友達が何か強いお薬の副作用でお腹が痛いといっていました。相手が外国人なこともあり、自分が薬を飲まない性質なので、説明されても何の事だかわかりません。
 すーごく初歩的な事を聞くようで、恥ずかしいのですが・・・。抗生物質とは?
 
 その友達曰く。悪い薬でドラッグと同じ???彼は30代なのですが、痩せてて悩み事があるようだし、お酒をずいぶん飲むので心配です。
 何をするにも情熱がもてない。といい、以前にお医者さんからお薬をもらってきた時には心療内科の方に行きなさい。という風な事を言われたようです。

 悩み事など、まわりに相談しないタイプなのですが、私に何かできることはあるのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

お友達がどのような理由で、いつどのように、どんなお薬を飲んでおられるか、


わかりますか?

抗生物質というのは、簡単にいうと抗菌剤で、悪い薬ではありません。
風邪を引いたり、膀胱炎になったり、菌によって発症する病気に対して、
発生している菌を殺し、それ以上菌が増えないように抑制するというものです。

もし、その彼が、抗生物質を飲んでいて、腹痛を訴えているのなら、
飲酒との関連が大きいかも知れません。

抗生物質は、決められた回数、決められた時間に、特別な指示がない限り、
水で服用しなくてはいけません。
ただ、そのお薬を服用する前後にアルコールを飲んでいる場合は、
抗生物質の服用は逆にその薬の作用を半減させたり、必要以上に効果が
きつくなり、副作用としてその人の体を攻撃してしまいます。
いっさいのお酒を断つというのは多飲の方には厳しいかと思いますが、
お薬を飲む時間の前後1時間は、アルコールを断って下さい。
多くの抗生物質の場合、服用してから血液に吸収されるまで30分強です。
それさえすぎれば、大丈夫なのですが、アルコールも血液の中へ入り
酸素の活動を緩くしてしまうので、アルコールとお薬を同時もしくは
それに近い感覚で服用してしまうのは危険を伴います。

抗生物質でないどんなお薬の場合も、お茶やお湯などの指定がない限り、
お水で服用してもらってください。ジュースやコーラ、お酒、ミルクなどで
飲まれている場合も胃痛や腹痛、頭痛など、起きる場合があり、なおかつ
お薬自体の効能も半減してしまっているので、飲んでる意味もなさなくなります。
指定時間がある場合、たとえば食後の場合は、食後30分以内に服用して貰って
下さい。もし、食事にアルコールを飲んでしまった場合は、止む得ないので、
1時間後ですが、服用が必要な時期だけでも、食事中や服用時間前後の
アルコールは止めてあげて下さい。

その方が外国人だからというわけではなく、このような知識はあまり
知られていないことなので、恥じなくてもいいです。
ただ、どんな薬なのか合っている飲み方をしているのか、そして私が
書いたような注意点は?など、気を付けてあげて下さい。

服用方法が合っていて、まだ腹痛などがある場合は、他の病気があるか、
抗生物質にもいろんな種があり、その人にあって居ない場合も副作用として
現れてしまうので、2週間程度服用してみて、治らない場合は、その薬を
貰った薬局の袋に入れて、どんな服用をしていたか、どんな副作用があるか、
その間の食事は、体温は、ほか変化は?などを医者に伝えた上で診てもらって
下さい。

あとは、頑張れっていわずに、いっしょに支えてあげていけば充分だと
思いますよ。病院がお嫌いかも知れませんが、心細い場合はついていって
あげてくださいね。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

 丁寧なアドバイス、感謝します。今日あったのでさっそく聞いてみました。10分以内にお酒を飲んでいる。ということだったので、注意しました。彼は知らなかったようですが、あまりもう彼の健康の話はしたくないようです。
 カウンセラーにも行く気はないようで、自分で何とかしたいのでしょう。あまり出きることがなさそうで残念ですが、見守ることにします。

お礼日時:2001/10/27 06:13

その彼が服用しているクスリは抗生物質ではなく、抗うつ剤ではないでしょうか?


