ニューロンの構造についてなのですが、左右は対称なのでしょうか。図を見ると、左のほうに、細胞体や樹状突起があるのですが。皮膚からの刺激を受け取る右の神経細胞の頭と、それを次の細胞に伝える左の頭とは違う物なのでしょうか。本には左の方の膜しか説明されていないのですが。右の方の構造はどうなっているのでしょうか。
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

神経細胞といってもたくさんあるのですが


一般的なものでしたら

信号を受け取るのが樹状突起で
信号を次の神経細胞に伝えるのを軸索(じくさく)といいます
軸索は通常ミエリン鞘というのでところどころが覆われています
また違いといえば軸索の末端には神経伝達物質を放出する部位が存在し
樹状突起の先端にはその信号をうけとるような部位があります

これ以上の説明は以下のサイトをみてみてください

高校生なのでしょうか?
勉強頑張ってください、もし大学でも生物をやろうと思われているのなら
ここの知識はきちんと覚えておくと役立つかもしれません

参考URL:http://isweb2.infoseek.co.jp/~maoda/sinkei.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

こんにちは、ご回答ありがとうございます。私は高校生で生物を勉強しております。感覚細胞と運動細胞をごちゃ混ぜにして混乱しておりました。kexeさんが仰っている一般的な神経細胞は運動神経のことですよね。ご紹介していただいたページにいってみました。図が書かれたあったので、視覚的に理解することができました。ところで、このページに書いてあるのも運動神経ですよね。感覚神経は両方の方向に興奮を伝えると教わったのですが。

お礼日時:2001/10/22 23:27

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q人感センサーの仕組み構造を教えてください。

人感センサーの仕組み構造を教えてください。

Aベストアンサー

以下の2つの方式があります。
・焦電センサー
  人などが発する遠赤外線を検出する
   なので、全身黒尽くめにすると、反応しない場合がある。
  現在、主流の方式
・ドップラーセンサー
  電波を発射し、反射して帰ってくる電波は、
  反射した物体が動いている時は、周波数がずれるので、
  ズレによって、何か(主に人)が居ると検出する。
 大昔の自動ドアは、この方式が多かった。
 自動ドアに向かって歩いてくる(動いている)人を検出する。
  だから、一旦開いてもドアの前で、立ち止まって身動きしないとドアは閉まったままになる。
 同じ原理を使ったものが、警察のレーダー速度取締り装置。
 先の、周波数のズレは、動いているものの速度に比例するので速度がわかる。
 レーダー探知機は、コンビニなどの自動ドアにも反応してしまった。

Q感覚細胞から感覚ニューロンの樹状突起への興奮の伝達はどのようにされるの

感覚細胞から感覚ニューロンの樹状突起への興奮の伝達はどのようにされるのでしょうか?
調べたのですがよくわからなくて…
電気刺激でチャネルが開いてNa+が流入して…という流れなのかな?と自分ではなんとなく解釈したんですが…
だいぶ自信がないです。
どなたか教えていただけると助かります。

Aベストアンサー

樹状突起への伝達は全て化学物質が仲介しているのではないでしょうか?
運動神経や副交感神経からはアセチルコリン、交感神経からは
ノルアドレナリン、アヴィラ(芸能事務所)からはゆうこりんが放出されるようです。
神経繊維の電気的な伝達は非常に速いのですが、この部分の化学的な
伝達では、化学物質が認識される濃度(閾値)になるまで時間がかかります。
大脳での思考などに時間がかかるのはそのためだと思われます。

Q耐震・免震・制震構造の仕組みを撮影したい

東京、又はその近辺で、耐震・免震・制震構造の仕組みを撮影したいのですが、どこか良いところはありますか。

Aベストアンサー

イベントならいかがでしょう?

メーカーさんのブースに行って撮影を許可してもらえれば大丈夫かと。

近いスケジュールなら「住まいの耐震博覧会2012」が東京ビッグサイトで2012年3月31日(土)・4月1日(日)東1~3ホールで開催されます。入場は無料。

ただ震災後で注目が集まっている時期ですから混雑はある程度覚悟がいるかも。撮影するにも手早く済ませないといけないかもしれませんね。実施されるかわかりませんが、メーカーによっては実演コーナーもあるようです。

参考URL:http://www.nicefair.com/index.html

Qニューロン・細胞 培養について

次の文の意味ってどういう意味か分かりますか?

