私は今31歳男、かつらをつけています。
「うわーだっせー『ヅラ』だとよ」といわずに聞いてください。
20歳頃から薄くなり始め、24歳頃までには横と後ろ以外はほとんど抜けてしまいました。
で、そのころからお世話になっています。
大体自分のようにてっぺんがない人というのは、何段階かのかつらを作って、みんなにわからないように増やしていくのですが、なにせお金がないもので、いきなり完全な形のものを作りました。それは、職場に行く時には勇気が要りました。昨日までハゲだった人がいきなりフサフサですからね。好意的に「若返ったねー、驚いた」と言ってくれる人がほとんどだったんですが、他の部署からわざわざニヤニヤしながら見に来る人もいて、ショックだったのを覚えています。
丁度その辺りから、かつらメーカーのCMがよく流れるようになって、それと比例するかのようにかつらを馬鹿にする風潮、発言が増えたように思われます。
タレントでも、モト冬樹とか竹中直人とか、それを「ウリ」にしている人もいますよね。
そういう人はそれでいいでしょう。しかし、テレビで「ハゲ」だの「ヅラ」だの言っているのを聞いて、胸を痛める人も多数いるんですよ。
そんなにやっぱり「第一印象がすべて」なんでしょうか?「そうかなぁ」と思いつつかつらを作ってみれば、その努力を踏みにじるかのようなこの馬鹿にする風潮。好きでハゲたわけでもないのに。かつら1枚50万円もするんですよ。(自分のサイズで)
毎日外に出る時はつけますが、それ自体がストレスに感じることもあります。ホント、悩みます。
かつらの方(女性でも)、「あいつ『ヅラ』じゃねぇの?」と悪意を持った目で見る方、「そんな事全然気にしない」という方、皆さんの幅広いご意見、お待ちしています。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (11件中1~10件)

 父は、時々していました。

「蒸れるから」と常につけるってわけではありませんでした。
 夫の未来は、親族の状況から見て5割の確率です。
 あと、わたしは独身時代に眼瞼下垂のために手術をしましたが、夫は受け入れてくれています。
(余談ですけど、小規模でも手術ってお金はかかるし麻酔が切れたらひたすら長時間痛いし、つらいんですよ~、、だから大規模でしてる芸能人とかいたら、痛かっただろな~って……それはそれでプロだなぁって逆に尊敬も感じますね、わたしは)

 女性に会う時、ノーメイクでもOKな人と、できれば少しお化粧してほしいかなって人といませんか?
 その人の個性、キャラクターに似合ってるかどうかってことでだいぶ違うと思います。
 お顔の広さも同様ではないでしょうか。

 独身時代、たくさんの男性と有料紹介サービスで出会いましたが、似合っていれば外見は特に構わないってわたしは思いました。
 かつらをつけていてもそのキャラクターに似合っていればいいし、はずしてもニヤリとイタズラっ気のある笑顔でこっちを見るような余裕を見せられたら、逆に「オーいいぞっこいつっ」て気になります。
 初対面の印象もあるだろうし、その場での相手への気配りもあるからかつらをつけているんだってことならOKです。
 ただ、バカにするのは失礼かとは思いますが、長く接する相手が隠し事をしているなって雰囲気はあまり好きではありません。信用されてないんだって気になるから、こちらも相手をどことなく信用しない。だから開き直る度量がある人だと、逆に安心します。

 111-1501さんはお若いうちからなので、同世代にお仲間も少なくていろいろおつらいとは思いますが。。
 人を見る時の、ひとつの目安と思われてはいかがでしょう?
 かつらをするしない両方の自分のありかたをそのまま受け入れてくれる相手かどうかで、相手の度量も少しわかると思いませんか?
 見る人は、ちゃんと111-1501さんの表情やお心を見るものだと思います。

 どうぞ111-1501さんが耐えてらっしゃる苦難に見合う幸せがありますように☆
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

>小規模でも手術ってお金はかかるし麻酔が切れたらひたすら長時間痛いし、つらいんですよ~、、だから大規模でしてる芸能人とかいたら、痛かっただろな~って……それはそれでプロだなぁって逆に尊敬も感じますね、わたしは)

まぶたの手術ですか。大変でしたね。かつらに比べれば、余程痛くてリスクが伴うものです。
芸能人の方も色々整形なりかつらなりしているという話はよく耳にします。自分のルックス、知名度をアップさせる為に整形手術を受けると言うのには頭が下がります。
逆にこれは失礼な言い方かもしれませんが、見た目の悪さをウリにしている芸能人がいるというのも実際の話で、美男美女だけでキャスティングされたドラマを観ると、「そんなことはないない」などと思うものです。

>女性に会う時、ノーメイクでもOKな人と、できれば少しお化粧してほしいかなって人といませんか?
>その人の個性、キャラクターに似合ってるかどうかってことでだいぶ違うと思います。

確かに、女性のお化粧はそうですね。男性でも、化粧ではありませんが、服装・髪型が場違いな人がいたりするものです。

>かつらをつけていてもそのキャラクターに似合っていればいいし、はずしてもニヤリとイタズラっ気のある笑顔でこっちを見るような余裕を見せられたら、逆に「オーいいぞっこいつっ」て気になります。

面白そうですね。たじろぐ女性の表情が目に浮かぶようです。(今はまだ出来ませんが・・・、)そういう演出も「あり」ですね。初めてのご回答です。

>長く接する相手が隠し事をしているなって雰囲気はあまり好きではありません。信用されてないんだって気になるから、こちらも相手をどことなく信用しない。だから開き直る度量がある人だと、逆に安心します。

そういった事柄も、悩みの大きな要素です。ある程度お付き合いしてみて、「この人には言ってもいいかな」という場合には、話すようにしています。外せるところでは、外します。この時には、なんと表現したらいいのでしょうか・・・、そうですね・・・、「人前でパンツを脱ぐことよりも勇気が要る」といった感じでしょうか。(下品ですみません)男性でも女性でもパンツを脱げばあるものはわかっています。それと違いかつらの場合、自分以外にわからないものを、相手にさらすわけですから。おわかりいただけましたでしょうか。
ただ、人を選んで話していると、なんだかそれも窮屈だったりします。辛いです。

>かつらをするしない両方の自分のありかたをそのまま受け入れてくれる相手かどうかで、相手の度量も少しわかると思いませんか?

