最新閲覧日:

密度分析をする時にピクノメーター法というのを利用すると思うのですがそれが一体どんなものなのかわかりません。どのような原理でどのように使うのかを教えてください。

A 回答 (3件)

JIS K 0061(化学製品の密度及び比重測定方法)を参考にされてはいかがでしょうか。

(日本規格協会 1600円)
浮ひょう法、比重瓶法、振動式密度計、天びん法の4種類の記載があります。
ピクノメーター法は比重瓶法の1種で他の比重瓶に比較して容量が少ないので、試料の量が少ないとき使えます。ただし、粘性の高いものには使えません。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

皆様ありがとうございました
とても参考になりました
無事今日レポート提出できました

お礼日時:2001/11/12 19:11

>ピクノメーター


は.日本語で「比重瓶」というものでしょうか
1の方の検索サイトは.私では接続できませんので。
比重瓶を意味する場合には.固体と液体で使い方が異なります。どちらでしょうか。
    • good
    • 0

以下の参考URLサイトは参考になりますでしょうか?


「科学機器総覧」
このページで「ピクノメーター」と入れて検索すると2件Hitします(自動装置)。

http://s-mac-p92.sap.hokkyodai.ac.jp/info/ex3/te …
(溶液の密度と部分モル容積)
http://chem.sci.utsunomiya-u.ac.jp/v1n1/yoshimur …
(密度)
http://www.betterseishin.co.jp/mat/mat7000_3.html
(MAT-7000の原理)

ご参考まで。

参考URL:http://www.soran.net/top.htm
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