現在、住宅ローンの審査結果待ちですが、担当の不動産はUFJ、みずほの2社を審査対象銀行として考えているようなのですが(現在はUFJで審査中とのこと)、短期固定金利の物を薦められそうで困っています。
というのは、出来ればフラット35の類でローンを組みたいと考えているからです。
インターネットで探したり比較してみると他にもたくさんの銀行等あり(ソフトバンクや中央三井など)、自分では大手ではなくても今後の金利動向を気にせず支払いしていける形を望んでいます。

ローンを結ぶ銀行というのは、不動産が選ぶものなのでしょうか?
あるいは自分で「●●銀行で借りたいのです」と指定できるのでしょうか?また銀行窓口へ行って相談するなどはどのようなメリットがあるのでしょうか?
急ぎ回答いただけると助かります。

どなたか宜しくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

他の方と重複致しますが、住宅ローン申込窓口と申込先は購入者の自由選択です。


住宅ローンを申し込まれると言う事は、当然売買契約も結ばれていると思いますが、ローン利用条項付の契約と思います。
また、重要事項説明書に「金銭貸借に関する事項」があると思いますが、「申込金融機関等」の欄には何と記入されているのでしょうか。
その欄に例えば「仲介業者指定金融機関」或いは「売主指定金融機関」etc。
買主にベストなのは「買主指定金融機関」とする事です。
また、銀行窓口へ行って相談する事は、メリットが有りますよ。
数年前と違って、借入希望者の最善なスコアリングをして、的確な借入方法をアドバイスしてくれる金融機関も有りますから。
窓口に行かれる事をお勧め致します。
    • good
    • 1

UFJへ直接電話をして、フラット35を希望しますと言ってみてはどうでしょうか?銀行は本人の申請をもっとも大切にします。

提携先の不動産業者も大切ですが、お客様の要望を一番に考えるのが銀行であるからです。お盆休みはありませんから、今すぐにでも話を銀行にするべきです。UFJローンセンターに提出していると思いますので、お近くの支店で確認してください。但し、公庫仕様で建築確認やその他を取った物件でないとフラット35は使えません。購入される物件が対象なものか銀行で確認もお忘れなく。また、余談ですが、実質金利短期2年固定1%で借りた場合とフラット35を2.61%で借りた場合で現在金利が続くと仮定をすると、10年後4.5%まで短期金利が上昇しないとフラット35のメリットがありません。今後の金利の動きが気になるところですが、どちらも一長一短があります。よく比べてみてください。
    • good
    • 0

今は事前審査の結果待ちということでしょうか。


事前審査をみずほとufjで受けてしまって通ったならば、最低でもそこをすべり止めにする義務は生じると思います。
ローン条項で白紙解約というのは、ローンに通らなかった場合に適用されるのですから、すでに事前で受かっているところがある場合、そこを申し込まないで「どこにも通らなかった」というのは通用しないからです。

それから、不動産屋が勧める銀行以外でもローンを組むのはまったく自由です。
(契約内容に銀行の指定があるなら別ですが)
フラットにするのも自由ですが、ただ、それは不動産屋に任せていないで、急いでご自分で手続きをしてください。
フラットは申し込んでから融資実行までにものすごく時間がかかりますよ。スケジュール的に難しくて諦めなければならないことにもなりかねません。
ソフトバンクは特に、融資実行日は毎月二回しかないので、かなり難しいです。

ローンを組むのは買主の義務なので、これは不動産屋に依頼することではありません。
依頼されれば当然、不動産屋は自分のところの提携を勧めます。
だから別に不動産屋に聞かなくても、自分で何でもやるのです。
ただし不動産屋には「みずほとufj以外のところに考えている」と伝えておきましょう。
    • good
    • 0

>現在、住宅ローンの審査結果待ちですが、



私も経験があります、長引くと追加書類とかださせられて結構気を揉みますね。

>担当の不動産はUFJ、みずほの2社を審査対象銀行として考えているよう
>なのですが(現在はUFJで審査中とのこと)、

新築だと提携ローンが金利優遇で有利ですが、仲介物権だと通りそうな銀行
もしくは付き合いのある担当者のいる金融機関を紹介されます。

>短期固定金利の物を薦められそうで困っています。
>というのは、出来ればフラット35の類でローンを組みたいと考えているからです。

でしたら、その旨を今すぐ申し出て、その線で審査書類を出してもらうべきです。
最初にそういえばよかったのに


>インターネットで探したり比較してみると他にもたくさんの銀行等あり(ソフトバン>クや中央三井など)、自分では大手ではなくても今後の金利動向を気にせず支>払いしていける形を望んでいます。

