまいますからね。その為に土は水はけの良いものを使っています。
バラは暑さが苦手ですからね。盛夏は幾分遮光されるか、あるいは大変明るい日陰ぐらいの所に移動された方が、できればよろしいです。梅雨明けから秋の彼岸あたりまでですかね。
それとマルチングも必要ですね。鉢土の乾き過ぎを抑えます。マルチング材は色々ありますが、ピートモスや水ゴケは乾けば水を弾くし、藁は田舎ならともかく、販売されているものはバカ高い。という事で私は割安なバーク堆肥を使っています。鉢土の上3~4cmぐらいを覆ってやります。
鉢に直射日光が当たって高温になるのも、あまりよろしくないですね。ムシロみたいなもので鉢を覆ってやれば良いかも知れませんが、ムシロも最近見かけませんね。まあ代替品でもあれば。ゴザ?アルミホイル?、あまり自信はありません。

日当たりの悪い葉は黄色に枯れ易いですね。特に株の内側に茂っている葉など。これらの葉も剪定して減らしてやれば、風通しも良くなって一石二鳥ですね。
後、霧状の葉水(シリンジ)を葉の表裏に与えてやるとよろしいですね。潤いを与えられて葉が喜びます。ハダニの予防にもなって、これも一石二鳥です。
もっとも黒点病(黒星病)の場合は、シリンジは注意が必要です。病気が広がる可能性がありますからね。早めにまた乾かす事が大事です。できれば朝方にシリンジした方がよろしいでしょう。
ちなみに黒っぽい斑状になって黄色く枯れるのは黒点病です。

ベランダの床面からの放射熱を避けるために鉢を持ち上げられたのはよろしい事ですが、下からの通気が良くなって鉢土は乾き易くなります。吊り鉢がよい例ですね。
しかしともあれ、夏場の晴天時は朝夕2回の水遣りが基本でしょう

夏場における晴天時の鉢植えの水遣りは、朝夕2回のペースですね。朝方まだ土が半乾きの状態でも水遣りしておきます。でないと正午あたりで水切れしてしまいますからね。その為に土は水はけの良いものを使っています。
バラは暑さが苦手ですからね。盛夏は幾分遮光されるか、あるいは大変明るい日陰ぐらいの所に移動された方が、できればよろしいです。梅雨明けから秋の彼岸あたりまでですかね。
それとマルチングも必要ですね。鉢土の乾き過ぎを抑えます。マルチング材は色々ありますが、ピートモスや水ゴケは乾け...続きを読む

Q鉢植えのバラが枯れたのを復活させる方法

鉢植えのバラ(つる性)を購入し、水のやりすぎに注意するように言われました。
これから花が咲き、その後、花壇に植え替える予定でいました。

しかし、ふと気が付くと、枯れたような感じ(茎は青々としているんですが、葉がしおれ、カレカレになっているところも多い)になってしまったんです!
もちろん、土は乾いています。。。

おととい気が付き、水は欠かさずやっていますが復活する兆しがありません(泣)

どうしたらいいのか、何か方法がありましたら教えていただきたいのです。
復活は無理でしょうか??

Aベストアンサー

水のやりすぎかもしれません。表面が乾いたら下から水が流れるくらいたっぷりとやってください。どのくらいの大きさの木かわかりませんが枯れかかっていると思われます。えだを30CMくらいまで切り詰めた上で新しい鉢に植え替えて、来年の芽ぶきを期待しましょう。

Qバラの新芽が枯れるのは......?

暖かくなってバラの新芽が伸び出したのですが、先端の柔らかいところがしおれてかさかさになってしまいます。原因と対処法を教えていただけませんか?

Aベストアンサー

こちらで

http://botany.cool.ne.jp/wwwlng.cgi?print+200601/06010074.txt

Q庭のバラが大きくなりすぎて

庭に全く剪定をしていないバラがあります。
多分四季咲きのバラだと思います。
もう2メートル超えている状態で、花もほとんど
つけていません。
木のようです。
このバラは、剪定してなんとかなるのでしょうか。
それとも抜いてしまうしかないのでしょうか。
掘り起こすのも大変そうなのですが。

Aベストアンサー

補足を読ませていただきました。大丈夫だと思いますよ。葉が赤くなってというのは、先の方では、ないでしょうか?バラの新芽は、赤いですよ。もちろん葉っぱも。赤い色のバラほどあかいですし、えんじ色に近いような感じです。白っぽいバラでも新しい葉は、しっかりするまで、赤い色が入ってます。
 緑の枝があるということ、それは、まだまだ若い枝で元気な枝だと思います。それを優先的に残すのがいいと思います。込み合っている部分は、病気の元になりますから根元から切った方がいいと思います。
 根元からというのは、高さもですが、スペースの問題、これくらいのボリュームでいいという加減があると思うのと、バラは、健康であれば、一年でずいぶん大きくなります。
HTで大型のものだと春、夏、秋と花をとっても、余裕で1.5Mぐらいになります。それを考えると、根元からのよい枝を大体、何本と決めてキープしてよい若い枝を残していくとバラは、常に若返りながら、花を咲かせてくれる。という考え方からです。この方法だと大体、毎年、同じくらいの大きさ、高さでキープできます。
 根元、根元近くから出てくるシュートという枝の扱いは、いろんな本、サイトでありますが、そのとおりに3段も伸ばすとあっという間に1Mぐらいになってしまうので、私は、花を咲かせてしまいます。そして、花を取ってその枝から新芽という感じで育てています。問題は、ないですが、シュートの扱いについては、いろいろ、調べて検討してください。シュートが出ればこっちのもの、品種によっては、出にくいものがあるようですが、枝が少なくなって、肥料をよく、与えれば、必ず花は、緑の枝から、出てきた芽に咲いてくれると思います。そうすれば、まだまだ、元気の証拠。シュートも必ず出てくれると思います。
 半分ずつというのは、切るというのは、やっぱりバラには、大変な負担だと思うのです。だから、枝のほとんどを切ってしまう剪定は、冬の休眠期にするのだと思います。また、今の時期、冬から蓄えた栄養を木の先端に、運んでいる時期だそうです。また、葉っぱの光合成も重要な栄養源だと思うので、その部分も残しておいたほうがいいと思うのです。しかし、邪魔は、邪魔。大きくなりすぎも困ります。それで、半分づつというわけです。
 半分残っていれば、バラは、丈夫ですから、枯れることは、ないと思います。もし、シュートが出なくても、肥料をたくさん与えて、元気にしてあげれば、冬の剪定も出来ますし、来年こそは、シュートが出てくれると思ったんです。今回の後、2回、バラの改造にチャレンジ出来ると思って。
 またまた、長く書いてしまいました。
 バラは、長生きです。緑の枝もあるし、大丈夫だと思います。私が復活させたものも10年ぐらい経っていたと思います。バラのサイトをひとつ紹介しておきます。強烈な感じを受けますが、参考になると思います。
 がんばってくださいね。

参考URL:http://www2e.biglobe.ne.jp/~roselove/index.htm

補足を読ませていただきました。大丈夫だと思いますよ。葉が赤くなってというのは、先の方では、ないでしょうか?バラの新芽は、赤いですよ。もちろん葉っぱも。赤い色のバラほどあかいですし、えんじ色に近いような感じです。白っぽいバラでも新しい葉は、しっかりするまで、赤い色が入ってます。
 緑の枝があるということ、それは、まだまだ若い枝で元気な枝だと思います。それを優先的に残すのがいいと思います。込み合っている部分は、病気の元になりますから根元から切った方がいいと思います。
 根元か...続きを読む

Qピエール ド ロンサールのことで困っています!

バラ、全くの初心者です。

ピエールを今年地植えにして、育て始めました。
夏にはシュート(っていうのでしょうか)も凄く伸びて1階の窓の上までとどいてしまうくらいでした。
ちょうどそのころ台風がきたり、強風の日が続いて枝が折れそうになってしたので、主人がフェンス伝いによこに止めました。そうしたら沢山の枝が垂直に伸びてきて、どうしたらいいかと思っているうちに、葉も沢山しげってきたのでそのままにしてしまいました。

最近、この時期に横に倒してはいけないと、そうすると来年の花が咲かないということを知りました。
ちゃんと調べてからすればよかったのですが、もうあとの祭りです。

そこで、どうか教えて下さい。
いまから脇からでた枝を切って最初に伸びたものをまたまっすぐしなおしたほうがいいのでしょうか?それとも、脇からのものは切らないほうがいいのでしょうか。

どうしたらいいのか困っています。よろしくおねがいします

Aベストアンサー

こんにちは(*^^*)
ピエール・ド・ロンサール、花がかわいい素敵なバラですね。

とりあえず、来年花が咲かないということはありませんよ~ご心配なく。
ツルバラのシュートは絶対に倒してはいけないという訳ではないんですが、倒してしまえば当然そこから脇芽が伸びて、冬の剪定・誘引がやりずらくなりますし、樹形も思い通りに仕立てづらくなります。ただそれだけのことです。花が咲かないというのはどこでお聞きになったのかわかりませんが、そんなことはありません。ピエールの場合は、例えば木立バラのように短く剪定してしまったとしても咲きます^^;
それに、例えば植えつけて3年もするとものすごく太いシュートがひと夏で3m以上伸びるようになりますから、それを冬になってから横に誘引するのは困難です(枝が硬くてまがりません)。そういう場合は枝を伸ばす時に仮止めしながら誘引します。つまり秋にはすでに仮に横に誘引された状態!

さて、今は倒してしまって、しかも既に芽が伸びてしまった枝ですが、当面はほかっておくしかないと思います。そして剪定の時期になったら、横に倒した枝から伸びてしまった新芽すべてを、枝元から3芽残して(枝元の芽は見えずらいので、長さで言うと付け根から約2~3cmぐらい上あたりの芽で)切ります。そうすれば春にその芽から新芽が伸びて花が咲くはずです。
水平に誘引するというのは、花をたくさん咲かせるためです。誘引しなければ、枝の頂上付近からさらに上に伸びた枝にのみ花がつきます。つまり、各枝の頂上の芽に花が咲くんですから、横に倒した枝から出た新枝すべてに、咲いた時に格好よくなると思われる位置で、頂上の芽を作ってやればいいんです。
他の方法としては、倒したあとに伸びた新芽が十分に長くなれば、その伸びた枝を冬期に水平に誘引すればよいでしょう。枝を全部残さなくてもいらない部分は切っちゃえばいいですし。

難しく考えることはありませんよ。芽が残っていれば多かれ少なかれ花は咲きますから、いろいろ試して自分の好みの誘引方法を見つけてください^^

こんにちは(*^^*)
ピエール・ド・ロンサール、花がかわいい素敵なバラですね。

とりあえず、来年花が咲かないということはありませんよ~ご心配なく。
ツルバラのシュートは絶対に倒してはいけないという訳ではないんですが、倒してしまえば当然そこから脇芽が伸びて、冬の剪定・誘引がやりずらくなりますし、樹形も思い通りに仕立てづらくなります。ただそれだけのことです。花が咲かないというのはどこでお聞きになったのかわかりませんが、そんなことはありません。ピエールの場合は、例えば木立バラのように...続きを読む

Qバラの葉が黄色くなっています病気でしょうか

バラの葉が黄色くなっています病気でしょうか
写真のように黄色の葉が出てきました
対策があったら教えて下さい

Aベストアンサー

はじめまして♪

変色部分が一部分に限られて、他の葉は元気なようですから、病害虫ではなさそうですね。

植物全般に言えることですが、上の葉が茂って筆耕があたりにくくなった下の葉、つまり古い葉から枯らしていきます。

鉢植えなどで育成する場合は、大きくなりすぎて足元が棒だけになると、あまり見た目が良くないので、少し強めに剪定をしてあげたほうが良いかもしれません。

こちらのページが参考になると思いますよ。
http://www.i-rose.net/how_to_natusentei.html

Q薔薇の葉が枯れてきました。教えてください

薔薇栽培初心者です。
2月の末に初めて、ネット等で評判の某販売店で薔薇の大苗を予約購入しました。
来てすぐの苗は評判通り元気な苗に感じました。大事に育てていこうと思い、毎日様子を観察しています。
簡単な説明書や、薔薇の本を読んでお世話をしていましたが、最近新芽が芽吹いて葉がいっぱいでてきたのはいいのですがところどころ枯れてきています。
大きい葉、小さい葉、場所もバラバラで今のところ4枚ほどあります。
症状は周りから茶色く変色して枯葉のように枯れていきます。茶色いポツポツもあります。ほかの植物が枯れていくときと似ているように感じます。画像も添付いたしましたが、お詳しいかた、病気、生理現象その他何が考えられるか、ご教授ください。
1、薔薇の品種はローブリッターというオールドローズのつる性の薔薇で、購入店からの説明書ではまだ根が回っていないので、花が終わったころの六月ぐらいに地植え、鉢ましするようにあったので、まだ購入時の鉢植えに植えてあります。
2、水やりは指を中に入れて乾いていたらたっぷりやるようにしてますが、最近ちょくちょく雨が降り、雨が当たるところに置いてあるので水やりはほぼしてません。
3、日当たりは良好で、午前から午後3時くらいまでずっと日に当たってます。薬剤散布は、3月頭に新芽が出てきたのでうどんこ、黒星病、アブラ虫などの予防ができると書いてあった、重曹を原料としたスプレータイプの予防薬剤を散布しました。肥料も説明書通りに3月の頭に追肥、それから一月ごとに追肥予定です。
4、黒星病を疑いましたが、本では黒いポツポツから、黄色く変色して落葉するようでしたが、うちの場合、茶色く変色して、ほんとに枯れているように感じます。
思いつく限り情報を書いてみましたが、お詳しいかた、原因がわかる方いらっしゃいましたらよろしくお願いします。

薔薇栽培初心者です。
2月の末に初めて、ネット等で評判の某販売店で薔薇の大苗を予約購入しました。
来てすぐの苗は評判通り元気な苗に感じました。大事に育てていこうと思い、毎日様子を観察しています。
簡単な説明書や、薔薇の本を読んでお世話をしていましたが、最近新芽が芽吹いて葉がいっぱいでてきたのはいいのですがところどころ枯れてきています。
大きい葉、小さい葉、場所もバラバラで今のところ4枚ほどあります。
症状は周りから茶色く変色して枯葉のように枯れていきます。茶色いポツポツもあります...続きを読む

Aベストアンサー

はじめまして♪

購入からおよそ一ヶ月ですね。

基本は、あまりイジリ過ぎ無い事です。

移植後は新しい土に根を貼るのが優先されていますので、外見上での変化等に神経質に成りすぎないのがベターです。

もちろん、明らかな病害虫被害が在るなら、多策は必用に成ります。それ以外は手を出さない方が無難です。

2月末に購入し、3月頭に追肥、これは時期が早過ぎでしょう。
通常は移植後一ヶ月程度は放置した方が安全です。

まぁ、今からアレコレ考えても、どうにも成りませんし、多少聖域が遅く成る可能性が有るかもしれない、という程度に考えておけばオッケーです。

時には、水不足で多少しおれてしまう、くらいの状況の方が、根腐れ等を考えた場合は好ましいかもしれません、排水性が良い状況が確保出来ているでしょうか?
配送時のママ、というのは好ましく有りません。路地植えするなら地域環境に合わせた時期に作業を行いますが、それまでの期間が長い場合は、鉢植えとして成長を見守っておく方が良いでしょう。

また、新芽が沢山出た、という事は根側はワカリマセンが、上部は確実に成長をしています。
そして、通常は新しい葉と、古い葉は世代交代して行きますので、生育環境が大きく変わった場合等は環境に合わない葉を落とす、という事が良く有ります。別にモンダイは無いのですよ。

写真を拝見する限りでは、なんらモンダイは無さそうに思われます。

根張りが不十分で、葉が多く成り過ぎた場合、やはり葉を落としてバランスを保ち、生き残るよに生育して行きます。

おそらく、早期に肥料を与えたので、一斉に葉を出そうとし、根の成長が不十分だった、というたぐいでしょう。

人為的に葉を減らす、新芽などを剪定する、等の方法も有りますが、現状ではまだイジラナイ方が安全です。

今行なえる事は、根が十分に伸びれる環境を考えて行く事でしょう。
根が十分に健康でなければ、肥料や農薬に負けて、生育出来なく成る事が有ります。

私の地域は雪国なので、まだ今の時期なら配送時に近い状態のまま、休眠してもらうようにして置きます。枯れない程度に時々水分を与えておく、という程度に放置です。

他の方法は、鉢植えとして、温度と光が十分な環境に置き、休眠状態から生育状態にしておく、という方法もありますね。私の地域環境では温室などが無いと、キツイです。

大雑把な言い方ですが、サクラが満開に成った後ならば、おおむね農作業を本格的に行なえる時期と考えても良いでしょう。私の地域では4月末期頃にサクラのシーズンに成ります。

はじめまして♪

購入からおよそ一ヶ月ですね。

基本は、あまりイジリ過ぎ無い事です。

移植後は新しい土に根を貼るのが優先されていますので、外見上での変化等に神経質に成りすぎないのがベターです。

もちろん、明らかな病害虫被害が在るなら、多策は必用に成ります。それ以外は手を出さない方が無難です。

2月末に購入し、3月頭に追肥、これは時期が早過ぎでしょう。
通常は移植後一ヶ月程度は放置した方が安全です。

まぁ、今からアレコレ考えても、どうにも成りませんし、多少聖域が遅く成る可能性が...続きを読む

Qアブラムシ駆除に有効なもの?