心療内科とかで出るクスリというと、そういうたぐいかと思われます。
一部のクスリは副作用として頭痛、発熱、胃腸障害、皮膚疾患等があります。

で、「悪いクスリ」とはですが、普通この手のクスリは医師の処方がないと入手できません。
しかしながら、一部のクスリは鬱病ではない人が使うと多幸感がえられたり
やる気がでたりという効果が有るので、アンダーグラウンドで出回っています。

さて、鬱の気がある人に対しては「はげまし」は禁物です。
それがプレッシャーになって、かえって悪化してしまうと言うことです。
心療内科、カウンセリングを薦めます。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

 励ましは禁物。
 そうですね。話しを聞いていて、つい色々進め、彼も少しやる気が出てきては
いるようですが。確かにプレッシャーをかけてしまっていたかも・・・。
 聞き上手になれるようにしてみます。
 ありがとうございました。

お礼日時:2001/10/25 21:52

抗生物質で、人によっては下痢腹痛があることもあったように思います。


お友達は、今不安で何に対しても変に悪く考えてしまっているみたい
ですね。言葉は全く問題ないのでしょうか。
お医者さんのいうとおり、心療内科の受診もいいと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 本人はお金がないから。と行く気がないようですが。進めてみます。

お礼日時:2001/10/25 21:48

えっと、「抗生物質とは何か?」で良いのでしょうか?



以前も回答させていただいたのですが、「抗菌剤」の一種で、微生物(細菌、真菌、放線菌)
により生産される科学物質で、他の微生物の発育を抑制し、ひいてはそれらを破壊する。(青カビから「ペニシリン」等・・)

簡単にいえば『微生物の力を借りて作った薬』です。
悪いドラッグって事は無いと思いますよ。(体質で合わないものもあるでしょうが。。)

お友達が外国の方なのですか。。
タダでさえ異国の地で、体調を崩すとドンドン不安になるのだと思います。
できたら、一緒に飲みに行くなどして愚痴でも聞くところから始めても良いのではないでしょうか。
お酒が入ると本音が出てくることもありますし。。。。

どうぞ、おだいじに。m(__)m
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 ありがとうございます。薬事態はそんなに心配するような代物ではないのですかね。
 なるべく楽しい席にさそってみようと思います。

お礼日時:2001/10/25 21:47

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q子供の抗生物質の服用期間

先日、ようれん菌にかかり14日間抗生物質を飲ませていました。その後3日後に緑の痰がでる咳がでるようになり、また抗生物質を飲む事になったのですが、こんなに続けて抗生物質を飲ませても体に害はないのでしょうか?宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

緑膿菌じゃないかと思うんですが、その感染を放置する方が薬によって受ける害より危険だと判断したから処方されたのです。
その時に医師に確認してれば済んだ話ですね。

抗生剤は中途半端に使う方が危険ですからね。
菌が消えるまで徹底して投与するのが普通です。
菌種や抗生剤がわからないので一般論ですが。

ココの人たちより詳しく病状を知るのは主治医ですから、その意見はまず聞きましょう。

Qわたしは双極性障害で薬を 5年間飲み続けてます。 ですが最近になってなぜか 薬を飲むと吐き気がします

わたしは双極性障害で薬を
5年間飲み続けてます。
ですが最近になってなぜか
薬を飲むと吐き気がします。
酷いときは吐いてしまいます。
ずっと飲み続けてた薬なので
主治医の先生に話しても
胃腸の薬を一緒に渡されただけ
薬は変わらないままで それを
一緒に飲んでも吐き気が止まりません。
わたしは摂食障害で過食嘔吐を
1週間に3回程度しています。
胃酸で食道が悪くなってるのでしょうか?

