中古のポルシェの購入を考えております。年式、モデルも解りせん、只単にポルシェに一度乗ってみたく。。。また予算がなく100~200万位で探しています。中古車情報を見ますと結構古い年式のものしか購入できないと思われますが、すぐにメンテナンス(修理)でウン十万かかってしまうようなことも考えられるし、かといってあきらめきれず困っています。なのとぞ経験者のかたいらっしゃいましたらご教示賜りたく宜しくお願いいたします。(何処で買ったら良いか、モデル、年式、等まったくど素人です。)

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (9件)

実際に911では、空冷ナロー、930、964、993、水冷996は購入して乗っていました


また、水冷FRの944と928、MRのボクスターも一時期所有していました

その実際に乗った感覚で申し上げます
ひょっとして、一般論とは大きく違うかもしれませんが、ご容赦を

911の良さは、RRエンジンの駆動のソリッドさ(ダッシュの強さ)と、エンジンの回転落ちの鋭さ
ブレーキの効きのよさが上げられますが、一般的に(多分今乗っている多くの方も)これをスポーツカーとは思えないと思います
原因は、RR特有の高速域での不安定さと、コーナー時に、他のスポーツカーに乗った人なら明らかにわかる
ただ、固められたサスとハイグリップのタイヤに助けられて乗っている感がとても強いからです
(実際コーナーでは峠チューンのガンガンに責めるインテRのほうがずっと速いです)


ただ、「あの人、ポルシェに乗っている」と言われたいなら、911でしょう


また、質問者さんの希望の金額であれば、911だと964か996になると思いますが(996は911系では人気が低い)、その場合、996のほうが安全で(運転特性の癖が弱まっている)運転しやすく、かつ速く走れます

もし、ポルシェというブランドではなく、本当にポルシェの作った良質の優れたスポーツカーに乗りたいというのなら
944・968・ボクスターを薦めます
これらの車なら、年式は確かに古くても(金額からそれは目を瞑って)ある程度良質の車が手に入りやすいし、
運転して楽しい、面白いと感じやすいと思います

最後に一つ言いますが、故障とか、国産と同じ感覚では乗れない(マイナートラブルは絶対にあります)ですが、逆に、エンジンや駆動系などは、10万Kmぐらいは、ポルシェにとってどうとない距離です(これは911、944・968、ボクスターに共通してます)

ですから低価格で購入する場合、走行距離よりも、どれだけ定期的にみてもらっていたか?に比重を置くと良いと思います
    • good
    • 1

 予算200万円でポルシェを購入する方法として、全額ぎりぎりで良い車両を見つけるか持ち金の6割程度でそこそこのものを探し出し後の4

割を補修修理に当てるという方法があります、今現在200万の予算で購入できる車種としては84年前後の911カレラ 3000cc~3200cc のものが相当します、944は安くて超良いものがありますが私は空冷でカエル型のカレラをお勧めします、もしオークションとか中古車屋で100万程度のカレラを見つけたら大事故車でないかぎり買い!と思います、同上のポルシェの場合エアコン効き不足とオイル漏れは定番となっているのであんまり問題視する必要は無いと思います、多少のエンジン不調とハンドリングのがた・ゴム製品の劣化等は残りの予算で修理すればそこそこ乗れるようになると思います、但し現在の日本の車に比べると機械的にかなりつらいものがあるんですがそれが楽しみに変わる人もいるんで(私も)ご安心を、あなたがホントに車が好きであれば絶対後悔しませんよ!
    • good
    • 0

はじめまして。


購入をお考えなんですね、やはり乗るなら911しかないと思います。
それは、スタイリングからあらゆる点においてもです。このご予算ですと3LのSCから3.2カレラのクラスになると思います。
最近はメンテナンス費用なども昔と比べれば安くなったと思いますよ、昔は加工作業だけでも外車というだけで割増の時代が有りましたが。
パーツ等は国内のディーラー価格は高いので、海外から個人輸入で取り寄せると安い場合が多いいですよ!専門のカタログ等が入手できるので簡単に安全に素人でも輸入することが可能かと思います。
また、購入する際はそこのショップが自社で整備できる所が望ましいでしょう。整備を外注に出している所では価格の点とアフターサービスの点で不利になると思います。
それと、ショップの大、小、有名かそうでないかは気にしなくて良いと思います。
肝心なのはしっかりとした車であるということです。
車を選ぶポイントとしては、先ずボディーがしっかりした物を選ぶことが大切と思います。
機械関係は後でも何とか元通りになりますが、ボディーはそうはいかないので大事故車などだったら大変です。
わかる方と共に探されることを進めます。
    • good
    • 0

追記です。



先ほどの書籍がさくっとみつかりました。
以下の書籍です。amazon.comでは売り切れのようですが・・・

新ポルシェ911の買い方・選び方
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4415092 …
    • good
    • 0

944や968は安くて程度がよいものがおおいので、いいのではないでしょうか?