我が家のベランダ菜園の、ししとうとピーマンにアブラムシが大量発生してしまいました(T-T)
特にししとうはものすごくついています。

ここで色々検索して、牛乳を吹きかけると、皮膚の弱いアブラムシは死んでしまう、と知り、試しにやってみました。
なるほど・・・確かに死にますね。
しかし量が半端じゃないので、死んだアブラムシを
爪楊枝ではじき落としたりして結構大変でした。
(水で流しても取れなかったので)

・・・牛乳で死ぬ、と言うことは、他の物でも効果はあるんでしょうか?
例えば、クエン酸水とか、酢を薄めた物をかけるとか、
ジュースとか・・・
それとも、牛乳自体にアブラムシに効く成分??でも
あるんでしょうか?
観葉植物も枯らしてしまう超初心者な私なので、まさか
アブラムシがわくとは思ってもいませんでした・・。
アブラムシ駆除について色々教えていただければありがたいです。

Aベストアンサー

絶対に農薬を使いたくないなら
クラフトテープがお勧めです。
ガムテープじゃなくて紙で出来ているテープです。
あれでぺたぺたやってください。
アブラムシやヨトウミシや尺取虫などなんでも取れます。
おまけに植物に与える影響はまったくありません。
テープもあまり強く押しつけない限り葉っぱなどにもくっつきません。
アブラムシだけ取れます。爪楊枝で落とす必要もないのでらくちんです。
私もこの方法で薔薇をアブラムシから守ってますよ。
うちの薔薇は完全無農薬です。
今は100円均一で安く手に入るのし毒性はまったくないので(あたりまえ)
近所に迷惑も掛かりません。
取ったアブラムシはそのままテープをはっつけてしまえば手も汚れません
一度お験しあれ!

Qバラの枝が折れてしまいました

せっかく元気に成長していた新株のバラですが不注意で枝を根本から折ってしまいました。
三本のうちの一番若い芽で、元気に育って蕾も秋に向けて切ったところで本当に残念です。今年は花はダメでしょうか?
また折れた後の必要な処置があれば教えてください。

Aベストアンサー

一番若くて元気な新しい枝をシュート芽と言います。
この枝はこれから良い花芽がつく大切な芽なのですが、切ってしまったとの事ですね。
すこしでも枝元が残っていれば脇枝がでてくると思いますがなければ諦めてください。
まだ購入されたばかりと思いますが、、、
叉切りカブに腐り止めとしてロウなどを塗って置いてください。残りの2本の幹が若ければ花枝をつけてくれると思います。古株はあまり良い花がつきませんし、枝の勢いも悪いです。花付きが悪くなったら元から切ってください。
接木のバラは台木を使ってますから、花をつける幹とは違います。
花が5分咲きになったら枝を切るのくり返しで夏でも我が家は今だにバラが咲いています。
接木の木は挿し木での可能性は少ないのですが、中には挿し木が出来るバラの種類も有ります。
叉今年の枝を挿すより前年度の枝をさしてみたら良いと思います。必ず一晩水コップに漬けてから挿し木して下さい。肥料は必ず骨粉が入ったものを与えてください。

Qオルトランの人体への影響

 10数年前のパソ通時代さるフォーラムでも話題に上がっていたオルトランの人体への影響ですが、当時から漠然と薬害を理解していたに過ぎませんでした。

 最近の汚染米の問題からメタミドホスがにわかに世間に知れるようになり、農薬のオルトラン主成分のアフトラキシンが体内でメタミドホスへ変化することがおぼろげながら理解出来るようになりました。
 http://moribin.blog114.fc2.com/blog-entry-105.html

 これまでもオルトラン粒状を、家庭菜園で野菜の播種後の発芽後に焼香程度土壌表面に使用していますが、近隣の菜園ではキャベツの青虫駆除として直接この粒状を散布しているのも見かけます。

 数年前オルトランメーカーに、この直接散布での人体への影響を質問したことがあります。回答は「悪影響があれば国が認める訳がありません」でした。

 実際オルトランが本当にどれほどの影響があるのか、その真実を知りたくアドバイスをお願いするものです。

Aベストアンサー

100%影響がないとはいえませんね。

じぶんはずいぶん前に使いましたがよく喉がへんな感じになってました。それ以来使ってません。

影響がないといってもそれは現時点での話しということですよね。未来永劫影響がないとはいえないのではないですか。なんせ農薬の技術から”科学兵器”が作られたりしていますからね。

だから害虫退治はニームオイル。病気には木酢液などをいまは使っています。


人気Q&Aランキング