人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

リポビタンDなどの栄養ドリンクを、競技前に飲んだらドーピングになるのでしょうか?

禁止薬物は含まれていますか?
カフェインの量は規定値以内ですか?

教えてください。よろしくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

 基本的に、栄養ドリンクには禁止物質は含まれていないようです。


ドーピング関連のさまざまな資料を見ても、市販薬や処方薬には禁止
物質が含まれているので注意を喚起していますが、栄養ドリンクに
関しては、「 カフェインに気を付けて下さい 」としか書かれていません。

 さらに、カフェインも2005年禁止リストにおいて禁止物質から
除外され、監視プログラムの対象物質へと移行しました。このため
お茶やコーヒーの摂取に神経質になる必要はなくなりましたし、
栄養ドリンクも一気に数本も飲まない限り、問題ありません。

 また、アルコールは元々、禁止物質に該当していないはずです。
もしかしたら格闘技では禁止しているかもしれませんが、少なくとも
フィールド競技では問題ありません。それゆえ、ドーピング検査時の
尿採取では、尿が出やすくなるようにアルコールの摂取が認められて
います。オリンピックの検査室にはビールが置いてあるそうです。

参考URL:http://www.japan-sports.or.jp/doping/faq.html
    • good
    • 9
この回答へのお礼

カフェインが除外されたとは知りませんでした。
大変参考になりました。
ありがとうございました。

お礼日時:2005/09/23 21:23

参考にしてください。



参考URL:http://goodsports.web.infoseek.co.jp/sub6.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。
参考になりました。

お礼日時:2005/09/23 21:20

 禁止薬物以前の問題として、アルコールが入ってるので、酔っ払いはバツ(゜O゜)☆\(^^;) バキ!



 ということで、違反になっちゃいますよ、あの手の薬剤は(^^;

http://www.yakujien.com/Pages/table/table7.1.html
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございました。
アルコールが入っているとは知りませんでした。

お礼日時:2005/09/23 21:19

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

専門家回答数ランキング

専門家

※過去一週間分の回答数ランキングです。

Q質問する(無料)

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QリポビタンDは毎日飲んでも大丈夫ですか?

最近体が疲れており、週に2,3回ぐらい飲んでますが、もし一日1本毎日飲んだら体に悪いのでしょうか?又、母は一日2本飲んでますが、大丈夫なのでしょうか?

Aベストアンサー

身体の疲労を、ドリンク剤で補うという考えかたは、
あまり賛成できません。

休養が一番の薬です。

無理をすると、
後で来ます。

また、ドリンク剤は、一般に糖分が多く含まれていますので、
常用すると、肥満につながる恐れがあります。
(以前、疲労回復を期待して、
一週間のみ続け、2キロ(だっけ?)くらい太ってしまいました。
(T△T)

参考サイト
栄養ドリンクは本当に効くのか

参考URL:http://www2.health.ne.jp/library/3000/w3000189.html

Q大学のスポーツ推薦入学。

こんにちは。
大学のスポーツ推薦入学をされた方いませんか?
高校のころ、どういった流れで決まったのか、
大学での待遇はどんなものがあるか、
分かる方がいましたら、教えていただきたいです。
宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

スポーツ推薦で入ったわけではないですが・・、体育会にいたのでわかる範囲で回答します。
# その前に、もう少し質問をしぼったほうがいいですよ。競技種目、レベルによってスポーツ推薦の基準もやり方もかなり異なりますから。

私のいた大学は、アメフト、野球、陸上、シンクロナイズドスイミングは全国の上位レベル、ラグビー、サッカー、バスケ、卓球など多くの種目で関西の一部リーグのトップを争っていました。こういう言い方をするだけでわかる人には大学名も絞られると思うのですが。
たいてい、このレベルのクラブにスポ薦で入れるのは近畿大会や関東大会の上位入賞以上、全国大会の上位入賞以上などの基準が求められます。競技によって、当然基準は異なりますが、遅い人でも高校2年生の冬頃にはほぼ内示は出ています。高校1年生~2年生のインターハイくらいまでの間に、監督・コーチが全国大会を視察し、そこで選手を観察、つながりのある強豪高校の監督などから情報を得たりするわけです。ですので、高校のOBが多く在籍している学校ほど情報を大学に伝えやすく、大学としても生徒の考え方や実力の傾向を把握しやすいので安心してとることができるわけですね。
一方で、大学の拠点から遠い地域の無名高の選手だと、よほど全国大会で上の方に出てこないと目に留まらないので不利といえば不利です。客観的な成績以外に、自分を売り込むすべがないからですね。

