テレビとかいろんなとこでよく聞いたのは、一度の射精で多数の精子が放出されてその中で強い精子が受精すると。でも本当にそうなのか、どんな根拠でそう思うんでしょうか?表面的・部分的にはそうかもしれないですが、偶然卵子の近くに行ったとかもあるでしょうし。

具体的にどんな実験や観察・結果からそう思ったのか、どの程度能力で受精してるんですかね。出来る事なら自然受精した後に、難しいかもしれないけど受精しなかった精子をあらかじめその女性から採取しておいた卵子と受精させて、生まれた複数の個体と自然に受精して生まれた個体を比較した結果を見てみたいです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (14件中11~14件)

40代。

既婚男性。

聞きかじりですが・・・。

標準的な受精の過程ですが、精子は、膣から入り、子宮を経て卵管にて受精します。
受精卵は子宮まで運ばれ着床します。

卵管まで、長さにすると30cmはあるのではないでしょうか。
1mmに満たない精子が鞭毛を動かして30cmも移動するとは並大抵ではありません。

精子は一様に全く同じものではなく、奇形のものなど多数います。
体力を持った、少なくとも30cm移動できる精子が受精出来るのです。
正常な精子と異常な精子の振り分けは、この段階で出来ると思われます。

人工授精でも正常な精子と異常な精子の振り分けはあるらしいのですが、自然な過程での振り分けと比べて等しいとは言い切れないようです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

遅くなりましたけど、回答ありがとうございます。
参考にします。

お礼日時:2005/10/07 01:53

ハッキリした証拠や参考文献があるわけではないのですが、


私の理解では、精子に限らず、生物界の競争というのは
最も優れたものを選ぶのではなく、
明らかに劣ったものを振り落とすというのが
主な目的であると思います。
もちろん、飛びぬけて有利な個体が存在したら
それは確実に競争に打ち勝っていくでしょうが、
そのような個体が現れるのは極めて稀でしょうから、
通常の状況なら、ある程度以上の能力を持った個体なら
生き残りのチャンスはほぼ同等にあり、
その後、実際に生き残れるかどうかは
能力よりも偶然が占める割合のほうが
ずっと大きいのではないかと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

遅くなりましたけど、回答ありがとうございます。
そうですね、そうかもしれないですね。よく強いというのは、よく考えないか説明する時間がないからですかね。

お礼日時:2005/10/07 01:51

多数の精子が放出されてその中で 一番運の強い 精子が受精するのだと思います。

 
個人的には運も実力の内もあながち嘘では無いと思っています。 
科学的には一番優秀な精子が受精するわけではないと思います。
卵子をめぐってトーナメント戦でもすれば別でしょうけど。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

遅くなりましたけど、回答ありがとうございます。
そうですね、簡単にいえばそうでしょうね。

お礼日時:2005/10/07 01:48

間違いないのは、


「運がいい」精子が受精するってことですね。
男の一生の中で、
排卵後に中出しする確率なんて、
そんなに高く無いからね(笑)
           
    • good
    • 0
この回答へのお礼

遅くなりましたけど、回答ありがとうございます。
そういう面はありますね、ただ生まれたら一生幸せという保証はないけど・・

お礼日時:2005/10/07 01:46

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q受精から着床までの間

精子が卵子に受精してから着床するまでの間、成長はしているのですか?
着床までの期間は人それぞれ違うと思うのですが、
例えばAさんとBさんが1/1に受精したとして1/1が2週0日になると思うのですが、
Aさんは受精から1週間後に着床、
Bさんは受精から2週間後に着床したとすると、赤ちゃんの成長は1週間ずれますか?
それとも、受精したらその日から同じように成長するのですか?(個人差はあるとおもいますが。。。)
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

#2です。お礼ありがとうございました。

2人の子が産まれた日ですが、上の子は予定日の6日後、
下の子は予定日の前日に産まれました。
立会出産を望んでいた夫の希望をかなえるべく(?)偶然ですが、上の子は土曜日、
下の子は日曜日に産まれてきてくれました。
予定日よりも遅れると、「妊娠週数が間違っていたのか?」と考える方もいるようですが、それは違います。
個人差が少ないのは、9~12週の間だけです。
この週を過ぎると、大きめちゃん、小さめちゃん、個人差が出てきます。

上の子の時は、5週で胎嚢確認、6週で胎芽を確認、8週で心拍が確認できました。
私は不妊治療を受けていたので、週数にほぼ間違いはないと思います。
下の子の時のことは、あまり記憶になく・・・ごめん、息子よ。

なかなか姿を見せてくれない、恥ずかしがり屋の胎児ちゃんもいるので、焦らずに待ってあげてください。
どうか、心穏やかに、お体を冷やさないようにお過ごしください。

Q人間の精子、卵子と動物の精子、卵子は受精しますか?

