わからないのでどうか教えてください。
FUNKっていうジャンルがいまいちはっきりとわからないんです。
スライ&ファミリーストーンとジャミロクアイはファンクだというので聴いたのですが(自分の印象では)前者はソウルだし、後者はクラブ・ダンス系だし、、。
ファンクといわれても共通点がなかったのでどういう音・曲調をファンクというのでしょうか。
あとP-FUNKとかG-FUNKというジャンルもどういったものなのですか?
二つはどう違うのですか?
聴いたことはないですが、検索で調べたらラップとかヒップホップ系ぽかったので、余計わからないです。
FUNKとP-FUNKとG-FUNKの違いと、どういう音楽なのかを教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

http://www.allmusic.com/cg/amg.dll?p=amg&sql=C13
これによるとロックからの影響云々が書いてありますが、基本的にはソウル・ミュージック内のジャンルと考えていいと思います。James Brown とSly Stone そしてGeorge Clinton が率いたP-ファンクは外せないですね。このほかにThe Meters のニュー・オリンズ・ファンク、Tower of Power のベイエリア・ファンクなど色々ありますし、Curtis Mayfield のようにメロウなバラードからファンキーな曲までこなす人もいます。ビートやリズムで語る方法もあると思いますが、これは聞いてもらうしかないですね。アーティストを選択してBUYかCDNOWを押すとCDNOWに飛ぶので大抵は試聴できると思います。

P-ファンクはジョージ・クリントンが率いていたParliament とFunkadelic(一般的には前者がソウル色が強く、後者がロック色が強い)の総称です。76年のParliament の「Mothership Connection」の1曲目の"P. Funk (Wants To Get Funked Up)"という曲名から来ています。本体にだけでなくここに在籍した面々に対しても使われます。

G-ファンクは90年代のギャングスター・ラップの一体系と考えていいかと思います。↓の説明が役立ちます。
http://www.allmusic.com/cg/amg.dll?p=amg&sql=C2696

ungraさんの挙げた例ではスライはファンクのオリジネイターの一人です。ベースのラリー・グラハムはチョッパー(スラッピング)ベースの創始者といいっていい人です。ジャミロクワイはファンクからの影響は大です。デビュー当時はスティーヴィー・ワンダーとなにかと比較されました。クラブ・ダンス系だってファンクの影響なしには生まれなかったはずです。まあディスコが入ることで話は複雑になりますね。RHCP以降ははロック・バンドも普通にファンク・ビートを使いますから話はさらに複雑になります。

ちなみに「わんもあたいむ」でしたらDAFT PUNKですね。

参考URL:http://www.allmusic.com/cg/amg.dll?p=amg&sql=C13
    • good
    • 0
この回答へのお礼

細かく丁寧な説明と解説ありがとうございます!
参考URLいってきましたが、FUNKの中にも細かいジャンルがたくさんあって幅広いんですね~。
余計ややこしくなりそうですが、とりあえずジャンルごとに聴いてみます。
どうもありがとうございました。

お礼日時:2001/11/24 01:23

FUNKというジャンルの代表には[DAPT FANK」というグループ(洋楽)がいます。


その人のCDを聞けばわかるかと思います。ジャミはFANKではないと思います。お店によってジャンルの分け方がめちゃくちゃなのでわかりにくいですよね。
あとのことはわかりません。すいません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

素早いアドバイスありがとうございました。

お礼日時:2001/11/24 01:16

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q優しい曲調から激しい曲調へ

最初のほうは、優しく可愛らしい曲調なのに、最後のほうになると、かなり激しくなる曲を探しています。どんな些細な情報でも良いので、教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

お礼どうもです。
お耳に合うかどうかですがこちらも聞いてみては?
これまた古いですがYESのThe Gates Of Delirium
組曲仕立てなんです
長い曲なのでyoutubeで2つに分かれていますけどね。
The Gates Of Delirium →Sound Chaser → To Be Over
→ Soon とそれぞれ曲名が分かれているんですけど
ぜーんぶ途切れないで1曲につながっています(^_^;)
最初ゆっくりでアップテンポに変わりどんどん加速して
疾走していく感じです。
そしてまた落ち着いてまた疾走していくみたいな。
試しにどうぞ↓

http://www.youtube.com/watch?v=bokts36Snws
http://www.youtube.com/watch?v=HVZsJTrD-JY&feature=related

Q様々なジャンルの音楽を聴いたり学んだりする、手っ取り早い方法は?

いろいろなジャンル(きわめて現代で、いろんな国の)の音楽を聴いたり、ルーツや特徴を調べたりしたいと思っているのですが、どのような方法がいいと思われますか?
Wikiで調べつつ、有名な人の曲をYouTubeで視聴したりしてますが、果てしない作業になりそうです。同じジャンルでも、細かく分類されてたり歌手によっても違うので、絞るのも難しい。それにその種類の多さといったら…。似たようなのも多いけれども。
ちなみに、趣味にするつもりではなく、小説を書く上での取材といいますか…あまり時間をかけすぎたくもなく、どちらかというとそれぞれの違いを知りたいという所です。

Aベストアンサー

世界の音楽を地域別や国別で解説している本を中規模以上の書店ではわりと見かけますのでその手の本を参考に足りない情報を探されてはいかがでしょうか。タイトルは思い出せませんがここ数年で少なくとも数セット以上(分冊になっているものがいくつかありました)が売られています。
検索するキーワードがハマれば楽器のHPやブログ&掲示板からかなりの情報が得られます。(ただし情報ソースは個人レベルなのでお使いになるネタは裏取りが必要でしょう)

Qケツメイシの曲は聴きますか?聴く方は何の曲聴きますか? ちなみに僕は「出会いのかけら」「あとひとつ

ケツメイシの曲は聴きますか?聴く方は何の曲聴きますか?

ちなみに僕は「出会いのかけら」「あとひとつ」が大好きでよく聴きます!

Aベストアンサー

バラード
こだま
などを、良く聞きますね

Q【音響】A-weightとかC-weightって?

PHONIC PAA2という音響測定器を購入したのですが、
A-weight、C-weight設定がいまいちよく分かりません。

A-weightは、人間の”低音の聞こえにくさ”を等ラウドネス曲線に基づく、フィルタリングでシミュレートしたもの。
C-weightがその高音版、と勝手に理解しているのですが
これで良いのでしょうか?

また、何のためにこのような機能があるのでしょうか?

どなたかお教えいただければ幸いです。

Aベストアンサー

等ラウドネス曲線を平坦に補正する特性として音の強さに応じて、
A特性,B特性、C特性が決められた。
その後、B特性は廃止され目的に合わせてA特性、C特性及びフラットが使われている。

詳細は参考URL。
6-3周波数補正回路 図6-3周波数補正回路の特性
9-6ラウドネス解析 図9-7等ラウドネス曲線
をご覧下さい。

参考URL:http://www.onosokki.co.jp/HP-WK/c_support/newreport/noise/souon_index.htm

Qこれらの曲はなんていうジャンル(?)なのか教えてください! BIG BANG - BANG BAN

これらの曲はなんていうジャンル(?)なのか教えてください!

BIG BANG - BANG BANG BANG
http://www.youtube.com/watch?v=Heoy9qyRRxY

BIG BANG - FANTASTIC BABY
http://www.youtube.com/watch?v=epj3e8nNpVM

iKON - DUMB&DUMBER
http://www.youtube.com/watch?v=BwkLyryvKzs

クラブミュージックとかdopeとかダブステップとかなんか色々あると思うんですけど、これは何に分類されるのか知りたいです。


上に貼ったような曲調が好きなのですが、なんて調べたら見つかりますか?

これはK-POP独特の曲調なのでしょうか?

邦楽や洋楽で似たような曲調の音楽はありますか?

Aベストアンサー

こんにちは!

そうですね…、EDM(Electoronic Dance Music)+Hip Hop=Electro Hop(エレクトロ・ホップ)という比較的新しいジャンルになります。

参考までに
◎Far East Movement(ファー・イースト・ムーヴメント):「Live My Life」
https://www.youtube.com/watch?v=Avx35Mjkkhw
 アジア系アメリカ人のヒップホップ、ユニットですね!

◎LMFAO:「Party Rock Anthem」
 エレクトロ・ホップが世界的に有名になった、大ヒット・ナンバー!
https://www.youtube.com/watch?v=KQ6zr6kCPj8

◎Dev(デヴ):「Bass Down Low」
 アメリカで人気のある女性ラッパーです。
https://www.youtube.com/watch?v=OOAMfUJ3tsc

◎Far East Movement ft.Dev:「Like a G6」
 エレクトロ・ホップで初めてチャートに入った曲です!
https://www.youtube.com/watch?v=w4s6H4ku6ZY


参考になれば、幸いです!(^-^)

こんにちは!

そうですね…、EDM(Electoronic Dance Music)+Hip Hop=Electro Hop(エレクトロ・ホップ)という比較的新しいジャンルになります。

参考までに
◎Far East Movement(ファー・イースト・ムーヴメント):「Live My Life」
https://www.youtube.com/watch?v=Avx35Mjkkhw
 アジア系アメリカ人のヒップホップ、ユニットですね!

◎LMFAO:「Party Rock Anthem」
 エレクトロ・ホップが世界的に有名になった、大ヒット・ナンバー!
https://www.youtube.com/watch?v=KQ6zr6kCPj8

◎Dev(デヴ):「...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報