旅先で恋に落ちたくなる?思わぬ運命の恋に巡り合う映画

お願いします。

現在、アパートに住んでいますが、
大家が不渡りを出したらしく、
アパートが差し押さえになり、
競売にかかっています。

このような場合、私達住人はどうなるのでしょうか?
また退去する時は敷金など、どうなるのでしょうか?

ご回答お願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

※以下の回答は、建物の抵当権設定後に、質問者さんがアパートを借りて入居した場合です(一般に、抵当権設定前に、賃借人が入居することは少ないので、質問者さんの場合も、抵当権に対抗できない場合だと思います)。



1.裁判所の競売というのは、厳格な手続きが求められるので、時間がかかるのです。不動産の差押に始まり、実際に落札されて新所有者が決定するまで最短で5~6ヶ月程度は必要です。
 現在、どの段階でしょうか。

 まだ、質問者さんの部屋に、裁判所の執行官や評価人が来ていないのであれば、競売開始決定が所有者(アパートの大家さん)に届いた段階だと思います。
 競売手続きは、(1)現況調査、評価、(2)物件明細書の作成、(3)入札情報の公告、(4)入札、(5)落札されれば代金納付(=所有権移転)、(6)引き渡し命令というように進んでいきます。
 競売物件情報のHPを貼っておきますので、「手続案内」を開いて下さい。
http://bit.sikkou.jp/

2.今後、競売手続きが進めば、裁判所の執行官と評価人が、現況調査と評価のため質問者さんの室内に立ち入ることになります。

 通常、裁判所の執行官から事前に調査日を知らせてくれたり、お知らせの書類を郵便受けに入れてくれて、調査日の融通をつけることも可能です(調査は1時間程度。室内の写真も撮影)。
 しかし、東京地裁は、事前連絡なしに開錠業者に鍵を開けさせて無断で室内に立ち入るそうですから、出かけていて帰ってきたら、室内に人が立ち入った形跡があるといういやな思いをすることもあるようです。
 なお、この調査は拒否することはできません(拒否しても、強制執行されるだけです)。

3.平成15年の民法改正で、「短期賃借権」の制度が廃止され、借りる前に抵当権が設定されていたなら競売の結果、新所有者が決まれば賃借人は退去させられることになります(ただし、新所有者が同意すれば、賃貸借契約は継続する)。競落後6ケ月の建物明け渡し猶予期間は設けられましたが、賃借人は追い出されても、敷金が戻らなくても文句がいえないのです(民法395条)。

 競売の場合の敷金については、現在の大家さんに対して求償権がありますから、大家さんに請求することができます(対して、任意売却なら敷金は新所有者に引き継がれる)。
 しかし、大家さんが破産した場合、敷金は他の債権者と同じく一般債権になるので、全額の回収は不可能だと思います。この場合、債権者集会に出席し、債権を届けないといっさい返還されることはありません(大家さんの資産は破産管財人が管理するから)。また、敷金の大半は返還されないと思います。

 回答の補足に書かれていたように、来年2月に新居へ引っ越すことをお考えなら、競売手続きが完了し、新所有者が決まるまでに引っ越しができる可能性があると思います。
 競落される前であり、現在の家主さんが破産していなければ、敷金は全額返還されるでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
現在は現況調査が終わり、入札情報の公告段階です。
とにかく、新所有者がこのまま賃貸を継続してくれることを祈るだけです。

お礼日時:2005/09/28 15:01

1.抵当権が実行された場合はその抵当権設定日、差押により競売となった場合には差し押さえられた日より以前に賃貸契約を締結していた場合には立ち退かなくても居住を続けられます。


もちろん落札者が希望する場合、任意で立ち退きに応じることも出来ます。

2.上記日以降の賃貸の場合、立ち退きを求められると立ち退くしかありませんが、大抵こういう物件の競売では、そのまま賃貸物件として経営するケースが多いです。ですから、単に大家が変更になっただけという話で終わる可能性があります。

3.上記いずれでもなく立ち退きを求められた場合なのですが、賃貸契約時に抵当権が設定されている旨の説明が無かった場合には、仲介した不動産屋に立ち退きに要した費用などについて損害賠償を要求することが出来ます。