多分ですが200万でも不満のないものが手にはいるかと思います。

どうしても911ということなら
ただ200万以内となるとちょっと厳しいかと思います。
400万ぐらいであれば、それなりのタマもあるかと思います。

あと、「ポルシェの買い方」という書籍が出ています。私が持ってますので、今度見つけたら、出版社名などを追記しますので、それを購入してみてはいかがでしょうか?
    • good
    • 0

スポーツカーはどれもセダンより維持費が掛かるのは当たり


前ですが、ポルシェをちゃんと整備して乗るには、輸入車の
中でも最もお金が掛かる部類に入ります。
ちょっと大げさとは思いますが、ディーラーできちんと整備
をして乗るには、新車の車体価格の3倍の収入が無いと維持
できないなんて言う話もあるくらいで(^^;
油脂類の交換とか国産より6倍くらいの感じかな。。。

ポルシェには911みたいなRRのものと、968みたいの
FR、ボクスターみたいなMRとかありますがRRの車種は
高いリアタイヤなんてあっという間に減ります。
ブレーキローターはどれも良く減ります(^^;でもブレーキは
宇宙一と言っている評論家の人もいます。

あと、中古の場合皆さんもおっしゃっているように968み
たいなFRの方が人気が低く安く購入できると思います。
968は水平対抗6気筒ではなくV8ですがトルクも太く操
縦性も素直でいいですけどね(^^)

中古でも車体とか足の軽さみたいなポルシェの味を感じるこ
とは出来ると思いますが、やはり中古は中古です。
あまり安く程度の悪いものに乗ってみて、ポルシェってこん
なものか...って言うのもなんなので、もう少し予算を貯
めてボクスターを探すのなんていいかと思います。
お金持ちのセカンドカーや奥さんの専用として使われたもの
も多く程度もいいんじゃないでしょうか。

乗りたい車も年齢とともに変わりますし、一度乗ってみるの
は良いことです。気に入ったポルシェに会えるといいですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。私もなんとなくそのように感じていまして、安いのにはそれなりの理由があるのではないかと解ってきました。。。今一度予算を検討しなおしたいと思います。ただボクスターの中古が新しいモデルのためあまり市場に出回ってないのが気になっています。

お礼日時:2001/11/23 07:06

 年式やモデルも大事だけど やっぱり 予算100~200万位と言う事でどうしても 古い 中古になってしまうよね。

 だから、当然 車自体の状態もそんなに良い物を求める事も出来ないだろうから、理想はnarinototoroさんの家の近くにポルシェ専門の とは言え 古いポルシェなども扱っている車屋を見つけて そこの人と仲良くなって 色々相談出来たり、安くパーツなども譲ってもらったりメンテナンスもしてもらったりするのが1番理想で安心なんだけどね~。
 もし、近くにそう言う古いポルシェとか扱える店が全く無ければ、買った後のメンテナンスなどを考えると止めといた方がいいと思うけどなぁ。
 ちなみに、普通の国産車とか扱っている中古車ショップではまずメンテナンスとかも無理だと思う。

 ちなみに、100~200万の間なら
あのポルシェ独特の後方エンジン「ミッドシップ」型のモデルではなくて スポーツタイプの944ターボとか
944Sターボなら このぐらいの予算で買えますよ ~ ! 944ターボで130万~150万前後
944Sターボで150万~200万前後
もち、中古でね。 でも このモデルでこの金額なら程度(状態)はかなり良い !!