人間の精子または卵子と動物の精子または卵子は受精しますか?

動物といっても色々いますので、なんでもいいです。

あなたの予想や実際の実験でわかっていることなど教えてください。

Aベストアンサー

こんばんは!
古生物を研究している者です。
専門外ですが私の知識の範囲でお答えを試みます。

『人間の精子、卵子と動物の精子、卵子は受精しますか?』
>人間の精子または卵子と動物の精子または卵子は受精しますか?

人間と他の動物の交雑は生命倫理の観点から、
厳しくその研究は学会を含め『現在厳しく規制』されております。
この点を踏まえて回答すれば
「実験的受精までは可能性がありますが誕生までに至る事は無い」と考えています。

そこで実験中に人の精子を使った実験の事実例をお話します。
内容が少し専門的になり一般の方には難しいと思えますが
ここでは使用する個々の用語についてすべてを説明する余裕はありません。
不明な部分は読後に新規質問か検索などで習得する事を了解してください。

哺乳類の♀にとっては、本来同じ種の♂の精子でも異物なのです。
この異物である精子と卵子は、結合し受精を行わなければなりません。
では異物同士がどの様な機能で受精にいたるのか
この機能を動物実験で研究した際に、人の精子を試用しているのです。

卵子と合体した最初の一匹の精子以外は異物として受け入れない機能
つまり『免疫』この機能が卵子・精子にあると、研究者は考えました。

卵子の構造に『透明帯』という皮膜がありますが
動物実験で、その手前までは辿り着く事ができる事が確認されていました。
だが透明帯から先の卵子の中へは進入できないのです。
そこで受精の際には『種の確認』と多数の精子の受精防止の機構が
卵子の透明帯であると考えられていました。

その後この仕組みは精子と卵子の共同作業であるとは考えられていたが
その透明帯の進入の仕組みを解明したのが、下記に示した日本人研究者です。
1983年に、山形大学に在職されておられた、
及川胤昭博士:http://www.icb-co.jp/hion/developer.htmlです。

異物である精子の侵入を防ぐ仕組みを簡略に説明すると、
同種の精子であれば例え異物であってもすべての精子に同じ抗体反応が機能しますが、
その抗体反応で同種の精子である事を確認すると、
卵子は速やかに同種の抗体反応を示す精子を卵子内に受け入れる。
反面、他種の抗体反応ならば受け付けないと言う機能を持っています。

つまり卵子と精子は抗体抗原反応の機能を使って、
異種か同種を判別し、言い返るとその機能を『逆に判別に応用』していました。

卵子の構造では一番外側の皮膜が卵外被:『透明帯』です。
抗体反応をチェックする機能を担当するのが『透明膜』だったのですが、
その『透明膜』は「ZP-1・ZP-2・ZP-3の三層」から構成されている事は判明していた。

及川胤昭博士の発見まで、その内の『ZP-3の糖タンパク』が、
『種のチェック』を行っていると考えられていた。
なお『ZP』は透明帯の英名Zona Pellcidaの頭文字を使用しています。

ところが及川胤昭博士は
ハムスターの卵子透明帯上に、新たな糖タンパク質を発見し『ZP-0』と命名されました。
発見のキッカケは、
卵管内卵子が卵巣内卵子より高率で体外受精での成功率が高い事に着目。

卵巣から排卵され卵管膨大部(受精の場所)に向かう卵子を採取。
その卵子から『ZP-0』を発見したと言う訳です。

博士はこの物質が「精子と卵子の相互作用の主役?」との仮設を立て、
まずハムスターの『卵“巣”内卵子』と『卵“管”内卵子』で
体外受精の受精率を比較実験を行いました。
結果は30%:100%と言う数値が、その仮説が正しい事を証明しました。

さらに、ハムスターのZP-0で処理した豚の卵巣内卵子とハムスターの精子では
異種間の卵子と精子であるのに予想通りに結合したのです。
比較対象群の、ZP-0処理しなかった卵子群ではまったく結合しなかったのです。

