ビンラディンのテロとアメリカの攻撃。
クールに見ていたいのですが、悲しみが胸一杯になってきます。

「右の頬を打たれたら左の頬を差し出しなさい」と言ったキリストの僕たちは
ビルを壊されて怒り、空爆を始めました。
事件当初ペンタゴンは一時、核の使用も検討したと言う噂もあります。
同じ聖地を持つ人々が「聖戦」と言う言葉に熱狂して又戦いに身を投じようとしています。

同じメッカを聖地とする二人の神は人の生き血が好きなのでしょうか?
彼らの教義はこんな事を許すのではなかったのではないでしょうか?
平和を叫ぶシュプレヒコールをあげるのに、有効な場が有ったらご紹介ください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

他の方のコメントにありますが、キリスト教とイスラム教では、同一の神を信仰しています。


同じ神様を信じているのに宗教が違うわけですが、そのことを説明すると長くなりますので、
キリスト教とイスラム教の違いについてはご自分で勉強してください。


ところで本題ですが、別に神様が戦争しろと信者に命令しているわけではないんですよ。
テロにしろ軍事攻撃にしろ、命令しているのは人間です。
また、ブッシュ大統領もウサマ・ビンラーディンにしろ、政治または組織の指導者
であって、特に聖職者というわけではありません。

また、現代では宗教指導者が政治の世界に対して一定の影響力を及ぼすことは
ありますが、宗教指導者が政治指導者に命令できる環境にはなっていません。
それができたのは、中世のキリスト教社会です。当時はローマ法王の命令に
国王が服従しなくてはいけない環境にありました。
(イスラム教については、イスラム教の歴史に詳しくないので省略)


ところで、宗教界では徐々に戦争行為に反対する雰囲気がでていきているようです。
政教分離のアメリカ社会にしても、大統領が大衆に影響を大きく及ぼす宗教者の声を
全く無視することは不可能です。現に、ブッシュ大統領の大支持基盤の一つは、
キリスト教勢力ですから。

なお、仮定の話ですが、キリスト教とイスラム教の宗教指導者が対話をした上で
協力して双方の勢力に働きかければ、停戦に向けた大きな圧力になる可能性があります。


>同じメッカを聖地とする二人の神は人の生き血が好きなのでしょうか?

別の方のコメントにありますが、メッカを聖地とするのはイスラム教だけです。
キリスト教とイスラム教で共通の聖地はエルサレムかと。


>彼らの教義はこんな事を許すのではなかったのではないでしょうか?
>平和を叫ぶシュプレヒコールをあげるのに、有効な場が有ったらご紹介
>ください。

質問の文面から推察しますが、おそらくbkackmoreさんは無宗教者のように見えます。
そういう人たち(左翼系)が各地で集会を開いているようですでので、参加してみては
どうでしょうか。効果はあまりないと思いますが。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

非常に公平な態度のご回答を戴きました。
さわやかな気持ちになりました。

お礼日時:2001/10/26 21:15

こんにちは。


下記のHPですけど、気が向いたらアクセスしてみて下さい。でも本当は、「五井昌久」という名前で、アマゾンあたりで著書を検索していただいて、本を読んでもらったほうがわかりやすいんですが……。すごくわかりやすく、あなたの感じてる矛盾や疑問に答えてくれると思うので……。
ここは、一応宗教団体ですが、教祖なんてものもおらず、世界平和の祈りの提唱者がいるのみで、何の義務もなく、ただ、世界平和を祈ること、その「心の行動」がすでにパワフルな平和運動であると説いており……、まあ、気が向いたら見てみてください。
ところで、キリスト教にしてもイスラム教にしても、もともとの教えでは戦争を完全否定しています。こうした本来マトモな宗教における「戦い」とは、自分の弱い心との戦いであり、実は血を流し合うような好戦的な思いも、元は「弱さ」からきているので、それを滅ぼすのが真の戦いです。
イスラム教徒と言いながら、「聖戦」の真の意味をけがす今回のようなケースを見るたびに、憤りを感じますが、そう思ってしまう私も弱いんでしょう。
とにかく、よく宗教紛争なんてことばを耳にしますが、宗教のあとに紛争とつくなんて、白黒のあとにカラーってつくよりおかしな言葉です。あんなの宗教じゃありません。あれじゃ、イスラム教がけがれます。真のイスラム教徒は全世界に沢山いますが、一人もジハードと叫んで武器を掲げたりしていません。国際的にも恥ずかしいし、イスラムを誤解させてますよね。キリスト教でも同じことが起きてますけど……。