 とにかく、あとは本屋に行って 中古車情報誌を見た方が早いですよ。 
 まぁ 911シリーズのもろ、ポルシェと分かるタイプの物なら 中古情報誌でラッキーにも出て来たとしても、色は必ず白で まずターボは付かないですね ! ま、当たり前かぁ~(^。^)
 ちょっと型番までは ちと忘れたけど 多分、うまく中古車情報誌で探せたとしても 激安のでも 古い型の911シリーズで198万円~250万円前後じゃないかなぁ・・ 年式77~79年前後ぐらいで 色:白 198万円と言うのは中古情報誌で見た事あるけどね ! (^_^)v

 あとは とにかく本屋へGO ! やね。(^o^)丿
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。雑誌を買ってきます。
やっぱり乗ってみたいです。944シリーズ検討致します。
情けないすがモデル名だけでは解りません。勉強いたします。

お礼日時:2001/11/21 10:12

モデルを選ばなければ、結構新しい年式のモノが手に入りますよ。


911(素人が一目でポルシェと認識できる)と
968(たぶん認識できない)を比べてみると、
同じ条件なら968のほうが安く買えます。
また、普通の車なら1時間位で終わるようなコト
(エンジンの調整など)をするのにもエンジンを車体から降ろさないと出来ない。
と言った事もあります。
どうしても欲しい、というのなら是非購入してください。
それもまたカワイク思えるでしょう。
    • good
    • 1

自分で所有したわけではないので偉そうに言えた義理ではないのですが、新車で1000万近くした車ですから、パーツや維持費はそれなりにかかるようです。

一般論ですがその予算で買うと、なんとかするのに同じぐらいかかるケースも多いようです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

やはり一番きがかりな点です。検討し直します。あきらめるかも知れませんね。

お礼日時:2001/11/21 10:27

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qポルシェカイエンの中古で5年おち、八万キロを買いました。車屋さんは、イ

ポルシェカイエンの中古で5年おち、八万キロを買いました。車屋さんは、イグニッションコイルを新品に買えたといっていっていました。距離が多いので今後予想される故障箇所はどこか(それにかかる費用、車屋さんはディーラーじゃなく、うちで修理はできると言っていました)、心配しています。詳しい方教えて下さい。
月に一度は遠出しますがそんなに心配しなくていいでしょうか?

Aベストアンサー

早々故障するクルマじゃねえっすよ、ポルシェって。消耗品交換時期を知らせるんで動かなくなる、は山ほどありますけど、ね。それを「故障だ!」って大騒ぎする残念な人も、多いっすね。

8万kmっすかぁ。。。しょっぱい所っすね。まずはウォーターポンプの交換時期っすね。続いてカムシャフトセンサーとクランクセンサーそれにエアフロメーターの交換時期っす。スロットルチャンバー周りのアイドル制御バルブ(ターボ車ならプレッシャーセンサー)も交換っす。ブローバイホースは交換しとかないとリアルに『故障』に繋がるっすね。足周りで言えばダンパーとボディの間に噛ませるアッパーマウントのトップマウントがすり減ってご臨終時期だから交換時期っすね。それに燃料周りでフューエルポンプがそろそろ交換時期で、ついでに給油口~ガソリンタンクの接続に使っているゴムホースも交換しときたいっすね。この程度じゃねっすか?とりあえずイグニッションコイル交換してもらえて、良かったっすね。
以上が欧州車の『消耗品』で、これに加えて国産車で言う『消耗品』のタイヤ・ワイパーブレード・オイルフィルター/エアフィルター/キャビンフィルター・プラグ/プラグコード・バッテリー・照明バルブも交換っすわ。特に欧州車バッテリーは長寿命で8万km程度なら新車時から交換されていない、そろそろご臨終時期っすね。欧州車のバッテリーは急にご臨終迎えるっすから、早めの交換が基本っすよ。

いずれにしてもEセグメント以上のクルマはDセグメントより1-2万km早めのタイミングでの消耗品交換が基本っす。Dセグメント以下が基本5の倍数(5万km-10万km-15万km…)だからEセグメント以上のカイエンだとどんなに譲歩しても4の倍数(4万km-8万km-12万km…)で交換時期がやってくるっす。フェラーリなんか、基本3の倍数(3万km-6万km-9万km…)っすから、ね。

ついでにエアコンのコンプレッサーもケアしときたいっすね。ACガスを入れる人は山ほどいるけどAC潤滑材を入れる人って、驚くほど少ないの。潤滑材を注入してもらうだけで寒くなるくらい効くようになるっすよ。大体工賃込みで 3-4000円/本 で、カイエンだと2本は必要かなぁ。。。
出来ればBoschのお店(http://www.bosch.co.jp/jp/bcs/shop_search/)で故障診断機に掛けてもらう(http://www.bosch.co.jp/jp/bcs/car_drivers/bsp/services/)と最優先で交換すべき消耗品が分かるっすよ。カイエンだと4万円位かなぁ。。。