さらに、実験を重ねました。
ハムスターのZP-0で処理した豚の卵巣内卵子と
“人”・豚・マウス・ラット・ハムスターとの実験も試みた。
結果はハムスター以外の精子とは結合しなかったのです。

これは、それぞれの種の精子には
『その種特有のZP-0が存在する』事を確認する実験となりました。
更にこの事は「ZP-0をもって、抗体抗原反応を制御し受精にいたる」と言う事が
実験で確認された事でもあるのです。

後日ZP-0に似た構造の糖タンパク質が
マウス・豚・ウサギ・羊の輸卵管卵子の透明帯からも発見されています。

語弊を覚悟でお話すれば、この実験結果から他に転用できる技術として、
「『人と他種間の人工種の合成』までも垣間見る事ができる」のです。
(注意)この研究は
『精子や卵子の微細な受精のメカニズムを対象に研究』しているのであって、
『異種間生物を作出するのが目的』ではありません。
この研究から敷衍される有意義な応用技術として、
『癌の治療』にまで敷衍されることが考えられます。

繰り返しますが、人間と他の動物とのいわゆる交雑は
生命倫理の面から現在厳禁されておりますので
現在の研究現場から「成功した!」との報告の可能性は考える事はできません。

ただし、自然環境での人以外での既知の交雑を紹介すると
鮒と鯉の異種間では、魚類学の教科書には掲載されています。
私も研究室下の大きな池で放流している鯉と鮒の間で
本来の鯉や鮒とは違う双方の身体的特徴を持つ魚体を数多く確認しています。
それは“類縁関係が近い種同士”だから自然環境下でも発生すると考えられます。
また高等動物の異種間繁殖では
例えば『レオポン』の様に生殖能力を失う事も既に確認されています。

このように人の精子は既に現実の研究現場では実験に使用されています。
しかしそれは人と他の生物間の、いわゆる『新種』作出が目的ではありません。

ところで、先の回答で「少し記述内容に?」と思われる部分があるため、
この様な場所で失礼とは思いますが、
「真理を求める学問上の事であり、更に公開の場での記述でもある事から、
意見を述べておいたほうが好い」と判断し、敢えて発言する事をお許しください。
重ねますが、あくまでも個人攻撃を意図したものではない事をご理解ください。

リンネ式階級分類で、人の分類階級を記述する場合、
正式には下記のように表記します。
なお、『人為分類』であるため、下記に私が示した階級は、
国や研究者・組織、及び時代によって階級基準が一部変わっている部分があります。

界(Kingdom)   動物界(Animal Kingdom)
門(Phylum)   脊椎動物門(Phylum Vertebrata)
綱(Class)    哺乳綱(Class Mammalia)
目(Order)    霊長目(Order Primates)
科(Family)    人科(Family Hominidae)
属(Genus)    人属(Genaus Homo)
種(Species)    ヒト(Species Sapiens)
     学名:Homo Sapiens
(注意!)
ここの投稿では斜体文字を指定しても表示されませんが、
学術的な記述の場合、
属(Genus)と種(Species)の「Homo」「Sapiens」
及び学名「Species Sapiens」は
斜体文字で表記する事が規定(習慣?)されています。
余談として・・
上記の階級分類をさらに大きく分けるときには、
『Super_』と言う接頭語を用いて区別します。
また上記の階級分類をさらに小さく分けるときには
『亜(Sub_)』と言う接頭語を用いて区別します。
例示すると、『亜種(Subspecies)』となります。

ご理解いただけたでしょうか。
この回答がご質問者様の疑問解消のお役に立ち
さらに知識の一端に収めおられ必要な際にお役に立てて貰えれば幸いです。

『都市伝説の発信元』に成らない様にご注意を!!

こういう場所でのご質問は質問者としては回答の真贋を見極める必要があります。
これまでも「誤認識に気付かず、本当と信じ回答している人物が多々居られます」
ある程度の回答を待ってその信憑性を判断する事も必要です。
自身に必要な知識である場合は
さらに機会がある時に他の文献や専門家に問い合わせるなど
後日にでも自身で確認する必要があります。
たとえば曖昧な記憶を基にしての根拠の無い非科学的な回答であったり、
さらに世間では出典や根拠も示さず吹聴しその結果が『都市伝説』と言われる、
現代の社会悪となっている無意味な『非文化』を
多くの人が科学的説明と誤解している現実があります。

これらの事を十分に心されて、情報収集には裏付けのある取捨選択を適切に行い、
その上で「ご自身の知識の一端に収める」と言う、
『知識拡大には自己防衛の最低の知恵』も必要と認識しています。

最後にお願いです。
貴重な時間を割いて回答をしています。
この回答でご質問に対する問題が解消できましたら
速やかにここのルールに従って
「回答への補足」「回答へのお礼」などと共にポイントを付けて
次回の質問でも多くの回答をいただけるように
回答いただいた方々にも感謝を配慮して対処してください。
読後のご意見や感想が欲しいですね。

冗長な回答になりました。
忙しい中で書き足しを繰り返し書き上げています。
そのため読み直す時間がありません。
誤字脱字などある場合は機知にてご判断いただきご笑納ください。

なお回答後の「お礼」「補足」での質問にはお答えいたしません。
その場合は再度の新規質問でおねがいします。

こんばんは!
古生物を研究している者です。
専門外ですが私の知識の範囲でお答えを試みます。

『人間の精子、卵子と動物の精子、卵子は受精しますか?』
>人間の精子または卵子と動物の精子または卵子は受精しますか?

人間と他の動物の交雑は生命倫理の観点から、
厳しくその研究は学会を含め『現在厳しく規制』されております。
この点を踏まえて回答すれば
「実験的受精までは可能性がありますが誕生までに至る事は無い」と考えています。

そこで実験中に人の精子を使った実験の事実例をお話します。
内容...続きを読む

Q受精卵の着床について。

受精卵って 正常なものじゃないと着床しないのでしょうか。
たとえば 傷ついた受精卵(子宮に器具とか入れて傷ついた)とか 形がおかしい受精卵とか。

また 子宮内膜が正常じゃないと着床もできないのでしょうか。

Aベストアンサー

受精卵が着床しても、染色体の異常があるなどの受精卵自体の異常で初期流産することもありますから、正常ではない(これはどのような事を指すのか不明ですが)ものも受精することはあるります。
それから、ご質問者様には何度かKAITOUをさせていただいていますが、多分、今回の不安な不妊治療の検査が受精卵に影響を与えているのでは・・?と言うことではないかと思います。
あくまでも不妊治療やその検査は妊娠するためのものです。万が一受精卵や妊娠の妨げになるような検査をする場合、先生からその旨の説明があります。
今回は確か内膜の検査・・・とかだったはず。
そのときに何の説明も無かったのでしたら、クヨクヨなやまず授かった命の生命力を信じてゆったりとすごしてあげてください。

Q受精時の精子の個体により、性格とか遺伝に差がある?

誕生後の環境は度外視して、とんでもない数の精子のうち、受精する個体によっては、DNAは同じでも誕生後の性格や遺伝などに差がでるのでしょうか・・?

Aベストアンサー

ご質問の趣旨は、精子は遺伝的な違いがあるか ということでしょうか?

差がありますよ。
精子ができる過程で起こる減数分裂によって、いろいろな遺伝情報を持つ精子ができるのです。
ですから、精子を選ぶことができれば、誕生する個体の遺伝的な性質をコントロールできます。
単純なケースですが、雄になる精子と雌になる精子は重さが違うので、それを利用して雄雌産み分ける技術が実際に存在します。

Q対外受精して着床した場合 着床出血ってしますか?

対外受精をやって 上手くいった場合着床出血はでるものなのでしょうか?タイミングの場合でも 着床出血しますか?

Aベストアンサー

こんにちは。

まず、いわゆる「着床出血」について。
ネットでは「着床出血」がかなり一人歩きしているように思いますが、実際には全妊娠の1-2%と頻度はごく稀なものです。
http://www.miyake-clinic.gr.jp/ippannsikkann/ippan54.htm
それをご理解頂いた上でお読みくださいね。

着床出血の有無は、体外受精であるとか自然妊娠、あるいはタイミング指導の結果の妊娠であるとかとは全く関係のないことです。
ただし。ここから重要ですよ。
流産や子宮外妊娠に終わる妊娠の中にはごく初期から出血を伴っていることは珍しくないので、自分で勝手に着床出血と思っていたのに結果的には正常妊娠ではなかった人の割合はかなり多いと思われます。
また、不妊治療、特に体外受精の場合には、母体のホルモン環境的に自然とはかなり違った状態にあることが多いこと、それから一度に複数の受精卵が着床するケースが多いことが、妊娠ごく初期からの微量出血に繋がっているとも考えられます。実際、体外受精で妊娠した人の多くが結果の成否を問わず多少の出血を経験します。