はい、そう思います。幸いなことに、自分の事実を知っている人で、途端に態度を変えた人はいません。却ってエールを送ってくれる人ばかりです。要は、個人でなく、全体論としてバカにする人に胸が痛むのです。

「気にしない方が・・・」というご意見、他にも頂いていますが、自分の知らない方からそういったメッセージを頂くと、大変励みになります。

ありがとうございました。

お礼日時:2001/10/22 20:16

こんばんわー(^0^)


111-1501さんはどんな髪型しているのですか?
どんな髪でも自分に似合ってることが一番ですよ。
私はかつらは自分の髪だとおもうんです。
なかなか自由なヘアスタイル作りづらいだろうけど
やんわりと脱黒髪にしてみたりするともっと素敵になると思うけど・・
(人毛のものなら自毛にあわせて染められるし。ベースもそんなに痛まないです)
自分に自信が持てないとき、人は何らかの努力をすると思うんです。内面でも
外面でも。始めはうまくいかなかったり失敗して恥ずかしい思いしたりだけどその努力の結果得られたものはその人にとってプラスになると思うし。かつらだってそうだし、それで手に入れられた自分の髪ならほんと素敵だと思いますけど。かつらをばかにしたりする人の考え方はいまいち分らないナァ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

自分は、ごくごく一般的な長さの6:4分けヘアーです。
最初に作るときに、製品の髪の流れが6:4で決まってしまっているので、なかなかアレンジがききません。
人毛の製品を使っていますが、naughty1さんがおっしゃるように染毛も考えましたが、「人口毛だったら、染めても構わないけど、人毛は、傷み易いからやめたほうがいい」と言われたので、そのまま使っています。
自分は某俳優に(そんな大層似てはいない)似ていると言われたので、テレビに出ている時の染色を真似てみようかなぁなどと考えた事があります。
まだフサフサだった頃はまったく無頓着だったんですけど・・・。

>内面でも外面でも。始めはうまくいかなかったり失敗して恥ずかしい思いしたりだけどその努力の結果得られたものはその人にとってプラスになると思うし。

そのとおりですね。中学生じゃないのだから、規則があるわけでなし。
試行錯誤してみて、納得いくようなヘアースタイル(スキンヘッドも含め)を決めて、心静かに暮らしたいと思います。悩み期間が長すぎました。

本当に他の皆さんも含めて、外見的なことから、心情的な部分まで親切丁寧にアドバイスを頂いて、感謝しています。
ありがとうございました。

お礼日時:2001/10/23 20:33

おいらの知り合いのオジサンは、君より


もう少し若い頃から、ハゲだしたらしい。
髪もあるのに、ひげまで生やしている男は
なんという贅沢者なんだと、憤慨しているが、
おいらから見たそのオジサンは、えらく、
カッコよくって、事実、女性にも、男性にも
(本人はイヤがっていたが)もてまくり。だぞ。
男性ホルモンが、多いと、体毛は濃く、頭髪は
薄くなるんだってさ。

新聞に掲載された、子供の詩で、
今も記憶に、残っているのは、
大きくなったら、
父ちゃんみたいに、
カッコよくハゲてやるんだ
っていう、きっぱりとした内容の、
小学生の詩だ。その父ちゃんに会いたいぜ。

やや薄くなった頭を持つ某役者を、楽屋に訪ねた、
女二人。彼が、役に合わせた、カツラ使用中だった
ため、話は、先日作ったという、プライベート
カツラ話に。その役者曰く、
「驚くほど、若返っちゃって、びっくりだぜ」
「えー?ホントですかあ?」
「あったりまえだ!! あのカツラつけてたら
 おまえらなんかとは、口きいちゃいねえぞ。
 近くにだって寄れねえほど、男前に返ってるからな」
彼によると、「ア」で始まる、メーカーの
短い名前の方が、出来がいいとのことだ。
次回、作るときの参考にしてくれ。

『ヅラ』じゃねえの?って、意地悪い気持ちで
見られるヤツって、得てして、本人が、
意地悪上司だったり、しないか?

「カツラじゃないの?」って声には、にっこりと、
「そう。コイツを被って、魅力を半減させないと
 街を、歩けないんですよ。女性が寄ってきちゃって」
位言えるぞ。って気持ちで、闊歩してればいいんだよ。
文章から判断するに、君はとってもナイーブな人、
のように思える。そんな君が、勇気を出して、
カツラを、被って出社したんだ。クスクス笑いなんか
ぶっ飛ばしちゃえる、ハズ。

CMは、カツラの人権を確保する上で
大いに、活躍していると、おいらは、思うぞ。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

ずうっとエールを送ってくださって「よーし」という気にさせて下さいます。
ハゲに関する、小学生の作文、自分もどんなお父さんかぜひ拝見したいです。
役者のお話でも、「若返る」というような件がありましたが、最初自分がかつらを被った時にやはり同じ事を言われて、ちょっと「ふふん」なんてことを思ったものです。
その事実を知っている人の前ではそう思えるんです。それは今も。身近でもこのことを知らない人に対する後ろめたさは重く自分にのしかかります。うそつくぐらいなら、suuzy-Qさんの叔父さんのようにスキンヘッドにという考えも「あり」だと考えています。

>『ヅラ』じゃねえの?って、意地悪い気持ちで
>見られるヤツって、得てして、本人が、
>意地悪上司だったり、しないか?

