私は、今中学3年なのですが、読書が趣味です。

でも、読む本を選ぶときに、表紙のデザインや題名などで選んでしまって、失敗することが多々あります。

なので、中学生にお勧めの小説を教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (18件中1~10件)

えっと・・・


私は、中一ですけど、同じく、趣味は読書です!!
私がお勧めするのは、1番最近読んだ「ヴァンパイレーツ」というほんです!!
1度よんだら、ひきこまれちゃいます!!
あと、「詐騎士」っていう本も、お勧めです!!
ぜひ、読んでみてください♪
    • good
    • 7

中学生です。



今、私が読んでいる本を紹介します。
まず、「ダレン・シャン」です。バンパイアになった主人公が冒険をしていく話です。

もう1つは、「新世界より」です。SF大賞をとった作品です。

ぜひ、読んでみて下さい 。
    • good
    • 3

中学三年なら、わかると思います。


まず、
三島由紀夫「若きサムライのために」
新渡戸稲造「武士道」

この二つは、間違いなく読んで損はありません。これから高校に向かわれる中、何をもって勉学に励むのかを見つけられるはずです。

そして、時間があれば、
田中正明「パール判事の日本無罪論」

を読むべきです。
誇りある日本人に生まれ変わらなくてはいけません。間違いなく、周りとは比べ物にならないくらいに、精神面において強くなれます。
また、人生に光が出てくるはずです。
    • good
    • 2

読書好きな中学生です^^



私が読んでいるのは
「図書館戦争」有川浩
「鯉ヶ窪学園」東川篤哉
「都会のトム&ソーヤ」はやみねかおる
などのシリーズものですね☆

その中でもお勧めは「都会のトム&ソーヤ」。
主人公が中学生が中学生なので感情移入しやすく、また少しコメディー仕立てになっているので読みやすいと思います!

ぜひ読んでみて下さい♪

↓イメージ画です↓

参考URL:http://ecx.images-amazon.com/images/I/51B3XZQ3FS …
    • good
    • 5

はい、お答え致します。

ありません。
人には問題意識と言うものがあります。中学生向けの本と言うことはすなわち殆どの中学生はこの様な事を考えているものだと、高を括っている態度です。それは人間に対して大変不遜で厚かましい態度と言わねばなりません。貴方が呼んでくだらなかったと思う本が貴方が呼んでくだらないと言う事は、貴方が読んでみなければ判らないことです。無論金を出して買う本はあらかじめ内容を知っておきたいと思うのでしょうが、本人の問題意識が違えば、他人のレビューなど何の意味もありません。多くの大人の読書家のオヤジの独自の読書論が嫌われるのはそこを考えずに自分の基準だけでこの本は相手にとっても素晴らしいに決まってると言ってしまえる傲慢にあります。私は貴方がどんな人か全然わかりません。自分で探すしかないでしょう。

因みに私がどんな本を読むかを決める基準は簡単で、面白かった本の参考文献、引用文献などをいもづる式に当って行くだけです。これで大きく外した事はありません。御参考までに。
    • good
    • 2

学校の朝読書?に読む本を中学2年の妹に貸した時、面白いと言ってくれたものを紹介します。



・彩雲国物語
中華風ファンタジー小説。
主人公の女の子が勤勉な努力家で感動したらしいです。
シリーズものですが完結してます。

・告白 湊かなえ
内容がちょっと暗い感じのものなのですが一気に読めたそう。
中学校が舞台だからでしょうか。
本屋大賞を始めとして賞を取っていますね。

・第三の時効 横山秀夫
ミステリー連作短編集。
構成が緻密で事件だけでなく登場人物の個性が良く書かれています。
    • good
    • 1

1.太宰全作品


2.芥川龍之介全作品
3.ドストエフスキー全作品
4.フェッツジェラルド「華麗なるギャツビー」
5.ツルゲーネフ
6.夏目漱石「こころ」
7.メーテルリンク「青い鳥」
8.シェークスピア代表的なものだけでいい。
9.チャールズ・ブコウスキー全作品
10.野火
11.(中学生という意味では)武者小路実篤
12.うたかたの日々(ボリス・ヴィアン)
などなど。
    • good
    • 4

携帯やパソコンを使用できる環境にあるなら、


星さいかさんの作品は中学生にも読みやすいと思います。
作品的には「ペガサスの刻印」「101号室の謎を追え!」「運命の光」など
人間ドラマも描かれていますし、また、ハリポタのようなアドベンチャーファンタジーですので、どんどん読めて入りやすいと思います。

残酷なシーンなどもありませんので、いいと思いますが、よかったら試してみてください。
参考URL添付します
光文社電子書籍サイト
http://www3.kobunsha.com/kappa/author/f/99128.html

参考URL:http://www3.kobunsha.com/kappa/author/f/99128.html
    • good
    • 0

主人公の年齢が近いと読みやすいかもしれません。

10代の子が主役の作品メジャーなものを。

湯本香樹実『夏の庭』新潮文庫('94年三国連太郎、戸田菜穂ら出演で映画化)

中沢けい『楽隊のうさぎ』新潮文庫(続編に『うさぎとトランペット』)
小澤宏哉『ツイスト』『パッション』講談社刊

山田詠美『僕は勉強ができない』新潮文庫('96年 鳥羽潤主演で映画化)

金城一紀『GO』講談社文庫('01年 窪塚洋介主演で映画化)
『レヴォリューションNo.3』角川書店
『フライ、ダディ、フライ』角川書店('05年 岡田准一主演で映画化)

村上龍『69』集英社文庫('04年 妻夫木聡主演で映画化)

宮部みゆき『ブレイブストーリー』'06劇場用長編アニメーションとして公開予定

原田宗典『平成トムソーヤー』

北村薫は特にお奨め。

『ターン』『スキップ』『リセット』新潮文庫

『空飛ぶ馬』『夜の蝉』『秋の花』『六の宮の姫君』『朝霧』創元文庫

『覆面作家は二人いる』『覆面作家の愛の歌』『覆面作家の夢の家』角川文庫

著者紹介のURL貼っておきます。

参考URL:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8C%97%E6%9D%91% …
    • good
    • 3

私も中学3年で趣味は読書です。


私も表紙などで選んで失敗します。なので友達に薦められた本を紹介します。
田中芳樹「創竜伝」13巻以下続刊 「夏の魔術」、「窓辺には夜の歌」、
    「白い迷宮」、「春の魔術」4部作
茅田砂胡「デルフィニア戦記」全18巻 「スカーレット・ヴィザード」
     全5巻外伝1 「暁の天使たち」全6巻外伝2 「クラッシュ・ブレイズ」3巻以下続刊
表紙で引かれるかも知れませんが内容はすごく面白いので絵を気にせず読んでみてください。
    • good
    • 2

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q警察官が犯人の誘拐事件の小説を探しています

以前読んだ本なのですがタイトルが思い出せません。

ある町で連続誘拐事件が起こります。小さな女の子ばかりが誘拐され、殺害されてしまいます。
内容は警察官側の視点と犯人側の視点で交互に描かれます。
犯人は昔自分の娘を誘拐されて殺された過去があります。犯人は別の女の子を身代わりにして自分の娘を蘇らせる儀式のために誘拐をしています。
読んでいる時は警察官の視点と犯人の視点は同じ時系列のように見えますが、実は犯人は捜査をしていた警察官で、犯人側の視点は警察官の視点の一年後、最初の事件の被害者は警察官の娘で、事件は未解決です。

ラストシーンで犯人が捜査していた警察官だとわかるのですが、何とも哀しいラストだったのが印象的でした。
もう一度読みたいのでわかったら教えてください。

Aベストアンサー

多分、貫井徳郎「慟哭」だと思います。

Q読書 本 趣味 サッカー

澤穂希選手が著者の「夢をかなえる。」


という本は


長谷部選手の「心を整える。」の


続編なのでしょうか?