参考URL:http://www.byakko.or.jp/pages/100.html
    • good
    • 0

日本人には宗教国家というものの存在がピンときません。


宗教に生まれながら接して生活している人達の考えは我々には理解不能
といっていいでしょう。
同じように違う宗教を崇拝している人同士では理解不能を越えて差別さえ
生まれます。だからアメリカがイスラエルの横暴を許しパレスチナの
社会を無視しているわけですね。
宗教というもので偏った考えしかできなくなってしまった人達の最たる凶行が
戦争やテロといったものなんでしょうか。
歴史が何回繰り返そうと宗教観が優先されているというのはむなしいことです。
実は日本人にも潜在的に神道という宗教観を持っているのですが、崇拝する
神さまを持たない珍しい宗教です。だからその人の尊敬するものや好きなもの
が神様になってるというものです。個人的には良くできた宗教だとおもってます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

僕の質問の回答にはなってませんが、ありがとうございました。

> 日本人にも潜在的に神道という宗教観を持っているのですが、崇拝する
> 神さまを持たない珍しい宗教です。だからその人の尊敬するものや好きなもの
> が神様になってるというものです。
> 個人的には良くできた宗教だとおもってます。
僕も同感です。神と言う存在を非常に大きく捉えているような気がします。

お礼日時:2001/10/26 21:12

微妙に違うところを指摘しますね。



>同じメッカを聖地とする二人の神
キリスト教では、メッカは聖地ではありませんよ。
おそらく、イスラエルのエルサレムと勘違いされているのでは。

まあ、とにかく、宗教を政治的利害のために利用するのはやめてほしいものですね。心が痛みます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>キリスト教では、メッカは聖地ではありませんよ。
>おそらく、イスラエルのエルサレムと勘違いされているのでは。
あらららら。そうでしたね。
いや。お恥ずかしい。って、本当に恥ずかしい。
・・・・すいませんでした。

お礼日時:2001/10/26 21:07

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q本尊、教義

学会側と宗門側と偽本尊とか日蓮大聖人の教えに背いてるとか、争いがありますが、宗教の本尊、教え教義などに著作権のような権利はありますか>

Aベストアンサー

ありません
法廷で争うようなものではありません。
が 歴史が評価を下すでしょう

創価学会が日蓮宗や仏教とは無関係な宗教になっていることはあきらかです。

Q「米・英の報復空爆」は報復テロを呼ぶか?

ついに米・英によるアフガニスタンへの報復空爆が開始した。ところでこの空爆への報復テロの可能性はあるのであろうか?また報復テロの可能性があるとすればどこの国で起こるのであろうか?核や生物兵器によるテロの可能性もなくはない。今後の中東情勢はどうなるのか?イスラエルは?イランは?イラクは?皆様のご意見お待ちしております。

Aベストアンサー

aquaquaさんの挙げた「イスラエルは?イランは?イラクは?」の中で一番問題国は【イスラエル】でしょう。

ご承知のように2000年間何もない所に、1948年に種として英国、米国の支援で無理やり建国したのですから・・・!
そのたった50年余りの実績を辛うじて【パレスチナ】が認めているのに、今のイスラエルは横暴すぎますね。

そのイスラエルをブッシュ政権になってから特に強力に援助するようになり【ビンラディン氏】はモヤモヤとしたイスラム社会の
空気を察知して貿易センター事件を起こしたのではないかと推理します。(但し、真犯人かどうかは未だに不明ですが???)

パレスチナの【アラファト】さんは、過去の実績、性格から考えても【ビンラディン氏】【タリヴァン】的なテロ行為を迷惑視
している筈ですが、今の情勢では米日、英仏獨は「行け行けドンドン」が主流を占めていますから、お互いに相手を【テロ行為】と
決め付け始めた以上、ここしばらくは成り行き注目...我々は静観というより、むしろ冷静に見ているよりほかありません。

【イスラエル】を今更消す事ができないなら、西欧諸国はもっとイスラエルの横暴を押さえるか、パレスチナとどうすれば
共存できるのか考えるべきでしょう。。。とくにソ連時代からロシアのユダヤ人を追い出す?形でイスラエルに入植させた以上
ロシアは無関係ではない筈です。。。

日本政府は中近東のことになるとイランと国交があるということ以外、本質的な紛争の種には目を瞑りアメリカ追随外交しか
出来ないところに問題点があるのでしょう。。。

それと最近気がついたのですが私の回りの金融関係のサラリーマン達...そこそこの大学を出ているはずですが不思議な事に
【イスラエル】建国の由来も皆さん知らなくて、紀元前から在ると思っている人もいるようです。。。