私の例を挙げてみますと、
・初回妊娠...自然妊娠→出血なし→胎嚢確認できず→7w0dで出血し流産。
・二度目妊娠...体外受精で3個移植→妊娠反応+→判定日前日から微量出血→3個胎嚢確認するも微量出血続く→2個は育たず、1個だけ心拍確認・出血止まる→11w0dで心拍消失し稽留流産
・三度目妊娠...体外受精で2個移植→妊娠反応+→判定日前日に微量出血するも翌日には止まる→2個胎嚢確認→2個心拍確認→双子出産

・体外受精で妊娠しなかった1回は、もちろん妊娠反応-で判定日の数日前から完全な生理の出血でした。
・体外受精で化学的流産だった1回は、妊娠反応薄く+→判定日当日に生理の出血→妊娠反応-でした。

ということで、一度しか経験ありませんが、自然妊娠では出血なし。
体外受精では二度とも微量出血しています。

こんにちは。

まず、いわゆる「着床出血」について。
ネットでは「着床出血」がかなり一人歩きしているように思いますが、実際には全妊娠の1-2%と頻度はごく稀なものです。
http://www.miyake-clinic.gr.jp/ippannsikkann/ippan54.htm
それをご理解頂いた上でお読みくださいね。

着床出血の有無は、体外受精であるとか自然妊娠、あるいはタイミング指導の結果の妊娠であるとかとは全く関係のないことです。
ただし。ここから重要ですよ。
流産や子宮外妊娠に終わる妊娠の中にはごく初期から出血を伴っ...続きを読む

Q進化論で、突然変異で新しい個体が生まれた場合、その個体は何と交尾するのか?前の個体とはDNAが異なるため無駄なはずですが?

こんにちは。

進化論で、DNAの突然変異により、新しい個体が生まれる、わけですが、では、その突然変異によって生まれた固体は、一体何と交尾して子孫をのこすのでしょうか?新しく出来た個体は前の個体とDNA構造が違うため、交尾しても子孫を残すのは不可能ですよね・・・?

たとえば、犬と猫が交尾しても、DNA構造が異なるため、子孫は残せませんし、サルと人間についても同様だと思います。

だとするなら、たとえばですが、サルがDNAの突然変異で人間という新しい子孫を残したと「仮定」します。めでたく人間が生まれたわけですが、その人間は誰と交わり子孫を残すのでしょうか?サルと交わっても無駄なはずです。

しかし、子孫を何らかの形で残さないと、人間は現在存在しないはずなわけで。(進化論を仮定した場合の話ですが。)

ここのところはどのように考えればよいのでしょうか。

Aベストアンサー

例えば馬とロバは種として全く異なりますが、交尾して子を残せます。馬とシマウマもそうです。このように、種を越えて交配することは(近親種に限り、ですが)可能です。何故かと言えば、近親種についてはDNA配列の異なるところよりも同じところの方が圧倒的に多いため、ということになると思います。近親でない他種族については、DNA配列が違いすぎて交配しても子が出来ません。

ただし、このように違う種族同士の子は、繁殖能力を欠くことが多いと言われています。植物で言えばいわゆる「一代雑種」です。犬や猫の「雑種」は、確かに異なる血の父と母を持ちますが、繁殖能力は強く保持しています(孫を作ることが出来る)。異なる血であっても、父と母の遺伝子がある程度以上離れると、子は出来るが孫は出来ず、さらに離れると、子すら出来ない、ということになります。

> たとえばですが、サルがDNAの突然変異で人間という新しい子孫を残したと「仮定」します。めでたく人間が生まれたわけですが、その人間は誰と交わり子孫を残すのでしょうか?