成績がさほどでなくても、同世代でそれほど実績のある選手があつまらない場合などは比較的競争がゆるくなるので、スポ薦を受けやすくなります。逆に、集中した場合は競争が厳しくなりますが、指定校推薦やその他の方式の推薦(エスカレータ入学、自己推薦)を駆使し、実力のある希望者をできるだけたくさん取ろうと学校側も工夫します。例えば、勉強ができる子には指定校推薦を進めたり。

あと、大学のスカウトによらない方法としては、大学に練習に行かせてもらうのも有効だと思います。できれば、高校の顧問にちゃんと取り次いでもらうような形で。そうすれば、仮にアピールすべき大きな試合で結果が出ていなくても、やる気や練習態度、将来性が変われて評価されるケースもあり得ます。

以上のように、公募している受験方式に応募して合格が決まるような選手はほとんどいないように思われます。はやければ高校1年生の前半に決まってますしね。最近は中学生くらいからしっかり押さえにいくような動きもあります。

待遇ですが、これも色々ですよ。
学連や体育会本部の活動を免除され、レギュラーとしての待遇が保証されるようなケースもあれば、一般入試の学生と変わらずに扱われるケースもあります。前者の場合は、実力的に一般部員に比べて突出しているケースに限られますけどね。
大学(先生)によっては、試験を受けるだけで単位を出すというような適当なところもあります。

スポーツ推薦で入ったわけではないですが・・、体育会にいたのでわかる範囲で回答します。
# その前に、もう少し質問をしぼったほうがいいですよ。競技種目、レベルによってスポーツ推薦の基準もやり方もかなり異なりますから。

私のいた大学は、アメフト、野球、陸上、シンクロナイズドスイミングは全国の上位レベル、ラグビー、サッカー、バスケ、卓球など多くの種目で関西の一部リーグのトップを争っていました。こういう言い方をするだけでわかる人には大学名も絞られると思うのですが。
たいてい、この...続きを読む

Qドーピングになるの?

オリンピックなどのスポーツで問題になっているドーピング問題ですが、
たとえばマラソンの注水所で「ユンケル」を受け取って飲みながら走ってもOKでしょうか?

他に赤まむしドリンクなどの類…とかどうなんですかね?

Aベストアンサー

禁止成分が含まれていて、それが検出されるとダメなので
アスリートの人は市販薬は飲まずに医師が処方するらしいのですが
持病などがあったり、追加された薬物であることを知らなかったりとかで、そのつもりがなくても、失格とかもありますね

ユンケルに含まれるカフェインがどの程度の量かわかりませんが(一びんぐらいなら大丈夫な気はしますが)カフェインの大量摂取もダメですからね・・・

参考URL:http://www.okusuri110.com/kinki/doping/doping.html

Qお米1合はご飯何グラムですか?

お米1合(150g)は炊きあがり後の「ご飯」になった時は大体何グラムでしょうか?
また、炊飯ジャーなどで、容量6L等とありますが、このリットルはどの状態の事を差すのでしょうか?(米?ご飯?、容積?)

Aベストアンサー

一合150gのたきあがりは約300gです。ちなみにお茶碗一杯150gおにぎり一個100gすし一貫20gカレー一人前300g弁当一個220gが標準です。

Q薬の成分はいつ抜けるのでしょうか?

今、妊娠を希望していて、服薬に関してすごく心配しています。
ここ半年くらいは、塗り薬は別にして、飲む薬は一切口にしていません。
漢方薬以外の、カタカナの名前がついた薬の成分(?)は
何日くらいで体から抜け出るものなのでしょうか?
また、塗り薬も体の中に取り込まれると、飲み薬と同じような
働きになってしまうようなことはないのでしょうか?
稚拙な聞き方ですが、どうか教えてください。

Aベストアンサー

薬には半減期と呼ばれるものがあります。これは薬を服用した方の体調(肝機能、腎機能など)による点もあるのですが薬を市販する前に行われる治験で何度も検査されていて「Drugs_in_Japan」という本や薬の添付文書には必ず書かれているものです。薬の服用間隔はこれを目安に有効な血中濃度を維持するように定められていますから、一日一回の服用薬の方が一日三回のよりも体に残ると考えられるわけです。ただしこれらは目安ですから詳しいことをお知りになりたければ、処方された医師か薬剤師にお尋ねになってください。妊婦さんが市販薬を独自に服用されるのは絶対に止められたほうがいいですよ。私が患者さんにお話する時はこの「消える」までの期間を、3日程度または厳しく考えないといけないものは1から2週間程度と薬によって選びながらお話しています。

次に塗り薬についてです。
結論から言えば、使い方と使う場所によってはありえます。この場合多くの医者は使用量と使用場所を必ず指定します。これは言い換えれば使用量と場所さえ間違いなければその影響は無視できるくらい小さいともいえます。もちろん体内に取り込まれた薬は内服薬と同じように代謝されます。

余談ですが、コラーゲンやビタミンCの皮膚投与はムダではありません。ただ単に取り込み効率が内服より下がるだけです。皮膚での発現率は逆にすこぶる高い。どれがいいかは一概には言えませんが、ドラッグデリバリーのセオリーにはのっとった方法です。

薬には半減期と呼ばれるものがあります。これは薬を服用した方の体調(肝機能、腎機能など)による点もあるのですが薬を市販する前に行われる治験で何度も検査されていて「Drugs_in_Japan」という本や薬の添付文書には必ず書かれているものです。薬の服用間隔はこれを目安に有効な血中濃度を維持するように定められていますから、一日一回の服用薬の方が一日三回のよりも体に残ると考えられるわけです。ただしこれらは目安ですから詳しいことをお知りになりたければ、処方された医師か薬剤師にお尋ねになってくだ...続きを読む

Q道路の白線・黄色線は「はみ出し禁止」?「追い越し禁止」?車線変更は?

道路の白線・黄色線について疑問に思っています。過去の質問を拝見しましたら、白・黄色の実線について
「はみ出し」を禁止している
「追い越しのためのはみ出し」を禁止している
「追い越し」を禁止している
との回答を眼にしました。

1)どの見解が正しいのでしょうか?


2)1)の回答にもよりますが、車線区分線としての白・黄色の実線の場合には、車線変更は禁止なのでしょうか?

「はみ出し」禁止であれば当然ダメでしょうが、「追い越し」禁止であれば車線変更は可能なような気がします。しかし、その場合は「追い越しのための車線変更」と「ただの車線変更」との区別がつかず、どこから違反とされるのかわかりません。

宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

少し噛み砕いて書いてみます。
(学科のテキストには明記されていないと思われるので)

◆白色実線の中央線

主に、片側に複数車線ある場合の中央線で、(原則として)絶対にはみ出し禁止。

(複数の車線があるため、駐車車両や道路工事などがあっても、中央線をはみ出すことなく回避できるから)

中央線が2本線で引かれている場合は、それが中央線であることと、はみ出してはいけないことを、より強調するため。

◆黄色実線の中央線

主に、片側1車線の道路に引かれており、追い越しのための右側部分へのはみ出しは禁止。

(道幅が狭いため、駐車車両や道路工事、また軽車両を追い越すなどやむを得ない場合には、中央線の右側へはみ出すことが出来る)

「追い越し禁止」の標識がある場合は、右側へはみ出すことはもちろん、はみ出さずに済む状況であっても、追い越しそのものが禁止されます。


次に

◆実線の車線境界線(白色・黄色とも)

実線部分では、車線変更そのものが禁止されます。白・黄色ともに。

※交差点(内部)と、その手前30メートル以内はもともと「追い越し禁止」場所ですから、仮に点線(破線)の車線境界線であっても、追い越しのための進路変更(車線変更)をすることは出来ません。
(優先道路を走行していて信号機のない交差点の場合は除外。←あまり考えなくて結構です)

テキストには、「追い越しが禁止される場所」として7項目の記載があると思います。
それらの場所では、追い越しをしようとして進路変更(車線変更)しただけでも違反行為と考えられます。

●「追い越しのための車線変更」と「ただの車線変更」との区別 について。

クルマはその速度に応じた車間距離を必要としますが、最低限必要な距離としては、前車が急停車した場合に追突しない距離と考えられます。
次に、追い越す動機としては、速度差があるため前車に対して、最低限必要な距離程度までに近づいてしまったから、という理由が挙げられると思います。
(勿論、急いでいる場合もあるでしょう)

追い越す意識(目的)があるかどうかという心理は、遠目には分かりませんが、車間距離がギリギリまで近づいていた場合には、意図していたと判断されるのではないでしょうか?
追い越す必要がなければもう少し車間距離を取るでしょうから。
特に速度を上げて接近していった場合には、その速度差から、追い越す意識があったと判断されると思われます。

現実的には、追い越しのための車線変更自体が違反行為となるケースが多いと思いますが、単純に追い越す意図があるかないか、を判断する材料はギリギリの車間距離か十分な車間距離か、また、前車と同じ速度であったか、速い速度で接近中であったか、だと考えます。

前車と十分な車間距離があり、速度も同程度の場合には、単なる車線変更と見なされると思います。

どうぞご安全に。(元、指導員より)

少し噛み砕いて書いてみます。
(学科のテキストには明記されていないと思われるので)

◆白色実線の中央線

主に、片側に複数車線ある場合の中央線で、(原則として)絶対にはみ出し禁止。

(複数の車線があるため、駐車車両や道路工事などがあっても、中央線をはみ出すことなく回避できるから)

中央線が2本線で引かれている場合は、それが中央線であることと、はみ出してはいけないことを、より強調するため。

◆黄色実線の中央線

主に、片側1車線の道路に引かれており、追い越しのための右側部分...続きを読む

Qアナボリックステロイド(ドーピング)について

僕は今まで16歳から10年ほど、ナチュラルのみでトレーニングを続けてきました。

170センチくらいで体重67キロくらい。
ベンチプレスは足上げで102.5キロを8回、二セットがマックスです。

しかし、掲示板の書き込みとかを見ると半年で150キロあがったとか、すごい人がたくさんいます。

ずっと僕がステロイドを使わなかったのは

1、副作用が怖かった
2、大会に出られない

の二点です。

しかし、どうも1、の副作用については、正しい知識を持っていれば、そう心配する事も無いようです。

気になるのが2、大会に出られないという事なのですが、これも、僕はずっと一回使ったら一生大会に出れないのかと思ってきたのですが、実際はどうなのでしょうか?

一回使っても薬が抜けたら大会に出られるのですか?

もし、そうだとしたら、薬をつかってベンチのマックスが140の人が、例えば180あげられるようになったとして、薬を抜いて160まで戻ったとしたら、大会に出られるならナチュラルよりもステロイド使ってる方が有利だと思います。

その点、大会規則は普通、どうなっているのでしょうか?
もちろん色々な大会があると思いますが…
基本的には薬が抜けてしまえばドーピングチェックでは反応が出ずに、ステロイド使ってた方が得なんでしょうか?
それとも一度使ったら一生、ドーピングチェックに反応が出てしまうのでしょうか?

僕は今まで16歳から10年ほど、ナチュラルのみでトレーニングを続けてきました。

170センチくらいで体重67キロくらい。
ベンチプレスは足上げで102.5キロを8回、二セットがマックスです。

しかし、掲示板の書き込みとかを見ると半年で150キロあがったとか、すごい人がたくさんいます。

ずっと僕がステロイドを使わなかったのは

1、副作用が怖かった
2、大会に出られない

の二点です。

しかし、どうも1、の副作用については、正しい知識を持っていれば、そう心配する事も無いようです。

気に...続きを読む

Aベストアンサー

ルールは大会の主催者に聞かないとわからない。ぶっちゃけたところで「ドーピングは失格か」「その後の出場資格はどうか」という質問をぶつけてみたらどうでしょうか。多分、ドーピングしてれば失格だと思うけど、その後の出場資格についてはほんとに聞いてみなけりゃわからないと思いますよ。

Qこれはドーピングになる?

例えばの話です。

とても痛くて、痛み止めの注射を打ったとします。これは、競技後のドーピング検査でひっかかるんでしょうか?

Aベストアンサー

すべて競技後のドーピング検査の結果次第です。陽性薬物を含むものであれば、当然アウトです。

例えば、痛み止めでのドーピング陽性を認めたとしましょう。そうすると「本当に痛み止めを打つ必要があったのか」「そもそも他の薬剤の隠れ蓑として痛み止めを使ったのでは」という疑義が生まれてしまいます。

実際の例でも、風邪薬を服用した選手がドーピング検査の結果陽性で、失格になった例があります。

Qパチンコの年齢制限って

何歳からでしたでしょうか?
18歳からだと思ったのですが、その場合、学生でもパチンコ屋さんに入れるのでしょうか?どうか教えてください。お願いします。

Aベストアンサー

18歳未満、学生は禁止ですよ。
大学生もパチンコをするのはダメですよ。
 けど、ほとんどしてると思いますが・・(汗)
 今はパチンコに出入りする高校生が多いみたいです。
18歳はOkです。

Q高校野球のドーピングについて

 第88回全国高校野球選手権大会は記録的なホームラン数のようです。理由は高校生の体格がよくなり特にホームランバッターでなくてもホームランが打てるようになったからだという記事を読みましたが、高校野球ではドーピング検査をしているのでしょうか?

 もちろんがんばっている高校球児を中傷するつもりはないのですが野球は自転車競技と並んで最もドーピング違反の多い競技(WADA調べ)ですし、ドーピングがないとも言い切れないので検査しているのか気になりました。
(特に最近急に強くなった高校とかあやしい)

 また高校野球でのドーピングの内情やドーピング検査に対するご意見がありましたら伺いたいと思います。

Aベストアンサー

少し考えれば分かると思います。
アメリカじゃあるまいし高校生レベルでドーピング検査などしているはずがありません。

>特に最近急に強くなった高校とかあやしい
これは特定される可能性があるので失礼極まりない言いがかりです。
高校球児は皆一生懸命頑張っています。

また、今大会はHRが多いですが、理由としては

(1)金属バットを軽々と振り回せる体格、筋肉がついた。
(2)台風の影響
(3)金属バットの質の向上
(4)連日の炎天下、投手の休み無しの連投

が挙げられます。


人気Q&Aランキング