Aベストアンサー

違う病院に行って見て下さい。今どきは、セカンド・オピニオンと言って、皆が、
そうしていますよ。自分で決めつけては、イケないです。

Q抗生物質の副作用と服用期間について

過去投稿を探して見ましたが、直接的なものが見つけられませんでしたのでお尋ねいたします。

喉の激痛で夜も寝られない状態となったために耳鼻咽喉科を受診したところ、扁桃炎という診断を受け、抗生物質(サワシリン)その他を頂きました。
都合3回服用した時点(現在)で、痛みはほとんど治まり(ロキソニンが効いているため?)、扁桃腺の表面も白っぽくなってきて順調に回復しているようですが、医者に「胃が荒れるかも知れないので胃薬も出しておきますね」と聞いていた通りに胃が荒れています。

抗生物質で胃が荒れるのはもう仕方のないことだと受け止めていますが、今回は5日分も受け取っています。
今までは長くても3日だったのでちょっと長すぎるなと感じておりますが、このまま飲み続けないといけないものでしょうか?
ある程度痛みが治まるようならば、なるべく薬は飲まずに我慢したいと考えてます。

また、抗生物質は細菌を殺す作用が全身におよぶため、腸内にいた善玉菌までも殺してしまうので、あまり飲まないほうが良い、と聞いたことがあります。
この点は気にしなくて良いのでしょうか?

お詳しい方、ご意見をよろしくお願いします。

過去投稿を探して見ましたが、直接的なものが見つけられませんでしたのでお尋ねいたします。

喉の激痛で夜も寝られない状態となったために耳鼻咽喉科を受診したところ、扁桃炎という診断を受け、抗生物質(サワシリン)その他を頂きました。
都合3回服用した時点(現在)で、痛みはほとんど治まり(ロキソニンが効いているため?)、扁桃腺の表面も白っぽくなってきて順調に回復しているようですが、医者に「胃が荒れるかも知れないので胃薬も出しておきますね」と聞いていた通りに胃が荒れています。

抗...続きを読む

Aベストアンサー

質問から拝見すると、成人の方だと思いますのでそれを前提に回答させていただきます。
サワシリンですが、3日服用された後に受診して5日分処方されたということですが、基本的に処方された分は服用してください。
サワシリンで胃が荒れるということですが、食後服用であればそれほど胃は荒れないと思います。
むしろロキソニンの方が胃を荒らします。
痛みが治まっているのならば、ロキソニンの服用を中止されたほうがいいと思います。
ご質問の中に、菌交代症を心配されているようですが、それほど気になされる必要はありません。可能性は否定できませんが、発生頻度はかなり低いです。
ですので、過敏に心配される必要はありません。
むしろ自己判断で中止されるほうが正直怖いです。
全身状態の状態にもよりますが、抵抗力が落ちている場合で抗生物質によって扁桃腺炎の症状が抑えられている場合、抗生物質の中断により、悪化する可能性が考えられます。

ただ、漫然と5日分追加で処方されたのかも知れませんが・・・(これは医師によって抗生物質に対しての考え方が違うためです)


薬の基本は、医師か薬剤師に納得できるまで質問してください。医療機関では情報提供料を取っているのですから質問しないのはお金を捨てているようなものです。

質問から拝見すると、成人の方だと思いますのでそれを前提に回答させていただきます。
サワシリンですが、3日服用された後に受診して5日分処方されたということですが、基本的に処方された分は服用してください。
サワシリンで胃が荒れるということですが、食後服用であればそれほど胃は荒れないと思います。
むしろロキソニンの方が胃を荒らします。
痛みが治まっているのならば、ロキソニンの服用を中止されたほうがいいと思います。
ご質問の中に、菌交代症を心配されているようですが、それほど気になさ...続きを読む

Q薬を飲んでいて、症状が悪化する事はありますか?

2日前、仕事中に足をつまずかせ手も着かずに倒れ顔面を強打しました。
幸い大怪我はしませんでしたが、両腕の緊張したような筋肉痛と
唇の皮がむけ今でも歯茎は痛いです。
それと直後の頭痛と車に酔ったような感じが今でも続いてます。

1/9の診察で、パキシルをやめそれに変わるものに薬を変更しました。
朝晩のデパスも追加されました。
一度パキシルを完全とやめたことがありその時の離脱症状は自覚していたので
今回、そのような症状はないつもりです。