突発的に進化した(一気にDNA配列が大きく変わってしまった)ために、たぶん誰とも子孫を残せず、一代限りで滅びた「一代人類」が、歴史に残ることなく、たくさん居たことでしょう。ただ、繁殖能力を失うまでDNAが突飛な変異をすることなく、他のサルと交尾することで、自分の遺伝子を優性遺伝子として子に伝える能力を兼ね備えた緩やかな突然変異体が、人類の祖先、ということでしょう。そのように少しずつ少しずつ遺伝の階段を小刻みにジャンプすることで、人間という種が形作られた、そう思います。

例えば馬とロバは種として全く異なりますが、交尾して子を残せます。馬とシマウマもそうです。このように、種を越えて交配することは(近親種に限り、ですが)可能です。何故かと言えば、近親種についてはDNA配列の異なるところよりも同じところの方が圧倒的に多いため、ということになると思います。近親でない他種族については、DNA配列が違いすぎて交配しても子が出来ません。

ただし、このように違う種族同士の子は、繁殖能力を欠くことが多いと言われています。植物で言えばいわゆる「一代雑種」です。犬...続きを読む

Q受精して、着床する間に生理になった場合は妊娠する可能性は少ないのでしょうか?

私は生理になる2日前に彼と仲良しをしました。検索していると射精して卵管に到着して受精するまでに80分、着床するまでに3日~6日かかると知りました。受精したとして、子宮までいき着床する間に生理になった場合は、やはり妊娠は無理なのでしょうか??私は子供が欲しくてしょうがありません!!生理になると受精したものもやはり流されていくのでしょうか??是非教えて下さい!!!!!

Aベストアンサー

生理になる2日前での子作りでは妊娠しませんよ。

妊娠というのは卵子と精子が結びつくことで可能となります。
なので排卵日前後にしなければ無意味です。
排卵日というのは大ざっぱに生理と生理の中間です。
卵子の寿命は24時間でそのうち受精能力は6時間しかありません。
精子の寿命は2~3日で卵子と結びつくまで待機しているので80分ってのは・・・卵子がそこにないことには受精できませんので一概に80分といえることはないでしょう。
着床は1週間以上です。
多分3日とかっていうのは着床出血の出る期間ではありませんか?

>受精したとして
残念ながら生理2日前では可能性は0に近いです。
>生理になると受精したものもやはり流されていくのでしょうか??
排卵日前後に子作りして受精した場合は科学的流産という流産にはなりますがよくおこっている現象であって通常は生理と思う人の方が多いです。
流産回数には入りません。

子供がほしいのであれば基礎体温や、排卵日検査薬などでちゃんと排卵日を特定しましょう。

Q喫煙する男性の精子を受精した場合、受精卵・胎児およびに母体には影響がありますか

いずれ赤ちゃんがほしいなあと考えている20代です。
ヘビースモーカーの男性と付き合うようになって、不思議に思ったことがあります。
それは、「喫煙する女性は妊娠リスクがあるけれども、喫煙する男性の精子を受精した場合の健康上のリスクについては、誰も言及していないのではないか?」ということです。

気になったので煙草会社に、メールで問い合わせてみました。
その返答によると、
「『喫煙する男性の精子を受精した場合、その胎児およびに母体あたえる影響』については、(この会社さんが)研究を行っておらず、知見もないことから、ご回答することができません」
とのことでした。

なにも影響がないことが自明だから研究されないのか、
もしくは単純に研究がまだされていないだけなのか、
あるいは医学論文などではそのことについて書かれたものも存在するのか、
ご存知の方いらっしゃいましたら、どうぞご教示お願いします。

ちなみに私自身は煙草が大変苦手なので、吸ったことはありませんし、吸う人には近づかないようにしています。
頭痛や吐き気を回避するために、彼氏には分煙してもらっています。

いずれ赤ちゃんがほしいなあと考えている20代です。
ヘビースモーカーの男性と付き合うようになって、不思議に思ったことがあります。
それは、「喫煙する女性は妊娠リスクがあるけれども、喫煙する男性の精子を受精した場合の健康上のリスクについては、誰も言及していないのではないか?」ということです。

気になったので煙草会社に、メールで問い合わせてみました。
その返答によると、
「『喫煙する男性の精子を受精した場合、その胎児およびに母体あたえる影響』については、(この会社さんが)研究...続きを読む

