大学の卒業研究で合併問題についてやることになり、亀田町民からの観点で考えたいのですが、町民一人当たりの税金負担が現状と合併後ではどのように違うのかということが、ネット上のどこにも載っていなくとても困っています。どなたか税金に詳しい方がいらっしゃいましたら、良き回答をお願いします。

A 回答 (2件)

 卒業研究とのことですので、ヒントを一つだけ差し上げます。


 合併前後で、亀田町民一人当たりの地方交付税交付金の額がどのように変化するか、という観点から切り込んでください(そんな程度のこと、知ってるよ、ということであれば、どこまでご研究が進んでいらっしゃるか、補足いただければ、別の観点からアドバイスを差し上げることができるかもしれません。)。
 地方交付税交付金とは何か、どんな数式でに算定されるのか、調べることはたくさんあると思います。

 卒論執筆経験あり、ということで、「経験者」として回答させていただきます。ご健闘をお祈りします。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

先週初めてゼミが開かれまだ何も手をつけていないような状態です。些細なヒントでも大変助かります。後は自分の足を使って調べていきたいと思いますが、今後息詰まったときにはまたよろしくお願いします。

お礼日時:2001/11/26 20:57

 黒埼町はどうだったか、もうお調べになりましたか。



 ヒントはあるはずだと思いますよ。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qある町がある市と合併して、のちににその合併された町が合併した市から離脱することはできますか?

ある町がある市と合併して、のちににその合併された町が合併した市から離脱することはできますか?

Aベストアンサー

自治体は合併するのみではなく、分離することも法的に可能

実際に分離した事例もないでもない

質問が、するかしないかではなく、出来るかどうかなので

答えは「出来る」となる

現実的かどうかは別だけどね

Q合併特例法と合併支援策

市町村合併について質問です。
合併特例法というものと、合併支援策というものがあるようなのですが、どう違うのでしょうか?
また、財政的支援として、「合併直後の臨時的経費に対する財政措置」「特別交付税措置」「補助金」は、合併特例法ではなく、合併支援策で定められているのですよね?

Aベストアンサー

国会の作った合併特例法に基づいて、行政が実施するのが支援策なのでは?

Q最近市町村合併が盛んですが、合併後はどんな感じになりますか?

最近市町村合併が盛んですが、合併後はどんな感じになりますか?
もう、実際、新庁舎が建つような役所は少ないのでしょうか?また、人員整理などは実際あるのでしょうか?
また、人事の異動に伴い、以前、違う自治体であったところに職員配置などあるのでしょうか?
実際、合併した自治体の意見が聞きたいです。

Aベストアンサー

 私の住んでいるところでは、今から数十年前に合併がありました。で、何が起きたかと言うと、住民間の地域対立ですね。役所も不便ということで出張所のようなものが合併した先にありますし、色々ともめたようですよ。
 ちなみに、今でも住民間の感覚には違いがありますね。同じ市に住んでいるのに、感覚的には別の市の人のようなものがあります。

Q平成の大合併で合併した現在の市町村のなかで

平成の大合併で合併した現在の市町村のなかで将来分割、分村が行われる可能性があるところはありますか

Aベストアンサー

「さいたま」

何やら亡命市役所があるらしい

Q税金に詳しい方教えてください(新宿区長の税金滞納)

新宿区長の小野田隆氏が、各種の税金を滞納し、自らの名前で自らの資産を差し押さえた、というニュースにとても疑問を感じました。
相続税などは、一度に払えないこともあるだろうから、若干同情の余地はあると思うのですが、報道によると小野田区長は都民税や区民税、所得税も未納になっていたとか。
でも、これらの税は、普通給与天引きなのでは?
どうやって滞納していたのでしょうか。
 
また、ご長男に資産管理を任せていたから滞納に気付かなかった、今回の報道で初めて知った、とコメントしていらっしゃいましたが、実は数年前にも、1年間に3回も税金の納付を忘れて、それを報道されると「知らなかった。妻が納付を忘れた」と言っていたとのことです。
 
私の疑問は、
 ・ 自分で自分の財産を「差し押さえる」まで、経済状況を「知らなかっ
  た」ということはあり得るのか。
 ・住民税等が給与天引きではない給与所得者はいるのか。
 ・住民税に至るまで、「管理を長男にまかせていた」なんてことはできるのか。
 ・こんな事態でも辞任しなければ給与はずっともらえるの?
  (ご本人に辞任の意思は無い様子とのこと)
 
とっても不思議なニュースです。。。
税金にお詳しい方、教えてください。
 
http://www.mainichi.co.jp/news/flash/shakai/20021005k0000m040047001c.html

新宿区長の小野田隆氏が、各種の税金を滞納し、自らの名前で自らの資産を差し押さえた、というニュースにとても疑問を感じました。
相続税などは、一度に払えないこともあるだろうから、若干同情の余地はあると思うのですが、報道によると小野田区長は都民税や区民税、所得税も未納になっていたとか。
でも、これらの税は、普通給与天引きなのでは?
どうやって滞納していたのでしょうか。
 
また、ご長男に資産管理を任せていたから滞納に気付かなかった、今回の報道で初めて知った、とコメントしていらっ...続きを読む

Aベストアンサー

> 自分で自分の財産を「差し押さえる」まで、経済状況を「知らなかった」ということはあり得るのか。

普通はあり得ませんが、金銭に無頓着で全て人任せにしていればあり得ると思います。

>住民税等が給与天引きではない給与所得者はいるのか。

所得税が給与天引きでないのは違法ですが、住民税が給与天引きでない人は、大勢います。(給与所得者の3~4割はいると思います)
住民税が天引きされるのは、会社が特別徴収を選択している場合です。中企業~大企業では当たり前のようですが、小企業では逆に特別徴収する会社がめずらしく、天引きしない普通徴収(自分で納付)の会社がほとんどです。(私の会社も普通徴収で天引きしません)
また、給与以外の所得に係る、所得税・住民税は自分で納付します。

>住民税に至るまで、「管理を長男にまかせていた」なんてことはできるのか。

区長としての給与以外については、できるでしょう。本人の金銭感覚によりますが・・・

>こんな事態でも辞任しなければ給与はずっともらえるの?

貰えます。刑務所に入っても辞任せずに給与を貰っていた国会議員までいますからね。

まあ、妻・息子というのは、ただの言い逃れだと思います。

> 自分で自分の財産を「差し押さえる」まで、経済状況を「知らなかった」ということはあり得るのか。

普通はあり得ませんが、金銭に無頓着で全て人任せにしていればあり得ると思います。

>住民税等が給与天引きではない給与所得者はいるのか。

所得税が給与天引きでないのは違法ですが、住民税が給与天引きでない人は、大勢います。(給与所得者の3~4割はいると思います)
住民税が天引きされるのは、会社が特別徴収を選択している場合です。中企業~大企業では当たり前のようですが、小企業では...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報