4.契約時に説明も受けていたという場合ですと、残念ながらすごすごと立ち退きとなります。
但し、それでも現実には落札者としても、居座られると強制執行の費用は馬鹿にならないため、金銭的な援助の申し出はあると思われますし、要求も出来るでしょう。あまり過大でなければ。

敷金については、新所有者に引き継がれます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。
このまま賃貸として経営していくことを願ってます。

お礼日時:2005/09/28 14:51

6ヶ月は出て行かなくて良い法律があります



395条です。多少の条件がありますが、確認してみてください。
不動産でいきなり出て行けといわれると困るので。

敷金などについてはちょっと忘れました。

参考URL:http://www.houko.com/00/01/M29/089A.HTM#s2
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。
6ヶ月は出て行かなくて良いのであれば良かったです。

お礼日時:2005/09/28 14:48

>出て行く事になるとしたら、直ぐ出て行かなければならないのでしょうか?



相手あっての事ですから、こんなところで憶測を語っても仕方が無いと思いますが、、、

解体して更地にするつもりで買うなら、現在の居住者を円滑に出て行ってもらうための費用と時間は当然見込んでいると思います。
揉めて長引けばそれだけ損ですので、スムーズに事を運びたいと思っているはずです。
2月であれば交渉の余地はあると思います。
急いで出て行ってくれと言ったところで、11月末は厳しいですよね。

建て替えるにしても、設計や申請にも時間は必要ですから、交渉次第で何とかなると思いますよ。
新居に引っ越す予定だと言えば、出てゆくのは確実なので、逆に安心してもらえるのではないでしょうか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
出て行くことになったらうまく交渉してみます。

お礼日時:2005/09/28 14:47

アパートを買う人の目的次第でしょうね。


アパート経営をしようと思って買う場合は、現在住人が住んでいるという事は買う側にとってはメリットです。
オーナーが変わるだけだと思います。

大規模なリフォームや、更地にして別の物を建てようとして買うなら、出て行く事になるかもしれませんね。
アパートの老朽化や立地などで建物の身の降り方は変わってくると思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
オーナーが変わるだけならいいのですが、
出て行く事になるとしたら、直ぐ出て行かなければならないのでしょうか?
2月頃新居に引っ越す予定なのでそれまで待ってくれればいいのですが…

お礼日時:2005/09/27 14:50

競売に掛かっている賃貸マンションに住んでいたことがあります。



そのときは、ただ単に大家さん(といっても法人でしたが)が替わっただけでした。
家賃の支払いとか、敷金とかは仲介の不動産屋さん経由でしたので、本当に何事もなく済みました。


ケースバイケースかもしれませんが、ご参考までに。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速ご回答ありがとうございます。
何事も無く済めばいいのですが…

お礼日時:2005/09/27 14:46

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q賃貸アパート所有者を羨ましがる人ってどういう人?

知り合いの人でサラリーマンのかたわら賃貸アパートを持っている人がいます。

昔(昭和の頃)は家賃収入が順調に入ってきていたそうですが、今は家賃の低下やアパートの老朽化にともなう補修に多額の費用が
かかるようになってきて、空室が増えると賃貸アパートを持っているがために、かえって家計を圧迫することがあるそうです。

また、賃貸アパートを売却しようにも、思ったように売却できず悩んでいるそうです。

そういう状況なのに、
賃貸アパートを持っているというだけで、詳しい事情をしらない人たちは、
「賃貸アパートを持っていれば将来はバラ色でしょう。」とか、
「賃貸アパートを持ってるとお金について全く悩み事もなく、しょっちゅう豪遊できそうでういいですね。」とか言われ、その知り合いの人は不快感や怒りを感じることがあるそうです。

「賃貸アパートを持っている」=「お金に困っていない」と考えてうらやましがる人ってどういう人だと
思いますか?

また世間の人たちでアパマン経営をしていない人たちはアパマン経営はバンバン儲かると考える人が多いのだと思いますか?

Aベストアンサー

普通の人からすれば羨ましがるのが通常の感覚と思いますよ。
立場それぞれでの悩みがありますが。

経済的にみたら
賃貸などで不動産(資産)を持っていない人の悩み>持家のあるサラリーマンの悩み
持家のあるサラリーマンの悩み>住むところがあり、さらに人に貸す不動産がある人の悩み

にどうしてもなってしまいますよね。
空き室が埋まらない、修繕費がかかる、固定資産税が高いなどの悩みはあると思いますが、
賃貸の何も持たない人にとっては、そんなもの、めんどくさいなら、売ってしまえばいい、
売れないなら、町に寄付してしまえばいい、という話になってしまうんです。

まあ、さすがに豪遊できてなんていう大家さんはそんなに多くはないと思いますが、少なくとも
一般の「持たない」人から羨ましがられるのはしかたないでしょうね。

Q現在1Rのアパートで一人暮らしをしています。同じアパートの上階に住んでいる人についてご意見を伺いたく

現在1Rのアパートで一人暮らしをしています。同じアパートの上階に住んでいる人についてご意見を伺いたく思います。

このアパートに住んで1年と半年程経つのですが、上階に住んでいる方が突然凄い音がする事があり、吃驚する事があります。

若い男女の様なのですが、挨拶もした事もありませんし、ふざけている感じがして、しても返ってくるかどうかも分かりません。

女性の方が何をしているのか分からず、カップルという感じがするのですが、主婦なのか、仕事をしているのか、何だかずっといる様で、しかも何だかコソコソしています。

確かに、静かで、僕も含めこのアパート全体的に言える事ではあるのですが、仕事から帰ってきて、料理や洗濯(18時半頃)をしていたり、休日昼間に掃除などしていても、突然「ドンッ」ときたりします。

正直、頭にきたりするのですが、一体、何を考えているのかが分かりません。

男性は何と無く仕事をしている感じはするのですが、女性の方が四六時中何をしているのかも分からず、上記の事もあり、疑心暗鬼になっています。

Aベストアンサー

スカイダイビングの練習かな・・・あれは着地の練習をするようです。
これが、しょっちゅう聞こえてくるようでしたら、文句も言えますが、偶にでは難しいでしょう。
うちでも、上の方が掃除をするときに、掃除機を壁にがんがんぶつける音が毎日20分ぐらいします。
でも仕方無いですよ。

Qアパートの外壁塗装工事について

現在住んでいるアパートが外壁塗装工事をすることになりました。
私は喘息の持病を持っており、この工事を施工されることにより病気が悪化したりすることが不安です。
借り主は、工事を中止してもらう、または健康被害を受けた場合の補償を求めたりする権利はあるのでしょうか?
この場合の大家さんの権利・借り主の権利などについて教えてください。

※工事の期間は2~3週間、その間洗濯物は干せない状況になるそうです。

大家さんから委託を受けた会社に事情を話したところ、健康に被害のないといわれている塗料に変更して工事を進める旨の連絡があったので、私としては無理に中止をさせたいというわけではないのですが、委託を受けた会社の対応が、「文句をいうから塗料を変更して、話もしてやってるんだ」という感じで話をされ「工事は一方的に進めることも出来たのですか?」と尋ねると、「そうすることも出来たんだ」と返されました。そんなに権利がないものなのかな?と疑問に思ったので質問させて頂きました。
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

法律的なことはよくわからないのですが、保障うんぬんは難しいのではないでしょうか。

塗料のどの成分が喘息にどの程度影響を与えるのかわかりませんが、近年は通常壁の塗り替えは水系塗料がメインなので、一般の方でしたら部屋の中で神経質になるほどの臭いはしません。ただ水系塗料でも結合材にアンモニア成分が含まれていますので、つんとする臭いがあり無臭ではありません。
鉄部や木部等は溶剤系(シンナー系)で塗ることになりますが、直接室内に影響を受けるのは玄関の扉を塗る時等でしょうか。

病院等の施設でしたら、すべてエコ塗料仕様もありますが一般住宅レベルではそこまでの仕様は考えないでしょうしそのために塗装をやめてくださいと言うのも
厳しい話ではないでしょうか。

Q現在、法人契約のアパートに住んでいますが、先日離職しました。現在新しい

現在、法人契約のアパートに住んでいますが、先日離職しました。現在新しい連帯保証人への手続きの書類を不動産屋さんへ提出する段階なのですが、契約締結の日付が12月1日となっています。家賃の振込が月末なのでその期日にあうような設定なのと、書類の変更には時間がかかるとのことで提出期限は11月中旬と不動産屋さんの担当者の方がおっしゃっていたのですが、その手続きにかかっている期間の連帯保証人というのは、元の連帯保証人となるのでしょうか。実は契約が締結するまでにかかる日数分の保証人代金というのを会社側に請求されており、この契約書のままだと先一ヶ月の間、法人契約のままになると思われることから、不安になりました。どなたかお教え頂けないでしょうか。

Aベストアンサー

 大家しています。

> 実は契約が締結するまでにかかる日数分の保証人代金というのを会社側に請求されており、この契約書のままだと先一ヶ月の間、法人契約のままになると思われることから、不安になりました。

 『契約が締結するまでにかかる日数分の保証人代金というのを会社側に請求されており』という会社も相当せこい会社ですね。
 しかし、無契約状態というのは考えられませんので、法的には質問者様が契約者となる新しい契約が成立するまでは法人契約のままということになるでしょう。大家としてはもし万一その間に火事でも出されたときのことを考えれば当然その保障措置は取って置かねばなりません。

 ただ、法人契約から個人の契約に素直に応じてくれた大家さんや管理会社も勉強不足ですね。下記の例<http://oshiete.homes.jp/qa4400626.html>もありますから、ここで学んでいる私のような大家や管理会社は簡単には応じないでしょう。

Qwifiって.無線LANの事と、おもうが、具体的に、何の情報をながしてるの? ウチのアパートは、イン

wifiって.無線LANの事と、おもうが、具体的に、何の情報をながしてるの?
ウチのアパートは、インターネットを網羅してるらしいけど、加入してなくパソコンもなく、wifiのルーターもなく、自分のスマホが、何をとらえてるのかしら?アプリは、何回線で、来てるのかしら?教えてくださいませ。

Aベストアンサー

あなたのスマホは電話回線(音声回線)とデータ回線を契約されていると思います。(片方だけの場合もありますが)
そのうちのデータ回線と同じようなものを、短い距離(数m~十数m)しか飛ばない電波で流しているのです。

アパートのインターネットですが、いろいろタイプがあります。
・無線LANの電波が飛んでいるタイプ
・LANケーブルを差しこむ端子が壁まできているタイプ
・光ファイバーが壁まできているタイプ

いずれにしても、設定やパスワードが必要な場合がほとんどですので、大家さんに聞いてみましょう。
スマホのWiFiをONにしてみたら、何が必要かだいたいわかると思います。

>インターネットに、wifiで接続出来ると、いう事ですか?
WiFiでインターネットに接続できます。

>海外での、無料wifiってなんですか?基地局とスマホとの、契約料が、タダになることですか?
海外だけでなく、国内でも無料のWiFiはあります。
無料WiFiは、客寄せや顧客サービスとして店やホテルなどで、利便性改善として空港や役所などで行っています。
ほとんどが無料です。メールアドレスの登録が必要だったりはしますが。時間制限や回数制限がある場合もあります。
これが自分の家で受信できればオイシイ話なのですが、WiFiの電波はよくて十数mしか飛ばないので自宅で無料のWiFiが受信できるケースはほとんどないと言ってよいでしょう。

ドコモやauなどのキャリアもWiFiをやっています。これはスマホの契約者は無料で使えます。ひっ迫する自社のデータ回線に流れるデータをWiFiに迂回させる狙いです。パケット料が必要ないのでユーザーにもメリットがあります。

あなたのスマホは電話回線(音声回線)とデータ回線を契約されていると思います。(片方だけの場合もありますが)
そのうちのデータ回線と同じようなものを、短い距離(数m~十数m)しか飛ばない電波で流しているのです。

アパートのインターネットですが、いろいろタイプがあります。
・無線LANの電波が飛んでいるタイプ
・LANケーブルを差しこむ端子が壁まできているタイプ
・光ファイバーが壁まできているタイプ

いずれにしても、設定やパスワードが必要な場合がほとんどですので、大家さんに聞いてみましょう。
ス...続きを読む

Q母が築40年ぐらいのアパートに住んでいますが、大家さんが耐震診断したら

母が築40年ぐらいのアパートに住んでいますが、大家さんが耐震診断したら基準に達していないのでたてなおすので、出て行ってほしいとのことです。
半年後にでって言ってほしいとのことです。
家賃3か月分をお支払いしてくださるとのことです。
出る意思はあるのですが、好条件の物件があれば出れるのですが、見つかるまでは半年を過ぎても住み続けないと困ってしまうのですが、それまで待ってはもらえないものなのでしょうか?
半年後に出ていく意思がない場合明け渡し訴訟をするといわれたのですがどうしたらよいのでしょうか?

Aベストアンサー

 通常、賃貸物件を探すのに半年もかける人はいないでしょう。

 賃貸物件の市場というのは次から次へと良い物件から消えてゆき、次から次へと新しい物件が市場に現れるのです。これで半年も粘っていたら何回転するかわかりません。

 1ヶ月や2ヶ月ならいざ知らず、半年も待って「まだ見つかりません。」では、「出て行く気はない。」と判断されて、別の方針で退去を迫られても仕方ないでしょう。

Q相続税対策で建てたアパートがちっとも儲からず、相続税対策になってない。最後はどうなる?

質問概要
相続税対策で建てたアパート、最後はどうなる?

詳細
最近(というかここ数年)、相続税対策で建てたアパートに関する悪い噂を聞きます。
悪い噂、についてはここでは省略しますが、最悪の場合、やっぱり銀行に取り上げられてしまうのでしょうか?
銀行側も、相続税対策で建てたアパートが供給過多になっているのは知っているはずです。
バブル期の土地狂乱時代みたいに高い金で買い取ってくれるわけではありません。

このままでは東京近郊、大都市圏近郊は相続税対策アパートの空き家だらけになるのでは? と不安なのですが・・・

Aベストアンサー

相続税対策のアパートは儲からないから相続税対策なのです。
アパートが儲かったら相続税対策にはならないから。

Q住んでいるアパートが競売→転売

こんばんわ。同じケース見当たらないため質問させていただきます。

現在5年住んでいるアパートが競売にかけられました。(契約は2年更新)
その後、新しい大家も決まり、新しい不動産会社Aがやってきて、前契約を継続し、敷金も保証します。と言われて再契約を書面で交わしました。
ところが、その後アパートは転売されてしまい、また新しい不動産会社Bがあらわれました。
不動産会社Bが言うには、今の契約は現状のままで書面での手続きもしません。契約満了時にあらためて契約をしてもらう。ただし、出て行く場合は部屋をすべて綺麗にしてから出て行ってくれと言われました。
疑問に思ったので聞いてみると、現大家はあなたから敷金をもらってないんだから請求されて当然だというようなことを言われてしまいました。
ここで気になる点があるのですが、不動産会社Aに入居時の契約書を持っていかれてしまいました。(現状のまま継続するのでいらないでしょと言われ)

このような状況で、私は退出時にリフォーム代を支払わなければならないのでしょうか?また、敷金はどうなってしまうのでしょうか?

どなたかお分かりになる方がいらしましたら
よろしくお願い致します。

こんばんわ。同じケース見当たらないため質問させていただきます。

現在5年住んでいるアパートが競売にかけられました。(契約は2年更新)
その後、新しい大家も決まり、新しい不動産会社Aがやってきて、前契約を継続し、敷金も保証します。と言われて再契約を書面で交わしました。
ところが、その後アパートは転売されてしまい、また新しい不動産会社Bがあらわれました。
不動産会社Bが言うには、今の契約は現状のままで書面での手続きもしません。契約満了時にあらためて契約をしてもらう。ただし、出て...続きを読む

Aベストアンサー

#3の者です。
avocadoさんが混乱してしまいそうなので、ちょと整理して補足アドバイスします。
【※以下、わかりやすく説明するため、本来の正しい表現とは異なります】

>敷金はどうなってしまうのでしょうか?

『返金される』『されない』正確な判断は、avocadoさんの質問文章だけでは判断できません。

他の方が書かれたとおり、競売に出るということは『売主が、これ以上ローン返済できないと判断』『債務不履行で金融機関等に没収された』など、いずれにしてもavocadoさんが住むアパートを『維持管理』できるお金が無いから…と考えられます。

また、最初に大家にavocadoさんが払った敷金ですが、どうなったか、どうなるかはその後アパート持ち主にしかわかりません。

予想としては、最初の大家から次の持ち主に『継続されていない』と思えるので、本当にそうであれば、残念ながら、結果として『敷金は返却されない』可能性が極めて高いです。

>退出時にリフォーム代を支払わなければならないのでしょうか?

#3で書いたとおり『リフォーム=原状回復』と『ハウスクリーニング=室内清掃』は、『全額貸主負担』が原則です。

どうして『全額貸主負担』なのかというと、本来、『リフォーム=原状回復』や『ハウスクリーニング=室内清掃』の費用は、貸主が『月々の家賃から差し引いて充当する(=積み立てておく)』のが当たり前でだからです。

ですから、借主に対して『敷金から差し引く』『リフォーム代を別途請求する』ということは、貸主に明らかに悪意があり“二重”に支払いを強要していることになります。

>現在5年住んでいる

上記で、リフォーム等は『原則として全額貸主負担』と書きましたが、借主が故意につけてしまった傷・汚れについての修繕代金は、当然ながら『借主負担』となります。

ですが、すでに5年も住んでいるので『経過年数の考慮』という考え方が取り入れられます。
これは、『長く住めば部屋そのものの価値が低くなるし、自然消耗が大きくなる。だから、たとえ借主負担の修繕も、減額される』というような内容のものです。

つまり、avocadoさんが仮に傷だらけ・汚し放題に部屋を使っていたとしても、『出て行く場合は部屋をすべて綺麗にして』『(全額)請求されて当然』なんてことは“絶対にありえない”ということです。

【結論】
・敷金の返却は、多分無理(見込めない)
・リフォーム代とクリーニング代は、全額貸主負担
・借主による破損等がひどい場合は、少額のみ請求される(傷・汚れの状態などによる)

詳しくは、必ず下記Webサイトをご覧ください。
少なくともリフォーム代についてのご心配は、無くなると思います。

■賃貸住宅の原状回復費用をめぐるトラブル
http://www.hohoemi-yasu.jp/doc/kankyoukeizaibu/shouhiseikatu/2002121901.html
■敷金トラブル相談所http://www.heyasagase.com/guide/trouble/sikikin/index.html
■原状回復の考え方
http://www.heyasagase.com/shikikin/keinen.html

参考URL:http://www.heyasagase.com/shikikin/keinen.html

#3の者です。
avocadoさんが混乱してしまいそうなので、ちょと整理して補足アドバイスします。
【※以下、わかりやすく説明するため、本来の正しい表現とは異なります】

>敷金はどうなってしまうのでしょうか?

『返金される』『されない』正確な判断は、avocadoさんの質問文章だけでは判断できません。

他の方が書かれたとおり、競売に出るということは『売主が、これ以上ローン返済できないと判断』『債務不履行で金融機関等に没収された』など、いずれにしてもavocadoさんが住むアパートを『維持管...続きを読む

Qアパート・マンション(共同住宅)の定義(構造

・鉄筋コンクリート造
・4階建て
・1部屋、3畳ほど
・トイレ、お風呂、台所は共同
建物の玄関は靴を脱いで共同の廊下をとおり、部屋に入るようになっています。

上記の場合、アパート・マンション(共同住宅)として賃貸しても構造上(設備上)問題はありますか?

詳しい方、教えて下しさい。

Aベストアンサー

本当に昔のアパートですね・・・・借り手が承諾しているなら何も問題ありません。

QNHKの受信料についてです。いま現在賃貸アパートに住んでいます。受信料

NHKの受信料についてです。いま現在賃貸アパートに住んでいます。受信料未払いで5万くらいの請求書がたまに送られてきています。
 
来月、新築に引っ越しをしますが、継続して請求され続けるんでしょうか?今度はBSアンテナも取り付け予定です。BSの受信料も請求されるんでしょうか?

要するに、今後もNHKの受信料を払い続けなくても良い方法があれば教えていただきたいです。払わなくても法律で罰せられないのであれば・・・。 

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

黙って引っ越してしまえば、解約扱いになるそうです。
負担金とはなんに対する負担金なのでしょうか?受信料はお賽銭のようなものですという国会答弁がありました。昔は受信できるかどうか分からなかったのでしかたなかったのですが、いまはNHKが受信できるかどうか決めることができます。見なくても払えなどいうのは通用しないでしょう?


人気Q&Aランキング