ただ、夜の寝付きが悪くなったことと、転んだ時の記憶がないことが
すごく気になります。

転んだのは偶然かも知れませんが、寝付きが悪くなったことは
薬を替えたせいなのか、それとも
飲んでいても症状が悪化してしまう事があるのか
ご意見よろしくお願い致します。

ちなみに、「うつ」とは診断されてませんが
うつ状態ということで、去年の6月から薬を服用しています。
頭痛も転ぶ前からほぼ毎日あったので、転んだせいなのかが
区別できません。
ただ、酔った感じは転んだ直後でした。

Aベストアンサー

デパスは作用(強)/作用時間(短)の部類に入る抗不安薬(精神安定剤)です。催眠作用、筋弛緩作用もあり、睡眠薬としてもよく使われます。
この薬を飲んだ時に手足の力が抜けたり、クラクラしたり、酔ったような感じになるのは副作用というより、この薬の持つりラックス効果=主作用といえます。
ですのでデパスはたいてい、昼間は不安・緊張が出た時の頓服として、基本的には就寝前の服用で処方されることが多いです。朝・晩の服用であれば、昼間は眠気や転倒、ケガなどに充分注意する必要があります。転んだのはたぶん、この薬のせいです。
(私も以前デパスを飲んでいた時に、自転車でハンドル操作を誤ることが多々ありました。車の運転は厳禁です)

以上のようにデパスは睡眠薬系ですので、寝つきが悪くなったのは、パキシルから薬を他のものに切り替えたことが原因と考えた方が妥当ですね。新しい薬はやはりSSRIでしょうか。同じSSRIでもやはり薬が変われば、それなりの副作用があります。
薬というものはすべて身体にとっては異物ですから、新しい薬が入ってくれば副作用が出るし、慣れた薬が抜けていく時は何らかの離脱症状があるのが、むしろ身体からの自然な反応だといえます。

薬の切替時には、このような作用が入り混じって出ることがあるため、一時的に体調が不安定になり、症状が悪化したのかと心配してしまうこともあります。でも、新しい薬が本当にあなたの体質に合わないものでない限り、しばらくすれば身体の方が慣れてついて来てくれますから、大丈夫ですよ。

転んだ後の両腕の緊張したような筋肉痛は、たぶん無意識に身体をかばって力が入ったせいでしょう。(これも私の経験ですが、高熱でいきなり顔面から前に倒れた時、しばらく腕の筋肉痛がありました)
そのうち良くなると思いますので、あまり心配しないで下さい。ただ、頭を打っていて、その後も頭痛や眩暈などの違和感が続くなら、これは主治医に言って、適切な科で診てもらった方が良いでしょう。

いずれにしても、パキシルから変更した新しい薬がSSRIなどの抗うつ薬であれば、効果が安定するまでに、やはり数週間はかかると思われます。
身体の小さな変化に敏感になりすぎると、それもまたストレスになりますので、今しばらくは、身体が戸惑っている状態なのだと考え、あまり心配せずに様子を見るようにして下さい。

数週間たっても調子が悪ければ、新しい薬が合わないこともあるので、主治医にご相談下さい。またデパスの飲み方については、転倒したことを伝えて、検討してもらった方が良いように思います。

デパスは作用(強)/作用時間(短)の部類に入る抗不安薬(精神安定剤)です。催眠作用、筋弛緩作用もあり、睡眠薬としてもよく使われます。
この薬を飲んだ時に手足の力が抜けたり、クラクラしたり、酔ったような感じになるのは副作用というより、この薬の持つりラックス効果=主作用といえます。
ですのでデパスはたいてい、昼間は不安・緊張が出た時の頓服として、基本的には就寝前の服用で処方されることが多いです。朝・晩の服用であれば、昼間は眠気や転倒、ケガなどに充分注意する必要があります。転ん...続きを読む

Q抗生物質の服用期間

もみあげ部分の粉瘤手術後、1日3回7日分

セフカペンピボキシル塩(抗生物質)
レバミピド(胃薬)
ロキソプロフェンNa錠(炎症鎮痛剤)