できれば、早めに解答お願いします。


図々しく申し訳ございません。

Aベストアンサー

澤穂希選手が著者の「夢をかなえる。」

長谷部選手の「心を整える。」

この二冊は著者が違いますので、「続編」ではありません。

Q霊能捜査官アリソン・デュボアで質問があります。

霊能捜査官アリソン・デュボアの 軍人のアリソンの弟が戻って来るエピソードで質問があります。

どうも、弟も同じ能力(予知能力)を持っていて、彼の能力のおかげで、 弟の隊は、危機から逃れることができたのですが、ある日、自分たちの 隊が全滅してしまう夢をみます。と、現実に、その場所に行く命令がくだり、 弟の戦友が軍曹に日をずらしましょうと談判するのですが、軍曹は 頑として承諾せず、とうとう、その友人が軍曹を殺してしまいます。
その軍曹は、自殺したことにして、二人は無事に本国に戻り、LAでサーフショップを始めようと約束し、LAに向かう途中、アリソンの家に寄ります。

弟は、そういう能力があることをひた隠しにしているのですが、 毎晩のように、その軍曹が弟の枕元に現れては怒鳴り散らすので、 アリソンにもバレてしまい、アリソンは弟に真実を語らないかぎり、 軍曹は出続けるし、正しいことをしろと説得します。
で、彼は親友を裏切って軍曹のお葬式で、真実を語ることにします。

そこから先は、場面が変わって、晴れ晴れとした表情の弟が、 LAに行くバスに乗り込みます。 で、このラストシーンが謎なのですが、バスが出発し、窓の外を見ると、 その親友が軍服姿でにこやかに弟に敬礼しているのです。弟も敬礼をし返して そのまま去っていきます。

この軍服姿の友人は、死んでるってことなんでしょうか? 生きていたら、つかまって軍法会議にかけられるわけで、 バスターミナルになんかいられるわけないし…
それとも、弟は真実を語らなかったのか、でも、それでは何も解決しないし…
そこのところが、はっきりしないので、気になっています。

長くなってすみません。もし、わかる方がいたら教えてください。

霊能捜査官アリソン・デュボアの 軍人のアリソンの弟が戻って来るエピソードで質問があります。

どうも、弟も同じ能力(予知能力)を持っていて、彼の能力のおかげで、 弟の隊は、危機から逃れることができたのですが、ある日、自分たちの 隊が全滅してしまう夢をみます。と、現実に、その場所に行く命令がくだり、 弟の戦友が軍曹に日をずらしましょうと談判するのですが、軍曹は 頑として承諾せず、とうとう、その友人が軍曹を殺してしまいます。
その軍曹は、自殺したことにして、二人は無事に本国に戻り...続きを読む

Aベストアンサー

『バスが出発し、窓の外を見ると、 その親友が軍服姿でにこやかに弟に敬礼』
↑この、にこやかに敬礼していた軍服姿の人は、
親友ではなく軍曹だったのではないでしょうか?

アリソンが言った通り、弟が真実を語ったことによって
軍曹の無念の気持ちがやわらぎ、笑顔で出てきてくれた、
と考えると筋が通ると思います。

Qえっ!こんな人が趣味が読書!って経験ないですか?

初めまして。
なんかわかりずらいタイトルですが、見た目的に全く読書などしそうにない人が趣味が読書とは・・ってな経験ないですか。初めに誤解を招かないように言っておきますが、この見た目的というのは例えばヤンキー風で見るからに読書しないだろ~とか普段はアウトドア派で家にじっとしてなさそうなとかって感じの事です。自分は根っからの無読書派なんですが先日会社の同僚と話をしていてたまたまベストセラーがどうとかという話になったのですが、その時その同僚がすごく読書好きだという事が判明しました。自分が読書しないものでそういうジャンルの話は全く出てこなかった事もあり、またそういう趣味とは全くかけ離れた趣味の持ち主だったのでかなり目から鱗状態でした(笑)。皆さんこういう経験ありませんか?

Aベストアンサー

ありますよね!
ずばり私の夫がそうですよ。知り合った頃は一緒に飲んでばかりでおおよそ読書家とは程遠いイメージが・・
交際中もそんな話題にはならなかったので結婚の挨拶のため夫の実家に初めて行って夫の部屋を見せてもらった時には驚きで口あんぐりでした(笑)
その数、文庫本が約3000冊 ハードカバーで2000冊はくだりませんでした。。(大雑把に数えました)
部屋の本棚には到底入りきらない量なので物置にも積んでありました。
もちろん新居には持ってこないでほしいとお願いしましたよ。
結婚しても本は増えつづけ「売ったらいくらくらいになるのだろうか?」と思ってしまう程ですよ。
でも本は絶対に捨てたり売ったりしたくないそうですよ。
読み返す本にはなかなか巡りあわないと言っては新書を買って帰るので今の家には収納しきれず、定期的に実家に持っていきます。
でも相変わらずの大酒のみの昔のまんまです。

Q【素人小説の為】自衛官の階級、年齢、活動の違和感の無い組み合わせについて

 自力では、Web検索や書籍から調べることが出来なかった為、質問させて頂きます。

 現在素人のブログ小説で、市街地で破壊活動を行うSF的に強力なテロリストに対し、自衛隊内でそれに対抗する10名~20名程度の隊が組織されていると言う描写を行おうとしています。

 そこで、その隊を現場で指揮する人物を登場させたいのですが、それを四十代男性と設定することはおかしくないでしょうか?20代前半の主人公に対する良き理解者と言う位置付けとしたい為です。

 また、その場合、その人物の階級はどれ程でしょうか?1等陸尉や3等陸佐と考えたのですが、これは妥当でしょうか?

 これらの疑問を解消して下さるご回答、或いは参考となるWebサイトなどのご紹介を頂きたく、宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

このスレッドにふさわしくない「アドバイス」ですが・・・

 ある程度の枠を踏まえた上で「おかしくないんだ」というホラを吹き通すというのが創作だと思います。
#「19歳の統幕議長」とかが居ても、辻褄さえなんとか合っていれば、または少なくとも合わせる気があるなら「ああ、そういうファンタジー世界なんだな」と諒解します。

 例えば、警察の話になりますが大沢在昌の新宿鮫。あの歳であの経歴の人間があの階級、というのは現実には有り得るわけがありませんが、それでもこちらが納得できるだけの『ホラ』が用意されているわけです。

 お示ししたサイト等に示されているのは最速・最遅のモデルケースであって、その中間を指すあたりならばそれなりの妥当性を付けることはできるでしょうし、多少の無茶も承知ならば、防大・一般幹候出という設定も新宿鮫同様、なくはありません。別に総て表に出さなくても良いわけで。
#いま作ってくれ、と言われりゃやらなくもないですが、それは支援者たるの領分を越える

 また、習作であるとお見受けしますので、発表によるツッコミでさらにブラッシュアップしてしまうと言うこともアリだと思います。

このスレッドにふさわしくない「アドバイス」ですが・・・

 ある程度の枠を踏まえた上で「おかしくないんだ」というホラを吹き通すというのが創作だと思います。
#「19歳の統幕議長」とかが居ても、辻褄さえなんとか合っていれば、または少なくとも合わせる気があるなら「ああ、そういうファンタジー世界なんだな」と諒解します。

 例えば、警察の話になりますが大沢在昌の新宿鮫。あの歳であの経歴の人間があの階級、というのは現実には有り得るわけがありませんが、それでもこちらが納得できるだけ...続きを読む

Q「趣味は読書」と言うなら読んでおきたいおススメ本

最近読書にはまっており、自己紹介や履歴書の趣味に読書を挙げようと思っています。
そこで「読書が趣味」と言う位ならコレぐらいは読んでおいたほうが良いという本はありますか?「趣味は読書」の定義は読む量や自分の好みなど人それぞれだとは思いますが、、、

小説、学術書、自己啓発本などは問いません
ただ以下のものは なし でおねがいします
(1)文体、表記がかなり昔の本
(2)内容が難し過ぎる
↑途中で挫折してしまいそうだからです。要は面白いおススメの本を教えてください汗
ちなみに私がはまっている作家さんは、伊坂幸太郎さん、恩田陸さん、奥田英朗さんなどです(どれもとても読みやすいからはまっているのですが…)
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

読書を趣味と書くのであれば、「新聞の書評欄についてはどう思うか?」という質問を想定しておくべきでしょう。今日からでも遅くありません。新聞には時々、新しい本が出たら書評が載るでしょう?あれに対するアンテナを高くしておくと良いと思います。

なお、私のお奨めですが:

●エリック・シュロッサー「ファストフードが世界を食いつくす」
米国の巨大ファストフードチェーンがいかに世界を歪めているかを告発する義憤の書。

●岩波新書「エビと日本人」
日本人の食べているエビが、海外のマングローブ林を破壊して作った養殖場で育てられたものであり、現地の貧しい子供たちがエビの子供をすくいあげては養殖場に販売し、日々の生計を立てていると指摘する、日常生活の裏側にある社会問題を取り上げた書。

●講談社選書メチエ「ローマ帝国愚帝列伝」
そのまんま。日本人には、とっつきにくいギリシャ・ローマの古典古代の教養を高める上では、ある意味、最強のエンターテイメント。

●山本弘「トンデモ ノストラダムス本の世界」
1999年の7月に、空から恐怖の大王が降ってきて人類が滅亡するという予言に振り回されて、人生を狂わされた人や、荒唐無稽な予言解読にはまった人々を紹介する、笑える書。爆笑大魔王「五島勉」がノストラダムス本を書かなければ、地下鉄サリン事件は発生しなかったに違いないという指摘は鋭い。(文芸春秋社の名物である「日本の論点」に、山本と五島の論戦が載っているのですが、滑稽としか言いようがないですね)

●文春新書「トマトとイタリア人」
アメリカからもたらされたトマトが、いかにイタリアに定着し、食文化を変えたかを解説。できれば、イスラム圏でもトマトが人気であることもカバーして欲しかった。

●教育社歴史新書「魔女狩り」
そのまんま。執筆者の1人である浜林正夫氏は、私が高校の時に使った世界史の教科書の執筆もしており、憧れの存在だった。

●中公新書「日野富子 戦う女の肖像」
戦前は当然のこと、今でも、金儲けばかりしていた悪女というイメージの強い日野富子を肯定的に評価する本。南北朝・室町時代が大好きな私には、たまらない本です。南北朝時代は、戦前と戦後で大きく教科書の記載や歴史的評価が変わった時代にあたります。将軍の義政が政治的には無能で、酒と芸術にしか興味が無く、下手をすると守護大名のほうが幕府よりも強いという戦国時代の黎明にあたって、幕府の財政を実質的に支え、京都に置かれた室町幕府の公家への対応も、実質的には日野富子が行っていたことを指摘しています。

●大原まり子「スバル星人」。
短くて内容の濃いPOPな小説ですが、一見、幸せな現実の背後に潜む不気味な不幸、それを乗りこえようとする主人公の意志(ラストシーン)が感動的です。

●ミヒャエル・エンデ「はてしない物語」。
著名作品です。おなじ作者の本でも、「モモ」と違って、主人公が良いことも悪いこともするので、退屈さや説教臭さがありません。いったんは英雄になった主人公が全てを失い、殺し合いまでしたもうひとりの主人公が助けに来てくれるのが感動もの。やさしい人物だと思っていた月の子供が、実は読者のエネルギーを奪って生き続ける「はてしない物語」という本の支配者だったのもショッキング。

●栗本薫「レダ」。
文庫本だと3冊組みだったと記憶してます。未来の管理社会と、その中で成長する少年の物語。なお、同じ作者が中島梓という別のペンネームで書いた「僕らの時代」もなかなかのもの。

●小松左京「復活の日」。
人類が細菌兵器の漏洩で全滅してしまい、南極に生き残った人たちが人類の存続と将来の温帯復帰を目指して格闘するという物語。本当は、科学も、社会も、哲学も分かっていないと100%の理解は出来ないのですが、解説はちゃんと文章に入ってますので、ご安心を。大学生なら、これくらい読めて欲しいものです。

●エミール・ゾラの「居酒屋」と「ナナ」。
暗いです。長いです。でも話の筋がしっかりしているので、展開は分かり易いです。

●チャールズ・ディケンズ「大いなる遺産」。
今から見ると、ちょっと古いタイプの小説に入ります(作り話っぽい、わざとらしい)が、一応、自然主義文学の先駆と言ってよいでしょう。低い身分から成長し、世間的な意味での成功を目指していた青年が、最後に全てを失い、同じ境遇に陥った昔の知人のタカビーな女性と、真の和解と相互理解を得るまでの物語です。

●安部公房の一連の作品群、特に「方舟さくら丸」「他人の顔」「砂の女」。
安部公房は私が最高の小説家として尊敬する人物で、大江健三郎も「安部公房が長生きしていれば、まちがいなくノーベル賞をとっただろう」と発言しています。おそらく、日本の現代文学史上、最高の実力者だと思います。

「安部公房」は難しすぎるレベルに入るかもしれませんが、名前だけは知っていないと、読書が趣味と言い切るのは痛いと思います。なにしろ、「間違いなくノーベル賞もの」の作家ですから。難しいといっても、文体は平易で、むしろ、何を言いたいのかが難しい部類です。さらっと読んで「こんな感想を持った」程度の意見でかまわないので、チェックしておくべきだと思います。

読書を趣味と書くのであれば、「新聞の書評欄についてはどう思うか?」という質問を想定しておくべきでしょう。今日からでも遅くありません。新聞には時々、新しい本が出たら書評が載るでしょう?あれに対するアンテナを高くしておくと良いと思います。

なお、私のお奨めですが:

●エリック・シュロッサー「ファストフードが世界を食いつくす」
米国の巨大ファストフードチェーンがいかに世界を歪めているかを告発する義憤の書。

●岩波新書「エビと日本人」
日本人の食べているエビが、海外のマングロ...続きを読む

Q他の職種から警察官にはなれますか??

小説を書こうと思っています。
小説を書くにあたって疑問が出てきたので質問させていただきます。
警察官の採用はだいたいの県が29歳までというのを見たのですが、東京都などで30歳を過ぎて警察官に転職するのは無理ですか??
転職する前にやっている職種は何でもいいんです。不動産屋でも、裁判官などでも…

ダウンタウンの浜ちゃんがやっているドラマは仕事を転々として44歳で新人検事になる話ですよね??
警察官になるのと検事は違うのでしょうか??

くだらない質問かもしれませんが本当に困っていますのでよろしくお願いいたします。。。

Aベストアンサー

・警察官になるのと検事は違うのでしょうか??

検事は、司法試験合格して司法研修所の検事講習終了すれば、何歳でも法務省が
検事に採用してくれる

警察は、年齢(生年月日)、対象学歴職歴指定した採用試験を行う

転職なら、専門分野の実績あれば30歳過ぎでも可。普通の警官採用試験ではなく、
どこの、道府県警察警視庁でも、いきなり部長刑事・警部補になる
特別捜査官がいる。
警視庁だと「財務捜査官」・「科学捜査官」・「コンピュータ犯罪捜査官」・「国際犯罪捜査官」の4種別がある。

http://www.keishicho.metro.tokyo.jp/saiyou/keisatsu/tokubetu.htm

Q読書好きなんですが、どうも趣味が偏りすぎてしまいます。

読書好きなんですが、どうも趣味が偏りすぎてしまいます。
1.じっくりと真剣に読む。
2.忙しく読む。
3.ぺらぺら読む。
4.見出しだけ読む。
5.数ページで嫌になって止める。

極端というか、期待したのに面白くなかったりするとものすごく不真面目です。
1ヶ月に30冊は読むのですが、真剣に読む本は5冊程度です。
読書好きとすれば、なんとも良くない傾向なんですが、嫌と思えば読む気もしません。
他の人どうなんでしょう?

Aベストアンサー

実に不思議なご質問だと思いました。

> 読書好きとすれば、なんとも良くない傾向なんですが、
ご質問を読む限り、質問者さんの理想の「読書好き」というのは、内容の好き嫌いは関係なしにとにかく「読書する行為=活字を読む行為」自体が好きな人、を意味されているようですね。
そういう意味でなら私も「読書好き」とは言えませんが……。

> 読書好きなんですが、どうも趣味が偏りすぎてしまいます。
いや普通は、偏らなかったら「趣味」とは言えませんよね。
私も質問者さんと同じかそれ以上に「趣味が偏りすぎて」いまして、自分の好みにあった本を選んで読むようにしてます。

> 嫌と思えば読む気もしません。
それは誰だって同じだと思いますよ。
必要があって読まなければならない物を除いては、好みでない本は私も初めから目もくれませんが、当然でしょう。
4~5に該当するような本は、例え図書館で無料で借りられるとしても読まないし、ましてや買いません。
もっとも、たまには見誤って買ってしまうこともあり、そう言うときはお金を払って時間を割いて、わざわざ嫌な思いをして気分良くないですね。

> 他の人どうなんでしょう?
私の場合、本当に待ち望んで読みたかった本に限っては、
0.ゆっくりと、行きつ戻りつ味わって読む
という読み方をすることがあります。

実に不思議なご質問だと思いました。

> 読書好きとすれば、なんとも良くない傾向なんですが、
ご質問を読む限り、質問者さんの理想の「読書好き」というのは、内容の好き嫌いは関係なしにとにかく「読書する行為=活字を読む行為」自体が好きな人、を意味されているようですね。
そういう意味でなら私も「読書好き」とは言えませんが……。

> 読書好きなんですが、どうも趣味が偏りすぎてしまいます。
いや普通は、偏らなかったら「趣味」とは言えませんよね。
私も質問者さんと同じかそれ以上に「趣味が偏りすぎ...続きを読む

Q「能」を観にいきたいのですが・・

「能」が舞台となった小説を読み、少し興味が湧いてきました。
せっかくの良い機会ですし、思い切って本物を観にいってみようと
思ったのですが、今まで一度もチケットを取った事がないので、
どの演目(?)を取ったら良いのかもわかりません。
(小説で出てきたのは「道成寺」「二人静」「紅葉狩」等でした。)

本当に何も知らないので、演目のお薦めや、席の選び方、
チケットセンター等、色々アドバイスをお願いします。m(__)m

Aベストアンサー

 はじめまして。
道成寺、これは私も見てみたい演目の一つです。終盤になって清姫めがけて頭上から落とされる鐘は80キロほどあると聞いたことがありますので、命がけですよね。日々、精進努力して得た技術がないと出来ない演目だと言われています。

 あと、私がけっこう好きなものは(小町もの)と言われる小野小町を取り扱った演目です。代表的なものでは卒塔婆小町でしょうか。。。
 前半の静けさとは比べ物にならないほどの後半のはげしさ。見ていても分かりやすく楽しめる演目だと思います。

 チケットは。。。
すみません。近所に能楽堂があるのでいつもそこで購入しています。皆さんはどのような方法で購入してらっしゃるのでしょう???

 席はなんと言っても正面が一番良いと思います。高額になりますけれど(笑)たとえば能舞台で御覧になる時には席によって舞台の柱が視界の邪魔になることもありますので、予め舞台の見取り図を入手されると良いかもしれません。
 また普通のホールで御覧になる場合、観客席と舞台が近いために視点が見上げる状態になるホールもあり、あまりにも前の席を取るとと足さばき(←って言うのかなぁ)が見えなかったりします。

 私もそんなに詳しい訳ではなく、ここ数年興味を持って能楽堂に通うようになりましたので参考になりますかどうか。。。
 いちおう、能について関連用語や演目の簡単な説明があるURLを載せておきますね。

参考URL:http://homepage1.nifty.com/HanaYugen/DictionaryRoom0.html

 はじめまして。
道成寺、これは私も見てみたい演目の一つです。終盤になって清姫めがけて頭上から落とされる鐘は80キロほどあると聞いたことがありますので、命がけですよね。日々、精進努力して得た技術がないと出来ない演目だと言われています。

 あと、私がけっこう好きなものは(小町もの)と言われる小野小町を取り扱った演目です。代表的なものでは卒塔婆小町でしょうか。。。
 前半の静けさとは比べ物にならないほどの後半のはげしさ。見ていても分かりやすく楽しめる演目だと思います。

 チ...続きを読む

Q読書を趣味にしている人に聞きます。読み終わった本の保管はどうしています

読書を趣味にしている人に聞きます。読み終わった本の保管はどうしていますか?
私の場合は、箱に入れてありますが、何年もして出てくるので最近本棚を作りました。
しかし、当然全て収まる訳も無くまた作り続けるか検討中です。
みなさんどうされていますか?

Aベストアンサー

購入or作り続けています。(笑)
おかげでどんどん部屋が狭くなっています。

あまり面白くなかったマンガや陳腐化してしまった技術関係の本は時々捨てていますが、
文庫本とか小説は捨てれなくて。。。
・次回入手可能かどうかあやしい。
・読み直すことも多いので、毎回購入しているとお金がかかって仕方ない。
といったことを考えるとどうしても捨てにくいのです。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報