英語教授法のジャズチャンツとフォニックスについての詳しい説明と、それぞれの違いも教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

すでに詳しい回答が出ていますが、ひとつだけ補足です。


フォニックスがアルファベットと音の結びつきを教えることで読む力を高めるもの、というのはそのとおりなんですが、入門期にフォニックスを導入するのには発音指導の側面もあります。
たとえば、aという字は「ア」と読むんだということを教えるときに、日本語の「あ」ではなく正しい/a/の発音を教えるわけです。日本でフォニックスがもてはやされている理由は、これをやっておけば正しい発音が身につくという神話(?)のせいもあると思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

さらに詳しい補足もいただき、ありがとうございました。
私たちの通うクラスと友人の通うクラスの内容が似ていたのは赤ちゃん用の初歩クラスということで発音の練習をしていたためだったんですね。
なるほど。ありがとうございました。

お礼日時:2001/10/18 05:04

lieu様、今晩は。

enngelと申しします。質問にお答えします。
(1)ジャズ・チャンツ(jazz chants)とは、ジャズと音声英語を組み合わせて聞き話す能力を伸ばすことをねらった指導法です。ジャズのリズムに合わせて、英語のイントネーションや強勢、リズムを自然に学習させようとするもの文型や発音の反復も模倣練習を楽しく効果的に行うように意図されています。ただし、chant(=歌)を使って、学習できる言語項目が限られているという短所があります。

(2)フォニックス(phonics)とはつづり字(=アルファベット)と音の結びつきを教えることで、読む能力を高めようとする方法です。日本の英語教育では、入門期の英語学習にこの方法を導入して単語の読み方を指導している教師もいます。フォニックスを使った例を1つだけ挙げると次の通りです。
 「母音字+子音字+eで終わる場合、その母音はアルファベットと同じ読み方をする終わりのeは発音しない。」(例)make,time, use, eve,home
ただし、規則には例外もつきものです。これがこの方法の短所でもあります。comeやdoneなどはoを「オウ」ではなく「ア」と発音しますから例外です。

 以上が回答です。参考になれば幸いです。ところで、どこでこれらの言葉を知り興味を持たれたのですか。ちなみにフォニックスは昔からあった指導法ですが、ジャズ・チャントは、新聞報道などで日本ではここ数年急速に広まっているような気がします。
 
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のお返事ありがとうございます。
大変詳しく教えていただいて感謝しています。
現在2歳になる子どもがいて、遊び感覚で学べる英語のクラスに母子共々通っています。そこではフォニックスを取り入れた歌遊びをしているのですが、友人の通っているチャンツを用いたよそのクラスの話を聞くと、差がないように感じていたのです。根底にある考え方がわかってよかったです。
ありがとうございました。

お礼日時:2001/10/18 04:56

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q公立中学校英語授業でフォニックスを教えないのはなぜ

小学生の子どもがいる母親です。

ネイティブの子どもたちも学習するというフォニックスが、日本でも広まっているようですね(なのかな?)。
英語教室や学習塾などでも「フォニックスを教えている」とウリにしている広告をみかけます。

フォニックスを教えるか教えないかは学校によるという話も聞きますが、フォニックスが英語学習にそれほどまでに効果的であるならば、義務教育の中学英語に一律に取り入れられてもいいように思うのですが、取り入れられていない(のですよね?)のはどうしてでしょうか?
効果が不確かであるからでしょうか?
先生が指導法を学ぶ時間がないのでしょうか?

ちなみに、現在子どもは、英語の耳慣らしのためにNHKラジオ基礎英語1を聞いています。
書き取りなどの勉強はしていません。
公立中学校でスムーズに英語を学ぶ下準備として、フォニックスを学んだほうが良いのでしょうか?

Aベストアンサー

こんちには。

2013年に、大阪府の教育委員会で、小学校の低学年からフォニックスを導入すると発表していました。また、中学三年で英検の準1級を取得するなどとは、学校教育そのものの実態を知らない方針だとしか言いようがありません。

もう既に書かれていますが、フォニックスは、多く英語ネイティブの子女たちに施すものですが、これは、文字が読めればよいという発想です。

ところが、非英語ネイティブとって、読めても意味が分からない、という状態では、あまり大きな役割を果たしません。私たちは、英単語+発音+意味と、一括で覚えるようにしています。その学習スタイルは、子供の頃から、大人になっても、変わらないのではありませんか?

フォニックスで、例外が多いと言いますが、だいたい、7割は読みを網羅するとは言われています。例外の3割が、どれほどの問題になるのかどうかは私は分かりませんが、基礎単語にも例外はありますから、それをどう補うかというよりも、フォニックス自体を教えなければ、そのような例外と位置づける必要はありません。

基本的な概念として、音声言語は、音声を優先させるということです。私たち、非英語ネイティブは、単語だけをみて正確に発音できるとは思っている人はないはずです。もちろん、読みから、意味自体も把握できると思わないはずです。

フォニックスの読み方の一例:
d + o + g = ドゥッ+オ+グ ⇒ dog (ドォッグ) 犬

はたして、こんな不合理な覚え方があるのでしょうか?
英語を学習する時には、まず、音声から始まり、次に綴りを認識します。そして、"dog" というひとかたまりを、単語と認識します。d, o, g とバラバラにしたものは、もはや単語とは呼びません。このような考え方は、理論的にも間違った発想です。

フォニックスの教授法は、本来、かなり低学年向けの教授法であるのです。文字は音声に変わるという考え方ですが、その教授法スタイルで、中学生に、学習内容を満足させられるか、という問題もあるかと思います。

以上です。

こんちには。

2013年に、大阪府の教育委員会で、小学校の低学年からフォニックスを導入すると発表していました。また、中学三年で英検の準1級を取得するなどとは、学校教育そのものの実態を知らない方針だとしか言いようがありません。

もう既に書かれていますが、フォニックスは、多く英語ネイティブの子女たちに施すものですが、これは、文字が読めればよいという発想です。

ところが、非英語ネイティブとって、読めても意味が分からない、という状態では、あまり大きな役割を果たしません。私たちは、英単...続きを読む

Q英語 仮定法について仮定法過去と仮定法過去完了形の違いが分かりません、、 例文です。 If you

英語 仮定法について仮定法過去と仮定法過去完了形の違いが分かりません、、
例文です。
If you have been a little more careful , you would'nt have such mistake.
(訳:もし君がもう少し注意深ければ、そんな間違いはしなかっただろうに。

この文について文頭に書いた様に違いが分かりません。
「注意深ければ」って日本語で考えたら現在の事にも過去の事にも捉えられる様な気がします、、
「もし君が注意深いならば~」や「注意深くしていたなら」等明確に過去or現在の形がハッキリしていると理解出来るのですが。

仮定法過去、仮定法過去完了のif節において、「~していれば」という同じ訳に対してそれぞれ表し方が過去形、過去完了違っていて同じ意味なのにどうして表し方が違うんだ?と分からなくなります、、

カンマのあとの文が過去完了の形だからif節も過去完了の形になるっていうルールがあるんですか?^^;

Aベストアンサー

その文は、ちょっと間違いがありますので、正しく直しますと
If you "had" been a little more careful, you wouldn't have "made" such a mistake.

