ニカド電池(充電用)について教えてください?どこにでも売っていますか?他の電池とどこが違うのですか?その他何でも教えてください?それと、単4電池を6本ほど入手したいのですが、いくら位で買えますか? よろしくお願いします。

A 回答 (4件)

乾電池と比べてということでしたら、内部の構造の違いです。

ニッカド電池はアルカリ湿電池の一種で、マンガン乾電池とは違い内部に水酸化カリウムの電解液が使われていて、構造はアルカリ電池に近いものです。取り出せる電気量が乾電池の5倍から10倍と大きく、何よりも充電して繰り返し使えるメリットが大きいです。ニッカド電池は内部に有害で稀少な金属であるカドミウムを使用しているため、環境への配慮や、資源の枯渇の恐れから現在の生産数は減少しつつあります。

同じような電池にニッケル水素電池というものが売られていますが、この電池はニッカド電池よりも20%程度容量が大きく、有害なカドミウムを使用していないためリサイクルが簡単なので近年ニッカド電池にとって変わりつつあります。取り扱い方法や一本あたりの値段はほぼ同じですが、従来のニッカド電池専用充電機では充電できないこともあります。

ニッカド電池とニッケル水素電池に共通の欠点に「メモリー効果」があります。メモリー効果というのは、電池に電気が多く残った状態で充電する事を繰り返していると、電池の寿命が短くなり、電池に電気がたまらなくなってしまいます。また、充電せずに放っておくと放電して電気が無くなってしまう欠点もありますので、時計などの長く動いていてほしい機械には不向きです。そのため、使う前にあらかじめ充電しておく必要が出ます。また、電気の残量が残り少なくなったら早めに取り替えてください。そうしないと過放電状態になって電池の寿命を縮める原因になります。

単四のニッカド電池は入手するのは無理ではないでしょうか。過去においても単四タイプの電池を製造していたメーカーが数社しかなく、現在では製造されていないはずです。単三タイプでしたら、電気やさんをはじめ、ホームセンターなどの電気コーナーで売っているはずです。一本¥200~¥300くらいです。
    • good
    • 0

ニカド電池ってのは、


名前のとおりニッケルとカドミウムによる二次電池(要するに充電できる)です。
ニカド電池(充電用)と書かれていますが二次でないニカドって聞いた事がありません。

> どこにでも売っていますか?
ちょっとした日曜大工店ならば、あるとは思います。
電池は、よくレジの脇においてあるので、近くの店を回れば見つかると思います。

> 他の電池とどこが違うのですか?
名前を忘れましたが、まだ起電力の残っている状態で充電すると、それ以降は充電し始めた所までしか使えなくなる(つまり20%残っているのに充電しちゃうとそれ以降は80%しか使えない)、という有難くない性質があります。

この有難くない性質のおかげで、最近はニッケル水素電池が主流になってます。携帯なんかでは。

残念ながら値段はよく知りません。
しっかし、なんに使うんでしょう?ニカドの単4*6本。
(別に質問ではありません。)

あと、細かいですが、教えてください?ってのは疑問形としてムリありますよ。
    • good
    • 0

ここなら、安価で手にはいります。


ちょっと面倒だという場合でも参考になると思います。

参考URL:http://list.auctions.yahoo.co.jp/jp/2084044954-c …
    • good
    • 0

値段はともかく、電器屋に行けばあると思います>ニッカド電池


普通の電池との違いは、充電できるところ。何度も充電して使っていると、普通のアルカリ電池よりも安上がりになります。
ニッカドよりも1回の充電でたくさんの電気をためられるものに、ニッケル水素電池というものもあります。これも電器屋で常に置いているんじゃないかなと。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q追充電(ニカド電池の場合)

みなさんこんにちは。
ニカド電池は自己放電をするので、追充電(自己放電した分を補う充電)をする人がいますが、メモリー効果は起きないんでしょうか?(ニカド電池の特性で、ちょっと使ってからの充電はよくないとよく言われますが)

ついでに、もう1つ質問します。
充電中のニカドを途中で外して、電圧を測り(測定時やや放電されてしまう)、そして再度充電するのは、やっても良いのですか?

どうなんでしょうか?教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

それほど気にする事はないかと思いますよ。

確かにメモリー効果という現象はありますが、毎回毎回それほど敏感に気にする必要はないかと思います。
何度か途中充電を繰り返したのなら、暇な時に使いきるといった程度でよろしいかと思います。

どういった電池かはわかりませんが、昔携帯電話で無理にでも完全放電させる人もいましたが、そこまでむきになる必要は無いと思いますよ。

充電中の電圧測定ですが、充電器にもよりますが問題ないと思いますよ。
充電完了をタイマーで監視するタイプ(あまり無いと思いますが)の場合、外すとタイマーがリセットされる様であれば、過充電になるので避けた方がいいですが、そういった場合でなければ大丈夫かと思いますよ。

余談ですが、ニッカドの自己放電を防ぐには微弱充電といった方法もありますが。

Q単4電池(一次電池)の電池容量

ステッピングモータやLCD等を含むものを単4電池(一次電池)1本で駆動させる事を考えた時に、最も電池寿命が長くなる単4電池(一次電池)はどれなのか検討しています。回路内で昇圧は行います。

下記サイトでは、単4電池(アルカリ)の電池容量が900mAhとなっていますが、これが一般的な単4電池の容量と解釈して良いのでしょうか?http://www.interq.or.jp/www-user/ecw/batt.htm

色々検索してみて、オキシライドやEVOLTAの方が「長持ちする」とありました。「長持ち」ということは、こちらの方が電池容量が多く有ると言う事なんでしょうか?もし、あるとしたら、どの位なんでしょうか?
これは、内部抵抗の違いだけ??

容量が大きければ、その分寿命も伸ばせると思いますので、電池について詳しい方がいらっしゃいましたら、教えてください。

Aベストアンサー

>これが一般的な単4電池の容量と解釈して良いのでしょうか??http://www.interq.or.jp/www-user/ecw/batt.htm?

Pana公式サイトから資料を拾ってきました。
「オキシライド乾電池」をクリックして、ZR03XJ(単4)のPDF画面を開いてください。
http://industrial.panasonic.com/www-ctlg/ctlgj/qAAC4000_JP.html

右上に「定電流連続放電」のデータがありますね?
(この画像は拡大できるので、どんどん拡大して見やすい画面にして観察してください)

この画像から電流値と時間の関係を読み取ります。
なお、終止電圧は一応0.9Vとします。
 放電電流 持続時間  容量
  (mA)   (h)    (Ah)
   10   120    1.2
   100   9.5    0.95
   300   1.8    0.54
  1000   0.37    0.37
300mAでは、0.54Ahとなり、0.9Ahなんてとてもとても・・・という感じです。

「放電電流が大きくなるほど、どんどん容量(Ah)が小さくなる」のが”乾電池の特徴”なのです。

話の途中ですが・・・
アルカリ電池をクリックして、LR03GWを開き、上記と同様に放電データを読み取ってみてください。
 放電電流 持続時間  容量
  (mA)   (h)    (Ah)
   10   120    1.2
   100   8.5    0.85
   300   1.8    0.54
  1000   0.33    0.33

両者比較すると1割程度の差しかないことがわかります。
EVOLTAのデータが見つからないので、はっきりしたことは言えないのですが、同じアルカリ系の乾電池である以上、大した違いはなく、アルカリの2割アップくらいに考えておけばよいのではないかと思います。
(オキシライドも発売されたときは、ものすごい宣伝文句でした。(^_^;))


この質問は、投稿された日からずっと見ています。
質問の意図がはっきりしないので、「パス・・・」と思ったのですが、こまめに書き込みを入れておられること、何回も見ているうちに、回答の仕方も煮詰まってきたことから、書き込みを入れることにしました。

この問題は、
 (1)何V、何Aの出力が欲しいのか?
 (2)どのような性能の昇圧器(DCコン)が用意できるのか?
この二つが決まらないことには、電池の選択はできません。

書き込みで「200mA」と書いておられますが、「ステッピングモーターを回す」というのだから、まさか入力側で200mAではないでしょう?
(もし入力で200mAならわたしの思い違いを謝ります。(-_-;) ただし、そのことをはっきり書いて欲しかったです)

仮に、6Vで0.2Aを取りたいと仮定します。
 6Vx0.2A=1.2W
電池は1.6~0.9Vの範囲で使用し、DCコンの効率は70%あるものとすると、
  1.2W/0.7=1.71W
故に1.6Vのとき 1.07A
  0.9Vのとき 1.9A
となり、上記放電データからみて、到底単4乾電池には耐えられない容量であることがおわかりいただけるのではないでしょうか?
(提示資料を使って単3乾電池の場合をチェックしてみてください。これでも苦しいことがおわかりいただけるかと思います)

こういう大電流放電では充電池(ニッケル水素・ニッカド)の使用がおすすめです。
充電池は電流が増えても容量はあまり下がりません。
例えば公称容量[2.5Ah]というのは、5時間かけて放電したときの容量(5時間率という)なのですが、これを2.5Aで放電しても、0.9hくらいもつ(すなわち2.25Ah)という性質を持っている点が乾電池と大きく異なります。
(図8参照)
http://industrial.panasonic.com/www-data/pdf/ACG4000/ACG4000PJ2.pdf#search='ニッケル水素充電式電池 data'

公称電圧は乾電池より低いですが、放電データをご覧になればおわかりのように、乾電池でも重負荷では、1.1V以下で使用する期間が長く、むしろ充電池の方が高い電圧期間で過ごすことになります。

DCコンが何Vまで動作するか、というのも大きな問題です。
1.0Vあたりまでしか使えないようなら、電池は余力を残したまま捨てることになります。
しかし、わたしの知るかぎりでは、Aオーダーの消費で0.9Vで起動するDCコンはないと思います。

また一つ忘れていましたが、モーターを回すのであれば
 (3)起動時の「突入電流」
も考慮しなくてはなりません。
DCコンがこれに対応できる余裕がなければ起動しません。

話があちこち飛び、最後に大変悲観的な結論になって申し訳ないですが、とにかく上記条件がわからないことには電池の選択は決まりません。

上記条件を詰めて再度質問されるよう希望します。

参考URL:http://industrial.panasonic.com/www-ctlg/ctlgj/qAAC4000_JP.html

>これが一般的な単4電池の容量と解釈して良いのでしょうか??http://www.interq.or.jp/www-user/ecw/batt.htm?

Pana公式サイトから資料を拾ってきました。
「オキシライド乾電池」をクリックして、ZR03XJ(単4)のPDF画面を開いてください。
http://industrial.panasonic.com/www-ctlg/ctlgj/qAAC4000_JP.html

右上に「定電流連続放電」のデータがありますね?
(この画像は拡大できるので、どんどん拡大して見やすい画面にして観察してください)

この画像から電流値と時間の関係を読み取ります。
...続きを読む

Q単振り子が単振動になるための条件

高校の物理で単振り子が単振動になるための条件として、
・振り子の長さLが十分に長いこと
・振り子の振りの大きさθが十分に小さいこと
を習いました。

後者はθが小さいときsinθと一致するという単純な近似によるものですが、
前者はどのような理由からですか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 普通は後者の条件がいわれますが、「振り子の長さが十分に長いこと」という条件はあまり聞きませんね。
 糸があまり短いと、おもりが質点とみなせない、ということはあるかも知れません。糸の上端を中心とした単振動以外に、おもりがぐらぐら揺れる動きが無視できない、ということでしょうか。
 

Q「単一」、「単二」の「単」ってなあに

乾電池の種類で「単一」「単二」「単三」というのがありますがこのときの「単」とは何ですか。

Aベストアンサー

電池の呼び名で単とつくのはその電池が一つの電池のみで構成されていることをさします。電池の中には複数の電池を組み合わせて一つのパッケージに入れたものもありそれらとの区別です。ラジオ用などに良く使われる006Pという乾電池は内部に6個の小型乾電池が直列接続された構造であり、公称電圧は1.5V×6で9Vとなります。このように多数の乾電池を積み重ねた構造のものを積層乾電池などとも呼びます。

Q電池 新旧混ぜて使用 充電について

お世話になります。

質問サイトなどを調べて回ったところ、新旧の電池を混ぜて使用することによって生じる問題は
・古い電池の容量がなくなっても、新しい電池の容量はまだ残っており電流が流れ続けるので古い電池が過放電になる
・新しい電池から古い電池に充電(逆充電)されてしまう
といったものでした。

過放電については納得がいきますが、充電についていまいちわかりません。

この充電というのは、古い電池が完全放電してから起こるものですか?
つまり、新旧の電池を混ぜて使ったとしても、古い方の電池に容量が残っている限り充電は起きませんか?起きないすると、つまり充電と過放電が同時に発生するということですか?
起こるとすれば、なぜ新旧を混ぜて使ったときのみ充電が起きて、全て同じ容量が残っている電池を使った場合は大丈夫なのですか?

また、充電がどのタイミングで起こるにせよ、充電を回避できる新旧の電池の並べ方というものは存在しませんか?例えば、添付画像の場合、AかBのどちらかに古い電池をつなげれば、古い電池から新しい電池に電流が流れる形になって古い電池が充電されることはない、なんてことはないのでしょうか。(これに関連して電流の向きについても調べたのですが、+から-とあったり、-から+とあったりで混乱しています。もし充電を回避できる新旧の電池の並べ方があるならば、ついでにこれについても教えていただけると幸いです。)

質問がわかりにくかったら申し訳ありませんが、ご回答よろしくお願いします。

お世話になります。

質問サイトなどを調べて回ったところ、新旧の電池を混ぜて使用することによって生じる問題は
・古い電池の容量がなくなっても、新しい電池の容量はまだ残っており電流が流れ続けるので古い電池が過放電になる
・新しい電池から古い電池に充電(逆充電)されてしまう
といったものでした。

過放電については納得がいきますが、充電についていまいちわかりません。

この充電というのは、古い電池が完全放電してから起こるものですか?
つまり、新旧の電池を混ぜて使ったとしても、古い方の電...続きを読む

Aベストアンサー

「充電」のときの「極の向き」は「+」に「+」で「-」には「-」です。
ですが、直列で電池を使っている際にセル(電池1個)のばらつき(新旧
乾電池を取り混ぜての使用はこの典型)があると、最初に容量が無くなった
セルを他のセルが「逆向きに」充電する形になります。こうなると、逆充電
されたセルは±が逆になることがあります。これが「極性反転」・「転極」
です。乾電池では液漏れや破裂することもあり、充電池では性能回復出来
ない、といったことになります。
GSユアサ用語辞典
http://gyb.gs-yuasa.com/dictionary/list.php?n=%82%C4&m=%82%F1
パナソニックQ&A
http://panasonic.jp/support_n/drycell/alkaline_manganese/faq/q_konnatokiwa.html
一次電池技術委員会 乾電池室安全設計ガイドブック 
(5.2 乾電池使用機器に関する事故事例 参照)
http://www.mitsubishielectric.co.jp/home/denchi/pdf/anzen-guide090430.pdf

添付図の例ですと、AまたはBに古い・容量が少ない電池、例えば1000mAh
を使い、他は2000mAhをつないだとすると、1A負荷なら1時間でまずその
1000mAhが無くなり、他はまだ半分あるので逆充電が起こります。これは
セル直列接続である限り回避出来ません。(唯一1000mA未満の放電で止めれば
防げますが。それ以上はこの場合「過放電」だということになります。)
このため、電池でセル何本かをまとめたパックを作る際はバラつきの少ない、
均等な容量のセルをまとめる必要があり、充電式でも過放電しないように管理
する必要があります。ラジコン用途で様々電池を使いますが、ニッカドやニッケル
水素充電池では電圧監視して自動停止するような「放電器」を使って放電する
といったことをします。容量を数割残して放電を止めることで、どのセルも
空にするまで放電しない様にするのです。

またこの場でも時々見るのですが「ニッケル水素を放電する際は、使用機器の
モーターが止まるまで」で良いと言う事が書かれることがありますが、これ
は「過放電及び転極」の観点からすれば間違ったものです。メモリー効果を
除く為、つまりは電池を良好にするために行っているのに、これでは逆効果と
いうことになります。必ず1V/セル程度で止めなければならず、自動停止
する放電器で行うのでなければ、かえってしないほうがいい位なのです。

「充電」のときの「極の向き」は「+」に「+」で「-」には「-」です。
ですが、直列で電池を使っている際にセル(電池1個)のばらつき(新旧
乾電池を取り混ぜての使用はこの典型)があると、最初に容量が無くなった
セルを他のセルが「逆向きに」充電する形になります。こうなると、逆充電
されたセルは±が逆になることがあります。これが「極性反転」・「転極」
です。乾電池では液漏れや破裂することもあり、充電池では性能回復出来
ない、といったことになります。
GSユアサ用語辞典
http://gyb.gs-yuasa.co...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報