たとえば、社内融資やネットバンクを選ぶ場合でも、「ローン条項」つまり
ローンの審査が通らなかったら白紙撤回という条件は盛り込めます。


>ローンを結ぶ銀行というのは、不動産が選ぶものなのでしょうか?
ローンの審査手続きが面倒なので不動産会社の担当にやらせているだけで
自分で金融機関で交渉するなりしてよければ自分でも可能です
ただし、物権の担保評価など、不動産サイドの提出資料もありますから
結構大変ですよ。

>あるいは自分で「●●銀行で借りたいのです」と指定できるのでしょうか?
それはできます。ただ、普通ローンは自分の系列の銀行
東京建物ならりそな、三井不動産なら三井住友、といった具合に自分の
ところにまわしたがります。(おそらくいくばくかのキックバックもあるのでしょう)

>また銀行窓口へ行って相談するなどはどのようなメリットがあるのでしょうか?
いったことありますが、面倒なだけでメリットはないです。
とにかく、銀行を指定してここで借りたいと不動産会社の担当に言うのが一番。
普通は、金利さえ同じならどこでもいいだろう・・そういうふうに担当者は考え
ます。
また、審査がギリギリの客が多いので、通してくれやすい銀行や担当者を
選ぶもの彼らの仕事。
楽勝で審査通りそうでない場合は、彼らにまかせたほうが得策ということも
あります。
有利な金利は一般的に人気があって、審査も厳しい。逆に某SU銀行など
金利はきついが審査は甘い。そういうことをよくわかったベテラン担当か
単に上司と相談して言いなりにやっている未熟者か担当の質を見極めないと
いけません。

私は、余裕のある買い物のときはそれほどでもなかったですが
ギリギリのときは、結構ひどい担当者にあたって不愉快な思いもしました。
そういうのは結果的に買わなかったですけどね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

フラット35の類が希望」と、本当に早く不動産に伝えるべきだったと思っています。しかし朝一で電話したら今日から一週間お盆休みとの事・・・。休み明け一番で連絡します!

お礼日時:2005/08/10 11:34

基本的には、住宅を購入することにより代金をあなたが売主又は建築請負主に支払うことと、そのお金を融資により調達してくることとは別系統のことであります。



業者は融資の手続き等も大抵サービスでやってくれますが、業者を通さないといけないわけでは無いでしょう。また、その融資を受ける金融機関は業者に決定権があるものでもありません。

建物の引渡しを受ければわかると思いますが、融資実行金で住宅の代金を支払いますと、あとはほとんど、「あなた」と「融資を受けた金融機関」との関係になります。言い方は悪いですが、業者は建物を引き渡し、その代金が入ってくれば良いのです。

業者によっては提携金融機関等があれば「提携ローン」などによって、多少優遇された金利でのローンを使えるケースもありますが、それを使わない人もいます。

手続き上の問題は別として、「あなたと不動産屋」「あなたと金融機関」は別問題となりますので、ご自分で納得した商品(融資)を選んだほうが良いと思います。

特に希望が無ければ、不動産業者も会社組織である限りは金融機関(銀行等)との付き合いもあるでしょうから、自然とそっちを薦めてくる結果にはなると思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

少しでも自分の希望に合った商品をはやく見つけたいと思います。頑張ります。

お礼日時:2005/08/10 11:32

 基本的には銀行ローンは銀行を借主との契約なので不動産会社は関係ありません。

しかし、銀行と不動産会社が取引関係にあったり、提携関係にあると、不動産会社が特定の銀行を薦める場合もあるでしょう。(今回が、その例です)
 不動産会社には「銀行ローンについては、こちらで手続きをする」と言う事は可能です。但し、通常、「銀行ローンでお金が借りられなければ(無条件で)契約を解除する」という特約を付けて契約するものですが、この特約を付けてもらえないかも知れません。不動産会社にしても、「銀行ローンの審査中だ」と言って、長々と引き伸ばされたのではたまらないので、「先に買いたい人がいたら、その人に売ってしまう」という事になるかも知れません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

不動産にもいろいろな付き合いがあるのですね。長引かせては迷惑になってしまうので、なるべく面倒をかけないよう早い段階で希望を伝えようと思います。

お礼日時:2005/08/10 11:31

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング