付加疑問文は文の動詞を肯定文なら短縮否定形、否定文なら
肯定形にして主語を代名詞に変えてつくると文法書には
書いてあります。
例えば
Tom studied English hard to pass the entrance examination,didn't he?
のようになりますよね。
これで
I don't think it will snow tomorrow.
の後に付加疑問をつけるとすると
do Iですか?
それとも
won't itでしょうか?
確かにdo I は変ですが、それは内容を判断したからで
主語のIをyouに変えたらどうなるのでしょうか?
「君は明日は雪が降らないと思っているでしょ?」なら文意は正しいし
もう何が何だがわからなくなってきました・・・
お願いします

このQ&Aに関連する最新のQ&A

it do 意味」に関するQ&A: just do itの意味

A 回答 (4件)

>I don't think it will snow tomorrow.


>の後に付加疑問をつけるとすると
do I ですが、お気づきのように変です。なんでも文法上正しければ文として成立するというものでもないですね。

>それは内容を判断したからで主語のIをyouに変えたらどうなるのでしょうか?
You don't think it'll snow tomorrow, don't you?
もちろんこうなります。

関係詞の中の文から引っぱり出してきて付加疑問文は作りません。(上記の文では [that] it'll ~が省略されているだけです)

もちろん意味的に通じる話であれば、Iが主語で付加疑問にIが来ることは良くありますよ。

I can go to the party, can't I?
そのパーティ私もいってもいいのよねぇ?
Of course, you can go perfectly well!!
もちろんいけるにきまってんじゃない。

他の例は色々考えて下さいな。

では。
    • good
    • 0

こんにちは☆まったく他の回答者の言うとおりです。


あまり、付加疑問(tag question)としてdo Iとかをつけることは少ないですね。

I have to go there,do I? そこへ行かないとダメかなー


>I don't think it will snow tomorrow.
の後にをつけるとすると
do Iですか?
それとも
won't itでしょうか?

この文に付加疑問つけるのはおかしいけど、あえてつけるならdo Iです。意味はどうなるのかわかりませんが。あくまで文法的にはdo Iっていうことですよ。
と、いうのは、主節の主語、動詞を基準にするからです。
つまり、主語がIなのにwon't itをつけることはないということです。
    • good
    • 0

I don't think it will snow tomorrow, do I?をあえて訳しますと、明日雪が降るとわたしは思わない。

でしょ?と言うことですから独り言の時にしか用いないでしょうね?。I think I am gonna use it when I speak to myself, don't I? これと同じで自分に聞いています。もちろん大きな声で言えば第三者に言うことになりますので、それなりの返事か在ると思います。従って最初の質問に対する答えは
No way, why should I know what you think?と来るか
Yes I know everything about you.とでも返事か返ってくるのでは無いでしょうか。
    • good
    • 0

"I don't think it will snow tomorrow."


この文章を付加疑問文にすることは不自然だと思います。付加疑問文で"do I?"とつけたとすると、「雪が降るとは思わない自分」に対して疑問をもち、同意を求めるわけですよね(笑)。
付加疑問文にするならたとえば"It will snow tomorrow, won't it?"かもしれませんが、"I don't think it will snow tomorrow."のままのほうが自然なような気がしますが・・・。
主語をyouにすると、"You don't think it will snow tomorrow, do you?"ですね。これは相手(you)が「雪が降らないと思っていること」を確認しようとしている意味になりますから、問題ないですね。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q英語の付加疑問文の使い方のイメージについて

英語の付加疑問文の使い方のイメージについて教えてください。

ある書籍の例文を引用します

It is interesting for you to collect stamps, isn't it?「あなたには切手を集めるのがおもしろいのですね。」
I told you not to go into the room, didn't I? 「俺はお前にその部屋に入るなと言ったよな。」

上記の付加疑問文って話者はどういった気持ちで聞いてるのですかね。。。念押しの確認ですかね?

例えば女性が集まって「これかわいくない?」みたいな共感してほしい事を言ったら英語にすると付加疑問文なのですか?それとも(疑問文?)

付加疑問文と疑問文の違いとか、付加疑問文がどういうシーンで活用できるのかがイマイチ分かっておりません。。
(そもそも付加疑問文は会話の中で重宝されたりしますでしょうか)

アドバイス頂ければと思います。

以上よろしくお願いします

Aベストアンサー

私はいつもこちらでお教えいただいている英語超初心者ですが、私も同じような疑問を持ったことがあるので回答させていただきます。

「どういった気持ちで聞いてるのですかね。。。念押しの確認ですかね」とのことですが、付加疑問文を上がり調子で言えば疑問の気持ち(つまり、正否についての相手の判断を求める気持ち)で聞いているし、下がり調子で言えば念押しの気持ち(つまり、同意や共感を求める気持ち)で聞いています。

「「これかわいくない?」みたいな共感してほしい事を言ったら英語にすると付加疑問文なのですか?それとも(疑問文?)」とのことですが、これは次の2つで言えると思います。
(1)This is cute, isn’t it?(共感を求める気持ちですので下がり調子で言います。)
(2)This is cute.(下がり調子で言います。「だよね?」、「じゃない?」などは付加疑問文だと教科書には書いてありますが、実際にはこのような内容、気持ちも単純な肯定文、否定文、否定疑問文で言うことが多いです。ですので、教科書どおりに言うなら(2)は正しくないですが、実際には(2)もよく用いられます。)

「それとも(疑問文?)」とのことですが、疑問文ははっきりと疑問の気持ちを表すので、「「これかわいくない?」みたいな共感してほしい」気持ちは表しません。ですので、「これかわいくない?」は疑問文や否定疑問文では言いません。

「付加疑問文は会話の中で重宝されたりしますでしょうか」とのことですが、会話ではただの肯定文、疑問文、否定疑問文がよく用いられて、付加疑問文は余り用いられません。理由ははっきりしませんが、付加疑問文を言おうとすると isn't it などの2語を言わなければならないため、長くなって面倒くさいということではないかと思います。

更にその背景には、会話では(あくまで会話ではということですが)、日本人は「だよね?」、「じゃない?」などをくっつけることを少しも厭いませんが、英米人は複雑な文が嫌いでできるだけ単刀直入にかつ簡単な文で言おうとする国民性のようなものがありそれが付加疑問文を使わない素地を作っているように思います。その代わりに、英米人は、付加疑問文のニュアンスを付加疑問文でではなく、抑揚、目の表情、ジェスチャーなどで表すことが多いように思います。

私は仕事で時々英米人の方と話をすることがありますが、付加疑問文は今までで1回聞いたことがあるだけです。そのときは、「えーっ!付加疑問文て本当に用いられるんだ」と思ってびっくりしました。もっとも、付加疑問文の好きな人と嫌いな人とがあるでしょうし、その人が属しているグループに付加疑問文を用いる人が多いかどうかも影響するでしょうし、英米豪加の国柄の違いなどもあるでしょうから一概には言えないと思いますが、一言で言えば付加疑問文はあまり用いられないと言っていいと思います。

私はいつもこちらでお教えいただいている英語超初心者ですが、私も同じような疑問を持ったことがあるので回答させていただきます。

「どういった気持ちで聞いてるのですかね。。。念押しの確認ですかね」とのことですが、付加疑問文を上がり調子で言えば疑問の気持ち(つまり、正否についての相手の判断を求める気持ち)で聞いているし、下がり調子で言えば念押しの気持ち(つまり、同意や共感を求める気持ち)で聞いています。

「「これかわいくない?」みたいな共感してほしい事を言ったら英語にすると付加疑...続きを読む

Q教えてください あなたは京都に住んでいる 上の文の過去形の肯定文 過去形の否定文 過去形の疑問文 現

教えてください

あなたは京都に住んでいる
上の文の過去形の肯定文
過去形の否定文
過去形の疑問文

現在完了形の肯定文
現在完了形の否定文
現在完了形の疑問文
を英語で教えてください

Aベストアンサー

You live in Kyoto.

You lived in Kyoto.
You didn't live in Kyoto.
Did you live in Kyoto?

You have lived in Kyoto.
You have never lived in kyoto.
Have you ever lived in Kyoto?

Q英語:付加疑問文は中3で勉強?

こんにちは。
中3の子どもに英語を教えることになりました。
今月7月ごろから教え始めましたが、教科書(東京書籍ニューホライズン)に、付加疑問文を勉強する単元がないように思います。
質問ですが、
1、ニューホライズンでは、付加疑問文は中2までに習ってしまったのでしょうか?それとも付加疑問文自体中学英語から削除されたのでしょうか?
2、中学で付加疑問文を習うとして、公立高校受験で重要な単元といえるでしょうか?
どなたかご存知の方がいらっしゃいましたら、どうぞよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

昭和44年度告示のものを最後に中学の学習指導要領から付加疑問文は含まれていません。
その後も否定疑問文は含まれていましたが,それも今では含まれていません。

ニューホライズンでは出てきません。
http://ten.tokyo-shoseki.co.jp/text2006/chu/eigo/naiyo/jex48359.pdf

他によく中学で採択されているニュークラウンでも扱われていません。

ワンワールドという教科書では扱われていたと思います。

Q付加疑問文、否定疑問文って実際にネイティブは使うのか?

学生時代に習った付加疑問文、否定疑問文って実際にネイティブは日常生活で使っているのですか?最近のアメリカドラマや映画で使っているのをみたことないのですが。YESとNOがひっくり返るなんてとてもややこしいですね。なんかうまい考え方はないでしょうか?
(わたしは付加疑問文のDIDN、I などはないものと考えて YES は はい NOは ない としています。)

Aベストアンサー

>付加疑問文、否定疑問文って実際にネイティブは日常生活で使っているのですか?

結構使いますね。付加疑問文は、一種の、親しさを表す表現ですし、否定疑問文は、呼びかけ、勧誘の意味で使います。
You look pale, don't you? :「顔、青くないか」とか
Why don't you join us?:「いっしょにやらないか」とかです。

>YESとNOがひっくり返るなんてとてもややこしいですね。なんかうまい考え方はないでしょうか?

問の文章の方を言われているのでしょうか。そうなら、日本語でも「行きませんか」とか、「やりませんか」の「せんか」は、否定疑問文です。肯定文をその都度否定文にしていると言う意識ではなく、最初から否定疑問文という意識で話します。付加疑問文は、多少、付加えと言うニュアンスがあると思いますが、それでも、基本的には、最初から、付加疑問文を言う意識があるはずです。

答え方は、どちらも簡単で、例えば、
He looks handsome, doesn't he? で「ハンサムに見える」なら、これ自体が肯定ですから、Yes, he does.ですし、「ハンサムに見えない」なら、これ自体が否定ですから、No, he doesn't. です。これは、問の文が、付加疑問になっていなくても同じです。つまり、Does he look handsome? と同じ答えになります。
否定疑問文も同じですね。
Don't you play tennis? に「テニスをする」と答えるなら、これ自体が肯定ですから、Yes, I do. ですし、「テニスをしない」なら、これ自体が否定ですから、No, I don't. です。これは、問が、Do you play tennis? の場合の答え方と同じです。
ですから、答え方については、日本語の方が、問の文が肯定か否定かで、同じ内容の答えでも、Yes,Noが反対になるので、ある意味、複雑です。
「テニスをしますか」 「はい、します」、「いいえ、しません」
「テニスをやらないのですか」 「いいえ、します」 「はい、やりません」

>付加疑問文、否定疑問文って実際にネイティブは日常生活で使っているのですか?

結構使いますね。付加疑問文は、一種の、親しさを表す表現ですし、否定疑問文は、呼びかけ、勧誘の意味で使います。
You look pale, don't you? :「顔、青くないか」とか
Why don't you join us?:「いっしょにやらないか」とかです。

>YESとNOがひっくり返るなんてとてもややこしいですね。なんかうまい考え方はないでしょうか?

問の文章の方を言われているのでしょうか。そうなら、日本語でも「行きませんか...続きを読む

Q英語の否定疑問文と付加疑問文のニュアンスと使用頻度について教えて下さい

 英語の否定疑問文のなかには,例えば

Why don't we do? Why don't you do?

のように日本語の直訳とは少しニュアンスの異なるものもがありますが,大体において否定疑問文を用いたときのニュアンスというのは,我々が日本語のなかで用いる否定疑問文のニュアンスと同じと考えてよいでしょうか・・・.「大体において・・・」と言われても困るかも分かりませんが,思うに我々日本人は(特に意図がない場合でも)単純に肯定型の疑問文の代わりに 否定疑問文を使う傾向があるような気がします.幾つか例を挙げますと,

    (事実を知らずに,事実を確認するぐらいの気持ちで)
  (1)「君は昨日魚釣りに行かなかったの?」 (「行ったの?」と聞く場合の単なる代用)
  (2) 「君は酒を飲まないんですか?」 (「飲みますか?」と聞く場合の単なる代用)

  (「魚釣りに行かなかった」という事実,「酒は飲まない」という事実を知っている上で)
  (3)「君は昨日魚釣りに行かなかったの?」
  (4)「君は酒を飲まないんですか?」
 ((1),(2) と比べると若干イントネーションは変わるでしょうが,事実を知っていても疑問文の形で発言.発言の意図は時と場合で様々でしょうが,付加疑問文の形で言ってもおかしくはない,いやむしろ自然な場合)

 私の思い込みかも知れませんが,日本語では人に疑問を発する場合に,肯定形で尋ねるとちょっと角が立った感じがするが,否定形で尋ねるといくぶん角が取れるようなところがあって(勿論,話の内容によって大部変わります),私自信は日本語において,否定疑問文をよく用いている気がします.この辺りの事情は英語ではどうでしょうか? 欧米人は日本人ほど否定疑問文を多用しないという傾向はあるでしょうか?個別的に見れば日本語でも同様で,否定疑問にすることで「驚き」や「苛立ち」などの特別の感情が込められることは多々ありますが,一般的に否定疑問文にすることでニュアンスに微妙な差が出るというようなことはあるでしょうか.それとも,個別のケースではともかく,一般的に大して差はないので,ほぼ日本語と同じ感覚で使ってよいでしょうか.

 同様に,日本人は日本語のなかで付加疑問文(この表現が適切かどうかは分かりません)を多用する傾向があります.英語の付加疑問文は「念を押す」「同意を求める」の意図で用いられる・・・とありますが,我々日本人が頻繁に用いる「・・・ですよね」は,たえず相手の同意を確認しながら,一方的な断定によって相手の気持ちを傷つけることがないように・・・との思いから使っているのではないでしょうか・・・.果たして欧米人はこれほどまでに付加疑問文を多用するのでしょうか.

 実は,以上2点の疑問は,私がオンラインレッスンを受ける際に,日本語の感覚をそのまま持ち込んで,英文メールを送ったり,英語を話しているとき,やたら付加疑問文や否定疑問文が多いと気づいたなかから生まれた疑問です.どうぞ宜しく御教示をお願いします.

 英語の否定疑問文のなかには,例えば

Why don't we do? Why don't you do?

のように日本語の直訳とは少しニュアンスの異なるものもがありますが,大体において否定疑問文を用いたときのニュアンスというのは,我々が日本語のなかで用いる否定疑問文のニュアンスと同じと考えてよいでしょうか・・・.「大体において・・・」と言われても困るかも分かりませんが,思うに我々日本人は(特に意図がない場合でも)単純に肯定型の疑問文の代わりに 否定疑問文を使う傾向があるような気がします....続きを読む

Aベストアンサー

付加疑問文と否定疑問文とは用法が異なります。
もっとも丁寧なグレードの依頼がWouldn't you ~であるように
否定型での発信は柔らか味を添えます。それは事実でしょう。
私は、日本語の環境において相手を考慮して否定表現で問いかけ
るようなことを意識してすることはありませんが、日本語において
も柔らか味を添えていると思います。
欧米人が付加疑問を相手に対する配慮で使用しているというのは
ないでしょう。私の経験からいって、彼らは共感を求めているの
だと思います。
Why don't we do?
は否定による柔らげというよりは、反語的用法です。ですから、
積極的な勧誘の時にも用いられます。この用法は西洋の古典語の
時代からあるもので、特に英語限って存在するわけではありません。

QI wish 主語+過去形とI wish 主語+had 過去分詞の違いについて

タイトルに書いたように、二つの違いが
よくわかりません。
I wish 主語+過去形の場合では、
「今~だったらいいのになぁ」
I wish 主語+had 過去分詞の場合では、
「あの時、~っだったら良かったのになぁ」
と、上記のように解釈してもいいのでしょうか?
過去完了や仮定法過去完了が難しく感じてしまい、
又いまいち理解出来ません。

回答をよろしくお願い致します。

Aベストアンサー

仮定法では、現実と逆のことを仮定する場合に、"時制がひとつさがる"、とおぼえればいいです。

現在と逆のことを仮定する場合、
たとえば、いま現在雨が降っている。
だけど晴れていればいいのになあというような場合→過去形。

過去と逆のことを希望する場合、
たとえば、昨日雨だった。
もし晴れていたら、出かけたのに、というような場合→過去完了

Q英語の付加疑問文について教えてください。

英語の付加疑問文、「~ですよね?」について教えてください。 

普通「You have a dog, don't you?」

という感じだと思うのですが、今日こんな問題を見つけました。  

「This book isn't interesting,( )( )? 」 

文頭に否定形がついてますが、この( )に入る語句って一体? 

文頭が否定形だから、肯定に直して(is)(this)なのでしょうか?それとも否定形のまま?

英語に詳しい方いたら教えてください。

Aベストアンサー

文章が肯定文のときには、付加は否定文。
文章が、否定文のときには、付加は肯定文。
と常に反対にするだけです。
難しいのは、会話のとき動詞をあわせること。be 動詞と、他の動詞では、aren't you weren't you don't you doesn't she, does she, do they, am I ....前の文と組み合わせて、どう言うか、考えただけでもこんがらかってきませんか?
練習がとっても役立ちます。
なお、試験とかの対応なら、気にしなくてもOK.簡単です。時間がありますから。
あくまで、実際の会話での話しです。スピードが要求されます。もう、完全に体の一部くらいにならないと、ぱっ!とは出て来ません。

Q未来の予定を表す用法overstayers who are doing it→overstayers doing itは可?

以下の文は「それをしようと予定している」という意味の限定用法の分詞だと思うんですが、。overstayers who are doing it→overstayers doing itってできますよね?
あと、これと同じように予定を限定用法の現在分詞で表した例文は作れますか?

It is said that this practice is quite common, but only done as a last resort, since overstayers doing it think that, if discovered, they will be deported and forbidden to return.
「このような例はよくあるという。これは超過滞在が分かってしまい、一度強制送還されたらもう帰ってこられないと思っているために、最終手段としてそうするのである。」

Aベストアンサー

どんな辞書ですか、それ(^^;)

overstayerは、不法滞在者という意味です。

未来の予定を表す用法ではありません。

どのような文章を作ろうとしてるんでしょうか?
質問を変えてみるときちんとした答えが見えてくると思いますよ。

Q英語 付加疑問文について教えてください

次の問題の空欄に入れる単語を教えてください。

I'm in charge here, I?

自分では am not だと思ったのですが、答えをみると aren't となっています。
理由がわかりません。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

「aren't = ain't = am not」です。

「aren't」を辞書で引いてみてください。
http://ejje.weblio.jp/content/Aren't
http://eow.alc.co.jp/search?q=Aren%27t

QI want to tell you what do I say の {do}って?

お互いに英語のネイティブでなく英語を勉強している2人で会話してる時に言われた言葉です。

I want to tell you what do I say.
この{do}はどういう使われ方で、この文はどういう意味か教えてください。

※I want to tell you what I do say. の間違いではなく、意味が微妙に違うとの事です。

Aベストアンサー

このフレーズはよく会話で使われますが、今、何て言ったの?と
聞き返された時に、自分が言ったことの説明をする時に使います。
また、自分の意見をはっきりと言い返す時も使います。
子供を怒る時に、自分が何ていったかを、はっきりわからせる時なども
使います。
自分がそう言ったかどうか、わからない時は <do i said so?>
などとも使います。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報