何かユダヤ民族やイスラエル問題などに詳しくなるとアメリカの不利益(特にユダヤ人の支配する金融界)になる事が多いので、
日本政府も歴史教育では明治以後と同様、戦後史には触れないように指導しているのではないかと勘ぐっているのですが。。。

aquaquaさんの挙げた「イスラエルは?イランは?イラクは?」の中で一番問題国は【イスラエル】でしょう。

ご承知のように2000年間何もない所に、1948年に種として英国、米国の支援で無理やり建国したのですから・・・!
そのたった50年余りの実績を辛うじて【パレスチナ】が認めているのに、今のイスラエルは横暴すぎますね。

そのイスラエルをブッシュ政権になってから特に強力に援助するようになり【ビンラディン氏】はモヤモヤとしたイスラム社会の
空気を察知して貿易センター事件を起こし...続きを読む

Qインドネシアの世論がアフガン空爆に反対しているのは、イスラム教信仰のせい?インドネシア人てそんなに熱心な教徒なの?

 インドネシアはアフガン空爆に反対していますよね。インドネシアってアメリカよりな国だった気がするんですけど・・・。
 インドネシアの国民のほとんどがイスラム教徒なのは知っています。でも、すごく熱心なイスラム教徒は少ないらしいと聞いています。(一日に五回もお祈りしないとか)
 インドネシアの人はどの程度の熱心さでイスラム教を信仰しているのですか。どうしてあんなにアフガン空爆に反対しているのですか。
 どうか教えてください。

 

Aベストアンサー

インドネシア人は一生に一度はメッカの巡礼に行きたいと思っている方は多いし、冷やかしたり出来ない雰囲気をもっています!

イスラム教はヒンズー系のバリ島を除けば4億人近くいる筈で、マレーシア人よりは激しい気性のような印象を受けました。

仮に(一日に五回もお祈りしない?)という悪ガキがいたとしても、非常時には理屈抜きで「反米」を叫ぶ若者は多いでしょう。
    ____________
  
イスラム教を信じるアラブ人の土地に1948年、無理矢理にイスラエルを建国した時に手を貸したのは、英国とアメリカです。

ブッシュ大統領になるまでは、かなりイスラエルの横暴な行為をアメリカが抑えていたのはご存知かと思いますが、ここに来て

パレスチナ人を迫害しつづけるイスラエルに対し、アメリカは援助を拡大してきました。

このことは、インドネシアにかぎらず「テロ」を憎むイスラム圏諸国といえども快くは思っていません。

ですから一般大衆が、反米を叫びアメリカ国旗を焼き払う姿は容易に想像できます。

・・・問題は、フィリピンの場合もそうですがイスラム勢力圏でキリスト教徒とが反目?...を通り越して殺戮を始めたことで

ビンラディンの思う壺...と言うか、彼の望んでいる方向になりつつあることでしょう。

今朝の新聞でもアメリカ議会、西欧の一部良識派には深い懸念を表明し始めたようです、、、今後の成り行きは目が放せません!

アフガンにかぎらず紛争は、残念ながらイスラエルを世界が認めるならば、パレスチナとの間でうまく「折り合いのつく方策」が

出てこない限り続くでしょう...[十字軍発言]が、[軽薄ブッシュ]と[王様・敏螺鈿]の双方から出てしまったのですから!?!

インドネシア人は一生に一度はメッカの巡礼に行きたいと思っている方は多いし、冷やかしたり出来ない雰囲気をもっています!

イスラム教はヒンズー系のバリ島を除けば4億人近くいる筈で、マレーシア人よりは激しい気性のような印象を受けました。

仮に(一日に五回もお祈りしない?)という悪ガキがいたとしても、非常時には理屈抜きで「反米」を叫ぶ若者は多いでしょう。
    ____________
  
イスラム教を信じるアラブ人の土地に1948年、無理矢理にイスラエルを建国した時に手...続きを読む

Q創価学会の教義はなんですか

創価学会の教義はなんですか?

現世利益を説いているのでしょうか?
それとも、来世利益を説いているのでしょうか?

よろしくお願いします

Aベストアンサー

創価は、80年前に「創価教育学会」という名で、牧口常三郎が立ち上げた
「法華経文底独一本門を正しく広める会」でしたが、
次第に「I.D先生崇拝教」になってしまいました。

また、日蓮の教えに創価の考えを混ぜ、「創価学会の信仰」として世界に広めています。
本当に残念なことです。

私の勉強した範囲内で恐縮ですが、ご参考になれば幸いです。

(私事で恐縮ですが・・・)
私は、「法華経文底独一本門(無神論)」を信仰をしています。
これは、10年間かけて勉強と経験を、積み重ねて出した結論です。

全ては自身の生命の内に備わっていて、「どこかに、神様や仏様がいる」という考えを否定している、無神論の教えです。
(自身の中の仏界を引出すことが重要で、外にではなく、生命に内在しています)

前半は、外道(キリスト教や神道などの有神論)と、仏教「爾前教」(日本人が仏教だと思っている教え)を学び、後半で法華経を学び、最終的に文底独一本門(無神論)にたどりつきました。そして、邪宗や占い師など、(もちろんカルトも)信じたり、それらにお金を出すのも誤りだと気づきました。


10年かけて、しっかり宗教比較学を勉強してきたので、他の人より少しは詳しいです(まだまだ勉強不足ですが)少しでもお役に立てれば嬉しいです。

詳しく説明したいのですが、理解するのに早い人でも2~3年かかるので、簡単に説明させていただきます。一度でいいので、最後まで読んでみてください。


仏教の始まり(約3千年前)、釈迦が仮導の教えで「地獄」や「閻魔」などを説きましたが、それは実在する場所や人物ではなく、「方便(比喩)」です。

釈迦は説法50年間のうち、まず42年間かけて「爾前教(現在の真言・浄土宗など法華経以外の仏教)」を説き、後の8年間で、爾前教を仮の教えとして、釈迦自身が否定し、「法華経28品(後半14品が重要で、「法華経本門」といいます)」を説きます。

しかし、その「法華経本門」も、釈迦の死後2000年(正法・像法)で効力を失い、現在の「末法」という時代では、釈迦仏法を信仰しても効力はないと、釈迦自身が仏典の最後に記しています。

そして、釈迦が「文底秘沈」した(明らかにしなかった)「法華経文底独一本門」(無神論)が末法で信仰すべき仏法だと教えています。

仏法では、魂(命)は「有る」わけでもなく、「無い」わけでもない、「空(くう)」と表現されます。死後、命は、「霊魂」として、ふわふわ存在するのではなく、死時は「冥伏」といい、生時は「顕現」といいます。肉体と魂は別々ではないのですが、「肉体」イコール「魂」でもないです。

簡単に言うと「起きている状態が生」、「寝ている状態が死」です。つまり「無始無終」といい「生命は永遠」ということです。

過去世の生命境涯や行いにより、現世の生命境涯(十界論をご参考になってください)がありますが、「定業」と「不定業」があり、自身の内の境涯変換(仏界涌現により)、定業(決定している宿業)でも「宿業(宿命)転換」が可能です。

また「成仏(仏)」とは「仏界をひらく」ということで、死んだ人のことではありません。
(もし、死んで仏になれるのなら、早く死んだ方がいいということになってしまいます)

また、「地獄」という場所は、どこにも存在しませんが、例えば、戦地に生まれるなどの境涯を「地獄」に例えているのです。それと同様、「閻魔」という人物は存在しませんが、自分自身の中の悪い生命境涯や、自分の境涯を狂わす働きのことを「閻魔」に例えているのです。

創価は、80年前に「創価教育学会」という名で、牧口常三郎が立ち上げた
「法華経文底独一本門を正しく広める会」でしたが、
次第に「I.D先生崇拝教」になってしまいました。

また、日蓮の教えに創価の考えを混ぜ、「創価学会の信仰」として世界に広めています。
本当に残念なことです。

私の勉強した範囲内で恐縮ですが、ご参考になれば幸いです。

(私事で恐縮ですが・・・)
私は、「法華経文底独一本門(無神論)」を信仰をしています。
これは、10年間かけて勉強と経験を、積み重ねて出した...続きを読む

Qイスラム教の教義の男尊女卑

イスラム教の教義の男尊女卑についてどう思いますか?外出時には、肌を露出しない。結婚まで処女でないと殺されても仕方ない。選挙権なし、運転免許も取れない。明らかな基本的人権侵害です。是正させるべきでしょう。

Aベストアンサー

>イスラム教の教義の男尊女卑

中世の化石的教義をひたすら護ってきただけです。でも現在は国単位の自決主義が世界一般の常識ですから、他の国がどうこういうことは出来ないのです。彼ら自身が自己責任で変えていくしかないでしょうね。他国は経済的な圧力を間接的にかけていくとか、自由世界のよさを身をもって示し宗教教義の無意味さを知らしめて内部からの変革を待つしかないと思います。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報