自分の場合は、前に勤めていた公共企業体の上司から言われました。「君って、かつらなの?」と。別にその上司とはいざこざも何もなかっただけに、心臓を一刺しされたような気持ちでした。

>「カツラじゃないの?」って声には、にっこりと、
>「そう。コイツを被って、魅力を半減させないと
>街を、歩けないんですよ。女性が寄ってきちゃって」
>位言えるぞ。って気持ちで、闊歩してればいいんだよ。

できるといいです。
努力してみます。

>CMは、カツラの人権を確保する上で
>大いに、活躍していると、おいらは、思うぞ。

CMは、需要があるからやっているので、それなりに薄い人がいると言う事ですね。
CM自体に不快感を抱いたりはしませんが、芸能人が「ハゲ」だの「ヅラ」だのベラベラしゃべっている事に関して、非常にやるせない気持ちです。

元気のでるご意見、ありがとうございました。

お礼日時:2001/10/22 22:19

最近は、男性も化粧をする時代・・・。

女性でも男性でも、
他人に少しでも印象よく見せようとするのは、何も特別
なことではないですよね。

だったらなんで「かつら」だと皆大騒ぎするのか??
単に「若くてかつらを付けている人が少ないから」だと
思います。標準でないものをからかい馬鹿にする人は
程度が低い・・・「なんて程度の低い人だ」と逆に軽蔑し
「かわいそうな人だ」くらいに思えれば楽なのですが、
現実として心無い言葉や態度をとられると深く傷ついて
しまいますよね。

太った人や背の低い人に「デブとかチビ」とか言うのと
同じ。身体的な問題(肥満は健康に良くないからと本当
に親身になって相談に乗るのならともかく)をからかう
人は最低だと思っています。私も「太ったね」と言われ
ると、「わざわざそんないやなこと言わなくても」と
傷ついてしまいますし。

叔父も、周りをびっくりさせないためにカツラを使用し
ていました。スキンヘッドだとひいてしまわれると、仕
事に支障があると思っていたようで。今は、年齢も重ね
て、スキンヘッドでいってますが・・・。

私自身、薄くなってきたら「レディースマープ」のよう
な女性用カツラを使用したいと思っています。母も使用
していましたし、別に抵抗はないですね。

まだまだ少数派では、難しいかもしれませんが、お洒落
の一種として堂々としてらっしゃったらいいと思います
よ。人の心の痛みのわからない程度の低い人たちはほっ
ておきましょう。

頑張ってください!!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

>標準でないものをからかい馬鹿にする人は
>程度が低い・・・「なんて程度の低い人だ」と逆に軽蔑し
>「かわいそうな人だ」くらいに思えれば楽なのですが、
>現実として心無い言葉や態度をとられると深く傷ついて
>しまいますよね。

自分もそうしようと努力はしているのですが・・・、なにせ、テレビでタレントに無神経に「ハゲ」だの「ヅラ」だの言われると、やるせなくなってしまいます。

>身体的な問題(肥満は健康に良くないからと本当
>に親身になって相談に乗るのならともかく)をからかう
>人は最低だと思っています。

そうなんです、なりたくて「ヅラ」じゃないんですから。
身障者の方を後ろ指指すのとレベル的には同じなんですよね。

>スキンヘッドだとひいてしまわれると、仕
>事に支障があると思っていたようで。

幾人かの方のご意見をお聞きして、(前から自分も少し考えていましたが)スキンヘッドも視野に入れています。
しかしお話のように、ひいてしまわれるのは辛いですね。
ただ、顔が童顔なので、アニメの「一休さん」みたいになってしまうかも・・・。「怖いお兄さん」よりは随分ましですけれど。

まあ、かつらをしているうちは、おっしゃるように「おしゃれの一部」としておきます。

ありがとうございました。

お礼日時:2001/10/22 20:47

いや~、男性って大変ですよね、「髪の毛が薄い」と言っては嫌がられ、


「体毛が濃い」と言って嫌がられ・・・。
そんなことは、人間性として関係ないと思いますけどねえ・・・。
私の周りには、体毛の濃い男性も髪の薄い男性もいるので別に
「なんとも思わない」(いい意味でですよ、もちろん)のですが、
かつらをつけている方に一言言いたいのは、
「なぜそんなに一発で<かつら>と分かるものを着けるの?」
ということなんです。
たま~にいらっしゃるじゃないですか。あからさまに「かつらです」
って言うのを着けてらっしゃる人が。
たぶん、その方は今ほど技術が発展しないときなどに購入された方とは思うのですが、今の技術だったらもっともっと自然に見えるんじゃないのかなあ~なんて思います。
女性が永久脱毛したり、豊胸手術したりっていうのと、かつらってたぶん一緒なんですよね。
なので、「するな」とは言いませんが、私は女の子の永久脱毛も豊胸手術も
しなくてもいいのでは?と思うタイプなので、かつらも別にしなくても
とは思います。
でも、それは、私にはない「悩み」なので、(太ってはいるが、体毛は自己処理できるし胸も太っているがゆえにカップが大きい、もちろん女なので髪が薄くなるのはもっとず~っと先の話)こんな事を言えるんだと思います。
でも、やっぱり自然の姿で自分を好きになってくれる人を探したいですよね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご返答ありがとうございます。

>私の周りには、体毛の濃い男性も髪の薄い男性もいるので別に
>「なんとも思わない」(いい意味でですよ、もちろん)のですが、

そういう考えの男性女性が周りに多いといいですね。
そうなんです、二枚目の男でも性格極悪だったり、見た目どうしようもない女でも性格美人だったり。見た目で判断するのはルール違反です。

>かつらをつけている方に一言言いたいのは、
>「なぜそんなに一発で<かつら>と分かるものを着けるの?」
>ということなんです。

実際自分もこんな身ですから、そういう人は、何となくわかります。
他に答えて下さった方にも書いたのですが、もみあげ、ひげに白髪があるのにてっぺんは黒々フサフサというような。自分はまだ31なので、白髪はありませんが、「その内不自然になるんだろうなあ」と思います。
見た目すぐばれている人は、自分で気づいていないので、ある意味「幸せな人」なのかなと思います。
「ヅラ」と馬鹿にするのは、わかるから言うのでしょうが、まったくわからない人が多数派なのは明らかで、わからない人が、テレビや日常で「ヅラ」という言葉を聞くとナーバスになったりするのも辛い所です。おかしなものですね。

>女性が永久脱毛したり、豊胸手術したりっていうのと、かつらってたぶん一緒なんですよね。

それは自分も思っていました。かつらの方がメスを入れない分リスクが小さいんですけれど。「自分と同じ心境なんだろうなあ」と思います。
かつらは外してしまえば、それでおわりなんですけどね・・・。
そのタイミングが難しい。外すならスキンヘッドにするつもりですけれど。

>でも、やっぱり自然の姿で自分を好きになってくれる人を探したいですよね。

そうですね。その言葉身にしみます・・・。
ありがとうございました。

お礼日時:2001/10/22 18:45

いやー、女性の私だって、少しでも良く見せようと化粧するし、体系かくして格好良く見せるような服をいっぱい買うし、背を高くしようとハイヒール履くし・・・そんなことをしているのに、男性が頭髪の薄いのをカムフラージュしたからといって、何を言える立場にはございませんm(--)m



薄いままにするのも、それをかつらでカムフラージュするのも、その人に似合っていれば良いのではないでしょうか?ご自分が取られた選択に自信を持つことで、それは「あり」になることだと思いますよ?

つまらないこと言って冷やかす人間など、程度が低い輩と無視しましょう!
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

男性の私よりも、女性の方が大変ですよね。
よく女性が(最近は男性もそうですが)整形手術したという話を耳にします。まだフサフサだった頃は、「え~それってどうかな~」と思っていたのですが、自分がこんな立場になってしまって、「その努力、買った!」と思うようになりました。だって、かつらよりもリスク大きいですものね。メスを入れるのですから。整形だけでなく、足を細く長くみせるストッキングや、背を高く見せるハイヒールなど、ホント、涙ぐましい。
例えば、つきあっている女性があの手この手でよく見せようと努力しているのを知らずに、「実はわたし・・・」のようなことを後でいわれても大丈夫だと思います。
「実は、こんな体型だったの」ってなっても、その努力に拍手を送りたいです。かわいいじゃないですか。そしたら、自分も心置きなく頭のコト言えるんでしょうね。

・・・、そうか、幸いなことに、髪の毛以外は健康体だし。「あり」ということにします!
程度の低い輩は無視するように努力します。
あまり悩むようだったら、いっそ「スキンヘッド」にします。
ありがとうございました。

お礼日時:2001/10/22 18:01

私が以前いた職場にも、二十代後半にして横と後ろ以外生えていない人がいました。

(111-1501さんよりもう少し進んだ状態だと思います)
1000人以上が勤める職場でしたが、誰一人その人の頭のことを噂するのを聞いたことがありません。(勿論私も)
彼はカツラではありませんでしたが、その分目立つはずですが、男性はおろか女性もそんなことを悪意をもって言う人はいませんでしたよ。
そういうことを平気で言える人は、まだ「ガキ」なんだと思います。
子供でも「傷付くこと」「傷付けること」を学んだ子はそんなことしないでしょう。
大人になってもそういうことをする人には「幼稚園からやりなおせば?」と言いたいです。
111-1501さんもそういう人を見たら、「あぁ、ガキなんだな」と思って逆に軽蔑してやりましょう。(^_^)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

>そういうことを平気で言える人は、まだ「ガキ」なんだと思います。

自分でも、そう思うように心掛けているのですが、例えテレビなどで、間接的に言われているとしても、なかなか・・・。

でも、naturalさんのようなご意見があることは、非常に励みになります。時に、「考えすぎかな」などと思う事もあります。

本来の内容とは少し離れてしまうかもしれませんが、
一昔前に比べて、人々の言動・行動が残酷化しているような気がするのは、思い過ごしでしょうか?
言いたい事を思ったとおり言うのは、ストレスが溜まらなくて精神衛生上大変よろしいでしょうが、周りの事を何も考えずにズバズバ言う事によって、傷ついている人のことをまるで考えない人が多いのでは・・・。
(naturalさんを責めている訳ではありません。念の為)


naturalさんはじめ、このくだらない質問に答えてくださる皆さんに感謝感激です。
ありがとうございました。

お礼日時:2001/10/22 17:27

会社時代の仲の良かった同僚が、入社したときにはカツラをつけていました。


始めはほとんど気がつかなかったのですが、長く一緒にいると「もしかして・・・」と思うようになります。
しかし、私はこちらからその話題はずっと持ち出しませんでした。
私に、そのことを聞き出す権利がないと思ったからです。頭髪の有無は、まったくの個人のプライバシーの問題であって、只単に、見えやすいところにあって目立つ、というだけのことで話題にして良いことではないと思います。

何年かたったころ、彼は植毛しました。
数百万円かつぎ込んだそうです。(これはあとから判った)
しかし、植毛した根毛が化膿し「ウミ」が出るようになり、その処置に、毎週専門の治療を受けなければなりません。
脱毛すれば、その分また植え付けなければならない。
植え付ければまた化膿する。この繰り返しです。
傍から見ていて、不憫でどうしようもありませんでした。

その彼の父親が北海道で起きた地震の際に津波に飲み込まれてなくなりました。
将来は家を継がなければならない彼にとって、「先」のことと思っていたことが「直前」に迫ってきました。
しかし、「頭部」のメンテナンスのために、今の地を離れられません。

彼をここまで追い詰めたものはなんでしょうか。
彼自身には何の落ち度もありません。
冗談が大好きで、周囲のみんなを陽気にさせてくれるとっても良い奴です。
でも、若い女性たちは見てくれが良くないと敬遠します。
「見る目のない女なんか関係ない」と割り切れるほど楽観視できる状況ではありません。
周りの人々は、みる目を間違えています。
その目で見ることで、どれだけ本人が傷つき悩んでいるかを想像したことはないでしょう。
障害(適当な言葉ではないかもしれないが)を持つということは、特別変わった状態になると思うことがおかしいと思います。
世の中に「普通」なんてものはないと思ったほうが良いと思っています。
かえって、普通のほうが障害だと思うことがあります。
目に見えないだけでほとんどすべての人は何らかの障害を抱えている。
私は、このことは自信を持って主張したい。
自分の障害に気がつかない、他人に見られないのを良いことに、他人の障害に無神経になることは許されないことだと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

>始めはほとんど気がつかなかったのですが、長く一緒にいると「もしかして・・・」と思うようになります。

今まで一度だけ実際、自分が前に勤めていた公共企業体の上司に、「君って、かつらなの?」とずばっと聞かれた事があります。
それ以来なのかも知れません、周りに不信感を抱くようになったのは。
誰が次に言い出すか、そいつが誰にそのことを話して回っているか、誰が同じ事を思っているのかと・・・。

>毎週専門の治療を受けなければなりません。

植毛の方がいらしたのですか。
なんだか大変な思いをされているようで、胸が痛みます。
かつらも同じく、メンテナンスが必要で、毛が抜けたり、色が落ちたりするのです。
本体が50万円で、メンテナンスして、そこまでしているのに、隠さなくてはいけないのと、馬鹿にされるのと(風潮として間接的に)。何でこんなに嫌な思いをしなくてはならないのかと思います。

>彼をここまで追い詰めたものはなんでしょうか。
>彼自身には何の落ち度もありません。
>冗談が大好きで、周囲のみんなを陽気にさせてくれるとっても良い奴です。
>でも、若い女性たちは見てくれが良くないと敬遠します。
>「見る目のない女なんか関係ない」と割り切れるほど楽観視できる状況ではありません。

そこなのです。悩みの原点です。
白い杖をついて歩いている人や、車椅子の方を疎ましい目で見たり指差したりするのと、レベルは変わらないと思うのです、「ハゲ」も「ヅラ」も。なりたくてなったわけではないのです。

>目に見えないだけでほとんどすべての人は何らかの障害を抱えている。
>私は、このことは自信を持って主張したい。
>自分の障害に気がつかない、他人に見られないのを良いことに、他人の障害に無神経になることは許されないことだと思います。

本当にその通りだと思います。
言葉が足りないばかりに、知らず知らずに相手を傷つけてしまうこともしてしまう事の無きよう、心がけていきたいです。

ありがとうございました。

お礼日時:2001/10/22 15:54

はじめまして、不良中年です。


ハゲって多分に家系が影響していますよね。私の家系もそうで、物心ついた頃、すでに祖父の頭には一本の髪の毛もありませんでした。
もっとも、毎朝、剃刀で剃ってた訳ですからある訳ないですが。そして父親も20代前半から禿げ始めて30代後半では横と後ろにしか
なかったと思います。かく言う私も時期はずれていますが、そろそろ地肌が透けて見え始めています。でも、カツラなんて考えた事もあり
ませんね。ハゲってそんなに印象悪いですか?かえって見え見えのカツラの方が私としては恥ずかしい。
冒頭に書きましたが、祖父はスキンヘッドでしたが、ユルブリンナーのように格好良かったです。見た目だけじゃなく、祖父の生き様自体
も格好良かったのですが、ここでは割愛します。で、私も妻にはハゲが進行してきたらスキンヘッドにすると宣言しています。
さぁ、あと何年でスキンヘッドに出来るか楽しみだ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
家の家系は、父の父が(健在です)つるつるなんです。叔父はみんな薄いのに、父だけは(去年他界しましたが)54歳まで白髪もなくふさふさでした。「自分も大丈夫だろう」と思っていたらこの有様です(涙)。

>ハゲってそんなに印象悪いですか?かえって見え見えのカツラの方が私としては恥ずかしい。

見え見えの方、いらっしゃいます。
自分はまだ31ですからどうにでもなりますが、年を重ねた時の事も悩みの一つなんです。
見え見えの方というのは、横や後ろ、ひげに白髪があるのにてっぺんは黒々としていたりします。
実際、その話を「A]社の方に相談したら、「白髪を混ぜる事もできます」との事。
しかし、そこまでして維持する必要は無いと考えるのが自分の中の思いなのです。
最近、「スキンヘッド」も考えるようになりました。叔父の一人が薄くなってスキンヘッドにしたのです。なかなかかっこいいです。
不良中年さんのお話を聞いたら、気持ちが段々そちらの方に・・・。前向きなのですね、「楽しみだ」なんて。そういう境地になるのでしょうか、自分も。
ありがとうございました。

お礼日時:2001/10/22 14:50

そろそろチューネンに差し掛かった主婦です。



「チビ」「デブ」「ハゲ」なんて世の女性からはあげつらわれ、頭髪の薄い方はさぞやおつらいのではとお察しいたします。
「デブ」は多少自分自身の管理不徹底など責められるべきところはありますが(といっても病気やホルモンの関係でそのようになる人もありいちがいには言えませんが)あとの二つはその人自身が克服できることではなく、そんなことをチクチク言うのは私は許せません!
その人自身に魅力があり輝いていれば、「ハゲ」でも「ヅラ」でも関係ないです。
その人の個性の一部なのかなと思うくらいです。
(うちの主人も40半ば過ぎですが、だんだん”スダレ満月”状態になってきて正直”ヤバイ”と思うことはありますが、ストレスもあることだし、どうとかして!といったことはありません。どっちかといえば今は”体重過多”が顕著でそれは本人の不摂生のせいですのでそちらのみを責めてます・・・笑)

ただ、どうしても禿げている人は生理的にダメという女性もいるみたいです、残念ながら。
恋愛の対象としてははずされてしまうかもしれませんが、その場合は縁がないということで諦めるしかないでしょう。ただ、そこから奮起し、ご自分の魅力をもってしてそれを”なし”にしてしまうということも出来るとは思いますが。

お名前は失念してしまいましたが、最近あるスポーツライターの方が「ヅラ」であることをカミングアウトし、かつらを取りました。
よく「ヅラ」疑惑をささやかれている人ではなく爽やかなイメージがあったのでそれを知った時はびっくりしましたが、本人の「何年も人に隠れて涙ぐましい努力をしてきたが、今本当にすっきりしている」との言葉を聞いて、「本当に良かった!」と心から拍手を送りたい気持ちになりましたよ。

私の場合、若い時から「禿げていても素敵な人」にたくさん出会えたのも大きかったのだと思います。皆さん、サービス精神旺盛で自分のことをネタに笑わせて下さる方も多かったですが、こちら側からは決してそのことにはツッこまないようにしていました。自分で言っても他人に言われるとイヤ!という場合もありますし。

111-1501さんに、会社にいた20代から薄かった先輩の名言(迷言?)を贈らせていただきます。
「口惜しかったら、はげてみろ!!!」

その人の「魅力」次第ですヨ。
がんば!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

>その人自身に魅力があり輝いていれば、「ハゲ」でも「ヅラ」でも関係ないです。
>その人の個性の一部なのかなと思うくらいです。

イタリアなど、外国では「ハゲ」な方がもてると言うような話を聞いた事があります。
「いいなー」と思うのが半分、「蔑まれることもなく、心静かに暮らせるんだ」というのが半分な気持ちです。
前者よりむしろ、後者の方が今の自分には大切なのです。
「心静かに」なれば、気持ちに余裕ができて、視野も広がるでしょうから、自分らしさをアピールすることができると思うのです。

>ただ、どうしても禿げている人は生理的にダメという女性もいるみたいです、残念ながら。
>恋愛の対象としてははずされてしまうかもしれませんが、その場合は縁がないということで諦めるしかないでしょう。ただ、そこから奮起し、ご自分の魅力をもってしてそれを”なし”にしてしまうということも出来るとは思いますが。

そういった発言をよくする人が時々いますけれど、
「ハゲの何が悪い!」ってどやしつけたくなるんです。
・・・でも意気地なしだから溜め込みます(涙)。

>最近あるスポーツライターの方が「ヅラ」であることをカミングアウトし、かつらを取りました。
>「何年も人に隠れて涙ぐましい努力をしてきたが、今本当にすっきりしている」との言葉を聞いて、「本当に良かった!」と心から拍手を送りたい気持ちになりましたよ。

そういう方がいらっしゃるんですか!なんだか勇気付けられると言うか、「自分も外しちゃおっかな」と言う気持ちになる事例ですね!
自分もその方に拍手を送りたいです!

エール、名言までいただきました。ありがとうございました。

お礼日時:2001/10/22 14:22

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q他人からの圧迫が気になる時、それを吹き飛ばせるようなギャグを思い浮かべたい

 電車に乗ると、私の方をじろじろ見る人が多かったり、新聞や本や鞄をぶつけてくる人がいたり、咳払いやガム噛みの音がうるさい人がいたりするし、職場にいても、攻撃的な人や嫌味・嘲笑を浴びせる人がいて、他人からの圧迫が気になって憂鬱になります。

 せめて、そういう圧迫感を吹き飛ばせるようなギャグを、そのつど頭の中で思い浮かべられれば、少しは気が楽になるように思うのですが、みなさんならどんなギャグが思いつきますか?

Aベストアンサー

電車に乗る事に関して、ある対人恐怖症のサイトの方が
電車はあくまでも通勤手段だと言う事を再認識して
自分がやりたい事を考える事が大切だと言ってました。

また、ストレスをなくすには、リラックスを増やす事が
大切だそうです。
また、出来る事が増えるより、楽しむ事が増えるのが
良い人生だそうです。

ユーモアのセンスは大切だと思います。
人間関係を円滑にする働きがあります。
うちの職場で面白い人がいます。
皆よりも先に帰る時、普通なら「お疲れ様です。」って
言いますよね。
ところが、その人は毎回「労働者の諸君!お疲れ様です!」
って言います。
因みにその人は元気な平社員です。(笑)
朝は朝で最初は「アニョハセヨォ~」と言って
いたのですが、最近ではパワーアップして
「アニョハセヨー、ハロー、ボンジョルノ、セニョリータ!!」
と独り言を言っています。
誰も相手にしないので、それが普通になっています。
そのしらけた雰囲気が何とも後から笑いを誘う時があります。

cossaquiさんのオリジナルなユーモア話が出来ると良いですね。

電車に乗る事に関して、ある対人恐怖症のサイトの方が
電車はあくまでも通勤手段だと言う事を再認識して
自分がやりたい事を考える事が大切だと言ってました。

また、ストレスをなくすには、リラックスを増やす事が
大切だそうです。
また、出来る事が増えるより、楽しむ事が増えるのが
良い人生だそうです。

ユーモアのセンスは大切だと思います。
人間関係を円滑にする働きがあります。
うちの職場で面白い人がいます。
皆よりも先に帰る時、普通なら「お疲れ様です。」って
言いますよね。
と...続きを読む

Q鬱症状で馬鹿にされる事が多い場合の就職活動

こんにちは。
僕は理工系の大学院生で男性です。

アスペルガーだと病院で診断されていて、
困っているのは鬱症状のようなモノで、
人の話を聞いたり本を読んだりする集中力が
あまり無い事です。

色んな人から
「馬鹿だ」「鬱は甘えだ」と言われるし
他の人の論文を上手く読めなかったので
研究計画書も書けず留年してしまったので
落ち込んでいます。

どうも就職活動というモノには
かなりの知力行動力人間力が要求されるらしく、
「お前はそういうのが全然足りてないんだよ」
と何度か言われました。

多分、事実なのでしょうが、
そういう事を言われると凄く心配になります。
それと同時に「それでも何か他に生きる術があるんじゃないかな?」とも
思います。

体調が回復傾向なのに
そういう難しい状況に立たされて歯がゆいのですが、
別に気にせずに自分の思うように普通に就職活動すれば良いでしょうか?