の薬がでました。術後3日目の服用で激しい胃痛と緩やかな下痢にみまわれ、
薬局に相談した所、しばらく内服薬全中止になりました。

自分的には胃痛の原因であるロキソ〜だけを中止したいつもりでしたので、
「抗生物質は処方分飲み切らないといけないのでは…」と訪ねた所、
「だって下痢してるんでしょう?!!!」と。。。
とても忙しそうでそれ以上何も聞けなくなってしまいました。

術後の抗生物質を3日でやめてしまっても大丈夫なんでしょうか? とても不安です。

(傷跡の痛みは無く、ゲンタマイシンという塗り薬もでています。明後日に病院で抜糸です)

Aベストアンサー

抗生剤は、内服の目的や疾患によって種類も違えば、期間も違います。

例えば膀胱炎なら、抗生剤はまさに菌をやっつけるために飲みます。
また、原因はわからないけれども熱が出ていて・・・という場合にはまあとりあえず、という具合で抗生剤が処方されることもあります。
慢性副鼻腔炎などでは、数か月という長期間、通常の量の半分に抑えて飲み続けることがあります。

そして今回の質問者様のように、予防というか、あらかじめ身体に抗生剤を入れておくことで、その後起こりうる炎症を抑えよう・・・ということもあります。
熱が出たりしなければ不要とも言えますが、いざひどい感染症を起こしてからでは困るので、ルーチンとしてちょっとした処置のあとで抗生剤を処方しておくことはよくあります。

ただし、どの目的においても言えることなのですが、身体にとって期待する効果よりも期待しない効果が強く出た場合(今回は胃痛と下痢ですね)は、投与を中止するのが原則です。
ひどいアレルギーの場合は、アナフィラキシーショックを起こし、命に関わることもあるのです。

ただ、下痢というのは予測される反応なので、抗生剤には整腸剤をセットで処方することが多いのですが・・・。
今回はロキソプロフェンによる胃潰瘍予防でレバミピドが処方されていますが、整腸剤は処方されていない様子。
あまりにひどい下痢でなければ、整腸剤を加えることで抗生剤を飲み続けるという選択肢もあるとは思います。

しかし、最終的には処方した医師の判断によります。
医師が内服中止と言ったら、中止すべき。
人としてどうよ?という医師が世の中にいることは、事実ですけれどね。

このまま術後の経過が順調にいくとよいですね。
お大事に。

抗生剤は、内服の目的や疾患によって種類も違えば、期間も違います。

例えば膀胱炎なら、抗生剤はまさに菌をやっつけるために飲みます。
また、原因はわからないけれども熱が出ていて・・・という場合にはまあとりあえず、という具合で抗生剤が処方されることもあります。
慢性副鼻腔炎などでは、数か月という長期間、通常の量の半分に抑えて飲み続けることがあります。

そして今回の質問者様のように、予防というか、あらかじめ身体に抗生剤を入れておくことで、その後起こりうる炎症を抑えよう・・・というこ...続きを読む

Qセレネースを頓服で三ミリもらいました この薬って頓服的に飲んだり飲まなかったりしてもいいでしょうか?

セレネースを頓服で三ミリもらいました
この薬って頓服的に飲んだり飲まなかったりしてもいいでしょうか?

Aベストアンサー

私は頓服はちゃんと別にもらっています!お薬の服用量はちゃんと、主治医の方の指示に従いましょう。

Q抗生物質の服用期間について

風邪の為に今月の1日に病院にいき風邪薬をもらいました。
その中の抗生物質について教えてください。

私はいつもバナンという抗生物質を処方してもらっています。
いつも一週間分もらっています。

いつもは5日くらいでよくなるので5日以上は飲まないように
していました。
でも今回は6日服用しても完全には治らずまだ朝起きたら黄色い鼻が
出ます。なので一週間は飲もうと思っていました。

ですが主治医に「出来れば5日でやめた方が良い」と言われました。
(もう6日飲んでしまいましたが(汗) )
なので止めようかと思うのですが、以前に風邪が完全に治らない
にも関わらず先生の言うとおり5日できっちり止めたら風邪が再発
した事があり、結局治るまですごく時間がかかったことがあります。

今回は出来れば完全に治してからやめたいので一週間はきっちり飲みたいところなのです。

そこで教えて欲しいことがあります。
抗生物質を長期間飲んでいると耐性菌が出来ると思うのですが、
これは何日以上飲んだら出来る危険性があるでしょうか?
1週間、もしくは10日くらいの服用だったら耐性菌はできない
でしょうか?

どうぞご教授お願いします。

風邪の為に今月の1日に病院にいき風邪薬をもらいました。
その中の抗生物質について教えてください。

私はいつもバナンという抗生物質を処方してもらっています。
いつも一週間分もらっています。

いつもは5日くらいでよくなるので5日以上は飲まないように
していました。
でも今回は6日服用しても完全には治らずまだ朝起きたら黄色い鼻が
出ます。なので一週間は飲もうと思っていました。

ですが主治医に「出来れば5日でやめた方が良い」と言われました。
(もう6日飲んでしまいましたが(汗...続きを読む

Aベストアンサー

耐性菌に出現日数は一概に云うのは難しい問題だと思います.
与えられた薬をきちんと飲んで全滅させれば問題ないはずです.所が2~3日で止めてしまうと,菌は再度繁殖しこの薬に対する耐性が出来てしまうわけで,素人判断で止めるのが一番いけない事です.

いつもかぜで出るようですが,単なるかぜでしたら,二次感染予防だけのことだと思います.こういう場合は飲まない方がいいと思います.

 http://www.inetmie.or.jp/~kasamie/kazekouseizai.html

Q精神病薬であなたが飲んで目眩や震え等の経験がある薬を教えて下さい。

精神病薬であなたが飲んで目眩や震え等の経験がある薬を教えて下さい。

Aベストアンサー

 お礼を受けて再度の登場です。

 あくまでも「量による」という限定付きですが・・・

 ヒルナミンは、過度に服用すると(医者の処方が過度だと)、めまい、幻惑、平衡感覚の異常、足腰の震え、果ては「立てない」という症状に襲われます。
 この場合、一旦服用を中止して、担当医に相談すべきでしょう。

 また、ヒルナミンやセレネースのようなメジャートランキライザは、特定の人が服用すると、アカシジアと呼ばれる恐ろしい苦痛に襲われます。これも、「なにかおかしい」と思ったら、服用をやめて主治医に相談した方が良いですよ。

 ただ、「主治医が信頼できる」という前提になってしまうのですが。

Q犬の抗生物質の投与期間について

教えて下さい。

犬の抗生物質の投与期間について、よく「長期間服用は耐菌性や腎臓の問題などが
出るため気をつけなければならない」と目にするのですが、この「長期間」とは
どの程度の期間を言うのでしょうか。

3週間から1カ月くらの服用では、俗に言う「長期間の服用」にはならないのでしょうか。

体の小さな犬への抗生物質の使用なので、とても心配です。


お願い致します。

Aベストアンサー

>この「長期間」とはどの程度の期間を言うのでしょうか。

抗生物質投与は、副作用などのリスクがありますが、投薬が好ましい(あるいは他に有効
な手段がない)場合は、やはり継続する必要があります。

逆説的な説明となりますが、耐性菌や副作用のリスクより治療効果が上回っている場合は
「長期間」という表現は普通使いません。
その間は「継続期間」となります。
絶対的な尺度で用いることができるほど、効き目と副作用が経日数に比例するような薬物
が存在しないからです。
それらは、投薬された個体差(年齢や各臓器・器官の程度、病気の進行度、アレルギーなど)
が大きいからです。

長期間投与による弊害は抗生物質種類によって、およそ判明しています。
・大腸菌感染症に用いる【アミノグリコシド系】では「腎障害」が多い
・壊疽や肺炎のそれは【カルバペネム系】であり「けいれん」が多い
・皮膚や軟組織の感染症では【セファロスポリン第一世代系】であり「胃腸障害」「アレルギー」
(その他、網羅するとページが埋まるので省略。。。)

これらの副作用は、投薬直後の「ショック性」のものを除いて、早ければ1週間から遅くとも
数ヶ月で、治療効果を上回るリスクがあります。
また、副作用はその後数年して発現することもあります。
そのため、獣医さんは慎重に様子を伺いながら、抗生物質の種類と、並行して投与する薬物
を検討します。

>体の小さな犬への抗生物質の使用なので、とても心配です。

お気持ちはよく分かりますが。。
素人判断で長すぎるかどうかなどを言える問題ではありません。
飼い主さんがやらねばならないのは、投薬に対する意見ではなく、投薬によっておきている
愛犬の変化を注意深く観察し、それを獣医さんに、正確に伝えることです。

「飼い主さん」と「愛犬」と「獣医さん」の3者の協力で、病気を克服しましょう。

(元 飼育屋)

>この「長期間」とはどの程度の期間を言うのでしょうか。

抗生物質投与は、副作用などのリスクがありますが、投薬が好ましい(あるいは他に有効
な手段がない)場合は、やはり継続する必要があります。

逆説的な説明となりますが、耐性菌や副作用のリスクより治療効果が上回っている場合は
「長期間」という表現は普通使いません。
その間は「継続期間」となります。
絶対的な尺度で用いることができるほど、効き目と副作用が経日数に比例するような薬物
が存在しないからです。
それらは、投薬された個体差(...続きを読む

Q精神科で薬を処方されたのですが、軽い症状なので逆に薬を飲むことで症状が悪化しないか心配です。

12月からインターネットの「うつ診断」などで、6割方「うつ」であると診断されるようになりました。

確かに謎の不安感が生まれることがあったり、涙がでてきたりはあるのですが、そこまで症状が酷いわけではなく、身辺整理をしていくことで、解消されるかもしれないと思ったりしています。

ですが、一応精神科でも診てもらおうと思い、今日、行ってきました。

処方されたのは、

寝る前に デパス1mg1錠、メイラックス錠1mg1錠
朝昼晩の食後 ドグマチール錠50mg 1錠

以上の3つです。

緊張型頭痛に悩んでいるので、それが解消されればいいなぁとは思っているのですが、大学生ということで、なかなか規則正しく食事もとれないことがありますし、飲み始めてから断薬したときに副作用が出たりするのも怖いです。

どうしたらいいでしょうか。
これらの薬は、あまり強い方ではないですか?

教えてください。

Aベストアンサー

今後便利になると思われるリンクを張っておきました。ブックマークして損はないですよ。

さて、現在の三種類はメンタル系の問題を持っている人が真っ先に使う薬でそれほど強いわけじゃありません。
ドグマチールの仕組みはもともと胃薬だったのですが、
「ストレスで胃が痛い」を逆にしてしまえという薬で
「ストレスがなくなれば胃が元気になるんじゃないの?」という薬です。

デパス、メイラックスは抗不安薬という部類の薬で脳をリラックスさせます。寝る前、特にすることがないときなどに突然脳内でいろんな考えが交錯してそのうち苦しい気持ちが入り混じってくるのをストップして
マッタリします。

気分を左右する薬だけに麻薬の仲間だとよく誤認されますが、そんなことはなく、健やかな生活を送るためのれっきとした医学的対応です。

まだまだ気をつけなきゃいけないような薬は出てこないと思います。
やがて、薬が効かないとか、病気と真剣に向き合ったときにいろんな問題があったことに気づいて薬が増えることも時にはあるでしょう。

何事も肩の力を抜いて軽い気持ちで対処するといいでしょう。(この手の話については)

参考URL:http://www.jah.ne.jp/~kako/frame_dwm_search.html

今後便利になると思われるリンクを張っておきました。ブックマークして損はないですよ。

さて、現在の三種類はメンタル系の問題を持っている人が真っ先に使う薬でそれほど強いわけじゃありません。
ドグマチールの仕組みはもともと胃薬だったのですが、
「ストレスで胃が痛い」を逆にしてしまえという薬で
「ストレスがなくなれば胃が元気になるんじゃないの?」という薬です。

デパス、メイラックスは抗不安薬という部類の薬で脳をリラックスさせます。寝る前、特にすることがないときなどに突然脳内で...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報