ただね、これ全部やると新車の頃の性能に肉薄するパワーとトルクが戻るんっすよ。交換時期にきっちりやっておけば30万km位、余裕っすよ。やらないで放置しとくと急に停まっちゃうけど。

早々故障するクルマじゃねえっすよ、ポルシェって。消耗品交換時期を知らせるんで動かなくなる、は山ほどありますけど、ね。それを「故障だ!」って大騒ぎする残念な人も、多いっすね。

8万kmっすかぁ。。。しょっぱい所っすね。まずはウォーターポンプの交換時期っすね。続いてカムシャフトセンサーとクランクセンサーそれにエアフロメーターの交換時期っす。スロットルチャンバー周りのアイドル制御バルブ(ターボ車ならプレッシャーセンサー)も交換っす。ブローバイホースは交換しとかないとリアルに『故障』...続きを読む

Q中古ポルシェを買うときに注意すること

中古のボクスターの購入を検討してるのですが注意点を教えて下さい。

認定中古車と普通の中古車の違いが分かりません。

認定中古車の保障期間やロードサービスなどの対応、遠方で購入した場合は近隣のディーラーで同じ対応をしてくれるかなど 教えて欲しいです。

また、ポルシェを買って困った経験とかされた方は教えて欲しいです。

宜しくお願いします。

Aベストアンサー

新車でボクスターを、認定中古車でカレラ4を購入しました。

中古車店で買ったとして、きちっとした整備や修理など
アフター面で信頼できるお店ならば中古車店でもいいかと思います。
認定中古車は、保証がつきますしアフター面でもポルシェセンターにてしっかり対応してくれます。
その面、認定中古車の方が金額が割高ではあると思いますが
残価設定ローンなど、ローンが組みやすいのも認定中古車です。

また、ボクスターは年モデルでマイナーチェンジを行ってます。
カタログでは分かり難い細かい部分などが変更されてますので
年式の古いタイプはお勧めしません。

Qポルシェの寿命

国産車は10万キロを越えても、まだ走ることができると聞きますが、ポルシェは何万キロくらいが限界なのでしょうか?

Aベストアンサー

86年式のポルシェに乗っていますが12万kmを経て、なお快調です。
基本的にエンジンとミッションに不具合がなければ、距離は関係ありません。
ボディーのきしみもありませんし、ドアも相変わらずカキーンと閉まります。
問題は防錆が施されていない昔のポルシェで、ボディーのサビで乗れなくなることがあります。
要はメンテナンスを怠らなければ20万kmも可能なのではないでしょうか。部品供給も今のところ不安はありません。
世界で今までに販売されたポルシェの実に7割が今も可動車として動いてるということは、それだけクオリティが高いということです。
むしろ20万kmの前に運転者の方が先にリタイアしそうです。

Qポルシェはなぜ評価高い?

 確かに壊れないという面でも、質感とかの面でもかなり高品質だと思うのですが、カイエン以外は6気筒だしそれにしては割高だと感じます。というか8気筒のカイエンが911に比べて割安いというのがびっくりです。アウディやベンツのV8モデルと同等以上の価格だと思います。

 何よりボクスターやケイマンの性能をわざと911より低くしてると思われますし、そこら辺批判があまりされないのも不思議です。モータースポーツにも貢献している訳じゃないのにスポーティなイメージを維持しているのも納得いきません。ベンツやBMWはF-1でがんばってますし、アウディはル・マンやってますよね。ポルシェは近年ないもしていないんじゃ?