「こういう職業なら鬱症状のデメリットがあまり邪魔にならないよ」
「アスペルガーのデメリットがあまり邪魔にならないよ」
みたいな職業もあったらソレも含めて教えてください。お願いします。

こんにちは。
僕は理工系の大学院生で男性です。

アスペルガーだと病院で診断されていて、
困っているのは鬱症状のようなモノで、
人の話を聞いたり本を読んだりする集中力が
あまり無い事です。

色んな人から
「馬鹿だ」「鬱は甘えだ」と言われるし
他の人の論文を上手く読めなかったので
研究計画書も書けず留年してしまったので
落ち込んでいます。

どうも就職活動というモノには
かなりの知力行動力人間力が要求されるらしく、
「お前はそういうのが全然足りてないんだよ」
と何度か言われました。

多分、...続きを読む

Aベストアンサー

専門家ではないので
あまり的確な答えではないかもしれませんが
一社会人の意見としてご参考に

まず「鬱は甘えだ」というのは明らかに間違った考えだと思います

ですが他人の話を集中して聞くことが難しいとなると
どんな仕事も支障が出ると思います

強いてあげれば研究職など比較的一人で没頭できる仕事が
向いているのかな?理工系の大学院生とのことですし。

Q「精神障害ということにしておかないと馬鹿を……

 自分のホームページの掲示板にいろいろ書きながら考えていたのですが、「精神障害ということにしておかないと馬鹿を社会的に処理できない」というフレーズが浮かんできて、吟味していたのですが、それに近い状況はあろうかと思います。

 ふた昔ほど前、「NEET」という言葉もなかった頃、元祖ニートの腐ったようなのとかが、入院していたり、その後精神障害者の援護寮に行ったりしていました。
 「性格の損な未認定の知的障害者」(未認定の知的障害者は全国で250万人いる)とか、「知能の低い身の程知らずの馬鹿」みたいな人が統合失調患者より多く入院しているくらいでした。

 そういう「馬鹿」に昔使われた病名で一番多いのが「精神分裂病」だったと思います。
 今はパーソナリティ障害等々、もっと細かく分けるのかもしれませんが。
 公立病院の貧弱な診察時間では正確に診断できるかどうか定かではありませんが。
 病名変更後も、「馬鹿」が「統合失調症」ということになっている可能性は大きいですね。

 近隣に精神障害者の援護寮とかありますが、馬鹿の巣窟になっているのではないかと想像しています。
 グループホームで自炊とかする気ならまだ本当に統合失調症患者かなあ。

 やはり、「馬鹿」いますよね?
 「精神障害ということにしておかないと馬鹿を社会的に処理できない」というの、どう思います?

 

 自分のホームページの掲示板にいろいろ書きながら考えていたのですが、「精神障害ということにしておかないと馬鹿を社会的に処理できない」というフレーズが浮かんできて、吟味していたのですが、それに近い状況はあろうかと思います。

 ふた昔ほど前、「NEET」という言葉もなかった頃、元祖ニートの腐ったようなのとかが、入院していたり、その後精神障害者の援護寮に行ったりしていました。
 「性格の損な未認定の知的障害者」(未認定の知的障害者は全国で250万人いる)とか、「知能の低い身の程知...続きを読む

Aベストアンサー

寧ろ現在の日本社会においては遠慮無く障害年金を頂くための
駆け込み寺システムといえるでしょう。
医者も患者も同じ穴のムジナです。
税金横領の相互扶助となっています。

Q「馬鹿」と言われたからにはそれなりの理由がある。

皆さんいつもお世話になっております。
私は物事に対する理解力が非常に無くて(つまり頭が悪い)
こうやってキーボードを叩くことはできてますが、
基本的に手先はとても不器用で、動作も愚鈍です。
それゆえにともかく「馬鹿」と言われてきました。
感想としては愉快ではありませんでしたね。
ただ、そこでもう一人の自分と自問自答してみました。
「お前は“馬鹿”と言われたことを不満に思っているようだが、
じゃあ、お前は“馬鹿ではない”と言えるのか?
それとは正反対に“頭が良い”と言ってもらいたいのか?
“賢い”と言ってもらいたいのか?違うだろ?
“馬鹿”と言われた時、その理由を真剣に考えて、努力した
ことがあるのか?」
…というものでした。
「馬鹿」という言葉を全て単なる誹謗中傷として受け止めて、
ふてくされるのは簡単です。しかし、言われたからには
それなりの理由もあるはずです。「自分の言動にも
間違ってる部分があったんじゃないか?それに対する指摘
なんじゃないか?」って。
そういう結論になった時、少なくとも今の自分は「馬鹿」と言われても、
「何故そう言われたのか?」と考える余地ができました。
それに私は「馬鹿」と言われてきて、不快に思ったことはあっても
理性のタガが外れて切れる。つまり暴力行為に及んだことは
全くありません。頭が悪い上に理性まで無くしてしまったら
お終いだからです。
話しはそれますが、今こっていることは車の運転をすることです。
お恥ずかしいことに高速道路は教習所の授業の一環として
走ったことがあるのですが、怖かったので、ずっと走ってません。
地元も、田舎ゆえか車線の少ない道路なので、片側の車線が
多い地域は走る自信が少し無いんですよね。
ただ、研究すれば、わかってくることもあるんじゃないか?と
思ってます。
私に限って言えば「頭が悪い自分は、物事がわかるまでの
距離が周りの人より遠い。しかし、いつかは見えてくるものが
ある。だから簡単には切れるな」ということですね。

質問になってないような文章ですみません。
他に皆さんの方で、もっとこうしたら良いんじゃないか?
というご意見がありましたらよろしくお願いします。
読んで頂き、ありがとうございました

皆さんいつもお世話になっております。
私は物事に対する理解力が非常に無くて(つまり頭が悪い)
こうやってキーボードを叩くことはできてますが、
基本的に手先はとても不器用で、動作も愚鈍です。
それゆえにともかく「馬鹿」と言われてきました。
感想としては愉快ではありませんでしたね。
ただ、そこでもう一人の自分と自問自答してみました。
「お前は“馬鹿”と言われたことを不満に思っているようだが、
じゃあ、お前は“馬鹿ではない”と言えるのか?
それとは正反対に“頭が良い”と言ってもらいたいのか?
“...続きを読む

Aベストアンサー

検討の余地がある「馬鹿」という言葉なのか、それはよく見極めるべきだと思います。

ネット上の誹謗中傷などについては
真に受ける必要はないと思います。

私は、あるサイトで「馬鹿」とか、他にもかなりの誹謗中傷を受けますが
とても不愉快に思いますが、それを内省すべき内容とは思いたくはありません。

忘れたほうが良いですよ。

というか、考えません。

馬鹿と罵ってきた人がどういう人なのか、ということです。

私は馬鹿と言われても「馬鹿だと思っていない」とスルーしたいところです。

といっても、馬鹿にもいろんな種類があると思います。

理解力ということも馬鹿に関係していますし、
いろいろな馬鹿の意味合いがあります。

質問者さんは、わかりやすく相手の立場でものを考えて説明できる方だと思います。

運転については、馬鹿とかなんとか言う種類の話ではなく
「慣れ」と「恐怖心の克服」のようなもので、イージーなレベルからハードなレベルまで
段階的に練習していけば、高速でも運転できるようになります。

Qアスペルガーの遅過ぎる発見とそれによる自殺衝動。

アスペルガーの遅過ぎる発見とそれによる自殺衝動。

20代終盤男性です。
あるキッカケにより精密な検査を受け、
強度のアスペルガー症候群だと診断されました。
すごくショックを受けています。
援助なしで社会適応できないレベルだと言われましたが、
大人になってからは何とか社会に適応し、やや無理をしながらも
普通に社会人として勤めてきました。
しかしサラリーマン(公務員)として勤務を続けた場合、
問題が起きる可能性があると指摘を受けました。

たしかにアスペルガーの特性を生かして活躍する人もいます。
しかし彼らはみな幼少期に発見され、
適切な環境を与えられています。

アスペルガーの社会適応力を発揮するには脳科学的に臨界期があり、
これが早期発見が重要な理由だとききました。
脳科学的な臨界期ばかりではなく、社会的な臨界期もあります。
30歳近くで職業を変えるとすると、
この不景気の中ではまともな職場は皆無です。

臨界期の過ぎた大人になってアスペルガーに気がついた人で、
いい人生を送った例は聞いたことがありません。
社会からまるで実験動物や汚い雑巾のように見られ、
欠陥のある道具として歯車のように扱われ、
孤独に死を迎える人が大半なのが現実ではないでしょうか。

それを考えると自殺衝動が起こって辛いです。
とにかくショックと絶望感が甚大で、頭がクラクラする上、
また体調を崩してしまいました。
おまけに私の私のこの悩みが2ちゃんねるで晒され、
激しい中傷・嘲笑のネタにされています。
同じ人間として、あの連中の行為がとても信じられません。
とにかく許せません。はらわたが煮えくり返ります。
一人暮らしなので発作的な自殺衝動が怖いです。
家族とも不仲で最近になって縁が切れつつあり、
身よりのない大都会で暮らしています。

誰に相談していいかわかりません。
出来れば大人になってアスペルガーに気がついた人を
支援する専門機関があれば、
そういうところに相談してみたいです。

相談できる機関を紹介していただけると幸いです。
早く精神的ショックから立ち直りたいです。
そして、まだ活躍や出世の夢も諦めたくないです。
何とか這い上がりたいです。

アスペルガーの遅過ぎる発見とそれによる自殺衝動。

20代終盤男性です。
あるキッカケにより精密な検査を受け、
強度のアスペルガー症候群だと診断されました。
すごくショックを受けています。
援助なしで社会適応できないレベルだと言われましたが、
大人になってからは何とか社会に適応し、やや無理をしながらも
普通に社会人として勤めてきました。
しかしサラリーマン(公務員)として勤務を続けた場合、
問題が起きる可能性があると指摘を受けました。

たしかにアスペルガーの特性を生かし...続きを読む

Aベストアンサー

以前にもアドバイスさせていただいた者です。
2ちゃんねる等への対応について。
とりあえずは、IDを変えることです。また、自己紹介欄も書かないことにするとよいです。
あなたに偏りがあることを嘲笑した人々も、またかなりの偏りを持った人々であると考えられます。
あなたが彼らに向かって腹を立て、悲しみ、リアクションを見せることは、彼らに嗜虐の悦びを与えてしまうのです。
あなたが姿をくらましてしまうことが、彼らにとっては「愉しみを無くすこと」であり「つまらないこと」なんです。
ぜひガッカリさせてやりましょう。

これまで何回か質問者様の投稿を読ませていただいていますが、
思い込むとバーッと突っ走ってしまって、軌道修正が難しい方である感じがします。
それは、家族も含めて、周囲の人にとってはとても疲れてしまうことなんですよ。

相談できる専門機関をお望みのようなのですが、それは主治医等を通じて紹介してもらうのもひとつの方法だと思います。
主治医を含め周囲の人に強い不信感をお持ちのようですが、「他者のことを本当に分かる人なんて存在しない」くらいの認識でいるほうが楽かもしれませんよ。

質問者様が、新しい医師や新しい施設に次々と相談し、その都度「自分のことを理解してくれない」とガッカリする姿が予想されてしまい、心配です。

負に働く性質が大きい分、優れた方向に働く部分もまた大きくなるのではないでしょうか。
アスペルガーの傾向を持った人は、けっこう大勢いると、ふだんから思っています。

以前にもアドバイスさせていただいた者です。
2ちゃんねる等への対応について。
とりあえずは、IDを変えることです。また、自己紹介欄も書かないことにするとよいです。
あなたに偏りがあることを嘲笑した人々も、またかなりの偏りを持った人々であると考えられます。
あなたが彼らに向かって腹を立て、悲しみ、リアクションを見せることは、彼らに嗜虐の悦びを与えてしまうのです。
あなたが姿をくらましてしまうことが、彼らにとっては「愉しみを無くすこと」であり「つまらないこと」なんです。
ぜひガッカ...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報