これは、過去のことを指していますので、仮定法過去完了の文ですね。
(If+主語+had+ PP(過去分詞)~, 主語+would/could/might/(should)+have+過去分詞~)

確かに、日本人が考えると「注意深ければ」とは、その人の性質を表しているとも取れ
If 節は、仮定法過去(If +主語+ 動詞の過去形~, )でよいと考える方もたくさん、いらっしゃると思いますが
英語では「その時、もっと注意深くしていれば」という考え方(書き方)をするのが普通です。
(時制の一致も、そのように考えて、作ります)

ちなみに、似たような文で、仮定法過去の文を作りますと
If you were a little more careful, you wouldn't make such a mistake.
(現在と反対の仮定・もしあなたがもっと注意深ければ、そのようなミスはしないだろう。→注意深くないから、そのようなミスをする)

ちなみに、If 節と主節が、それぞれ互いに入れ違うということもあります。
If I had studied harder in my high school days, I would be a student of a better university now.
(もし、高校時代にもっと一生懸命勉強していたら、今頃はもっといい大学の学生でいたのに)
(これは、If 節が、仮定法過去完了、主節が仮定法過去の文)


おっしゃることはわかるのですが、英語は、そういう風に(3段落参照)考えて作るんだ と思うしかないですね。
言語が違うと、考え方も違いますから。

参考になりましたら、幸いです。

その文は、ちょっと間違いがありますので、正しく直しますと
If you "had" been a little more careful, you wouldn't have "made" such a mistake.

これは、過去のことを指していますので、仮定法過去完了の文ですね。
(If+主語+had+ PP(過去分詞)~, 主語+would/could/might/(should)+have+過去分詞~)

確かに、日本人が考えると「注意深ければ」とは、その人の性質を表しているとも取れ
If 節は、仮定法過去(If +主語+ 動詞の過去形~, )でよいと考える方もたくさん、いらっしゃると思いますが
英語では...続きを読む

Qフォニックス っていいんですか?(もうすぐ2才に初英語)

英語の学習法で、フォニックスというのがあるのを知りました。
●他の学習法と違ってどういう所がいいんですか?
身についたら忘れないんですか??
息子(もうすぐ2歳)に英語を・・・と思っています!

●ちなみにみなさんはお子さんにどのように英語に触れさせているのでしょうか。
我が家は両親とも英語できず、決して裕福でもありません。
多額のお金がかかる所には通わせられませんが・・・。

Aベストアンサー

PHONICSと書きます。
で、アメリカの小学校や親達はこれで英語のスペルの読み方を教えています。日本では全て英語はローマ字まがりの読み方から英語のスペルを覚えたりしてますよね?たまに、ローマ読みそのもので発音してしまい、通じなかったり・・・。
Phonixは大賛成ですが、日本語慣れした舌にはたまに付いて行けない事もしばしばありますが。
どうして、中学校でも小学校でも英語はPhonicsから学ばせないのか、不思議です。

Q英語教授法(中2)一般動詞とbe動詞の区別の仕方

タイトルの通りなのですが、今私は知人の紹介で、中2の生徒の英語家庭教師をバイトでしていて、この2つの文を使い分けさせるのに苦労しています。

その子は、一般動詞・be動詞それぞれについてある程度までは理解できているのですが、完璧な使い分けはまだ難しいようです。

今まで私は、
「be動詞を含む文には一般動詞は含まないし、一般動詞を含む文にはbe動詞は含まない(両者を一つの文に入れることは不可)」

基本の意味は、
be動詞「~である」
一般動詞「~をする、など。be動詞以外」

というふうに教えたことがあるのですが、be動詞と一般動詞を同じ文に混合して書いていることがよくあるんです。
その度に、「原文をよく見て、どちらの動詞が使われているか調べてね」「この文には既にbe動詞が入ることが分かるから、一般動詞は書けないよ」
などと指導しています。

これに何を付け加えて教えれば分かりやすいでしょうか。
どんな風に説明すれば良いのか行き詰まっています。

私としては、問題数をこなせばそのうち慣れてくれるのかなぁと思いましたが、説明不足のまま問題をこなしても分かってもらえるのかは、うーん…疑問です。

何か良い教え方はありませんか?実はカテキョは月曜なのにうまい案が浮かばないのです。どうか宜しくお願いします!

タイトルの通りなのですが、今私は知人の紹介で、中2の生徒の英語家庭教師をバイトでしていて、この2つの文を使い分けさせるのに苦労しています。

その子は、一般動詞・be動詞それぞれについてある程度までは理解できているのですが、完璧な使い分けはまだ難しいようです。

今まで私は、
「be動詞を含む文には一般動詞は含まないし、一般動詞を含む文にはbe動詞は含まない(両者を一つの文に入れることは不可)」

基本の意味は、
be動詞「~である」
一般動詞「~をする、など。be動詞以外」

と...続きを読む

Aベストアンサー

問題こなせば慣れてくると思いますが、
てっとりばやく理解してもらうためには、
文型を教えたら早いですよ。
中2の子なら丁寧に教えたら理解できると思います。

Qフォニックスは何歳から?&ベビーの英語教育の方法

先日フォニックスという英語の習得方法を知りました。
まだ私自身、知識が少ないのですが、是非わが子にやらせたいと思っています。現在10ヶ月で、まだまだ小さいのですが、どのくらいから覚えられるのでしょうか?
また、今の時期から(日本語さえも話せない頃)英会話や英語教育でできることはありますか?
お薦めの教材や、CDなどございましたら教えていただきたいです。
お願いします。

Aベストアンサー

私は実際に phonics を使って教えています。先日もこのサイトで次のような回答をしました。

http://okwave.jp/kotaeru.php3?q=2010234

そういう立場の人間として答えさせていただきます。Phonics は文字と音の関係に疑問が出てきたときにその効力を発揮すると考えています。ですから、私はあまり早期から教えるべきではないという立場をとっています。まずは耳でたくさん音に触れ、それを文字で見せることで自然に関係をつかませるべきです。子供によってその関係のつかみ方に差が生まれます。質問者のお子さんがどのように関係をつかめるかは、現時点では全く想像できませんよね(笑)。親が理想と思うことが子供にとっても理想かというと、必ずしもそうではありません。それは、私たち子供を卒業した者ならきっと心当たりのあることではないでしょうか。
その子がどんな資質をもった子なのかをよく見極めながら、必要なときにこういうものがあるよと差し出せる引き出しを親として蓄えていくことはとてもよいことです。知っているとつい教えたくなるものですが、子供は自然につかめている場合もあります。その子に合わせて手を差し伸べてあげてください。繰り返しになりますが、もし文字と音の関係に戸惑い始めたなら、きっとその時、彼/彼女にとって phonics は最良の手助けになるでしょう。

私は実際に phonics を使って教えています。先日もこのサイトで次のような回答をしました。

http://okwave.jp/kotaeru.php3?q=2010234

そういう立場の人間として答えさせていただきます。Phonics は文字と音の関係に疑問が出てきたときにその効力を発揮すると考えています。ですから、私はあまり早期から教えるべきではないという立場をとっています。まずは耳でたくさん音に触れ、それを文字で見せることで自然に関係をつかませるべきです。子供によってその関係のつかみ方に差が生まれます。質問者のお子...続きを読む

Qto leave your car at home .*厳密にat homeとhome の違いを詳し

to leave your car at home .*厳密にat homeとhome の違いを詳しく教えて頂きたいです。


宜しくお願いします。

Aベストアンサー

家に、ですから場所を表す前置詞である at が要ります。

Qフォニックス(英語の綴りと発音に関すること)の学習について

 現在、英語教師を目指しており、今秋に教育実習(中学校)を控えているものです。
 私自身、英単語の綴りだけから発音するのは苦手で、特に初見の単語は発音記号を見てもたどたどしい発音になってしまいます。
 フォニックス(音声学)に関する、入門又は、わかりやすい書籍、教材がありましたら教えてください。
 よろしくお願いします。

Aベストアンサー

フォニックスは、英語を母国語とする国でも最初に読み書きと習うときに使われています。
これはイギリス生まれの教材ですが、参考になるのではないかと思ってご紹介します。
教師・親向けのガイドブック、子供用のワークブック
さらに発展させて、グラマーの大人向けガイド、簡単なリーダーなどシリーズでよくそろっています。
アメリカ版もあります。どちらの版もアマゾンなどで比較的簡単に手に入ります。

参考URL:http://www.jollylearning.co.uk/

Qイギリス英語とアメリカ英語の違いは、日本語の標準語と大阪弁くらいの程度の違いでしょうか?

イギリス英語とアメリカ英語の違いは、日本語の標準語と大阪弁くらいの程度の違いでしょうか?
イギリス英語とアメリカ英語がどのくらい違いがあるものなのか体感的に知りたいです。

もし、
日本語の標準語と大阪弁くらいの違いがあるのならば、アメリカ英語を聞き取れるようになりたいのに、教材としてイギリス英語のものを聞いていても、いつまでたっても聞き取れるようにならないのではと思いました。

Aベストアンサー

私の印象ではそのくらいの違いの印象はあります。
ただイギリスといっても、イングランド、ウェールズ、アイルランド、スコットランドでも慣れるまでに時間が必要なほど発音にかなり違いがあります。
教材というとイングランドの英語なのだと思いますが…

アメリカ英語を学びたいのだったら、せめて中級レベル位になるまでは教材もアメリカ英語で統一した方が効率が良いと個人的には思います。

Q皆さんがよく使う、英語3文字のアルファベット・・・

皆さんがよく使う、英語3文字のアルファベット・・・

英語3文字といえば、例えばNHKとかBBQとかがありますが、何かの略号でも専門用語でも結構です。
皆さんが普段よく使う、英語3文字のアルファベットって何ですか?

Aベストアンサー

ATMでよく金をおろします。手取り14万じゃおろす金も無く、ちょびちょびおろすのでよく使います。

Q教授法と習得法どちらが効果的でしょう?

英会話スクールに通おうと考えています。スクールによって「教授法」と「習得法」があるようです。

教授法:文法、発音を教えてくれる。
習得法:とりあえず話す。

どちらが効果的なのでしょうか?
スクールには週1回通う予定で、自習として毎日1時間学習する予定です。

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

アメリカに36年住んでいる者です。 私なりに書かせてくださいね。

英会話スクールに通うということは英語を使いたい、と言うことですね。 道を外人さんに聞かれたり、トイレの場所を教えたり、買い物が出来たり、と言うことですね。 (これをできるように学校で教えない無いと言う事がおかしい事ですが)

そうであれば、#1・2さんのアドバイスに100%賛成します(クリックしておきました)

もう一つ捨てる事があります。 使うことに対して怖がる事です。 ずけずけ使うことも大切な事です。

さて、本題ですが、文法・発音の基礎は大変大切な事です。 英会話をするにはある程度の文法や「通じる」発音力は必要となると言う事です。 これが無くてはこれからの勉強もひどく能率の悪い物となるでしょう。 しかし、これの多くは自宅でもできると思いますよ。 NHKの番組を録音・録画して復習できますし、高いお金を払う事も無いでしょう。

しかし、ある程度実践的につかえなくてはなりませんので、他に能率のいい方法がなければ「習得法」外囲と思います。 そこでは発音の「矯正」もしてくれると思いますし。

学校英語の勉強の悪い所は全て捨てる事は本当にいい事ですのでこれは覚えておいて下さいね。 

そして、使う時間を多くすることで「英語に慣れる」事にもなります。 

これでいかがでしょうか。 分かりにくい点がありましたら、補足質問してください。

アメリカに36年住んでいる者です。 私なりに書かせてくださいね。

英会話スクールに通うということは英語を使いたい、と言うことですね。 道を外人さんに聞かれたり、トイレの場所を教えたり、買い物が出来たり、と言うことですね。 (これをできるように学校で教えない無いと言う事がおかしい事ですが)

そうであれば、#1・2さんのアドバイスに100%賛成します(クリックしておきました)

もう一つ捨てる事があります。 使うことに対して怖がる事です。 ずけずけ使うことも大切な事です。

...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報