 ポルシェの魅力について教えてください。

Aベストアンサー

#9です。
再び、失礼致します。
セミオートマの話が出ましたが、確かに後発でした。
997ではPDKが搭載されてますが、そもそも後発というのは、ポルシェ社では技術的に完全に煮詰めた後で出すというのが常道です。
オートマは将来的に避けて通れないということで、ティプトロを964で搭載しました。
よりいいものということで、耐久性試験は過酷を極めます。
有名な話に、カイエン用の6速ATの開発に、日本のメーカー(アイシンAW)が関わっていました。
ベンチ上での「フルスロットルテスト」「数千サイクルテスト」「実車による耐久テスト」・・・アイシンAWの関係者の話だと、ポルシェ社は、“カイエンの発売を遅らせてまでも、いいものを出す”というこだわりを感じたそうです。
後発というのは意味がある「遅れ」だと感じています。
ちなみに、カイエンが発売された後、優秀なサプライヤーに対してポルシェ社が贈る「サプライヤーアワード」に、アイシンが選ばれました。

Q中古車のカイエン購入で注意する点

カイエン 3.2 ティプトロニックS 4WDの2006年式 3.4万キロを購入しようか迷ってます。遠方のディーラーさんなんで、何でも質問して下さい、あなたの目になってご質問には全て納得いかれるまで対応しますっておっしゃるんですが、
車の事全く分からないから何を聞けば良いのか。・°°・(>_<)・°°・。
ポルシェカイエンのエンジンがとか、走りが気に入ってではなく、
ただただ見た目で ″欲しいな‼″
って思って新車は到底手が出ないから中古車でも良い、この見た目が可愛いすぎるカイエンが欲しいって思っているミーハーな私、
ポルシェカイエンについて熱く語ってるサイトを参考にさせていただきたくても何がなんだか…
そんなミーハーな私に、
ここだけはちゃんと聞いてから購入すべきと言った注意すべき点を
車の事全く分からないから、幼稚園児にもわかる位簡単に御指なん下さい。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

そうっすねぇ。。。そういう人はまず現車を見に行っても分かんないモンっすよね。
じゃあ絶対避けて通れない消耗品の値段から考えていきましょうか。

まずタイミングベルトとプーリーそれにウォーターポンプのセットが消耗品で、カイエンだと4万km毎で交換する個所なんっすよ。値段にして15万円程度かな。パーツはそんな高くないんっすよ?ただ工賃が。。。放っとくとどうなるかって?エンジン爆発はしねえけど、中が壊れて1回エンジンの1/3バラして大事な部分を交換しないといけない。新車のポルテくらいは買える値段っすね。
次がATFね。ポルシェはオートマの油は4万km毎に交換ってなってるから。コレがフィルターも交換しないといけないから、いやフィルター交換が目的だから。締めて3万円位っすかね。
それに付随してるセンサー類の中でもカムシャフトセンサーとクランクシャフトセンサーの交換時期、それにエンジンのヘッドカバーガスケットがやっぱ交換時期なんっすよ。この辺はタイミングベルトセットの交換と同時にやれば工賃は掛かんないっす。部品代だけっす。
あと忘れちゃなんないのはブレーキね。ブレーキもポルシェだと3~4万kmでブレーキディスクとブレーキパッドの交換が必要になるっす。結構高いよ?
ついでに6年目を迎えてるから燃料ポンプっすね。これも自動車全般(国産車を含む)の消耗品っすから。

何書いてあんのかちんぷんかんぷんでしょ?イイんです、あなたは今のところ分かんなくて。

幼稚園児並みでもコピー&ペーストは出来るでしょ?メール書く時

1.タイミングベルト・プーリー・ウォーターポンプの交換
2.ATFとATフィルター交換
3.カムシャフトセンサーとクランクシャフトセンサーの交換
4.エンジンヘッドカバーガスケットの交換
5.ブレーキディスクとブレーキパッドの交換
6.フューエルポンプの交換
以上6項目は完了しているでしょうか。

とコピペして質問して下さい。女だから、なんにもわかってねえから、で構えてたら販売店の人、ぎょっとするよ。
悲しいかなカイエンは人気あるから意外とボッタくる店もあったりするんっすよ。たいていこの質問ぶつけるとね、ちゃんとしたポルシェのお店だと「交換します」とか「交換には別途費用が必要です」とか「交換しました、交換した現物があります」とか前向きな答えくれるんっすよ。だけどボッタくる店はもっともらしい言い訳を並べて、結果なんにもしない、ってパターンっすから。少なくともこの6項目交換しない、だとすぐ警告灯点くからね?すぐ大騒ぎっすわ。

基本ポルシェはスポーツカーだからね?カイエンもスポーツカーだからね?後ろの席、狭いよ?消耗品の交換時期も、早いよ?BMW3シリーズだと全部+1万kmの余裕があるからね?国産車みたいに誤魔化していないだけずっと安全だけどね?

それにココクリアしても足回りに数ヵ所交換が必要な個所があるっすよ?


でも見た目気に行っちゃったんだから、イイのかな。一目惚れで恋に落ちた人にとやかく言うのは、野暮だからね。障害があっても一緒に乗り越えるっつーステキな感じが受けれられたら、いいクルマだからね。

そうっすねぇ。。。そういう人はまず現車を見に行っても分かんないモンっすよね。
じゃあ絶対避けて通れない消耗品の値段から考えていきましょうか。

まずタイミングベルトとプーリーそれにウォーターポンプのセットが消耗品で、カイエンだと4万km毎で交換する個所なんっすよ。値段にして15万円程度かな。パーツはそんな高くないんっすよ?ただ工賃が。。。放っとくとどうなるかって?エンジン爆発はしねえけど、中が壊れて1回エンジンの1/3バラして大事な部分を交換しないといけない。新車のポルテくらいは買え...続きを読む

Qアメリカではどうして古い車が平気で走っているの?

かな~り古い車が大きな顔をしています。大事にのっているのかな?と思いきや、結構『廃車』ぽい雰囲気で。燃費も悪いだろうし、修理や、部品の交換だってお金かかるのに、なんで買い換えないのでしょうか。新車のほうがトクだと思うんですけど。
どなたか教えてください。

Aベストアンサー

 たしかにアメリカという国では見事なまでに古いクルマが走っている。あまりにもポンコツ然としているのが目に付くので、あるとき同じような質問をギャレージの人にしたことがありました。いろいろな理由はそれなりにあるらしいのですが、最大最多の理由としては、次のような具合でした。

 ニューヨークやシカゴ、サンフランシスコなど公共交通機関が発達した土地ならともかく、LA市内や郡部など、なにしろクルマがなくては生活できない土地柄ともなるとクルマは生活の必需品として欠かせない。とは言うものの、とても、新車はおろか、適当な年式の中古車すら買えない低所得者層があまりにも多いという。
 ちょっとオーバーに言えば、錆び錆びのプリムスやフォードくらいになるとさすがに価格はあって無いようなもの、だから、彼らはとりあえず動けばこの程度のクルマで我慢するしかない。とにかくガソリンは高騰したとはいえまだ安いし、これだけは仕方がない。
 ちょっと張り切ってローンで買うと、一度でも支払いを滞納すると、アッと言う間にクルマを持って行かれてしまうから、これも恐い。

 動かなくなったらそれまでのことだけれど、これほどまで使い込まれたアメ車なら、訳の分からない故障はむしろ少なくなって、交換部品とオイルさえ手に入れば、構造も簡単で、仲間内でなんとか修理できるから安上がりで、だから、部品も比較的潤沢で交換フリマにもユニットごと沢山出てきやすいアメ車はこの階層には特に人気があるという。一部の州を除いて車検はないに等しいし、ボディーが錆びて駄目になるほどの湿度もないし、とまあ、こんなことを聞きました。

 彼らにとっては、シビックなど小型の中古日本車は故障は少なく燃費もいいいが、週末にスーパーで買い溜める食料や雑貨が入りきらない車格の割には中古価格も部品も高い。それに、昼食のためだけに100kmも走るような土地柄では、なにしろ精密過ぎて、一旦トラブルが発生すると時と場合によっては生命にかかわりそうで心配が耐えない...と不思議なことも言っていました。夢のクルマと言えば、そうだねえ、カムリなんかが欲しいねと言ってはいましたが。

 これと逆にうらやましいのがレストアード・ヴィンテージ。60年代のピンクのフリートウッドなんかは今見るとなんともドリーミーでいいですねえ。すごいのはハドソン・ワスプやエドセルがまだピカピカで生きていること。アメリカは大きいです。

 たしかにアメリカという国では見事なまでに古いクルマが走っている。あまりにもポンコツ然としているのが目に付くので、あるとき同じような質問をギャレージの人にしたことがありました。いろいろな理由はそれなりにあるらしいのですが、最大最多の理由としては、次のような具合でした。

 ニューヨークやシカゴ、サンフランシスコなど公共交通機関が発達した土地ならともかく、LA市内や郡部など、なにしろクルマがなくては生活できない土地柄ともなるとクルマは生活の必需品として欠かせない。とは言うも...続きを読む

Qポルシェ911がRRである理由

他の知恵袋サイトで、とんでもない回答がベストアンサーになっていてびっくりしました。
「なぜポルシェのエンジンは後ろにしてあるの?」という問いに関してです。

結果から言えば、RRのほうがFRより優れているらしいです(????)



>ずばり、エンジンが前にあるよりも走りが良いからです。

>後輪駆動においては、エンジンが前のものをFR、後ろのものをMR(前でもあり得るが)やRRと呼んで区別していますよね。
>ポルシェはRRですが、これはMRと非常に近いと考えてください。

>まず、エンジンが後ろ(リアのほうが重い車体)の最大のメリットはブレーキ性能です。
>『ポルシェのブレーキは宇宙一』なんて言葉がありますが、これに触れないと話になりません。
>ブレーキに関しては、基本的に「RR≧MR>>>>FR」です。
>もちろん後輪駆動である以上、加速に必要なトラクションでも同じ関係です。

>実は、後輪駆動で、もっとも走行性能に劣るのは、日本の走り屋少年が大好きなFRなんです。
>(後輪駆動なのにフロントにエンジン・・・・・駆動輪よりも遊輪に荷重がかかっているという矛盾。
>エンジンの力を無駄にする事も大きく、2L以下のクラスではFFにも勝てない現実がそれを示す)

>FRであっても、コストに縛られない高級車は重量配分をわざわざ「前<後」にしてしまうくらいです。
>http://www.hobidas.com/auto/kaitai/article/maserati/quattroporte/01...
>つまり、後輪駆動車は、決して50:50が理想では無いということです。

>MRの優位は今さら言うまでも無いですが、そもそもRRはMRに最も近いです。
>(世間では認識がずれているが、今回これだけでも覚えてほしい)
>基本的にMRを採用するポルシェが、4人乗りでRRを使うのは自然な事です。

>定義として、エンジンが1mm でも後輪軸より前ならMR・後ろならRRと分けているだけで、両者は現>実には似たようなもの。
>「MR=エンジンが真ん中」ではない。
>まるで“レーシングカー”のような すばらしい運動性能のロータス・エクシージは、駆動方式MRであり重量配分38:62。
>RRのポルシェ911の前後重量配分は、このエクシージと同じ。

>MRとRRを分けることは別にいいのですが、RRが一番MRに近いことは解ると思います。

>ポルシェは「4人乗れる車」を前提にしていますが、MRは残念ながら外すしか無いですね。
>ではFF、FR、RRという選択肢の中でRRを選ぶ理由・・・・・走行性能以外にありません。
>MRより上とは言いませんが、選択肢の中では一番です。



今まで聞いた事と全く違う意見なのですが、皆さんはどう思われますか?

他の知恵袋サイトで、とんでもない回答がベストアンサーになっていてびっくりしました。
「なぜポルシェのエンジンは後ろにしてあるの?」という問いに関してです。

結果から言えば、RRのほうがFRより優れているらしいです(????)



>ずばり、エンジンが前にあるよりも走りが良いからです。

>後輪駆動においては、エンジンが前のものをFR、後ろのものをMR(前でもあり得るが)やRRと呼んで区別していますよね。
>ポルシェはRRですが、これはMRと非常に近いと考えてください。

>まず、エン...続きを読む

Aベストアンサー

Fujiwaraさんが書かれていた知恵袋の元を拝見させていただきました。


まあ、なんと言うか・・・
呆れたと言いますか・・・あんな回答をよく今まで上げたままにしてあるというか・・・(2007年記載)


私は現在MRのガヤルドに乗っていますが、以前は911も何台か所有した経験があります。
その体験から少し言わせていただきますと


ブレーキに関しては、記述は正しいです>911のブレーキの効きは絶品です
ただし、それはあくまで「同レベルの」品質のディスク、キャリパー、パッドを使っての話です
FRにカーボンディスクとブレンボキャリパーを使用した車と、普通のメタルディスクの911なら、FRの方が秀逸となります


次に、リア荷重に関してですが、MRやFRとRRのリア荷重は、同じ重量配分でも全く違います
実際少し古めの911に乗ればわかると思いますが、加速時のトラクションは確かにRRの方が有利です・・・が
RRの911の場合、リアのオーバーハングにエンジンがあるため、フロントの接地感が一気になくなります
MRやFRは、いくらリア荷重が同じでも、最重量物のエンジンが車軸の前にあるため、後ろに落ち込む感覚
や、接地感が抜ける感覚にはなりません(これはイコール操縦感覚の手ごたえでもあります)

停車時、もしくは低速走行時のステアの遊びと、2、3速でアクセルを半分ぐらい踏んだ(けっこうな加速時)の
ステアの遊びを見れば良くわかります(加速時は一気に遊びが大きくなったと錯覚するぐらいです)


感性モーメントやヨーに関しては、ここのサイトに詳しく述べられています
http://phys.dip.jp/cars/xwd/engpos.html
内容を見る限り、一番優れているのは本当に車体中心におかれたMRで、次はフロントミッドとされています

ちなみに実際の911は、固められた足回りとファットなタイヤで、コーナーは安定していますが、
あくまでそれらに乗せられている感覚でした
これも実際に体験すればわかりますが、交差点で右折レーンに入り、2速程度で加速しながら曲がっている時、急にアクセルを離すと、
FRはエンジンブレーキでつんのめるように減速します、MRは車体が内側に巻き込もうとします、
RRはもんどりを打つように巻き込もうとします
それだけRRというのは、不安定でアンバランスでした



ですから、某知恵袋の回答が、ベストアンサーなのはともかく、正論ではないと私は確信しています

こう言ってはなんですが、多分、某知恵袋の回答者さんは、ポイントが欲しくて知り合いと打ち合わせてベストアンサーを貰ったか
他の方が書かれているように、RR信奉者で意見が合ったから貰ったと言った感じでしょうか・・・



ただ、他の方が書かれているように、だからといって、911に価値がないとは思いません
その癖は、確かにスポーツカーやレーシングカーとしては致命的かもしれませんが、味、と感じるレベルで楽しむのはアリですし
アンバランスな911を昇華させる事で、他のモデルが全て一級品の仕上げになったとも考えられます

928や944は、ご存知だと思いますがFR駆動です
性能的には今でも充分通用する車でしたが、特に印象深いのはあのボディー剛性でした
あれは、私の推測ですが、アンバランスで、トルク応力が集中するRRの911に対応できる剛性のボディーを作った結果
そのノウハウが生かされた結果だと思います

そういう意味では、911の進化=ポルシェの技術アップのパイロットモデル、と考えてよろしいのではないでしょうか?

Fujiwaraさんが書かれていた知恵袋の元を拝見させていただきました。


まあ、なんと言うか・・・
呆れたと言いますか・・・あんな回答をよく今まで上げたままにしてあるというか・・・(2007年記載)


私は現在MRのガヤルドに乗っていますが、以前は911も何台か所有した経験があります。
その体験から少し言わせていただきますと


ブレーキに関しては、記述は正しいです>911のブレーキの効きは絶品です
ただし、それはあくまで「同レベルの」品質のディスク、キャリパー、パッドを使っての話です
FRにカーボン...続きを読む

Q現行ポルシェ911カレラPDKに必要な運転スキルについて

現行のPolsche 911 カレラ PDKの購入を検討しています。
車はマニュアル免許を18歳で所得してそれから8年間運転しているのですが、
その間オートマの車しか乗っておりません。(カローラ、VWポロ、コペン)
事故暦はありません。
ポルシェのPDKとは、
オートマと変わらない感覚で運転できると思ってよろしいのでしょうか?
ポルシェの現行モデルに乗車するにあたって注意点等ありますか?

ポルシェに詳しい方、ご回答していただけると大変助かります。

Aベストアンサー

補足です。PDK自体の差は無いです。(制御プログラムの違いは有ります)
Carrera4の4WDは、RRベースの特性を維持する為リア側により多くの駆動力が配分されるので
ほぼ後輪駆動のような挙動を示します。
(普通に運転する限り非常に安定しています。限界は普通の車よりずっと上に有るので心配いらないです)
Carrera4には4と4Sが有り、4Sの方が出力が高く、サスもよりスポーティーです。
ポルシェ911の良い所は、他のスポーツカーに比べて日常の使い勝手がとても良い所です。
奥様の普段の買い物や渋滞などでも全然心配ありません。
フェラーリやランボルギーニなどの車とは根本的に違います。
ボクは輸入車専門のメカニックをしていますが911は本気で走るにも下駄代わりにするのにも気を遣わず
に済むのでおススメです。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報