「レンチウイルスベクターをHEK細胞にトランスフェクトし、ニューロン培養した。」
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

なんのこっちゃわかりません。

日本語がおかしいと思います。

多分、

「HEK細胞にトランスフェクトして得られたレンチウイルスベクターをニューロンに感染させ、培養した」

だと思います。

QJR電車のエアサスペンションの構造と仕組み

JR電車のエアサスペンションの構造と仕組みを教えて下さい
JR新幹線や特急を除く電車のエアサスペンションはどの様な構造でどの様に動くのでしょうか
1.エアサスペンションはボディを水平に保つ様に動くのでしょうか
2.カーブでの横Gが発生した時の動作はどの様になるのでしょうか
3.横Gには効果は無いのでしょうか

Aベストアンサー

新幹線が主ですが通勤電車型も紹介しています。
高さ調整はありますが水平に保つのではないようです。
横Gについては分かりません。

参考URL:http://www1.odn.ne.jp/~aaa81350/kaisetu/truck/truck.htm

Q人間の右目と左目の構造の違い

今年浪速高校を受験するんですが
赤本の理科の問題で

この図は右目か左目か、
という問題があったんです

答えは右目になっていて
解説には視神経の伸びている方向が
関係しているような事が書かれていたんですが・・・

生物は本当にさっぱりなんで
どなたか分かる方回答おねがいします

Aベストアンサー

> 眼球と視神経が繋がっている所の付け根辺りでしょうか・・?

そうですよね...
1個の眼球は左右対称でなくて視神経の束≒盲点の位置がどっちかに
寄ってるのでしょ。
盲点がどっちに寄ってるか知ってれば即、知らなければ簡単に確かめられますから、それで
答えに結びつくのでは?

机に白い紙を置いて、中央に直径3mmくらいの黒丸を書いて、
30cmくらい距離を置いて片目で見ます。
視線を左右に移動させると、左右どっちかに10cmくらい離れると見えなくなる範囲があります。
そこに盲点があります。
道具など使わず目だけで「視線を左右に移動させる」のは難しいでしょうから、指を紙の上に置いて移動させ、視線で指を追えばいいです。

Qプリンターの仕組みや構造を解説してるサイトを教えて

会社で使用してるプリンターがときどき紙詰まりなどを起こします。周りの人がいつも直そうとするんですけど、私から見ると、よくわからずにとりあえずいろいろいじってるような気がします。できれば仕組みを理解してきちんと直せるようになりたいので、プリンター(会社で使うような大きいやつにも通用するような)の仕組みや構造を解説しているサイトを教えてください。(探したのですがなかなかよいサイトが見つからなかったので質問しました。)

Aベストアンサー

プリンタの修理屋です。

まず、取説を良く見ることです。
ユーザーレベルで対応できることは全て書かれているはずで、そこに書かれていないことは、してはいけないことなのです。
また、機種によって原理は一緒でも構造が異なり、安直に構造を説明できないという事情もあります。

「会社で使用してるプリンター・・・」「よくわからずにとりあえずいろいろいじってるような・・・」ということで大きな複合機を想像しましたが、こういった機械の場合は保守契約に入っているケースもありますので、サービスマンが来たときにレクチャーしてもらうのもいいでしょう。


普通のインクジェットプリンタとか、デスクトップに乗る程度のレーザープリンタでは、質問のような悩みも少ないとは思います。

いずれにしても、取説を読み直すのは重要です。

Qある細胞集団でG1期の細胞が100個、S期の細胞が50個、G2期の細胞

ある細胞集団でG1期の細胞が100個、S期の細胞が50個、G2期の細胞が40個分裂期の細胞が10個あったとします。
核一個あたりのDNA量が一倍の細胞(G1期の細胞)は100個、DNA量が二倍の細胞は(G2期と分裂期の細胞)は40+10=50個、S期の細胞はDNA量が1.25倍のもの、1.5のもの、1.75倍のものなどさまざまですね。それをグラフにすると次のようになります。
グラフではS期がG1より低いのはなぜですか。
ちんぷんかんぷんです。
分かりやすく教えて下さい。

Aベストアンサー

>G1期の細胞が100個
S期の細胞が 50個
G2期の細胞が 40個
分裂期の細胞が 10個

>グラフではS期がG1より低いのはなぜですか。

「低い」とはグラフの縦軸のことをおっしゃっているのでしょうか?
それならば、縦軸は「細胞数」と書いてあります。

G1期の細胞が 100個
S期の細胞が 50個

ですから。。。。

Q映写機の構造と仕組みを教えて

簡単なようで簡単ではないような構造ですね。フイルムが止まっている瞬間だけシャッターを開き、フイルムが移動中に閉じる仕組みが良く理解できません。説明図面付きのサイトを教えて下さい。宜しくお願いします。

Aベストアンサー

これでわかりますかね。
カムの部分が分かりにくいですが。
ピンがフイルムの穴に対して楕円(長方形)に近い運動をしてフイルムを引き下げます。
ピンの描く面とフイルムは直角です。
昔映写機を扱っていた頃の淡い記憶ですが。

参考URL:http://www.narishi.com/~nari-hrt/syumi/teresine/kam-kaiten.html

QHEK細胞、HeLa細胞および初代培養細胞株について

HEK細胞、HeLa細胞の違いってなんでしょか?
現在読んでいる論文に頻繁に登場してくるのですが。

HEKが小児の胚由来、HeLa細胞が子宮頸がん由来ということはわかっているのですが、実験を行う上での選択の基準は何でしょうか?

HeLaは癌細胞由来だから癌細胞のアッセイなどに使って、HEKは正常細胞を見たいときにつかうということでしょうか?

あと初代培養細胞株と通常の細胞株の違いって、初代培養細胞株は培養条件や形質転換の条件が確立されていない点で扱いにくいという理解でよろしいのでしょうか?
では初代培養細胞の利点は何かあるのでしょうか?

当方化学系の研究室に所属しているので身近に質問できる人がいません。なにとぞよろしくおねがいいたします。

Aベストアンサー

これをまずは見てみて下さい。
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa4078187.html

>実験を行う上での選択の基準は何でしょうか?

自分の実験で扱いやすいと思った方を使うだけです。
この二つの細胞は、遺伝子導入が容易いので、よく使いますが、
どっちが良いのかというのは個人の判断です。

>HeLaは癌細胞由来だから癌細胞のアッセイなどに使って、HEKは正常細胞を見たいときにつかうということでしょうか?

いいえ。どちらも既に正常細胞ではありません。正常細胞はあくまで初代培養細胞です。この二つはどちらもずーっと分裂し続けます。

>あと初代培養細胞株と通常の細胞株の違いって、初代培養細胞株は培養条件や形質転換の条件が確立されていない点で扱いにくいという理解でよろしいのでしょうか?

確立されていないということはありません、ただ、効率が悪かったりします。上にあげたURLにあるように、初代培養細胞はまず集めることや、培養自体が難しいとかありますので、総合的に実験しづらいです。

>では初代培養細胞の利点は何かあるのでしょうか?

所詮、293細胞やHeLaは「細胞株」でしかありません。
試験管ではない、細胞を使った解析は出来ますが、それはあくまで
この二つの特殊な細胞でそうなるということにすぎません。
最後の決めの実験はやはり、実際の細胞ではどうなのか?ということを証明しなくてはなりません。

例えば、腸の細胞での話をしていて、最初は293細胞で実験をやっていて得られた結果を、細胞はやはり腸の細胞で証明しないとダメだということです。

293とHeLaなどの「細胞株(cell line)」は実験に使いやすい
汎用実験用細胞といった感じのものです。

これをまずは見てみて下さい。
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa4078187.html

>実験を行う上での選択の基準は何でしょうか?

自分の実験で扱いやすいと思った方を使うだけです。
この二つの細胞は、遺伝子導入が容易いので、よく使いますが、
どっちが良いのかというのは個人の判断です。

>HeLaは癌細胞由来だから癌細胞のアッセイなどに使って、HEKは正常細胞を見たいときにつかうということでしょうか?

いいえ。どちらも既に正常細胞ではありません。正常細胞はあくまで初代培養細胞です。この二...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報