Aベストアンサー

こんばんは。

喫煙による催奇性、発ガン性の機序を考えれば、喫煙リスクは喫煙者ご本人の代だけでなく、生殖細胞において変異を受ければ、おっしゃるように後代(赤ちゃん)においてリスクを負うことも十分考えられます。また、直接の赤ちゃんには現れないけれど、有害な変異として遺伝情報(DNAの塩基配列)に蓄積され、相同組替え等を切っ掛けとして、思いもよらない後代においてリスクを負うことも十分考えられます。さらには、「ホモ」サピエンスの名前の通り、ヒトは相互に配偶が可能ですので、その有害な変異が集団分子遺伝学的に広く人類全体に「固定」されてしまうことも考えられます。つまり、喫煙リスクの及ぶ範囲は、inatotokihさんとその赤ちゃんの代にとどまらず、ずっと先の代まで、かつ「人類全体」ということになります。

タバコの煙には変異原性を持つと思われる数百種の化学物質が含まれていますが、中でもベンツパイレンは特に有害な物質です。それ自体が変異原性を示すだけでなく、代謝の過程でジオールエポキシドになった場合は、DNA付加体となって遺伝情報が正しく伝わらなくなります。反応部位は、エポキシドのC10位とグアニンのアミノ基です。この変異がガン抑制遺伝子またはその発現をコントロールする位置に起こると、ガンを起こしやすくなります。この有害な変異を、父方、母方由来の両方とも受け継いでしまうと、小児ガンなどのリスクがきわめて高くなります(ツーヒットセオリー)。

ガン抑制遺伝子でない部分の遺伝情報に傷がついた場合も、有害な変異として(赤ちゃんの代には現れないけれど・・・)蓄積されて、思いもよらない世代でリスクを負う事も考えられます。

こんばんは。

喫煙による催奇性、発ガン性の機序を考えれば、喫煙リスクは喫煙者ご本人の代だけでなく、生殖細胞において変異を受ければ、おっしゃるように後代(赤ちゃん)においてリスクを負うことも十分考えられます。また、直接の赤ちゃんには現れないけれど、有害な変異として遺伝情報(DNAの塩基配列)に蓄積され、相同組替え等を切っ掛けとして、思いもよらない後代においてリスクを負うことも十分考えられます。さらには、「ホモ」サピエンスの名前の通り、ヒトは相互に配偶が可能ですので、その有害な...続きを読む

Q卵胞が受精して着床すると小さくなるの?

すみません、カテ違いかもしれないのですが、どうしても気になってしまったので質問させてください。

排卵時、卵胞の大きさは大体2mm前後ですよね??

で、精子と出会って受精すると受精卵はなぜか0.1mmとのこと。
その後細胞分裂を繰り返して卵管を通って子宮内に着床します。

着床し、妊娠3週時の受精卵は1mm。着床するまでに大きくはなっていますが卵胞時代より1mmも小さいですよね。

受精するとそんなに縮むものなんですかね?


くだらなくてすみませんがもしご存じの方いたら教えてください。

Aベストアンサー

こんばんは。?No.2、追記です。

>排卵時、卵胞の大きさは大体2mm前後ですよね??

排卵時、「卵胞」の大きさは約20mmですよ。(個人差アリで大体20mm超え)

20mmmの卵胞の中から、0.1~0.2mmの卵子が排卵されるのです。

>で、精子と出会って受精すると受精卵はなぜか0.1mmとのこと。

受精しようがしまいが、卵子は0.1~0.2mmだと思いますよ。

やはり、卵胞と卵子の大きさがごっちゃになられていますか?^^;

Q精子は一匹でも卵子に到達するんですか?

お世話になります。
上記のとおりの質問です。
何億という精子がいて競争、苦労するから、卵子に到達できるんでしょうか?

逆に言えば、精子の数が少なければ、受精しにくいということもあるんでしょうか?

Aベストアンサー

>何億という精子がいて競争、苦労するから、卵子に到達できるんでしょうか?

その通りです。

受精するまでの道のりには
強い酸や、体内に入った異物を攻撃する免疫機構となる
白血球による攻撃など、様々な障害が待ち構えています。
先に進んでいた精子がそれらの犠牲になってくれることによって
後に続く精子達が更に先へと進むことが可能になるのです。

【Baby Universe】胎児の世界 ―ベビー・ユニバース― 2000/06/06
http://www.johos.com/joho/report/0053.html

>逆に言えば、精子の数が少なければ、受精しにくいということもあるんでしょうか?

その通りです。

精子の数が少なければ卵子に到達する前に全ての精子が
障害に殺されてしまう可能性もあります。

参考URL:http://www.johos.com/joho/report/0053.html


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング