あるタンクに10℃で25Lの水が入っています。そのタンクから毎分8L
の水が出ていき100℃となって帰ってきます。
タンクに100℃の水が帰ってくると、タンク内の水の温度は
あがるのですが、温度の上がった水を10℃まで冷やしたいのです。
この時の冷却能力の求め方を教えて下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

水1mLを1℃温度を上げ下げするのに1cal使用します。


毎分8Lのお湯(100℃)を90℃温度を下げるには、8000×90=720,000cal/分必要です。
1kcal=4.2kJですから、換算して(1kW=1kJ/秒)、
720×4.2÷60≒50kJ/s=50kW になります。
係数の意味はこれで解りますか?
    • good
    • 1

仕事の変換係数です


1kcal(15℃)=0.00116264kWhr
です。
 たぶんこれでいいんですよね?
 冷却塔のカタログ見れば詳しく説明有りますが、今手元にないもので。
    • good
    • 1

 8L*90℃=720Kcal/min


=43200kcal/Hr
=43200*0.0116264
 =50.2kw

 かな?冷却効率は別で
チラーユニットか、冷却塔のカタログになんか書いてあったような気がするけど。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速の回答ありがとうございます。
でも0.0116264って何の数値ですか?

お礼日時:2001/10/23 19:18

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q欧州車水冷エンジンの冷却能力と部品交換時期

メカではよく言われる話かと思いますが、
冷却系トラブルが起こった場合、
ある部品を新品に交換しても、他の圧に弱い部品に
負荷がかかり、そのうちまた破損する、、と。
そういうドロ沼にハマる前に修理せずに手放した方が得、、だとも。
私は上記のようなケースにオペル車でハマりました。
今、他の部分が破損して直そうとは思っている所です。

本日ポルシェ996に試乗後、冷却液が飛び出したので聞いた所、
ホースを3本位交換すれば大丈夫と車屋さんは言いました。(現状販売です)

しかしオペル車のようにポルシェでトラブルのは避けたいのですが、
そもそも欧州車はどこまで修理すればイタチごっこの冷却トラブルから抜け出せるのでしょうか。
泥沼にハマるパターンはそもそも稀なのでしょうか。

フェラーリも、過去に冷却液の吹きこぼしがありましたが、その時は
部品交換はしていなかったように記憶しています。(その後はノートラブルでした。)

経験深い方々の貴重なご意見、前もってお礼を申し上げます。

Aベストアンサー

どうも、#1です。

多分ね、ご臨終までのメカニズムは#2さんが正解だと思うっすよ。使用しているパーツは国産車とそんなに変わらないものっすけど、圧力が欧州車のほうが高めっすから。
ただラジエーターホース内に溜まった水垢が皮肉にもシールドの役目をしていて防いでいてくれた、けど確実に水垢落とす洗浄剤使ったらシールドがなくなってついに出た、っつー感じなんでしょうね。

異常高圧は。。。Dセグメント位だと考え辛いっすよね。そこはキャップの劣化で減圧する事はあっても高圧が掛かる理屈がねえっすから。Dセグでそこまで凝った装置を付けて値段を吊り上げるような無駄な事はまずしないっすよ、どこの国のクルマも。ただドイツ車でもEセグメント以上で民族メーカーだと可能性はゼロじゃねえっすよね。メルセデスやポルシェ辺りだと頭いい大人が理論先行で取り付けちゃって宇宙みたいになっちゃった奴が結構あるから、何とも言い切れねえっすけど。

ここまで褒められると怖くなってくるっすけど(じゃあ褒めて欲しくないかっつったら「もっと褒めて」「もっとちょうだい」なんっすけど)、俺なんか大した事ないっすよ。ただ人の話を聞いてきただけ。困ったな、これどうしよう、って人に投げかけたらその言葉をまず頭に入れちゃう。ウソだったり見当違いだったとしてもまず頭に入れちゃう。映画『Men In Black』じゃねえっすけど「タブロイドの中にも真実はある」で、このケースでは役に立たない情報でも別件で急に当てはまる場合がある、で取っとくんっすよ。それだけっす。言い換えると、ケチなんっすね。手にしたモノは絶対離さない、的な?
だからね、リアルな世界で会ったら「コイツ、ワケ分かんねえオッサンだな」って思うはずっすよ。ボケーッとしててなんにもしない、全然関係ねえ話ばっかりしてる、みたいな。だけどちゃんと聞いてるから。

多分ね、3か月付きまとって13回も傷つけてったおじいちゃんは俺のそういう表面的な所だけ見て「コイツ、弱っちいな」位に思ったんだと思うっすよ。だから「防犯装置作動中」の札を出しているのに犯行重ねてったからね。警告見えてんのにやってたら、それだけで情状酌量の余地がなくなって喩え初犯でも実刑は確実っすからね。器物損壊の実刑は1年以上3年未満だからね。
こういう情報も弁護士とか判事とか、そういう人のムダ話を聞いてて頭に入ってた事なんだけどね。ただ居酒屋で人の話聞いて「そうかそうか」っつって高清水飲んでるだけじゃないからね。ただの愚痴聞き地蔵じゃ、ないからね。

全然関係ない話だけど俺の場合普通のビデオカメラじゃ24時間連続録画できねえな、っつって家庭用電源20mほどイルミネーション用の屋外ケーブル車内に引っ張り込んで家庭用電源をシガーソケット電源に変換するAC-DCコンバーターを繋いで、シガーソケット配線でドライブレコーダーをフロントガラスに取り付けて24時間監視をしたんっすよ。配線そのものはドアのゴムのおかげで半ドアにならずに閉める事が出来るからね。
問題は中華の安い奴を使ったんっすけどこれがWindows用のAVI変換で、音の再生が若干ちいちゃいの。おまけに画像圧縮率が効率悪くてSDHC32GBで7時間しか記録されないのね。HKSの奴だとmpeg4変換だからSDHC16GBで17時間記録されるから効率がイイんっすよ。その代わりHKSの奴は640×470っつーアナログ地上波の画格でWindows 7 だと引き伸ばし(全画面表示)に耐えられないんっすよ。中華の安い奴でも740×470っつー地デジ画格だと引き伸ばしでもなんとか耐えられるっすわ。刑事さんのパソコンはまだXPだったりするけどね。

でね、今回の場合犯行の瞬間を見つけて犯人の顔と特徴が分かったから、すぐに犯人をあそこで見かけたっつー近隣からの目撃者情報が入ってそこから芋蔓式に追い詰める事が出来たんっすわ。ただ民間人は現行犯以外の逮捕は出来ないから逮捕は警察に任せた、って事っすわ。
そう言えばすぐ近所に第5回アメリカ横断ウルトラクイズの優勝者っつー地元の名士が真っ赤なアウディ停めてるけど、アレも被害にあってるんじゃねえかなぁ。。。前に張り込んでいる人がいたからなぁ。。。被告の帰宅ルート上にあるしね。
でも考えてみるとおっかないね。ちょっとサッ…とセットしたらすぐに監視ができちゃうんだから。俺がモラル考えなかったら今頃YouTube辺りにアップロードしてたよ、捜査中でも。お見通し、って快感だけど使い方間違えるといろんな大変な事が起こるな、寛容がない人がこんなの持ったらアブネエな、って実感もしたっすわ。ちょっとでも使い方間違えるとこっちが被害者なのに犯罪を犯す事になりかねえねえっすわ。警告の看板は必須っすよ。

どうもね、クルマに傷つけた『器物損壊』の慰謝料は新車のゴルフ1台分位みたいっすよ。故意に1回だけ傷つけてゴルフ1台分だからね。うちの場合は6回傷つけて7回火のついたタバコ投げ込まれて(刑事では放火未遂は成立しないけど民事では放火未遂として悪質ぶりを問われるっす)だから。。。新車のメルのクーペ1台分位っすかね。レクサス1台買ってお釣りが結構余る、的な?最終的には弁護士の腕次第みたいっすけど。
でもね、喩えフェラーリ1台分貰っても嬉しくはねえな。ボンネット交換しないといけない痛みと1ヶ月確実に自分のクルマに乗れない辛さはそんなモンじゃ償い切れねえっすからね。

どうも、#1です。

多分ね、ご臨終までのメカニズムは#2さんが正解だと思うっすよ。使用しているパーツは国産車とそんなに変わらないものっすけど、圧力が欧州車のほうが高めっすから。
ただラジエーターホース内に溜まった水垢が皮肉にもシールドの役目をしていて防いでいてくれた、けど確実に水垢落とす洗浄剤使ったらシールドがなくなってついに出た、っつー感じなんでしょうね。

異常高圧は。。。Dセグメント位だと考え辛いっすよね。そこはキャップの劣化で減圧する事はあっても高圧が掛かる理屈がねえっ...続きを読む

Q温度は℃ 湿度は?

こんにちは
温度は○℃ とあらわしますが
湿度の ゜Fはなんて読むのですか? ちなみにこれってパソコンで表示されるのでしょうか?

Aベストアンサー

>Fはなんて読むのですか?

華氏温度ですね。

参考URL:http://www.toyogreen.net/kankyo.html

Q原価計算の種類

○○原価計算とたくさんありますが
全部で何種類あるのでしょうか?

総合原価計算
標準原価計算
実際原価計算
個別原価計算

あとは何がありますか?
日照簿記2級の範囲内でお願いいたします。

Aベストアンサー

私が思いつくのはこんな感じです。

★単純個別原価計算
★部門別個別原価計算
★工程別総合原価計算
★組別総合原価計算
★等級別総合原価計算
★標準原価計算
★直接原価計算

Q温度と水の体積の関係が分からない!!

環境問題の話にこんな言葉がありました。
「海面上昇の最大の理由は、海水の温度上昇による熱膨張である」

海水って、温度が上がると体積が増える(水面が上昇する)のでしょうか?
昔、学校で
「液体が沸点に達して、気体になると体積が増える」
のような感じで習った気がして仕方ありません・・
つまり、いくら温度があがっても液体であり続ける限り、体積は一定(水面も一定)という気がするのです。

むしろ、普段の台所の経験上からは、
「温度が上がれば上がるほど、お湯は気体になって逃げていき、液体の水面は下がる」という感じがして仕方ありません。

それとも熱膨張と気化とは全く別物なのでしょうか?
どうか分かりやすく教えてください。

http://www.yasuienv.net/FraudTruthSLevel.htm

Aベストアンサー

こんばんは。
一般に、液体が気体になるときは、体積が、大体1000倍程度になります。

液体のままでも、温度が上がるほど体積は増えますよ。
こういう温度計を見たことがありませんか?
http://big-market.jp/image/coolband1.jpg
これは、温度が上がれば体積が増えることを利用しています。

たぶん、中学校辺りで、理科の先生が、水を入れたフラスコの底を熱したら、水が膨張してフラスコの口からあふれる、というパフォーマンスをしてくれていると思うんですが、見たことないですか?


なお、
水というのは特異な物質で、4℃のときに体積が最小になります。
たとえば、1℃と4℃を比べれば、1℃のほうが体積が大きいです。

Q計算が大の苦手

私は計算が大の苦手な社会人です。
製造管理の仕事で、コスト計算や売上数字などを仕事で多く取り扱います。

計算で非常に心配していることは、まず人から計算方法を言われても
頭の中で計算を瞬時にイメージできないことです。

もともと短期・瞬間記憶が苦手で、計算しなければいけない数字や計算途中の値、計算した数字を記憶するのが苦手です。

また、自身で計算するときに頭の中にイメージをつくろうとすると、視界に入るものが気になって、計算に集中できなくまります。

さらに、200000などの高い値をパッと理解できず、いちじゅうひゃくせんまん・・・・と数えなければいけません。

このような問題を解決し、計算が得意になるコツはないでしょうか?
アドバイスお願いします。

Aベストアンサー

 今でも算数ドリルなどをなさっているという事で(お歳はわかりませんが)、計算自体は、普通の人より上手いだろうと自分は想像します。それから、短期・瞬間記憶に頼る手計算は、計算技術の誤った使用です。そのようなものに頼る事なく答えを出す事が、計算技術の存在理由の一つですから。このような部分は仕事ならなおさら、電卓やExcelに任せるべきだと思います。

 算数ドリルの訓練とは、電卓やExcelの行うような純粋な計算行為だというのは、わかって頂けると思うのですが、計算の訓練には、もう一つ重要な場面があります。計算過程を組み立てる(理解する)訓練です。

>計算で非常に心配していることは、まず人から計算方法を言われても、 頭の中で計算を瞬時にイメージできないことです。

 計算過程を組み立てるとは、数学では一回でも公式を導いてみるような行為ですが、最初に行うべき事は、入力と出力をきちんと整理する事だと思います。計算方法Aに入力Bを突っ込んだら、必ず結果Cが出ると。
 この整理だけでも、計算の見通しは格段に上がります。そしてこのような問題意識を持つと、例え計算方法Aがわからなくても(ブラックボックスでも)、結果の不整合など、過程全体を見渡した目配りが出来るようになります。

 計算が上手い人とは、じつはこっちのタイプなんだと思っています。そして入力と出力をきちんと整理して工程を立てる事は、計算に限らず仕事の基本中の基本だと思いますが、何故か数学的な事に関しては、学校でそういう対処法を余り教えてくれませんよね(^^)。お歳がわからないので、偉そうに書いてますが・・・。

>200000などの高い値をパッと理解できず・・・
 そんな人はおりません。みんなただ見慣れただけです。ダンボール200000個の出荷なら、トラックがこんだけ並ぶだろうなぁ~、などと実体験に関連付けておぼえただけです。だから視覚的にパッとわかるように、200,000とカンマを入れて、桁数を数えやすくします。ただそれだけですよ(^^)。

 今でも算数ドリルなどをなさっているという事で(お歳はわかりませんが)、計算自体は、普通の人より上手いだろうと自分は想像します。それから、短期・瞬間記憶に頼る手計算は、計算技術の誤った使用です。そのようなものに頼る事なく答えを出す事が、計算技術の存在理由の一つですから。このような部分は仕事ならなおさら、電卓やExcelに任せるべきだと思います。

 算数ドリルの訓練とは、電卓やExcelの行うような純粋な計算行為だというのは、わかって頂けると思うのですが、計算の訓練には、もう一つ重要...続きを読む

Q温度計の温度について

ベランダにある温度計が、昼前と夕方が同じ温度ですが、夕方のほうが断然、涼しいのですが、なぜでしょうか。
温度計が100円均一のものなので、ガラスが暖められて、正しく測れていないのでしょうか。

また、グリーンカーテンをすると10度違うというので作りましたが、涼しくなっているようには思えませんが、どう思いますか。

カテ違いかもしれませんが、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

気温ですが、20度とか25度といった絶対的な温度もありますが、湿度や風などを含めた感覚的な温度もあります。夏は同じ温度であっても湿度が低いと過ごしやすく感じますね。
また、慣れもあります。春と秋はどちらも同じくらい過ごしやすいですが、秋の方が気温は高めです。夏の暑さへの慣れもありますね。同様に6月初旬に28度ぐらいに上がるとものすごく暑く感じます。
グリーンカーテンは、植物自体が音頭を下げる効果もありますが、遮光などの効果もあります。それでも10度というのは大きすぎると思いますけど。

温度計、水銀のものは比較的正確ですが、そうでないものは結構ばらつきがあります。そういう意味では正確に測れていないのですが、同じ温度計ならずれているとしても、同じ温度なら同じ数字なると思います。

Q簿記会計 ある計算の「意味」を知りたいです

こんばんは。

簿記会計のとある計算につきまして、

 ■その計算をなぜ、行うのか(計算の意味)

を知りたく、質問をさせて頂きました。


<問題内容>

1 売買目的でA株式会社の株式30株を、1株につき¥51,500で購入しました。
  なお、買入手数料は¥15,000です。

計算1 30×51,500=1,545,000
計算2 1,545,000+15,000=1,560,000


2 上記の株式の内、10株を、1株につき¥53,000で売り渡しました。

計算3 10×53,000=530,000
計算4 1,560,000÷30=52,000
計算5 10×52,000=520,000


<疑問箇所>

計算4には、どのような意味があり、
なぜその計算をするのかが、分かりませんでした。


恐れ入りますが、なぜ行うのかの理由とこの計算の意味を
教えて頂きたく思います。

宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

4だけ分からへんいうことは、2が取得原価を算定しとることは分かってはるいうことやね。

ほいだら、4は売却時の1株当たり簿価を計算しとるんよ。これに売却株式数を掛けて、売却する株式の簿価総額を計算するんが5や。

4を1株当たり取得原価とする回答あるけど、1株当たり簿価で覚えたほうがええ。売買目的株式は時価変動させるもの、取得原価で覚えたら時価変動が問題に加わると間違う可能性あるし、簿価で覚えると他にも応用できるし。

Q地上での温度上昇と上空での温度低下について

「温暖化によって地上付近の温度が上昇し、その結果、成層圏付近の温度が低下した」という記事をみました。
なぜ、地上付近の温度が上昇すると、上空の温度が低下するのでしょうか?
また、成層圏付近の温度が低下すると、オゾン層はなぜ、破壊されるのでしょうか?

Aベストアンサー

推測ですが、地表からの赤外放射が大気中(対流圏)の温室効果ガスに吸収されるため、
成層圏へ到達する絶対量が少なくなり、成層圏付近の温度が低下するというロジックでは
ないでしょうか。
地表→対流圏→成層圏→中間圏→熱圏→宇宙空間 としての推測です。

>成層圏付近の温度低下がオゾン層破壊
「成層圏の気温が-78℃以下になると硝酸や水蒸気から生成された成層圏雲ができ、その
雲粒子の表面で特殊な反応が起こり、塩化水素から大量の塩素ガスが発生する。
塩素ガスから塩素原子がつくられ、オゾンを急激に破壊する。」とのことです。
「特殊な反応」については不詳です。

参考文献:やさしくわかる気象・大気の知識,高塚てつ彦,株式会社西東社,1999

Q部門別原価計算は個別原価計算のみ行う?

部門別原価計算を行うのは個別原価計算だけで、総合原価計算では部門別に製造間接費を配賦しないのですか?

私の使っているテキストを見ると総合原価計算では部門別計算を行わないのですが・・・

よろしくお願いします!

Aベストアンサー

総合原価計算でも間接費の部門別計算はやりますよ。加工費として仕掛品勘定に集計後の金額が資料で与えられることが多いですが、その前段階として部門別計算をしていることはあります。

Q水道水になるまでと、使ったあとの水の経路を調べたい(小学生)

まだいただいた回答にお礼が書けないままになっている投稿がありますが、こちらの質問が緊急を要するのでご了承ください。

小学生の子供が、理化の課題で、自分達が飲む水道水が作られるまで(どんな経路を通って水道水にまでなるのか)と、水道水を使ったあとの下水がどのような経路をたどって自然に返っていくのかを調べたいと言っています。

お薦めのサイトがありましたら、教えてください。
宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

飲み水のできるしくみ(水道の浄水場の仕組み)
http://www.fihes.pref.fukuoka.jp/kodomo/nomimizu/nomimizu.htm

日本の水道ホームページ
http://www.mizudb.or.jp/Mizudb/topmenu.html

水道水は飲料用としても使用されるため極力綺麗にに浄化しないと使用できません
そのため浄水場にとりこまれる水は河川では汚染の少ない上流域(山間部)からが
一般的ですので浄水場はたいてい河川の上流域にあります、またもっと山深く
所では、地下水など湧き水をタンクにためてそのまま消毒後配水している地区
もあります、都会など河川の上流域から遠くできない地区は中流域より浄水場に
取り込んでいる場合は一般的な処理では臭いや不純物が完全に取り除けないので
高度処理(オゾン処理)といって一般的な処理の後に行われています、配水方法はある程度圧力をかけてありコックをひねると勢いよくでるのはそのためです

下水処理場のしくみ
http://www.asahi-net.or.jp/~zw2y-mtn/hyakka/tpsystem.htm

下水道の種類
http://www.asahi-net.or.jp/~zw2y-mtn/hyakka/syurui.htm

下水道は一部例外をのぞき管路の傾き(こう配)自然に流れて下水処理場に到達する様になっていますそのため下水処理場は河川の下流域(海の近く)にある場合が多いです、下水はいろいろな汚物など固形物がまざっているので下水管は太いものが使用され下水本管になると地下トンネルのようになっています

下水の処理方法ですが、これは生物処理と言って微生物の働きよって行われます、微生物は一般的な顕微鏡で100~200倍程度で見ることができ、大きいものは目でもみることができるものもあります、またその微生物は一般的な河川や湖などにも存在して自然に綺麗になる自浄作用にも役立っています。

飲み水のできるしくみ(水道の浄水場の仕組み)
http://www.fihes.pref.fukuoka.jp/kodomo/nomimizu/nomimizu.htm

日本の水道ホームページ
http://www.mizudb.or.jp/Mizudb/topmenu.html

水道水は飲料用としても使用されるため極力綺麗にに浄化しないと使用できません
そのため浄水場にとりこまれる水は河川では汚染の少ない上流域(山間部)からが
一般的ですので浄水場はたいてい河川の上流域にあります、またもっと山深く
所では、地下水など湧き水をタンクにためてそのまま消毒後配水している地...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報